タグ:皆既月食 ( 5 ) タグの人気記事

マヤ森の王と皆既月食

皆さんこんにちは。

今日1月31日はマヤ暦では「シカ12」です。

神秘的な天体現象「皆既月食」が今夜おこるわけですが、天空では「一年」を担ぐ年神(イヤーベアラー)の交代にむけて、儀式や祝祭がおこなわれていて、スーパーブラッドムーンもその一連の儀式のうちの天の現象です。

b0213435_11485222.jpg


b0213435_11512817.jpg

古代マヤをふくむメソアメリカの文明といえば、高度に優れた天体観測技術とその計算やピラミッドの建造などがありますが、古代マヤ人にとってそれらをおこなうことは、興味や好奇心や仕事のようなものではなく、星々や天空の神々に仕える神官として、天空の民としての誇りや自尊心から行われていたものでした。


b0213435_11575296.jpg

マヤ・アステカ神話の神々は、それぞれが天体・星辰であったり、動・植物や自然というトーテムの役割をになっています。
マヤの世界観は「二元論」にもとづいているので、どの神々もペアになって光と闇、善と悪、喜びと苦しみの具現化を体現する神の特性をもっています。

太陽神「トナティウ神(ウィツィロポチトリ:マヤの最高神)」
太陽神 トナティウの妻 「ヨワルテクトリ女神」

2つにしてひとつの太陽。同じ太陽のふたつの異なる側面の象徴です。

金星「ケツァルコアトル神」 宵の明星
金星「トラウィスカルパンテクウトリ神」 明けの明星

月「テクシステカトル女神」
地球「トラルテクウトリ女神」
水星「ピルシンテクウトリ神」
などなど

b0213435_11490140.jpg
今日はここ↑

b0213435_15465388.jpg
古代マヤ暦では「2月20日」に年神(イヤーベアラー)が交代します。年の新年です。
マヤ暦にはいくつものサイクルがあって、新年の定義もいくつかあります。

20日「シカ6」が年の王となります。

今日「シカ12」が「風の年」では最後の「シカ」のナーカル日です。


天空ではシカの神が神輿にのせられ、精霊たちに担がれて「せいやーせいや~」と神殿に着座するためにむかっている最中です。
時々に押し戻されたり、ぶつかり合ったり、前進したりしながら。

b0213435_12054524.jpg

今日の皆既月食は、そんなマヤ天空のストーリーを感じながら、神秘現象を眺めてみてほしいな。と思います。


シカの守護神は森を守る王なので、月食が始まったらシカの王は右足にチャクラをもつので、右足で大地を「トントン」と踏み鳴らして、守りの座に無事についてくださるようお願いすると良い事があるかもしれませんよ♡


b0213435_12092595.jpg

毎日のナーカルメッセージをホームページで更新中です。
良かったらのぞいて見てくださいね!





[PR]
こんばんは。

東京は大雪になりました。
雪やこんこん あられやこんこん♪

子どもにとっては大喜びの雪ではありますが、通勤通学その他お出かけ予定の方にとっては「マジか‼122.png」な感じかとおもいます。
滑らないようお気をつけくださいね。

b0213435_18342444.jpg


マヤ暦では20日から「コンドル」の周期にはいりましたが、19日までとは違った「軽やかさ」を感じていらっしゃるでしょうか?

1月7日から19日までの「夜」周期で、神殿、ハートチャクラ、山の心臓といわれるほどとても重要な象意をもつ周期を過ごしていたので、結構ストレスや負担が無意識にかかっていたかな~と思います。
重要な使命を担っているサイン「夜」ですからね!

しかし20日「コンドル1」になってからは、その重厚さ重要さのようなものから一気に解放され、わりと気楽・気軽に時間を過ごせるようになったよー(^^♪というように感じたら、それは「コンドル」の精霊がもつ力に共振したことになります109.png


b0213435_18245748.jpg
さてさて・・・

今月31日「シカ・12」の満月におこる「皆既月食」を皆さんご存知でしょうか?




満月皆既月食のときには、いろんな名前がつけられるものですが、今回は「スーパーブルーブラッドムーン」です!
NASAがそういうのですから私もそう呼びたいと思います!(笑)


月は20時48分に欠け始め、21時51分には完全に欠けて皆既食となります。
皆既食が1時間17分続いた後、23時8分には輝きが戻り始め、真夜中を過ぎた0時12分に元の丸い形となります。

東京でも見れますよ!天気さえ良ければ。


この日がマヤ暦で「シカ・12」ということも偶然なんかではありません!!

