でっかいど~北海道~じゃなくて

でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_2349484.jpg


水元公園へ向かって川沿いを歩いていると、釣り人がたくさんいます。

釣り人のそばに、一羽のアオサギが釣ったお魚を狙ってるのかな?
付かず離れずにいる様子が面白い~!
おそらく釣り人は気づいているが気づかないふり?でしょうか、お隣さんと喋っています。

楽しい光景を見ながら水元公園につきました。

なんて広~~いのでしょうか!!

初めて来ましたが、その広大さに驚くばかり・・・・・

山あり、野原あり、川あり、季節によってはお花畑あり!です。

キャンプもできるしバーベギューも出来るし、すごい!

感心していると、すぐにカラスのお出迎え?

でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_23471315.jpg


大きめの貫禄ありのカラスちゃん、カーカーお話してくれました、笑。

近くにも数羽のカラス達。

川べりに佇むのはまたまた現れた、ブルーヘロン。

少し行くと今度は、スタイル抜群の白鷺ちゃん。

頭上を飛ぶのは、あの首の長さからいくとカモさんね。

セキレイや小鳥もいますね。

川べりを歩きながら木々の間を抜けると、草原が広がり川が見え、
川を見ながら休憩タイム。

そこで、ギャーギャーという決して良い声とは言えない鳴き声が。
さっきのブルーヘロンの声!
あら、ま~すごい声なのねって吹き出しちゃいましたよ。

風が程よく吹いていて、なんとも心地よい。
風のスピリットさん、ありがとうございます(^-^)

木々の種類の豊富なこと。
そして水草もたくさんありますし、初めて見る草もあります。
図鑑が欲しいですね~

でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_2347043.jpg


ポンドサイプレスという木が、大きいのですがその葉がとても柔らかな感じ。
説明書きから~北米南部原産、ラクウショウに酷似しますが、
本種の葉は小鱗片状で細ヒモ状なので区別できます。
と、書かれてありました。

でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_23453977.jpg


年配の方たちの軍団がやって来まして、木々の名前を説明しているところを見ると、
やはり植物探索でしょうか、そばにいて聞こえてきて勉強になりました。

マコモやヨシ(アシ)、ガマの穂もあり、マコモとヨシの見分けがなかなか・・・・
難しいですね~どっちでしょうか?
わからん~(ToT)

でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_23434248.jpg


また木々の間を進むと~~なんと!蓮の葉っぱが見えてきました。
ハス~!?蓮が咲いていたなんて~見たかった。
かなり広大な蓮池です。

でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_2341949.jpg


でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_23404789.jpg


そこここに枯れた葉やハチスが置かれています。
枯れた茎を触って、痛っ!
かれると小さな刺が痛いです。

でっかいど~北海道~じゃなくて_a0258233_2339047.jpg

     ↑(水溜りにお魚さんがいますよ)

それにしても葉っぱは2~3mに伸びています。
お花が見たかった~
来年のお楽しみです(*^_^*)

蓮に釣られてかなり歩いて来ちゃいましたが、まだ先があるようで、
帰り道がわからなくなりそうなので、先へ進むのをやめたとき、何かがピョンピョン動いています。
小さなカエル達の住まいだったようで、お邪魔してしまいました。
ごめんね、カエルさんたち。

さて、どっちへ行けば帰り道?

歩き出すと、ムクロジの木がありましたよ。
ムクロジの実は、羽子板の羽の黒い玉の部分に使われるものです。
いいものを見せていただきました。

ギンナンもたくさん落ちていました。
持って帰るには、匂いが、ね~笑。
諦めるしかないですね。

気づくとすでにお昼はとっくに過ぎていて、お腹すいた~笑。
来るときに見かけたお食事処に。

目の前を流れる川を見ながらのお食事は~とっても、美味しゅうございました。

ここはほんとに、素晴らしい~!

これは自然が織りなす気が、一帯に流れているのでしょう。

今回も楽しくセンス・オブ・ワンダーな一日に、ファミリーさんに感謝ですm(__)m

by mamashiningmoon | 2014-10-05 23:56 | Comments(0)

数年ぶりの神代植物園。

数年ぶりの神代植物園。

数年ぶりの神代植物園。_a0258233_22474796.jpg


広々とした中で、様々な樹木の競演(共演)~すばらしい!

木々が発するマイナスイオン、森林浴。

木の枝がのびて、包み込むような、安堵感。

あ~~いいな~この空気。

この中でズ~と過ごしたいくらい、安心感がある。


足元には、またまた~みーつけた!

妖精さんの住処?

