超宇宙意識とパラレルワールドへGO!

みなさん、こんばんわ★

太陽が思いっきり自己PRし始めてしまったのかしら(・・;)?
暑さだけではなく光の粒子カラーや電磁波の長さまで変化しているように感じています。
超宇宙意識とパラレルワールドへGO!_b0213435_23293010.jpg


少し変のように感じるかもしれませんが、月や星など他惑星からも光の粒子がきています。
満月のときの粒子はとても美しい乙女色をしています。でもそれは月が放っているものではありませんけれど。
また星によって粒子の形は○だけでなく△や◆だったりしますし、空間を舞う粒子の軌道も動きも異なっています。

「それはゴミが空気で動いてるか風が吹いてるからだろ!」
と言われる方にはきっとずっーとわからない宇宙でしょうけれど…


年末に向けてマヤ暦の年運や予言などのことを中心に原稿や記事を書いているので、少しサードアイ休めをしてみたくなりました(*^_^*)

今日は少しマヤから離れて、超宇宙やパラレルワールドについて書いてみようと思います。
少し特殊な世界観になりますので「こいつヤバいw」と感じる方はマヤの記事をお読みになられているほうがいいかも!です。

超宇宙意識とパラレルワールドへGO!_b0213435_23335360.jpg


私には私に与えられた1つの内宇宙があります。
そのユニバースの中には星がいっぱいあって、多くの異星人も天使も怪物もいます。
私の宇宙は他の人の惑星意識や他銀河系ともつながることができるし、本物の地球から外にある天体惑星ともつながったり瞬間移動することもできます。
超宇宙意識とパラレルワールドへGO!_b0213435_23344594.gif

Wikipedia

さらにいうと、この宇宙と同じような宇宙がくらげのようにたくさん宇宙空間にふわりふわりと浮いていながら、横の宇宙へとシンクロして形を変えることもできます。

不思議なことに光の宇宙世界に通じている人たちは、光の言葉や光のからだをもっていますので、自分が地球意識からワープしてしまえば瞬間で相手の意見や考え、気持ちや意志などをみることができます。
超宇宙意識とパラレルワールドへGO!_b0213435_23355881.gif

瞬時理解です。時空を超えると思考する時間がないことから、すべてのものが「透明性」をもって存在している世界です。

時神がいるのは「時間」がある宇宙にだけ!ということでしょうか。

タイムトリップは時間をさかのぼったり未来へと行ったりすることですよね。
それができるのは地球意識に留まるための母星をもっていないとできません。母なる星が自分の地球意識をもち、子なる自分が地球意識から離れて時空間を移動することで、タイムトリップしてきたことを覚えていられるのですから。


よくテレビドラマや漫画、映画のなかで、自分の意識が相手と入れ替わってしまうことや、自分の肉体が突然何かに触れるとそのときの状況がみえたり、気持ちや関係がみえたりというものがありますよね。
内宇宙が外宇宙につながっている人からみると、それらは絵空事や想像の世界などではなく本当のことだと思います。

悪い波動に侵食されている星やブラックホール、デッドホールに落とされて破壊されてしまった暗黒物質の匂いをかいだり、粒子にふれてしまった瞬間、私の左手は張り裂けそうなくらい痛み蠢きます。
まるで脅威の破壊モンスターが内宇宙に侵入してきたかのようです(~_~;)
そうなったらすぐに浄化しないと私自身がもっていかれます。

超宇宙意識とパラレルワールドへGO!_b0213435_2337481.gif

宇宙戦争は地球の現実ではありませんが、光の宇宙世界では日常です。
私はこう見えて結構慎重派なので、内宇宙への侵入はそう簡単にはさせません。
光の城壁をめちゃくちゃ高く張り巡らしてあります。

でも時々現実が疲れてきて困惑することがあったりすると、他銀河惑星から光の戦士がやってきて私の応援をしてくれます。
瞬時に困っていることを解決する方法をビジョンとして見せてくれるのです!
パラレル宇宙ワールドに生きている光のお友達♪だと思います^^

そのたびに何度も救われています。(つい先日も完成した一覧データを光のナーカルが、ビジョンとして夢でみせてくれて、その通りに作成したら出来上がったのですが^▽^!)

パラレルワールドから超高速粒子UFOにのってやってくる光のお友達は、みな伝えてくれます。
あなたのすむ地球という惑星は美しい星だね。と。
だから地球意識を卒業し惑星意識から宇宙へと飛び出す光の子たちがもっと増えるように、彼らはみな助けようとしてくれているのです。
目に見えないだけ。
耳に聞こえないだけ。
です。

宇宙からやってくるのはいい宇宙人だけではありません。
闇の僕や支配意識、ダークマターだってやってきます。
だから「見分ける」ことが重要です。簡単に宇宙人とコンタクトしては危険だと思います。
地球には既にニビルからやってきている使者たちもいると思いますよ!

December 21, 2012 - Two Suns in the Sky

私は物理学者ではないので、次元宇宙やブレーンワールド、ひも理論などを数式や理論として難しいワードを使って宇宙を語ることはできません。重たい力や弱い力が理論上どのような障害になっているのかもわかりません。
リサ・ランドール博士の講義にあるように「見えない次元」というテーマについて、アインシュタインの相対性理論にまでさかのぼり現代物理学の視点から理論を展開することはできません。

でも・・
私も彼女と同じように宇宙を「わくわくしながら」見ている一人です。
超宇宙意識とパラレルワールドへGO!_b0213435_23383543.gif


次元や重力、ダークマターやブラックホール、光のともだちやUFOなどについてあるいは、古代文明人が何百年もかけて建造した古代遺跡や書き記した写本などのなかに、同じような「内宇宙」をみつけた人はいないか発見した人はいないか、わくわくしながらさらなる真実に向かって探求し続けています。

UFO Fleet over Kansas City???


最近はUFOも地球のあちらこちらに姿を現していますが、すべてのUFOが宇宙からやってきているとは限りませんし、よいETがのっているとも限りません。
コンタクトするときは十分に気をつけないといけない!とだけお伝えしておきますね♪

私の旅する美しい宇宙を皆さんにも見せてあげたいな~♡( ´ ▽ ` )ノ

そんなことを思ったりしています。

ブログトップ | ログイン