ブログトップ | ログイン


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして


オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せおとりよせ手帳2018
 
幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 

カテゴリ:日記( 68 )

ちょっとしたご縁から、私のアイデアをもとにした和装便利グッズが
京都の呉服屋「祇園ゆるぎ」
から発売されることになりました!

店長の和田さんと記念撮影162.png
f0164842_11433381.jpg
この日のコーディネートは、
177.png白鷺と葦柄シルクジョーゼット地薄物
177.png蛍・撫子・鉄線柄白地絽帯(6世中村歌右衛門 銘)
どちらも京都のアンティーク屋・正尚堂さんで求めたお気に入りです。京都で着物を着るときは京都のお店のものだと安心できます♪

さて、今回誕生した商品は
173.png「持ち手カバー」
f0164842_13124209.png

和装バッグの持ち手に巻いて汚れを防止するアイデア商品です。

これまで和装バッグを持つときはを共布の持ち手が汚れないように、ハンカチを巻いたり工夫していましたが、その苦労がすんなり解消できる便利グッズです。

しかも、何枚かハンカチを行方不明にしてしまった経験からボールチェーンを付けてもらい、落とさない仕掛けもバッチリ♪
使わない時にはバッグのポケットにさっとしまえて邪魔になりません。

そしてなんと言っても五嶋紐メーカー「ゆるぎ」ならではの生地を使った高級感。
正絹の艷やかさが美しいのと、シルクの手触りでとても握り心地が良いのです172.png
f0164842_13130744.png
試しに使ってみたところ、半日バッグを持って歩いても
しなやかで握り疲れなし!
逆に触れていることで落ち着く…
絹の癒やし力を感じました。

同系色にしてもいいし、反対色にしてアクセントにしても素敵、
バッグや着物コーディネートの色に合わせて選ぶのも楽しいです!

これからは汗の季節。
大切なバッグを綺麗に使うためのこのグッズ、ぜひお求めくださいませ!

WEBSHOPも充実しています!
祇園ゆるぎ
【電話】075-541-7738
http://www.gion-yurugi.net/smp/item/motite04.html

Instagramもチェックしてね!
#祇園ゆるぎ

さとうめぐみ



[PR]
by migumeutosa | 2018-07-03 12:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)
明日は6月30日。

城南宮で
「夏越の大祓」
茅の輪くぐりしてきました!
f0164842_23452911.jpg
人形流しもして
f0164842_20160855.jpg
気分スッキリ!

と、参拝を終えたらゲリラ豪雨146.png
f0164842_20162377.jpg
お参りを無事にさせてもらえたことを雨が教えてくれる
「外応(がいおう)」
を実感できました!

さとうめぐみ



[PR]
by migumeutosa | 2018-06-29 23:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)
今日は梅雨を忘れる暑さでしたね。

毎月25日は京都・北野天満宮の天神市。
でも6月はちょうど梅雨にあたるので、アンティーク着物目当てとしてはどうしても見送りがちに…

今年も行けなかったなぁ

と思っていたら、以前一緒に天神市に行ったお友達から、上七軒の老舗和菓子屋老松の
夏柑糖
を頂きました。
f0164842_20433735.jpg
幸せなシンクロを感じた夏の味でした。

さとうめぐみ

[PR]
by migumeutosa | 2018-06-25 20:34 | 日記 | Trackback | Comments(0)
雨に濡れる紫陽花を和菓子に表現した、
嘯月の「紫陽花」
美味しかったです。

こんな色の着物が着たくなりました。
f0164842_09542741.jpg

さとうめぐみ
[PR]
by migumeutosa | 2018-06-17 09:51 | 日記 | Trackback | Comments(0)
毎年楽しみにしているミモザの花が今年も咲きました!
季節の巡りを感じます。

着物に刺繍してもらうくらい、好きな花です。


さとうめぐみ
f0164842_17135848.jpg

[PR]
by migumeutosa | 2018-03-13 17:11 | 日記 | Trackback | Comments(0)
日曜日は、京都で私の千社札を貼ってくれてるカフェ、
祇園Rinkenがはるばる横浜赤レンガで開催されるパンフェスに参加するというので、応援に行ってきました!
f0164842_23213177.jpg
アウトドアは苦手なので美人のY姉さんに同行を頼んで正解。
●すごく混む 
●入場料が必要
など基本情報を教えてもらい、心の準備。
f0164842_23214136.jpg
着いた時には完売間近で良かったよかった。
自分が買うよりスタッフのみんなが食事をする時間もないのでは、というのが心配で横浜名物泉平のいなり寿司とかんぴょう巻き、差し入れしました〜。

出店大成功でなにより!
f0164842_23564932.jpg
帰りにはQueensイーストのタイ料理ゲウチャイで、大好きなパッタイを食べて、自分たちも栄養補給してきました。
美味しー。

さとうめぐみ


[PR]
by migumeutosa | 2018-03-06 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)
好評につき、講座の定番化が決定しました!

「2018年はもっと旧暦に親しむ一年にしたい!」
「手帳が軌道に乗るまでそっと背中を押してほしい!」


という方にお勧めの
旧暦とその月の手帳を整えること
をテーマにした講座が4月5月開催されます。

目からうろこが落ちると評判の旧暦解説、
そして手帳の書き方を聞きに会場においでください!

