小沢一郎氏が語る「恐ろしい真実」!

みなさん、こんばんわ。

日本に台風が近づいているようですね。

台風2号 28日夜、宮古島地方に接近

恐ろしいほど勢力のある台風みたいですが、近づいているのはそれだけではないようです。

非公表の放射能データ存在!?
27日午後、記者会見する枝野官房長官。福島第1原発の放射能漏れ事故に関し、「これまで政府が公表したもの以外に、原発周辺のモニタリングデータが存在していると、細野豪志首相補佐官から報告を受けた」と述べた。(Yahooニュース)

他にも何かあるってことですか??
ちょっと待ってください!


小沢一郎民主党元代表との単独インタビュー「恐ろしい真実」

「チェルノブイリどころではない。あれの何百倍ものウランがあるのだ。みんなノホホンとしているが、大変な事態なのだ。それは、政府が本当のことを言わないから、皆大丈夫だと思っているのだ。私はそう思っている。・・・」

どういうことでしょう?小沢さん?!

「隠していたらどうしようもない。それを前提にして、対応策を考えねばならない。当面は福島の人だが、福島だけではない、このまま では。 汚染はどんどん広がるだろう。だから、不安・不満がどんどん高まってきている。もうそこには住めないのだから。ちょっと行って帰ってくる分には大丈夫だが。日本の領土はあの分減ってしまった。あれは黙っていたら、どんどん広がる。東京もアウトになる。ウラン燃料が膨大な量あるのだ。」
(元記事:杉並からの情報発信サイト)(「ウオール・ストリート・ジャーナルル」の日本版)

何をどうしろというのでしょうか?

日本はどうなってしまうのでしょう?!
政治家のみなさん、ちゃんと真実を国民に知らせてください。
おねがいします!
by cimi666 | 2011-05-27 22:42 | 情報

ブログトップ | ログイン