「カチーナ・ワーク」開催地、募集❗❗

「カチーナ・ワーク」開催地、募集❗❗

私が、何度も載せるには、それ相当の意味があります。

今、ホピのカチーナマウンテン(カチーナ・ウーマン)から
はるばる遣ってきてくれている精霊さん。

何故、彼方からわざわざ来てくれたのでしょうか。


現地へ行かれる方も多くなりましたが、現地で逢えるとは限りません。

また、逢えていても気づかないで過ぎているかもしれません。


今回、お作りになられた方々が一番よく感じられたのですが、
言葉にするには難しく、はがゆいです。

まず、作りながら「ヒーリング効果」がおきます。

次に、「ワクワク感」が充満します。

「たのし・たのし」が広がって〜みなさん「嬉しい〜🎵」

完成したとき、カチーナには「魂」が宿ります❤

そして〜あなたと「一体」になります。


誰もが「自分で作り上げた」その「サンフェス・カチーナ」に「ホッコリ」

何よりも大事な「喜びの波動」に包まれて、

太陽の「光り」が、あなたを、その周囲を、大地やすべての存在にまで行き渡ります。


サンフェス・カチーナさんを作るというのは、あなたはもちろんのこと、
すべてにその愛が、光りの波動で拡がることになります。


それもそのはず、サンフェス・カチーナさんは
「全ての生きとし生けるもの、そして人生に光りを与える精霊」といいます。


そのような素晴らしい「精霊さん」を、日本中に、できる限りの力を尽くして、
皆様のところに届けたいのです❤

その為には、日本中の皆様に「お力」をお借りしたいのです。

どうぞ、宜しくお願い致しますm(__)mミタクエオヤシン❤


参加者は多ければ多いほど嬉しいですが、最低5名から伺いますので、
どうぞ、お声をかけて下さい。

連絡先は mebicinewheel☆yahoo.co.jp

☆を@に変えて送信して下さい。

# by mamashiningmoon | 2016-09-06 23:27 | Comments(0)

パワーアニマル=ドラムジャーニーWS

パワーアニマル=ドラムジャーニーWS

私が初めてパワーアニマルに出逢ったのは、十数年前の夏至の日でした。

仕事の休憩時間を一人、夏至の祈りをしたく公園に行きました。

そして戻ってから、仕事場の各場所にセージで浄化をして最後にトイレで終了。
そのトイレで手を洗い、目の前の鏡を見ると……

私の後ろにインディアンの「戦士」がいます⁉

今も鮮明に覚えていますが、その戦士は目が印象的でとても「精悍な目」、
怖いというより、強いけど「優しさ」を感じました。

髪の形が見たこと無い変わった形で、肩くらいの長さに茶色い羽根が沢山つけてありました。
こんな髪は、どこの部族だろう?と、不思議でした。

その後、詳しい方々にそのような髪の形の部族を聞いてみましたが、
誰も知らないということでした。

そんなある日のこと、カードを何とはなしにめくっていると、
一枚のカードに驚きました❗

それは、そのカードの「目」⁉
イーグルのカードでしたが、ゴールデンイーグル「全身茶色のイーグル」です。

「この事か❗」と。
そう、髪の形は「羽根」だったのです。

それにしても何故、イーグルが私に?
始まりから、常に「カラス」に導かれていたので、特にイーグルに関心がなかったのです。

必要としていたのでもなく、どんなわけがあるのか?
この時はそのように、ピンときていなかったのです。

しかし、その時から頭上にイーグルが飛ぶ姿が見えるようになりました。

天に一番近くまで行ける聖なる存在として、イーグルは敬われています。

その後の「ある出来事」から、イーグルが如何に「力ある存在」か知ることになりました。

驚くことに、イーグルはカラスまでも導くことが出来るのです❗

その状況を見せられて、イーグルを「私のパワーアニマル」と気づかされることになりました。

そんなこともあり、パワーアニマルの存在は不思議で面白い。


その「イーグル」をパワーアニマルとして持ちたがる人々は多いです。
インディアンネームにも、イーグルを使う方も多いです。
そのくらい、意味を知ると大きな存在として憧れるようです。

しかし、私の体験からイーグル=「聖なる存在」である。
ということは……自分自身の精神が、「聖なる道」を歩く「覚悟」がある!
という事に気づき、「正しい道を歩き、美しい道にする」ことの役目を授かる。
という崇高なことと知ることなのです。

