タグ:集合無意識 ( 2 ) タグの人気記事

みなさん、こんにちこんばんわ★
最近昼間の活動時間より夜中のほうが仕事や学びの集中度が高まりつつある私です♪

金環日食の前後あたりから電磁波というか衝撃波や磁力のような、重たくて何だか嫌~な波動を感じています。
水中に潜水しすぎちゃったときのような、飛行機にのってて乱気流に突入したときのようなかんじw((((;゜Д゜)))

最近の世界情勢の動きや政治経済問題、各国の外交問題の表と裏、また陰謀説やトップシークレット情報など色々な視点からこの世をみていくと、本当に危機的状況が迫りつつある、時代が変化しようとしているのを感じています。

私たちの目には見えていないだけで、見えない世界での戦争は既にもう始まっているのではないかしらね(-_-;)

HAARPのような無線通信等への影響を調査することが目的だとされている調査プログラムアンテナから発せられる電磁波や、通信衛星やUFOをつかっての宇宙戦争かもしれないし、気象戦争、情報操作戦争、重力破壊戦争、時空間の侵略戦争などかもしれません!
国家権力間あるいはエリート支配層間では、マヤ暦の終わりという2012年という時代の変化する時に合わせ狙って、私たち一般人にはまったくわからないようなやり方で何か大きな間違った行動計画を密かに遂行させてるかもしれません(>_<)

私が感じているこのいやーな重たさ、妙に納得できたりします。

多くの人間の集合無意識が同時期に「怒り」「慟哭」「破滅」「憎しみ」「ショック」のような感情を抱いていると、それは他の個人の集合意識に大きな影響を与えます。またスピリチュアル的光の波動にも強く影響します。

あるいはまた重力や電磁力、時空間にある光の波動をも捻じ曲げて操作している「何者か」が稼動しているような場合、宇宙意識とつながっている人の光波動にも乱れが生じてきます。

太陽と地球の間を金星が通過するビーナストランジットがもうすぐやってくるというのに、いったい世界はどう変化させられようとしているのか・・


アルゼンチン Las Perdicesでは、12才の少女がクロップサークルを携帯でビデオ撮影していたところ、動画にあるような異常が発生したようです!!



ソース:
http://www.visionovni.com.ar/modules/news/article.php?storyid=798 スペイン語

動画の 0:24 あたりで撮影者が異常(画面が数100msec 毎に断続的に白く飛んでしまう現象)を知って、手でレンズを覆っている。

元記事:crop circle の動画撮影時に異常
http://news21c.blog.fc2.com/blog-entry-1359.html

b0213435_3154727.jpg

なるほど、クロップサークルには宇宙的パワーがあるということでしょうか?!


分析力と洞察力の高いお気に入りブログからもう1つ記事を紹介。

転載開始

金星が1公転すると、地球はおよそ、222度、移動します。
円を黄金比で分割する角度です。

植物の葉序という葉の付き方や、薔薇の花びらの付き方に見られます。

だいたい、黄金分割する角度は、8芒星に近い図形を描き、図形の軌道は閉じず、8芒星に近い図形を描いていきます。

天王星が1公転する間に、金星は136公転、8芒星に近い図形を17個、描きます。
土星が1公転する間に、金星は48公転、8芒星に近い図形を6個、描きます。

ちなみに、136-48=88です。
これらのことが、このクロップサークルに示されいます。

b0213435_3174546.jpg


このクロップサークルは、天王星、土星、地球、金星の動きに秘められた、創造などの原理を表していると思います。

転載終わり

元記事:クロップサークルに秘められた…
http://ameblo.jp/code135/entry-11258773507.html


次第に解き明かされつつtある謎と神秘。
そして物質主義の現実世界を支配してきた闇と真実。

太陽磁場も変動していて22日頃の宇宙ニュースをみてみると、磁場強度が強まっているので、今後、南北成分が南寄り(マイナス側)に切り替わるなどすると、磁気圏へのエネルギーの流れ込みが強まり、オーロラの活動がある程度強まることになるでしょう。とありました。

こちらが南極の昭和基地で、世界時5月26日0時頃に全天カメラで撮影されたオーロラと天の川。
b0213435_3191557.jpg

(c) 国立極地研究所

今後も見えないエネルギーや波動、集合意識や無意識の変化には注意していきたいところです。

みなさんこんばんわ★

3月11日を迎えるのが、正直怖かった私です(^_^;)