この31日「シカ・12」の次の「シカ」の日、20日後の「シカ」の日こそが、マヤ暦伝統的「新年」だからです!

2月20日「シカ・6」でマヤ暦では「年神様」が「風」から「シカ」に交代します。


なので天の祝祭として1月31日の満月は意味ある月蝕なわけです♡173.png

皆既食中の月は、真っ暗になって見えなくなるわけではなく「赤銅(しゃくどう)色」と呼ばれる赤黒い色になります。
普段見ることのない神秘的な色になる月を楽しみましょう。by国立天文台


いよいよ・・・・!

な感じが強まってくる1月後半ですね♪



[PR]
いよいよです!

9月28日(月) 
大安 満月 皆既月食(テトラッドブラッドムーン、スーパームーン)
b0213435_00071485.jpg
雲間から顔を出してくれました♪

マヤ暦「サル・1」チューエントレセーナ13日サイクルの始まりの日

ユダヤ暦「15th of Tishrei, 5776」Sukkot (仮庵の祭)

九星 五黄土星  十二直 開く

space.com 実況中継(日本時間では午前11時47分頃に中継で見られそうです)
(月食が始まってから終わるまでの時間は約 3時間20分、皆既月食の時間は、約 1時間10分くらいのようです。)

http://www.space.com/19195-night-sky-planets-asteroids-webcasts.html#ooid=lmN25xdzpax8xIqUMDmqBQWLD7PoOI3B



米航空宇宙局(NASA)によると、1900年以降にスーパームーンと皆既月食が重なったのは5回で、最後に観測されたのは1982年。次回に見られるのは2033年だそうで、今の宇宙的暦的なシンクロがおこってるこの瞬間に立ち会えること、やっぱりすごいことだなーと思います!


聖書の預言やユダヤ暦とのシンクロもありますので、今回はエネルギーは本当に強烈に影響してくると思います。

テトラッドの間の月食(赤)と日食(青)

2014年04月15日 皆既月食(ユダヤ教の祭「過越」)
2014年10月08日 皆既月食(ユダヤ教の祭「仮庵の祭り」)
2015年03月20日 皆既日食(ユダヤ教暦新年の前日)
2015年04月04日 皆既月食(ユダヤ教の祭「過越」)
2015年09月13日 部分日食(ユダヤ教の新年祭)
2015年09月28日 皆既月食(ユダヤ教の祭「仮庵の祭り」)
In Deep より

私は、今回のシンクロ現象をとても神聖な宇宙的儀式のように感じています。
b0213435_00084734.png
何かが起こるかもしれないし、おこらないかもしれない。
エネルギーが大きいことは確かなことなので、たくさんの不思議な事象が重なったり具現化されたりするかもしれない。

でもそれ以上に体感しているのは、もっと深い次元と、天高い次元との間にワームホールorブラックホールみたいな穴があいていて、ウロボロスのようにパワーも世界も循環しようとしていること。

しかしまだウロボロスの蛇の口は、尻尾に噛みつけていない。

だからその隙間から、落ちてしまうとそこは見知らぬ次元や場所だったり、記憶メモリーや体験だったり、不慮の事故や病気のようなダークサイドのように、そこへ落ちてしまう。

四隅が定まるまでまた時間があるので、今は必死に落ちないように自分を中道におかなければならない。のです。

予定がドタキャンになったり、動かなかったものが動き出したり、上のものは下になり、下のものは上になり、ウロボロスの輪が完成するまでは、冷静さを逆なでするような出来事もおこったりするのです。



10月27日に四隅が定まります。
そこから始まる新しいステージは、ホログラムのような世界だとおもいます。


ユビキタスがホログラムの世界観と融合し、いったんバラバラになった分子構造は素粒子によって新しい宇宙システムに準じて組み替えが始まり、意識もシフトチェンジしていきます。


だから・・・


いますべきこと。


それは「自分の損得や欲や願望に執着せず、惑わされず、中道にいながら、相手の幸せを願うこと。」

罪を恨んで人を憎まず。とはいいますが、今は罪も恨まないほうがいい。

すべては起こるべくしておこっていること。


https://youtu.be/YKAm3SxHGlg



全部天に宇宙に惑星意識にまかせていよう。


ただ自分は「その人の幸せを願うこと」で、内側から浄化がおこり、ウロボロスの輪から落ちることはないのだとおもいます。

蜘蛛の糸のお話に近いかな072.gif


28日から始まるサルの13日周期は、もしかしたらシンデレラストーリーのように「幸せ神話」を生み出してくれるかもしれないのですから♡ あ、でも期待しないでね。今回はまだ口が開いてるから。(笑)



