ウーマンエキサイト マヤ占い

いつも当ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

「ウーマンエキサイト」
より初めて訪問下さった方も、ありがとうございます。


ポータルサイト 読売オンライン 大手小町の占いコーナーに続き、
11月末より
「Woman.excite.占い」ページの「無料占い」コーナーに「マヤ占い」
掲載スタートされました^^


どうぞよろしくお願いいたします♪


ウーマンエキサイトといえば、女性が楽しく美しく輝くための嬉しい情報が満載のポータルサイトとして有名です。


「幸せ」であること「美しく」あることに目を向けた情報を発信するだけでなく、10周年目にあたる2009年からは「世界中の女性を笑顔に♪」をキーワードにFTW(For The Woman」というプロジェクトを展開スタート!
Unicefやピンクリボン運動、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを含めた12もの社会貢献活動をしている団体の支援もおこなっています。

いろんなかたちで、様々な社会貢献関連の情報を発信していく事で、ポータルを通じて意識や何かが変わるはず!と未来を信じて活動中。
女性に人気があるわけです^^♪

ウーマンエキサイトの無料占いといえば、私は「色占い」が好きでよく利用させていただいています♪

ウーマンエキサイトからブログへの訪問者さまは、12月に入ってとても増えております。エキサイト電話占いやマヤ占いのご利用だけでなく、このブログの中からも幸せの種を見つけていただければ幸いです。



先日ある方から「なぜマヤ占いをしているのか」と聞かれたたことがあります。

西洋占星術、タロット占い、四柱推命をはじめ有名な占術がたくさんある中で、マヤ占いは確かにマイナーで知名度は低い。。

しかもマヤのカレンダーは2012年12月21日で大きな変革をむかえようとしていて、その先は未だ予測できないし暦がどのように存続されていくかも決定していない。
ということを考えれば、当然の疑問かもしれません。

マヤ占いを初めて知ったとき、閃光がわたしの身体を貫いて走ったことを記憶しています。
魂のルーツ、無意識の原点、心の真理を見つけたような驚きと感動でした。
私にとって「マヤ占い」は、暦や占いという領域だけのものではありません。 自分がなぜ生まれてきたのか、自分が向かう未来には何があるのか、どう生きていけば幸せをつかむことができるのか、家族や友達との縁に何の意味があったのか。。。などを探るための「ツール」に近いものではないかと思っています。



古代の象徴哲学体系や神話、心理学を学び続けてきた私にとって、男女というものはもともとは1つであった、という考えがあります。
マヤの生命樹にはその考えを裏付けてくれる理論があります。
自分の生命樹には男性性、女性性の両方があり、自分のなかの男性的特性、女性的特性が健全であるかどうかを見分けていくことで、本当のパートナーと出会って1つになることができる、というものです。

私は6年間ほど「男女共同参画社会」に向けて推進審議会委員をしていました。わたしにとって委員として参加したことは、法律にのって男女がともに共同して社会を形成することを推進する、という形式上だけの事を推進するのが目的ではありませんでした。もちろん日本にある古い慣習や男尊女卑、女性蔑視や偏見、セクハラ・DVなど、問題は山のようにありましたので、常に真剣に議論をしてきました。
と同時に審議会を通して別の視点から、日本の現代社会がどのように男女という異性の違いを認識しているかを見ること、知ること、問うこと、確認すること、声をだして発言すること、に大きな意味がありました。

様々な場面で、人の意識改革は必要です。
人は変わります。魂は成長しますし、霊は解放されていくものです。
幸せの価値観を確認したり、情報の有用性や自分に相応しいものかを見極めたり、自分にできることは何かを考えたりというように。

ウーマンエキサイトから訪問されている皆さまはきっと、そのような意識が高い方なのではないでしょうか。

私がマヤ占いをしている理由は、未だ私にもはっきりとわかってはいません。
少なくともわかっているのは私は「マヤ占い」を術として人の運命と関わっている、ということです。


そして私には私の使命があり、導かれている未来への奉仕と目的があるということです。

もしかしたらあなたの魂に出会うため、なのかもしれません(^^)v


マヤカレンダーを生きる