Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
ブログトップ | ログイン
昔は、春の七草(七種)粥は1月15日にいただくものでした。
こんにちは。マリー秋沢です。

昔から、どちらかというと母からの影響もあるのか、日本の風習や行事は積極的に、率先して行なってしまう私なのですが、今年も1月7日の朝には春の七草(七種)をお粥でいただきました。七草には、春と秋とがあるのを、皆さんご存知でしたか?春のものはすべて勿論、食べられるものばかりで’七種’と書き、秋のものはすべて見て楽しむもので’七草’と書くそうです。

平安時代にさかのぼると、七種粥は一月十五日頃に食べられており、具の内容は、今のものと全く異なり、米、栗、黍(きび)、稗(ひえ)、みの、胡麻、小豆の七種の穀物が入れられていたそうです。

七種粥は昔から、邪気を払い万病を除くとも言われ、年が明けてからお節の後に食べられていたものなのですが、お節で疲れた胃をやさしく休ませてあげるために、お粥を食べた、とも言われています。

f0094800_224441.jpg

芹(せり)  
薺(なずな)は今では、薺(ぺんぺん草) と、
御形(ごぎょう)は 母子草(ははこぐさ)と、
繁縷(はこべら)は 繁縷(蘩蔞)(はこべ)と、
仏の座(ほとけのざ) は小鬼田平子(こおにたびらこ) と、
菘(すずな)は 蕪(かぶ)と、
蘿蔔(すずしろ)は 大根(だいこん)と言われています。

ちなみに秋の七草は、秋の野草で、

萩(はぎ)、尾花(おばな:薄(すすき)のこと)、葛(くず)、女郎花(おみなえし)、藤袴(ふじばかま)、桔梗(ききょう)、撫子(なでしこ)です。

自然のものを通じて、日本ならではの四季をいつも感じていたいですよね。

マリー秋沢
by ex_antiaging | 2008-01-14 22:03
<< 春の兆し?少し気が早いかも、梅の花♪ ペニンシュラホテルでアフタヌー... >>



BeautyNeeds www.beautyneeds.net
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
マリーさ~ん 16..
by Color&Mdina at 00:41
タグで [グレープフ..
by SEKI at 14:55
素敵です
by チャットレディ at 11:09
頑張ってください
by 競馬予想 at 11:09
      BABY H..
by 小泉純一郎前首相の医師久松篤子 at 03:36
  思いやり予算 と 事..
by 結0 ・ 納◎濃い毛「百合子」 at 19:02
がんばってくださいねぇ
by NAOMI at 11:37
マリーさん、ありがとうご..
by Dr.A.A at 15:35
マクロビオティック い..
by ごはん at 15:46
マクロビオティック 最..
by まりも at 15:36
最新のトラックバック
民主党 田中美絵子 渋谷..
from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
民主党 田中美絵子 渋谷..
from 民主党 田中美絵子 渋谷有栖..
Cocco 激ヤセ リス..
from Cocco 変わり果てた姿 ..
アンチエイジング 学会
from アンチエイジング化粧品・スキ..
アンチエイジング 学会
from アンチエイジング化粧品・スキ..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