[PR]
皆様、こんばんわ★

10月3日だというのに今日は暑かったですね〜!
せっかく汗をかくというエネルギー消耗から解放されたと思ったのに013.gif、この気温では調子も狂ってしまいますね。
こんなときは悔しい017.gifので夕食は熱々のポトフをいただきました。目には目を汗には汗を!です。049.gif066.gif(笑)
性格ですね。。

いよいよ「テトラッド」の赤い月(皆既月食)の2回目がやってきますね!!
b0213435_23151165.jpg
2014年4月15日 マヤ暦・ナイフ周期「祖先・3」
2014年10月8日 マヤ暦・シカ周期「コンドル・10」
今回10月8日の皆既月食は日本でもお天気さえよければ、バッチリ見れそうです!

リンク:国立天文台「皆既月食2014年10月8日」

このあと、10月24日マヤ暦・祖先周期「道・13」新月の日に部分日蝕がおこります!
そして2015年3月20日には完全日食がやってきて、21日春分の太陽へ繋がれます。
そしてそして4月4日 マヤ暦・水周期「ジャガー・6」
9月28日 マヤ暦・サル周期「サル・1」スーパームーンの皆既月食までつづきます。

ユダヤ暦とのシンクロやバイブルの予言との関わりについては、オカさんのサイトに詳しく説明されていましたので、ぜひご覧いただけると面白いかもしれません★

西暦が始まって以来の「4回連続する皆既月食」(テトラッド)の発生はたった8回。そして、その時に起きていたこと(In Deep)



世の中の情勢も本当に変化してきていますよね。
香港の10万人規模になるデモは本当に凄いことになっています!
このまま続くと経済的なダメージは避けられないでしょうねぇ。。
傘とスマホのライトで抗議する!というスタイルが平和的で私はいいと思いますけれど(^_^;A
b0213435_23550387.png
この民主化デモの現場で若い人たちに人気だったアプリがあるそうです。
「ファイアーチャット」というものだそうで、街頭デモを続ける民主派の学生や市民の間で、電話回線やインターネットを経由せず、スマホ同士がユーザー同士が瞬時につながってやりとりしながら、自動的に編み目のようにつながれるものだそうで、不特定多数のデモ参加者との情報共有が容易になるのだそうですよ!
すごいアプリですねぇ。。Σ(・∀・|||)です!

ソース:産経ニュース

時代は今や「抑え込み」ではダメでしょう。
中国はここでどんな対応をしてくるのか、大事な時だと思いますよね。

そして中東でも、かつて類をみないような新しい主義主張をもつテロリスト集団が問題となっているようです。
これはアルバート・バイク(フリーメーソンの黒い教皇といわれた人物)の書簡にも書かれていることと一致しますねーw というか人類最終戦争が行われるという聖書の預言ハルマゲドンにも関係していそうで、フリーメーソンの中ではすでにイスラム国家の樹立の狙いを既に知っているのではないでしょうかしらね。。
詳しくは今日は省略しますけれど、明らかにこれまでのようなテロリズムとは異なっているように感じます。
ある国際情勢に詳しい方が言っておられましたが、今回のイスラム国やKhorassanなどのグループは、これまでの文明を否定し、破壊するのが狙いであり、新たな文明の戦いではないか!?と
マヤの預言にもありますよ。古い文明の崩壊と新しい文明の始まりの時が来た!と。。

というようなこともあり、10月8日のブラッド・ムーンは何かの前兆ではないかしらね。。

マヤ的にみると既に9月には「破壊する力」はやって来ていますので、その破壊が次の創造を生み出すにはまだ時は熟していないはずですが。
え?いつ熟するのかって?
怖いのは12月ですよ。。文明の血が流れそうですもの。。(・ω・ ;)(; ・ω・)

。.:+*:・'☆お知らせ〜〜058.gif
◇10月7日(火)日経ウーマンオンライン マヤ占いでみる10月の運勢が掲載されます♪
ブラッドムーンの影響も書いていますので、ぜひぜひお楽しみに(/∇\*)

◇10月の対面鑑定出演日は11日、25日となります。
詳細は塔里木にお問い合わせくださいませ♪

◇エキサイト電話占いにて相談鑑定を始めて、今年10月で5周年となります(*^-^)!
みなさまに感謝の意をこめて特別キャンペーンを実施いたします。
実施日:10月17日〜20日
詳細は近くなりましたら掲載する予定です♪
プロフィールのお知らせをご確認くださいませo(*⌒─⌒*)o