私自身まだ、到達しておりませんが、「正しく美しい道」を常に意識して、
機会があるごとにお伝えしています。

今回は私のパワーアニマルの一つである「イーグルメディスン」のことを書きましたが、
その後も必要な時に必要なアニマルが現れます。

つまり、その現れるアニマル達が自分の「パワーアニマル=メディスン」なのです。

アニマル&プラント=メディスン=伝達者=神の至高の力。

無償の愛〜すべての繋がるもの、ミタクエオヤシン❤


一人一人、既に「パワーアニマル」は側にいます❤

しかし、忙しさに追われる日々や、何かに依存する日々の中で気づかずにいます。

チャンスを掴む❗
自分の「パワーアニマル」に出会えるチャンス、と言えるでしょう。

パワーアニマルに「出会う」事が始まりで、様々な自分のパワーに気づくことになり、
隠れていた才能が開花されるきっかけにもなるでしょう。


今回のパワーアニマルWSでは、1名の空きが出ましたので、
お申し込み受け付けています〜ご縁が結ばれますように❤

# by mamashiningmoon | 2016-06-27 19:01 | Comments(0)

パワーアニマル=ドラムジャーニーWS

パワーアニマル=ドラムジャーニーWS

私が初めてパワーアニマルに出逢ったのは、十数年前の夏至の日でした。

仕事の休憩時間を一人、夏至の祈りをしたく公園に行きました。

そして戻ってから、仕事場の各場所にセージで浄化をして最後にトイレで終了。
そのトイレで手を洗い、目の前の鏡を見ると……

私の後ろにインディアンの「戦士」がいます⁉

今も鮮明に覚えていますが、その戦士は目が印象的でとても「精悍な目」、
怖いというより、強いけど「優しさ」を感じました。

髪の形が見たこと無い変わった形で、肩くらいの長さに茶色い羽根が沢山つけてありました。
こんな髪は、どこの部族だろう?と、不思議でした。

その後、詳しい方々にそのような髪の形の部族を聞いてみましたが、
誰も知らないということでした。

そんなある日のこと、カードを何とはなしにめくっていると、
一枚のカードに驚きました❗

それは、そのカードの「目」⁉
イーグルのカードでしたが、ゴールデンイーグル「全身茶色のイーグル」です。

「この事か❗」と。
そう、髪の形は「羽根」だったのです。

それにしても何故、イーグルが私に?
始まりから、常に「カラス」に導かれていたので、特にイーグルに関心がなかったのです。

必要としていたのでもなく、どんなわけがあるのか?
この時はそのように、ピンときていなかったのです。

しかし、その時から頭上にイーグルが飛ぶ姿が見えるようになりました。

天に一番近くまで行ける聖なる存在として、イーグルは敬われています。

その後の「ある出来事」から、イーグルが如何に「力ある存在」か知ることになりました。

驚くことに、イーグルはカラスまでも導くことが出来るのです❗

その状況を見せられて、イーグルを「私のパワーアニマル」と気づかされることになりました。

そんなこともあり、パワーアニマルの存在は不思議で面白い。


その「イーグル」をパワーアニマルとして持ちたがる人々は多いです。
インディアンネームにも、イーグルを使う方も多いです。
そのくらい、意味を知ると大きな存在として憧れるようです。

しかし、私の体験からイーグル=「聖なる存在」である。
ということは……自分自身の精神が、「聖なる道」を歩く「覚悟」がある!
という事に気づき、「正しい道を歩き、美しい道にする」ことの役目を授かる。
という崇高なことと知ることなのです。

