デイサイン「イヌ」と死神の絆

みなさん、こんばんわ★

いよいよ16日「2012マヤ暦★幸運の予言」サイトリリースの日です
\(*^o^*)/ やったぁ♪

・マヤの予言とは?
・新しい時代の幕開けとは?
・デイサインとは?
・マヤ生命樹とは?
・無意識に引き寄せるマヤカードとは?
・あなたにとっての変容とは・・・
他にもまだまだたーくさん!


マヤの神秘と奥義が盛り込まれたサイトになっています!
(マルマルモリモリ ピーアール♪)
b0213435_23482957.jpg

占いとして楽しむだけでなく、マヤ暦が象徴する時の流れのなかで「自己」と向き合うためのツールとしても活用できるよう予言鑑定的なものも含まれています。
「官能鑑定」もありますので、ビビビッ(^_^;)とくるものを発見するかもしれません♡( ´ ▽ ` )ノ

「追加」16日リリース開始情報
本日、無事にdocomoにリリース致しました(*^^)v

携帯版ですと、imode>メニューリスト>占い>西洋占い
 の中に新着メニューとして表示されています。
スマホ版ですと、dmenu>メニューリスト>占い>西洋占い
 の中に新着メニューとして表示されています。
直接アドレス入力をする場合はこちら。
http://mayatest.uranai.jp/

「2012マヤ暦★幸運の予言」

16日はドコモの携帯版とスマホ版ですが、18日にはソフトバンク、19日にはAUと続きますので是非お試しくださいませね~(^_-)-☆

☆★☆★☆★

マヤカレンダーでは4月15日から「イヌ」の13日周期(トレセーナ)に入りました。
b0213435_23534866.gif
 
b0213435_23552123.jpg

イヌのデイサインが意味するのは「信頼と従順な心」という人間にとって中枢となる大切な特性です。そしてもう1つ「純真無垢な喜びや快楽」というセクシャルなエネルギーを内なるパワーとしてもっていることです。
どちらも人類が存続するためには、無くてはならない大切で普遍的な象徴です。

ところがそれほど「生」にとって不可欠な特性をもつ「イヌ」の特性なのに、なぜかマヤではイヌのナーカル守護神は「ミクトランテクウトリ」という「死神」なのです!

ここに私はマヤの神話が告げる素晴らしい智恵をみるのです。

人生って修行の道のりですから、楽しいことが10%苦しみ悲しみなど苦悩が90%を占めるのではないかと思います。

気分が沈んだり落ち込んだり、悩みや人間関係に翻弄されたりするとき、人は何かにすがりたいと思うのが自然です。
仏教やキリスト教など宗教の教えや光に答えや救いを求め、希望を見いだそうとすることもあるでしょうし、精神的に追い詰められて病気になってしまうこともあるかもしれませんね。

であれば何のために生きているのでしょう?!
10%の楽しみのために9割の人生を費やしているのでしょうか?
b0213435_2358318.jpg

マヤ語でツィと呼ばれるデイサイン「イヌ(Oc)」に死神がついているのにはちゃんと理由があります。
イヌは「光の運び屋」です☆

北の領域で冥界を示す「死」「アンダーワールド」を代表する死の守護神がついている、ということのなかに神々の慈しみと愛と威厳の意味があるのです。

従順で信頼できる象徴だからこそ、暗闇に光を灯すための案内役が任せられるのです。人の心の闇に降りていき、真っ暗な心に光を照らす「たいまつ」です。
松明の光が魂や人生に輝きをもたらしてくれるように。
心に寄り添う光を見つけることができるように。

そういう神々の思いがあるからなのです。

冥界にはこわ~い幽霊や迷った霊たちがたくさんいるでしょ!?
そんな恐ろしいところへ元気な神さまがついていっても、頼りにならないでしょう!
だから「死神」がガイド役のイヌについているのです(^_-)-☆
地下世界という闇の底まで光をもっていくとき、死神がついていたら鬼に金棒でしょ♪

人生90%が困難なら、信頼と喜びを与えてくれるイヌが一緒にいてくれて光を灯してくれていたらどんなに救われることでしょう!
なるほど「ワンちゃん」もそのような象徴的存在ですものね。
b0213435_0221856.jpg


「イヌ」のトレセーナを見守る守護神は「シペトテック」という春の神さまです。
この13日間は松明の光とともに春のエネルギーが心に与えられる「時神様」の働きが強まります。

セクシャルな本能が輝いてもOK!(ただし過剰には注意ね)
困難な出来事を解決するため、修正するためにマヤの守護者たちは働いてくれるはずですよ^^

「2012マヤ暦★幸運の予言」おたのしみにー!