私を含めた日本中のみんながとても怖い思いをしたので、集合無意識に潜む影のトラウマがまだ癒えてないと、私の無意識がどう感じるかわからず、自分が想像できなかったからです。
(難しいことをいっているように感じるかもしれませんが、集合無意識は心の奥でつながっているのです)

昨日は一日中泣いていました。
祈りと涙の一日でした。

何かしていても、何もしていなくてもずっと涙が止まりませんでした。
きっと集合無意識は、涙で浄化されたかったんですね^^♪


人類って本当にすごいですよね☆

人類の歴史をスピリチュアルな視点から辿ってみると、そこにある普遍の真理・人の変わらぬ想いを発見し、感動します!

b0213435_21441962.jpg



昔は何もなかった。。

人はそう考えます。

しかしそれは「何もなかった」のではなく「必要なものは全てあった」わけであり、その必要なものが今と昔では異なるだけ。だということです。

◎昔は電気がありませんでした。
なので原子力発電所もなく、放射能や核融解、原発事故も心配なかった。星も夜空も素晴らしく、天体観測には最適でした。

◎昔は鉄や車輪がありませんでした。
車も鉄道もなかったので、悪いものも良いものも移動せず、安定してそこにあり続けることができた。
古代文明が栄えることが出来たのは、民族が互いに信頼して土地に留まり続けることができたからでしょう。

◎昔は家も貧しい造りでした。
家は人が休む場所。眠る場所・・神殿でした。神殿は人を選ばず、何人が休むことも眠ることも許される場所です。
貧しいのではなく、地域が大家族として協力しあっている様を語っているだけです。


現代人が「自分たちは古代より優れている」と思うのは、古代から変わらない「真理」です。

原始時代から現代に至るまで、さほど変わらない普遍的な頭脳や智恵、文明や芸術・文化をもっていたことがわかります。

時代とともに進化しているのは“目に見える物質世界”だけで、人類が大切に紡いできた“目に見えない永遠の世界”は普遍の真理として、人の心に「愛」としてギュ~っと詰まっているのです♪

今日は「わけもなく悩む」人へ真理のメッセージを送りたいと思います。

人の心は自分を映す鏡、とはよく言われます。

心が晴れていないと、顔も表情も暗く、気分も憂鬱っぽくなり頭も冴えません。ちょっとしたことで落ち込むし、うっかりミスも増えてしまいます。さらに叱られたり嫌な言葉をいわれたりすると、もう気持ちが上がらなくなって凹み度マックスになってしまいます!

そんなに欲しくもないものを衝動買いしてしまったり、やけ食いや飲みすぎでむちゃくちゃをして体を壊したり、そんなに悩んでいないことを穿り返してまた悩み始めて落ち込んでみたり…いいことなんて一つもありませんね。

そして思います。
「ああ、なんて私は不幸なんだろう」「ダメなんだろう」「運がないんだろう」…etc
そして悲劇のドツボにはまっていくw(・_・;)

でも、ちょっと待ってくださいな。
元はといえば「心が晴れてなかったから」ですよね。

人間はもともと万能ではないので、心が晴れないときだってあります。
お天気と同じで、曇りもあれば雨も嵐もあります。

心が晴れないとき、人は頭脳をもつ生き物なので原因を追究してしまいがちです。
でも心が晴れていないときにその原因を追究するのは、わたしは危険だと思います。

ただでさえ気分がのらないのですから、当然いい結果を見つけられるはずがないわけです。

b0213435_21504040.jpg


そんなときは、自分の心を鏡に映して見ても「晴れ」ではないので、外を見るのが一番です。

美しく輝いている友達とおしゃべりしたり感動する映画を見たり、好きな音楽コンサートやライブへ行って元気をもらったり、晴れてない自分を忘れられる大自然の中でリラックスしたりと、外側の世界を見るわけです。

外の世界が晴れていて輝いてみえたら、自分も前に進めばいいことあるかも!と前進する勇気がもてるはずです。
外の世界が曇ってみえたら、また別のものを探してみればいいだけです。
なぜなら自分の世界ではないので、別の世界に目を向けてみればいいのですから。


そして何より大切なことは
「いつか私の心は必ず晴れる!」
と「晴れ」の自分を信じる気持ちをもつこと。

これは太陽や自然が教えてくれる普遍の真理です。
時代が変化しても変わらない真理は、日常にいっぱいころがっています。

マヤ占いは、そういうあなた・私・世界を励ますための「古代文明の叡智」なのですよ(^_-)-☆

b0213435_21535396.jpg

パリの凱旋門・・また行きたいな^^♪

人気占い師ならエキサイト