2011年 09月 21日 ( 1 )

台風が凄まじいことになっています。
だいじょぶだろうか?! 日本列島・・(~_~;)

古代マヤの神秘やマヤカレンダーをずっと研究しながら、あるいはマヤ占いの象徴を紐解きながら思ってきたこと。それは「マヤカレンダーは1つの長い時代は終わるけれど、それは決して人類の滅亡などではない。イヤーゼロは新しい太陽の始まりである。」ということです。
今でもその考えは変わっていません。

でも・・エレニンが出現してから、私の中で別の視点が生まれました。
それは「マヤカレンダーの終わりはもしかしたら『都合よい終わりとして使える』と考えている何者かがいるかもしれない!」ということでした。

エレニン彗星は、単なる「小さな彗星」として存在しているだけではないのかもしれませんし、宇宙艦隊なのかもしれません。
b0213435_17333495.jpg

あるいは「災害を引き起こす不吉星」なのかもしれない・・
でももし何か特別なことを引き起こす合言葉や暗号コードが「ELEnin」だとしたら・・・?!
様々な偶然の一致も、奇妙で異常なほど出現する「時や天の事象」もつながって理解できます。
もしかしたら「エレニン」という特別な計画が実行される前兆なのかもしれない。って。

どうして私はこんなところへ来てしまったのだろう(・_・;)

そう思いながらも、9月26日~10月にかけて集まってくるたくさんの情報は、まるで映画のシナリオをみているかのように次々に出現します。

マヤ長期暦の終わりである2012年12月21日、あるいはコールマン博士のいう2011年10月28日という日付は、マヤの暦が終わるという終末論を利用した何かの作戦と力なのではないか?!
b0213435_17211890.jpg
エレニン彗星
NASAの長官が異例の緊急声明を出したあたりから、エレニンへの関心は一気に高まりましたが、そこにも「隠された意図」があったようです。

長期周回彗星(ホピのブルーカチーナ星)によって引き起こされた過去の天災や疫病を知っているのか、それを利用して「ELEnin」計画を遂行しようとしているのかはわかりませんが、「奇妙な偶然」を装っていることは事実かもしれません。

スイスフランに描かれているものが、NASAのJPLと一致していることも、偶然ではないように感じます。
b0213435_17221212.jpg

10スイスフラン
この特別なフランは、1979年11月5日から2000年5月1日までのあいだに印刷されたものです。そして10フランについて1つ目の疑問は「Leonhard Euler」が表現しているということ。
Leonhard Eulerは1700年代の数学者です。彼は現在のスイスのために、この絵図を描きました。NASAのJPLエレニン彗星と直列の画像を比べてみるとわかります。
b0213435_17225487.jpg

エレニン彗星を発見した男性が「LEONID ELENIN」だということも単なる偶然なのでしょうか?!
b0213435_17364244.jpg
(Leonid Elenin)
ロシアでは、米国とは異なる見解をエレニンに対して持っているようです。

ELENIN UPDATE JULY 2011 (RUSSIAN REPORTS WARN COMET ELENIN UNDER INTELLIGENT CONTROL)


◆奇妙な偶然の一致「コロラドに集合」

私は「偶然推進派」ではなく「必然肯定派」なので、偶然の一致は「引き寄せや意味ある共時性」かあるいは「意図的」としか考えません。
エレニン彗星と地球・太陽のアライメント(直列)の期間、多くの世界の指導者や政治家は異常なほど、奇妙な偶然として休暇・閉鎖中になります。

○国連は2011年10月10日9月〜23日からスケジュールはオフ。
○英国議会は9月15日から2011年10月10日を通じて閉鎖になります。
○米国議会は、9月25日から2011年10月2日を通して休暇。
○ドイツの大統領のスケジュールは2011年9月25日後の空です。
b0213435_1736930.jpg

○オバマ大統領のコロラド入り
 参照サイト:Obama Ordered To Denver Bunker By US Military
b0213435_17321956.jpg
デンバー空港
関連することとして、世界最大の地下軍事バンカー(DUMB)が配置されているコロラド州ではやはりちょうどこの時期、多くの会議がスケジュール予定となっているようです。

○2011 ACEEE National Conference on Energy Efficiency as a Resource
 September 25, 2011 - September 27, 2011 Hyatt Regency Denver Tech Center Denver, CO

○The Coca-Cola Company, NatureWorks and Cereplast headline the Biopolymers Symposium
 September 26-28, 2011

○ControlLogix and RSLogix 5000 Training Seminar
 September 27-29, 2011

○ieee-greencom
 September 26-27, 2011

○2011 Homeland Security Symposium
 September 26-27, 2011

○6th Annual Biopolymers Symposium
 September 26-28, 2011

○Strategies for Justice Conference
 September 26-30, 2011

○2011 Kentico Connection - Denver
 September 26-30, 2011

○EcoSys EPC (Enterprise Planning & Controls)
 September 25-26, 2011

○Annual Educational Networking Conference
 September 25-27, 2011

NASA Lands in Colorado With International Space Station Events
 September 21-27, 2011

参照元記事:World Leaders Will Be In Recess During Elenin Alignment on September 26-27, 2011

★9Naniaは来週起こるであろう危険なイベントについて、ビデオをアップロードしています。



投稿コメントにはこう書かれています。
「聖書の言葉と私のビデオとの組み合わせで、来週起ころうとしている試練の出来事に関して、我々すべてに警告している新しい証言をを伝えます。
黙示録12は2011年9月30日に乙女座、月、太陽、金星、そしてELENINが天で整列することを正確に説明しています。そしてそれはトランペットユダヤ人の饗宴も今年に丁度行われます!
このアライメントは、2018年後まで再び発生しません。
もっと先かもしれないし、私もわからないわ。
しかしダニエルの書は終末は2018年までに来るだろうといっている。」



「ウサギ・7」に何があるんだろ?!
もっと調べてみます(^_^;)