ブログトップ | ログイン


手帳セラピスト
さとうめぐみ

暦に親しみ、自然と時間に調和していくまったく新しい手帳術「手帳セラピー」を広めるべく活動中。詳細はこちら

  
【重要】手帳セラピーに関するブログでの質問につきまして

ツイッター

オフィシャルサイト

メルマガ

GRANESSコラボグッズ

オフィシャルサイトお問い合わせページへ

New!幸せおとりよせ手帳2020
 
幸せおとりよせ手帳2019
 
幸せおとりよせ手帳2018
 
幸せな人がこっそりやっている手帳の書き方
 
幸せおとりよせ手帳2017
 
1年で100個の願いを叶える
 
たった1行ですべてが叶う 手帳の魔法(文庫版)
 

090119 8年未来年表の「空欄」についての質問&回答

 「一人の質問はみんなの質問!」
 今日は、クローバーさんから寄せられた「8年未来年表」の「空欄」についての質問にお答えします☆
090119 8年未来年表の「空欄」についての質問&回答_f0164842_1374467.jpg

Q 質問 
「8年未来年表」、『手帳は完了形で書く』の見本では2009年以降「①・②・③」で空欄の所がありますが(※↑写真参照)、ぱっと思い浮かばないところは空けておいていいのでしょうか?それとも埋めてしまった方がよいのでしょうか??
 お時間がある時でいいのでアドバイスいただければ嬉しいです☆
(Commented by クローバー at 2009-01-10 06:34)
→クローバーさん、わかりやすいように多少表現を変えました、ご了承くださいね072.gif
A 回答
 見本の空欄は既に望む現実を手にしたと仮定し維持することを意味する「GET&KEEP」を意味する空欄になっています。(↓写真参照)
090119 8年未来年表の「空欄」についての質問&回答_f0164842_147362.jpg

 クローバーさんのご質問は、イメージ上で「GET&KEEP」に至る前の時点で「理想の自分」が思い浮かばない時はどうすればよいか、ということだと思いますが、その場合は無理に埋めなくても良いです。逆に「無理にでも埋めておこう」と実験してみるのもよいかもしれませんが、無理に埋めてみて現実的にどうなるかは予測不可能、ご本人次第なので、手帳セラピストとしてもなんとも言えないのです…。
 たとえば、今現在恋人がいないとしても年表の何年後かに「理想の恋人ができた053.gifと書いて、年齢もついでに妄想して考えて「大切な人の年齢」欄も埋めておけば本当にそんな人が現われるかもしれないし…(笑)
 基本は「こうだったらいいな~」の場面を思い浮かべてイメージが出てきたことを言葉にしておくことです。
 それから大切なのは、手帳セラピーのワークシートを書く際は望む現実にふさわしい言葉をつかうことです!言葉の不思議な力を感じさせる実例をご紹介しますね。
 常になんでも妻にやってもらう、まるで「長男みたいだ」という「甘えん坊夫」を持った妻(手帳セラピー受講生)が、少々その関係に疲れて「夫と距離がとれる」と「8年未来年表」 F・プライベートのところに書いたら、三週間後その夫に大阪転勤の辞令がくだり夫だけが単身赴任することに…。
 「8年未来年表に距離をとれると書いたせいかも~」と妻は大慌て&猛反省。「家事を協力し合える夫婦になる、と書けば良かった~」、と後になって報告を受けたことがあります。
 単身赴任は栄転だったので結果的には家族にとって良かったとのことですが、言葉の力、言霊の力を感じさせられた実例でした。 「物理的に離れたい」のと、「協力し合える夫婦になること」は全く違いますから、望む現実にふさわしい言葉をよく考えて書くことが大事です。
 