177.png【講座タイトル】

「毎日を整える月はじめの手帳術」


177.png【日時】全2回(単発受講可)

4月2日(月)19時~20時45分
5月7日(月)19時~20時45分

177.png【受講料】会員 6,480円一般 7,776円

【詳細】自分流の手帳の書き方で挫折した人も、
自然と結果が出せるようになると話題の手帳術
「手帳セラピー®」。

5色ペンをつかってマンスリーページを埋めていくだけで
思い通りの幸せな毎日を過ごすことができるようになります。

「年始に新たな気持ちで手帳を新調したけれど、うまく使えないままでいる…」

「忙しくなると手帳を使わなくなってしまう」

「手帳を使って毎日を充実させたい」

こんな悩みも毎月一緒に書き込む時間を取ることで解決。

講座では「清明」や「立夏」など、その月にまつわる旧暦
「二十四節気」の意味や過ごし方もお話しするので、
旧暦の知識や自然のリズムをつかむ方法なども知ることができます。

手帳と旧暦の両方を味方につけた新年をスタートしませんか?

※毎回その月のマンスリー(月間)ページを資料として配布しますので、
手帳をお持ちでなくても参加できます。

詳細はこちらから 朝日カルチャー新宿校

さとうめぐみ





[PR]
by migumeutosa | 2018-03-06 00:00 | 日記
先日参加した京都きもの市場の着付けワンポイントレッスンの講師
京風きつけ教室主催の今井茜先生
と銀座で打ち合わせのお茶をしてきました。
f0164842_23320342.jpg

先生はご自身にぴったりくる手帳がないから…とご自分で手帳のフォーマットをパソコンで作ってしまったつわもの!

長く手帳セラピストをしていますが、手帳を自作している女性にはじめてお会いしました。

着物が好き、そして手帳にもこだわりあり、のふたりなので楽しくおしゃべりして、気づいたら夢を形にするお茶タイムになっていました181.png

「着物美人への近道」そして「お悩み解決」をテーマにしている先生みずから、写真をとってくださって撮られ方のコツをご伝授頂きました。

恥ずかしいけど、
ビフォー↓
首が短いのがコンプレックス…40を越えたので顔に疲れがありありと出る…など悩み満載(涙)
f0164842_23320483.jpg

アフター↓
f0164842_23320668.jpg

着物姿も手帳と同じで、写真に撮って見える化すると直したほうがいいところがはっきりわかりますね~。

着物を着られる人でも、着物の技は日々アップデート必須です。

やさしくてチャーミングで合理的と三拍子揃った先生の講座、おすすめですよ!


さとうめぐみ







[PR]
by migumeutosa | 2018-02-07 23:10 | 日記 | Trackback | Comments(0)
おかげさまで最新刊
『幸せな人がこっそりやっている手帳術』(英和出版社)
重版が決定しました!

読者のみなさんに感謝です!

幸せな人は幸せになれる手帳の書き方を実践しています。

手帳の書き方を変えれば、今よりもきっと幸せになれる!

そんなきっかけをつかむ一冊、さらにたくさんの人のもとに届けたいです。

さとうめぐみ

f0164842_16040145.jpg

重版決定
幸せな人がこっそりやっている
手帳の書き方
人生がときめく5つの新ルール

さとうめぐみ
発売:英和出版社 発行:三交社
本体1200円+税


[PR]
by migumeutosa | 2017-01-25 20:20 | 日記 | Trackback | Comments(2)
早いもので三が日もあっという間に終わりましたね。

日常が近づいてくると、
「ちょっと身体が重いな~」
とか、
「今年こそは身体をスッキリさせたい」
という気持ちになる人も多いのではないでしょうか?

私も毎年お正月明けにそう思うので、反省を生かして2016 年年末に
3日間ファスティング
を敢行しました。
(正確には回復食にプラス6日間、計9日間)

12月23.24.25日は、
ファストザイム(発酵飲料)と水、白湯、梅干し
のみ!
f0164842_19173638.jpg

瓶に入った発酵飲料300CCをミネラルウォーターで割ったものが1日分です。

12月26日の朝と昼は
ファストザイム
夜は、腸の掃除のための回復食
梅流し(⬇こんな食べ物です)
f0164842_19173835.jpg


27日から30日までは、

生野菜

薄味仕立ての野菜スープ

黒テンペ粥(発酵飲料とセットのものを活用)
f0164842_19385322.jpg

そして、12月31日は昨日のブログに書いた、
手打ち十割そば

という日程で
ファスティングの鉄則である
断食+回復食(断食日数の倍)
を守ることができました。

合計9日間で
体重-2キロ
体脂肪-2%
でした。

年内に駆け込みデトックスやって、
「今年の理想」
の帳尻を合わせた形になりましたが、
結果オーライ。

体調第一でスケジュールを組んでいたので頑張れた9日間でした。

身体と心のリセットの参考になればいいな、と思うので、各日のふりかえりを引き続きアップしていきますね。

さとうめぐみ

















[PR]
by migumeutosa | 2017-01-05 06:00 | 日記 | Trackback | Comments(0)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

180722  メルマガ「大..
at 2018-07-22 23:51
【事務局より】《ライフ☆リン..
at 2018-07-20 15:57
【事務局より】手帳の学校・前..
at 2018-07-17 16:19
【事務局より】「WEB版手帳..
at 2018-07-13 16:16
180712 「新月のお願い..
at 2018-07-12 00:00

最新のコメント

有希さん 連続コメント..
by migumeutosa at 14:43
有希さん お返事遅くな..
by migumeutosa at 14:41
連続投稿、失礼します。 ..
by 有希 at 22:57
お世話になっております。..
by 有希 at 22:55
しじみさん グランデ、気..
by migumeutosa at 16:59
岐阜でお世話になったしじ..
by しじみ at 22:59
> 有希さん こんばん..
by migumeutosa at 22:26
新月のお願いの書き方につ..
by 有希 at 21:58
くまはちさん お月見報告..
by migumeutosa at 22:40
十三夜のお月見..
by くまはち at 21:40

以前の記事

2018年 12月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

検索

記事ランキング