2015年 03月 28日 ( 1 )

やっと春到来〜016.gif
桜も少しずつ開花していますね。
b0213435_18593280.jpg
ですが、マヤ暦では今日から「ハアブ暦」の「伝統的不吉なワイエブ5日間」なのです。
このワイエブ月はたった「5日」しかありません。


28日の今日「シカ12」から始まり「サル3」の4月1日までが「ワイエブ」です。
そして4月2日に新年「0・POP」がやってきます。
西暦でいう元旦と同じですね。
b0213435_19011066.png
12Manik' シカ12 → 
b0213435_19011847.png
0Wayeb' ワイエブ0 →
b0213435_19012491.png
マヤでは1からでなく0から始まります。


古代マヤの時代、数を計算するときの基本は「20進法」でした。(今もそうみたい♪)
20で位があがります。そして400、8000という単位で数がうごきます。

マヤのシステムでは下から上へ向かって20倍に増えていくのですが、読むときは上から読むので、理解するのに少し時間がかかります。
でもその計算方式をつかうと、実は途方もなく長い時間を簡単に記することができます。
マヤの石碑には西暦にすると3000年以上も先のことが書かれていたりします。

なぜ20なのかというと諸説はありますが、両手両足の合計が20だからという説もあります。
マヤ暦占いの基本となるデイサインも20個からなっていますね。


1個のサインについて13パターンあるので、それが20個あるので、13×20で260。
これがマヤツォルキン暦です。

もう一方で、20個のサインが1通り巡って1サイクルなので、20日が1ヶ月。という考え方を取り入れているのが「ハアブ暦」です。
b0213435_19112293.png
このハアブ暦は太陽暦に基づいているので、365日(閏日はない)にするには20×18=360、次の20日経過してしまうと380日になってしまいますので、「月」がちゃんと着座するのは18ヶ月。
それでは5日足りません。

そこで調整するため、「ワイエブ」という5日しかない「月」を入れたようです。

この「ワイエブ(wayeb)」360日が経過した年の最後にやってきます。


新年がやってくる前の伝統的不吉な5日間ともいわれ、古代マヤの人々はそれぞれ家で静まり、火を消し、断食をして新しい年の神様がやってきて新年の太陽を昇らせてくれるよう祈っていたそうです。


マヤでも「年神様」がいて毎年、1年間を担いで見守る「担当のサイン」があります。
その担当サインは20個のサインのうち4個しかありません。

「風」「シカ」「道」「香」です。

そしてワイエブはその交代劇を見せてくれる時なのです☆

28日は「シカ12」ですが、2月21日には既に「シカ」から「道」にイヤーベアラーが交代しましたね。
でもハアブ暦もあわせて時をよむなら、3月28日「シカ12」をもって「シカ」のお役目は終わるのだと思います。

年神様が不在となる5日間は人間が不手際をおこすといけないから、静かに厳かに過ごす。

そして5日間が終わった4月2日「0・POP」でようやく「道4」になり、「道」のお役目が始まる。
というのが神話的には正解のような気がします。

b0213435_18562004.jpg
なので今日から4月1日まで、年神様がちょっと不在(;゚∀゚)でおりません!!


風邪をひいたり具合が悪くなったりと、調子がすぐれない人は大事をとってくださいね。
また年を守る神がいないと悪い邪気もしたい放題になったりするかもしれません。

あまり調子にのらず、悪行を働かず、食べ過ぎ飲み過ぎには注意して、質素に年神様をお迎えできるよう整えてくださいね(^_^)


4月2日のハアブ暦始まりは「道」で、道の守護神は癒しを与える虹の女神。
b0213435_18555012.png
桜が満開となるなか「道」の神様は地上に降りてこられ、きっと大喜びされることでしょう。

ハアブ暦の新年が明けてすぐ「4月4日」ジャガー6の日に開催される「第1回 お悩みフェスティバル」是非お時間のある方は、春の散歩がてらお越しくださいね!

b0213435_18560979.jpeg
私も当日はスペシャルプライスで「マヤ暦曼陀羅出生チャート」を作成鑑定いたします♪

お待ちしておりますね!

「道」年となる今年1年に、素敵な虹の架け橋をかけたいあなたへ、当日はたくさんのスペシャリストが来場しています。大切な気づきや出会いがあるかもしれませんよ☆

b0213435_22542875.jpg
かの有名な「酒井日香」さんも、超人気ブロガーで大人気講師の「かさこ」さんも、生きテクの「オキタリュウイチ」さんもいらっしゃいます!

会場☆ 「YMCAアジア青少年センター9F・3F」
時間 11〜18時
入場料 ¥1,000(講演聴講チケット1枚つき)



ワイエブ、瞑想しながら静かに素敵にお過ごしくださいませ〜☆