 また、「8年未来年表」を作成する際、現時点では思いつかなくても後になって眺めたときにぱっと思いつくこともあるかと思います。その時は年表に書き足して、思いついた日付も入れておくと良いでしょう。日付を入れると自分の未来に対するひらめきや直感が当たっているかどうかが確認できます。
 ただ、私の場合一番初めに作成した2006年の年表に書いたことがあまりにもどんぴしゃで現実化しているので、毎年微調整をする程度で大きく書き加えたり修正したりすることはあまりありません。他に受講生の方からも同じような体験談をいただくことが多いので、現在のところ「最初に年表を作成する時のひらめきが一番当たっている」という仮説を立てています。「直感は魂の囁き」でもあるし、何事も最初の集中力は二度目三度目とは比べ物にならないくらいすごいものだから、潜在意識をぐいぐい刺激して「本当の自分」像(=「理想の自分」像)を魂から引き出してくれるのだと思います。
 ワクワクの未来を想い浮かべながら、望む現実にふさわしい言葉と、直感&ひらめきで「8年未来年表」を作ってみてください。もちろん、手帳セラピーは魔術ではなく手帳術なので、「2009年開始時の私」でしっかり現実と夢との差に向き合い現実的になることもとても重要!このステップも大切にしてくださいね!
by migumeutosa | 2009-01-19 13:07 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/megukono/tb/10164384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くろーばー at 2009-01-19 18:25 x
早速の回答ありがとうございます!!
何だか今日は「手帳セラピーの記入をするぞ~~と朝から楽しみにしていたんです☆
早速帰ってこちらに来てみたら!回答が(^^)
だからか~~と納得(^0^)早速記入していこうと思います!!
夢リストは作成しているのですが…なぜか気になるので見直してみてから始めようと思います☆彡
めぐみ先生の出張講座、受ける事ができる日が今から楽しみです(笑)
Commented by 舞夢 at 2009-01-19 21:10 x
 この記事を読んで、質問ができました。8年年表の「開始時の私」は、毎年更新せずに、あくまで開始した年を書くのですか?
 それとも、あくまで現在を出発点に8年先のことを書くのでしょうか?そして、毎年1年ずつずらして、書き直して行けばいいのですか?
 お時間のあるときに、ご回答よろしくお願いします。
Commented by クローバー at 2009-01-19 21:20 x
回答を頂いたばかりですがまたふと気になる事が出てきたので質問させてもらってもいいでしょうか?
ブログを読み返していて去年の「振り返り」をupしていますよね。
そこの画像に「2008年叶った事・2008年〇歳はこうなる・2008年やる事」とあって、めぐみ先生は8年未来年表は2006年に記入されたんですよね?
私は2009年からなので振り返り時にはいま記入している紙に2009年叶った事は記入できます。2010年の「こうなる・やること」は…??その欄だけ新しい紙に記入すればよいのでしょうか??
すごく先のことだから年末にお聞きすればよいのかもしれませんが、気になった事はその時にお聞きしておきたいと思いまして<m(__)m>
めぐみ先生お忙しいのにいつも質問ばかりですみません<m(__)m>
Commented by migumeutosa at 2009-01-19 23:04
クローバー さん
 毎日質問いっぱいですね(笑)
 私が「8年未来年表」を初めて作ったのは2006年なので、「開始時の私」 は2006年になっています。そして2007年版年表を経て2008年のお正月に作った年表が赤裸々に(笑)見本として本『手帳は完了形で書く』に載っています。まずはココをご理解ください。
 ご質問への回答ですが、2009年から「8年未来年表」を作成する方・した方は、2010年版「8年未来年表」を作成する際(つまり二度目の年表作成=2009年の年末)に、「2010年〇歳はこうなる」「2010年〇歳にやること」欄の内容を具体的に考えて記入します。
 年表を全部書き写すのが面倒なようであれば、クローバーさんが書いているように
>その欄だけ新しい紙に記入
して、2009年に作成した年表の上から貼り付けてもいいですね。以上が回答です。
 ああ、文章だけだと本当に説明しにくいな~、ゼイゼイ。無事伝わっていると良いのですが。
Commented by migumeutosa at 2009-01-19 23:46
舞夢さん
 ご質問の文章がわかりにくいのですが、「8年未来年表」は最初に作ったものを基本とします。毎年「理想の自分」への近づき度によってマイナーチェンジはしますが、転職や出産など環境に大きな変化が起こった場合以外は大幅に書き換えることはしません。なぜなら、「8年未来年表」は「ライフ☆リング」で立ち上げた「理想の自分」へ近づいていくための行程表なので、毎年コロコロ変わっては「理想の自分」にたどり着けなくなってしまうからです。