ところでトルコの黒海で9月25日に巨大津波が発生したようです!!?
何で??! 何だかいやーな予感しますよね。


トルコの黒海沿岸の街(ギレスン)に巨大津波?が襲いました。高速道路にまで波が押し寄せてきました。ツイッターに投稿された情報です。なぜこのような巨大津波が起きたのかもわかりません。さらに詳しい情報を入手する必要があります。このような巨大津波が起きるのは普通では考えられません。
記事ソース


福島の地震はやっぱしHAARPが関係してたかも!という動画。




御嶽山の噴火はUFOが関係してたかも!という動画。

(・ω・ ;)(# ゚Д゚)079.gif079.gif079.gif


[PR]
みなさん、こんにちわ。

4月13日にマヤ暦では「ナイフ」のトレセーナ周期に入りました。
不思議なのですが、それまで停滞してたエネルギーの流れと風向きがここで変わったと感じています。地球は正直で素直なインナーチャイルド意識によく似ています。ピュアではあるのですが同時に、欲しいものが見つかるとお店の前で駄々をこねる厄介な猛獣にも似ていて(笑)
b0213435_14013450.jpg
上の画像は昨年11月7日に宇宙ステーションへと旅立った若田さんのツイッターに投稿されていた画像です☆
宇宙からみる地球と月は、まるでくっついて決して離れようとしない母と子のようですね♪

今日15日は「ブラッドムーン」と呼ばれる皆既月食ですね!今日の赤い月は日本では見れないようで残念ですが、10月の時は期待できそうです。
b0213435_14522788.png
皆既月食が4回連続する「テトラッド」という現象は、21世紀中に何回か予測されるが、19世紀以前には300年間まったくみられない時期もあった。

皆既月食や皆既日食は、とんでもない奇跡です。
しかし、奇跡でありながら、神話では「不吉」とされる。

そして 2014年から 2015年にはそれが4回連続して起きる。
わかっている中では、過去2回起きて、その時にはイスラエルが形成されて完成しました。

今回は何が? 
by 赤い月と黒い太陽よりオカさんのブログ 

この「テトラッド」と呼ばれる現象については、海外のメディアニュースでも取り上げられています。
「Popular televangelist claims four blood moons are sign of ‘world-shaking event’ 」
(世界を揺るがすような出来事の前兆を示唆する4つの赤い月について語る宣教師)
Read more: http://www.nydailynews.com/news/national/televangelist-claims-blood-moons-sign-world-shaking-event-article-1.1754601#ixzz2yvexEggD

b0213435_14180982.png

また、東関東大震災を予言したという「9Nania」さんも、オカさんのサイトに書かれているユダヤ暦とのシンクロについて、研究した内容を投稿しています。(今回は訳す時間がないのでご容赦をw)


9Nania 動画サイトより
b0213435_14193666.png

b0213435_14195844.png




マヤ暦でみると、4回続くブラッドムーンの始まりである今日15日、どんなメッセージを天は伝えようとしているのでしょう!?


皆既月食は太陽と月のあいだに地球がはいることで、地球の影が月にかかる現象ですね。
太陽はキニチ・アハウという男性性エネルギーの王の象徴であり、月は無意識や冥界を象徴するトラソルテオトルの女性性エネルギーの女神の象徴です。
b0213435_14394498.jpg
マヤカレンダー 
15日 「祖先・3」ナイトロードG3

光と命の意識世界であるこの世と、闇と死と無意識世界であるあの世のゲートが開く時と言われる月食、そして神々の合図として恐れられていた日食は、マヤの天文学者たちも観測し、理論をいくつか確立させていました。

15日は太陽神が「祖先アハウ」で愛と芸術の神であること、そして月と夜の世界を支配するのは「太陽の兄弟」「アントローポス」と言われるピルシンテクウトリで、原初の男性と女性を象徴する小さな惑星です。

ヒーローツインの双子だったかもしれない太陽と月の意識は、二つに別れて存在することになってしまいました。
でも、本当は一緒にいたい!と天では思っていることでしょう。
キニチ・アハウは太陽の兄弟との間に入って影をつくってしまう「地球」を疎ましく思うかもしれません!

今日は忠告だけかもしれません。
もしかしたら2回目、3回目と続けば太陽が騒ぎ出すことだってあるかもしれません!
b0213435_14403562.jpg
自分の意識を主張し過ぎず、無意識にこもりがちにならず、地球という「私たち自身が生きる惑星のほんとうの姿」をもう少し冷静に見てみる事が必要な時。なのかもしれません。
きょう自分の内側に感じたことや言葉は、ピルシンテクウトリからのメッセージですよ♪

ゲートの開く時は来れり。



[PR]