2012年 10月 10日 ( 1 )

みなさん、こんばんわ★

今月はやはり結構忙しくしておりまして、ブログ更新できずにおります。
ゴメンなさい。そのことで少し凹んでいます…w

2012年12月21日にマヤの長期暦が終わることがあったり、マヤ暦でみる来年の運勢や予言解釈や時読みをしたり、執筆やマヤの象徴説明文作成したりと、占い師としてはウォーミングアップなしでダッシュしている状態でしょうかw(~_~;)

10月8日体育の日は、マヤツォルキン暦「死・8」で私のナーカル誕生日でした♡( ´ ▽ ` )ノ
いろんなことで忙しいなりに結構エンジョイできております。

昨夜はぐっすり眠りまして今朝はとてもいい目覚めだったのですが、寝てる間にナーカルが抜け出してきたようで「ある言葉」に引き寄せられておりました。

それは・・・「時間は意識の中で変えられる」

b0213435_1273090.gif

そしたらさっき面白いものを見つけました!

★LOOPER - Official Trailer - In Theaters 9/28




私たちは学校でダーウィンの進化論を習ったり、科学や生物、歴史や道徳を過去何百年ものあいだ学んで現在にたどりつきました。
今では高度に成長した社会で生活を営む現代人になりました♪

でも・・・それはすべて【頭で学んだこと】です。
知識として読んだり聞いたりして、頭が理解したことです。
遺伝子の記憶でも、魂の輪廻や過去世でもない記憶です。

それはそれで大切なことですしそのことに問題があるわけではありません。
そうでなくて想像やイメージしたり、その世界に入り込んで体験したりすることが、現代人にとっては乏しいんじゃないかなぁ。。と思ってしまいます。


宇宙人やエイリアンがいる。
タイムマシンで未来や過去を行き来できる。
テレポーテーションできる。
古代と未来はつながっている!

といってもあまり信じない人のほうが多いですからね(^_^;)


でも・・・

おそらくですがたくさんの人たちが実はタイムトラベラーとして、既にシリウス星やパラレルワールド宇宙に行って来ているのではないでしょうか?!


「時間」の仕組みを宇宙的に考えたら、そんなに難しくないように感じますよ。
地球を飛び立った10歳のAさんが、宇宙船にのって基地を経由して他の惑星に行き、そこで半年過ごし、そのあと再び基地経由で地球に戻ってきたとして、そこには時間が変化しているわけですから!
飛び級なんていうことも、案外簡単だったりする(*^^)v

くわしく書く時間がなくてごめんなさい。

★UFO Time Travelers From Our Future



http://youtu.be/jjwq6h0fWes

YouTube動画での紹介文(Google翻訳機能)

この古代のエイリアンで、疑惑の外国人出会いやUFO目撃はタイムマシンで走行し、地球の未来から来た人間であってもよく、これらの同じ人間は遠い昔の古代のエイリアンとして提起したかもしれない。
それはエイリアンやUFOの目撃例は、実際に未来からのタイムトラベラーの証拠かもしれないことは可能ですか?
そして古代の宇宙飛行士が実際に我々の未来から時間旅行になるのでしょうか?科学者たちは、タイムトラベルの理論的可能性を探る。それはどのように達成することができますか?
そして将来的には10,000年からの人々はどのようなものに見えるかもしれません?

英語ですけれど、翻訳機能を使いながらご覧になってみると面白いです!

結構古代遺跡や文明には、UFOやETとの接触があったことがわかってきますよ♪

光の世界アセンションへ到達するのなら、まずは古代に秘密がある!と考えるほうが、アセンションを理解しやすいかもしれませんね(^_^)/~


今月はあまり更新が出来ないかもしれませんが、惑星ニビルの情報やケルト神話に由来するハロウィンについても、時間を見つけて書いていきたいと思っています。