 よって「〇年開始時の私」も、最初に年表を作った時に設定した「理想の自分」像に達成するまで、もしくは「もういいや~」と卒業マークをつけるまで更新はしません。
 「〇年開始時の私」をその年毎に書くとスタートラインの切なる状況がわからなくなってしまうからです。つまり、私だったら「開始時の私」は「理想の自分」になるまで2006年のままです。
 「開始時の私」は更新しませんが、「理想の自分」に少しでも近づいているなあ、と思えることがあれば年末に「〇年叶ったこと」にその進歩の度合いを記入してその年の収穫を味わいます。
 以上文章での説明ご理解いただけたらよいのですが。
Commented by 舞夢 at 2009-01-21 00:02 x
 わかりにくい質問で、すみません。今、先生の本の65ページを見ています。これは2008年番ですが、もし先生が2009年版を作成するとしたら、2007年叶ったこと欄までは全く同じことを書き、その右に2008年叶ったこと欄を足し、2009年はこうなる、2009年にやること…と続くのでしょうか。すると毎年「○年かなったこと」欄が増えていくということでしょうか?
(また質問の仕方が変だったらごめんなさい。)
Commented by migumeutosa at 2009-01-21 10:26
舞夢さん
 今度はわかりやすいです(笑)65ページですね。
私が2009年版を作る際は今のところ特に人生の大幅変更を考えてはいないので、「項目」「理想の自分」「期限」「2006年開始時の私」の欄は2008年版のままです。
 ただ一年年が進んだ分「2007年叶ったこと」「2008年35歳はこうなる」「2008年にやること」がそれぞれ「2008年叶ったこと」「2009年36歳はこうなる」「2009年にやること」に変わります。
 つまり
>毎年「○年かなったこと」欄が増えていく
ことにはなりません。
 特別収録の手帳セラピーオリジナルシート「8年未来年表」のフォーマットに年だけ変えて書いていっていただければ一番スムーズだと思うのですが…
Commented by migumeutosa at 2009-01-21 10:39
舞夢さん②
 舞夢さんがオリジナルシートを使って2009年版を作成する場合の書き方と年は
「項目」
「理想の自分」
「期限」
「〇年開始時の私」(最初に8年未来年表を作った年が基点)
「2008年叶ったこと」
「2009年〇歳はこうなる」(〇にはご自分の年齢を入れてください)
「2009年にやること」
の順になります。
 そして、下の段の一番最後(=8年先)は2016年ですので、2016年はどうなっていたいか、新たなワクワクを書き加えてください☆
 もうこれは個人レッスンの域ですね(笑)お分かりいただければ幸いです☆
Commented by 舞夢 at 2009-01-22 23:24 x
 本当に、わかりやすく、詳細にありがとうございます。でも、おかげで本を見ながら作成したにもかかわらず、ひとりで勘違いしていた点などが明らかになりました。ありがとうございます!
 あと、満月効果で是非報告したいことがありますので、ミクシィのコミュに書き込みしておきますね!
Commented by migumeutosa at 2009-01-23 16:40
舞夢さん
 回答喜んでいただけてよかったです。単発でフォローアップ講座を開催する際はぜひおいでください。
 ミクシーの書き込み楽しみにしています!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
手帳
新月のお願い
着物
事務局からのお知らせ
手帳セラピー公式手帳
質問&回答
□一日一緑カード

最新の記事

211205 第50週の手帳..
at 2021-12-05 00:00
211203 新月のお願いI..
at 2021-12-03 14:51
211202 12月の「理想..
at 2021-12-02 10:51
211201 新暦12月「今..
at 2021-12-01 00:00
211130 新暦11月のふ..
at 2021-11-30 00:00

最新のコメント

> りんさん こんにち..
by migumeutosa at 19:57
来年の手帳の単品を購入し..
by りん at 10:28
有希さん コメントあり..
by migumeutosa at 22:53
こんばんは。 発売決定..
by 有希 at 20:22
有希さん おはようござ..
by migumeutosa at 08:52
おはようございます。 ..
by 有希 at 08:47
有希さん 健康を気遣う..
by migumeutosa at 00:36
こんばんは。いつもご指導..
by 有希 at 23:43
ご質問はこちらへどうぞ!
by migumeutosa at 22:42
> 真由美さん 回答ア..
by migumeutosa at 19:20

以前の記事

2022年 03月
2022年 02月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
more...

検索

記事ランキング