私自身まだ、到達しておりませんが、「正しく美しい道」を常に意識して、
機会があるごとにお伝えしています。

今回は私のパワーアニマルの一つである「イーグルメディスン」のことを書きましたが、
その後も必要な時に必要なアニマルが現れます。

つまり、その現れるアニマル達が自分の「パワーアニマル=メディスン」なのです。

アニマル&プラント=メディスン=伝達者=神の至高の力。

無償の愛〜すべての繋がるもの、ミタクエオヤシン❤


一人一人、既に「パワーアニマル」は側にいます❤

しかし、忙しさに追われる日々や、何かに依存する日々の中で気づかずにいます。

チャンスを掴む❗
自分の「パワーアニマル」に出会えるチャンス、と言えるでしょう。

パワーアニマルに「出会う」事が始まりで、様々な自分のパワーに気づくことになり、
隠れていた才能が開花されるきっかけにもなるでしょう。


今回のパワーアニマルWSでは、1名の空きが出ましたので、
お申し込み受け付けています〜ご縁が結ばれますように❤

# by mamashiningmoon | 2016-06-27 18:59 | Comments(0)

荒神谷遺跡の蓮❤

いよいよ念願の「荒神谷遺跡の蓮」へ向かいます。

荒神谷遺跡一帯では、祖先神が祀られるお社が幾つかあります。
私にも少なからず関連があることになりますから、いつの日か訪ねたいと。

ある時からその地に「蓮」が植えられました。
ますます行きたい❤そんなおもいがつのっていきました。

毎年、蓮の花が咲く頃、今年こそは!と。

その願いが、思いもしない今回、お陰様で叶ったのです❗
共に伺う皆さんのお導きに心からの感謝を致しますm(__)m


荒神谷遺跡に着くと、かすかに蓮花の風に運ばれる香り「荷風」のいい香りが。

この地によくぞ、蓮を植えてくださった❗
感謝でいっぱいですm(__)m

この地に「蓮」は咲く意味がある。
なんと、嬉しいことでしょうか、ありがとうございます。

この地に何があったかは兎も角、全ての魂を蓮の花の愛が包みます。
この一帯は、愛に包まれるのです。

見渡せば、広大な蓮畑が。
まだ少し早いのでお花は数える位だろうと。
それは見事にはずれ、ピンクの古代蓮は咲いていました。

しかも、お花に触れ、そのエナジーを身体中に頂くことができました。

そして、帰る頃には花びらまでも頂けました❤
ありがとうございますm(__)m
また、皆さんにロータスエナジーをお分けできます。

そこから遺跡の発掘跡に入ると、大きなカラスアゲハが遣ってきました。
聖地には、必ずと言っていいほど……カラスアゲハが遣ってきます。

お天気に恵まれ、帰りに雨。ありがたい。

ありがとうございましたm(__)m

母なる地球、大地と、自然、すべての命が蓮の花の愛に包まれますように。

三輪山の神様、出雲の神々様とその地にその海に、全ての存在に、
お導き下さいましたご縁の繋がる方々に、ミタクエオヤシン〜拝。

# by mamashiningmoon | 2016-06-25 00:53 | Comments(0)

出雲へ❤

皆さんの祈りが込められた「タバコダイス」を届けに三輪山へ。

入山には時間が決められているため、ご挨拶は簡単にして時間を急ぎました。
そして入山前のご挨拶し終えて、さて行きましょう!

ん?……「入山終了」のお知らせが❗
ギリギリ間に合ったはずなのに。

通りかかった宮司さんに伺うと、5分過ぎてます、と。
いいえ、5分前には既に終了と。

「神様のことですから」との有無を言わせぬ一言に、いう言葉なし。

一瞬、この祈りを込められた大切なものを何処へ?と、倒れそう。

が、来る途中に「出雲の海」の会話をしていたことが浮かんだ。
そうか、今回は山ではなく、「海」なのか❗と。

三輪山の神様は「ここではないぞ」と、お教え下さったのか、と。

なんと、ありがたいことでしょうか……m(__)m

どうも三輪山へ伺うと、ずーと伺いたいと願いながらなかなか行けなかった
処へ行かせて頂けるという幸運に驚く。


そして翌朝、出雲へ向かいました。

美しい道中に見守られながら、結構な道程を共にして頂いた方に感謝でしたm(__)m

最初に海に着き、その浜の石の美しさに感動し、海の美しさに感動し、
時が経つのを忘れそうでした。

ここから見送ることにし、ご一緒のファミリーさんと祈りのタバコダイスの輪を海に託しました。
ご参加された皆さまの祈りは、確かにお届けいたしましたので、ご安心下さい。

海へ向かって感謝をお伝えしていると、ここに大きな大きな「蓮の花」が咲きました。
すると、「愛をのせた蓮の花びらのお舟」が次々に、
波に乗り日本中の湊を目指して旅立つ様子が見えました。
小さな花びらのお舟は、気持ち良さそうに波にのって行きます。
とても美しい光景でした❤


翌朝、出雲大社参拝をさせて頂きました。

早速、カラスのお出迎え。

とても広い境内に、想像よりも質素な、しかし荘厳な佇まい。
あたたかい気が、優しい気が、すべてのものを包むかのように。

ご挨拶をしようとした時、ピッピッピッピピピーと頭上から聴こえて見上げると、
そこには雀さんが、鳥避けの間を器用に抜けながら鳴きつづけています。
雀さんも、神様と繋がる存在。

ご挨拶を済ませ、左右の19社にご挨拶をしているとカラスアゲハが飛んでいきました。
ありがとう❤

お社の左右に19お社。
2礼4拍手1礼〜火と水、19と19、感謝と謝罪、愛と光りの4拍手。

写真でよく見る「オオクニヌシ命」の銅像は、思ったよりも断然素晴らしい❗

そこここに、可愛い兎さんがいました。
因幡の白兎ですね。
となると、ガマの穂が浮かびます。

ガマの穂って、何だかとても好きです。


そして、いよいよ念願の「荒神谷遺跡の蓮」向かいます。

# by mamashiningmoon | 2016-06-24 21:09 | Comments(0)