小さな小さなお花たちと葉っぱに乗る、しずく・・・・・
キラキラする、しずくたち。

どうして、この一角だけなんでしょう?
妖精さんたちの貴重な、水場でしょうか。

そこから少し行くと~大輪のダリヤや、極小のポンポンダリヤ、黒いダリヤ、と・・・・・・
たくさんの品種に驚くばかり。

そこへ、花粉に惹かれたセセリやトンボ、小さな虫や蜂がやって来る。
カマキリさんもやって来て、なんだよ!と、睨んでる。
まるで花園に迷い込んだ感じ。

子供の頃は、庭にダリヤがたくさん咲いていましたが、
大輪のダリヤはあるのはあったのですが、美しいとは感じなかったのです。

最近の大輪のダリヤの美しいこと!
バラに匹敵するくらいではないかと思います。
って、私が気に入ってるのですがね~(^_^)

次は、バラ園~花は少ないけど、とってもきれい!

オールドローズもありましたが、既に花は終わり実がなっていました。

ロサ・ガリカ・オフィキナリス~オールド・ローズ
古くから薬用植物として栽培されている。
花びらや葉、根を煎じた葉は万病に効くとされ「薬屋のバラ」の名もある。
イギリスバラ戦争のランカスター家の家紋の赤いバラは本種とされている。
という説明が書いてありましたよ。

薄紫の美しいバラもありましたし、一重のワイルドローズのようなバラもありました。
小さな小さなバラも咲いていて、とっても可愛かった。

そのバラ園のつるバラの柵の上に数羽のカラスがおしゃべりをしていると、
カメラを向けてカラスを写そうとしている方が。

が、カラスちゃん~1羽逃げ、次の一羽もまた飛び去り、残ったカラスはジリジリと移動していますが、
その方、諦めきれずまだ追いかけていました。
とうとうカラスは後ろの木に移動して、しら~ん顔、笑。

その方は仕方なくバラにカメラを向けていました。
その方がいなくなると、今度はなんと、黒猫ちゃん登場!
この広い庭園でゆったりと、過ごしている様子でした。

そうそう、バラの花のソフトクリームを頂きました~美味だ!
色も可愛い~薄いピンクでした。

そこから公園を抜けて、深大寺方面へ歩き出すと、ポツポツ雨が。
だんだん本降りに?
出たところのお蕎麦屋さんで雨宿り、美味しいお蕎麦を頂きました(*^_^*)

久しぶりの深大寺そば、流石に美味しい!
お茶屋さんも風情があって、いい感じ。

そこからバス停に向かうと、また迷子に、笑。

無事にバスに乗れ、帰り着きました。


今回もファミリーさんと楽しくセンスオブワンダーの一日に感謝です。

ありがとうございました~m(__)m

by mamashiningmoon | 2014-10-03 22:49 | Comments(0)

スパイダーの糸


スパイダーの糸

スパイダーの糸_a0258233_23142223.jpg


メディスン・ホイールを伝授するにあたり、資料作りをしていると、
自分も学ばせて頂いている事に気づかされます。

そして、メッセージもどんどんやってきて、メディスン・ホイールの偉大さをあらためて感じます。


私が伝授することに決めたその時から、メディスン・ホイールは本来の動が始まったようです。

集まる方々は、まさにメディスン・ホイールに呼ばれた方々、魂が覚えている方々。

私はそのための、パイプ。


メディスン・ホイールは○に十字なだけではありません。

四方向から八方向に、それはスパイダーの放つ糸が網の目のように広がっていく。

まずは、日本列島を、そして世界中に。


地球の主要なところが削られ、機能が低下しているところを補うことができるのが、
人々の「愛」、その愛が糸のように放射されて繋がっていく。
それはキラキラと輝く「金の糸」

きっと、世界中からその「愛の糸」を放つことになるのではないか、と感じます。
今はまず、日本中をその「愛の糸」で修正と再生をしていく。

分断された龍脈を、その「愛の糸」でつないでいく。
日本中で起きてしまった破壊、その傷を治していく。
ここまで来てしまうと、どうすることもできず、元に戻すこともできない。

それを修復することができるのは、人々の「愛」しかない。


そのために、メディスン・ホイールが始動し始めたのだと思います。
まさに・・・・・メディスン・ホイールは「魔法の輪」!
そんな働きがあるなんて!
私もそこまでは考えていなかった・・・・驚いています。

集まる皆さんは、そんな重要な役割があるとはまだ知りません。
これを読んで、びっくりされるかもです、すみませんm(__)m


日本中の各地から、各地へ、その「愛の糸」を放つ役目の方々。

気づかれていないかもしれませんが、その「役目」をやって下さる方々です。

もちろん、ご自分の中にしっかりメディスン・ホイールを描き、その輪を歩く。
それぞれの道を歩きながら、授かったパワーを発揮されていかれるでしょう。


いま・・・・・私には見えます。

地球が幾何学模様のように金の糸が張り巡らされていく様子が。

愛の糸が、キラキラと輝き、金の糸になる時、起動し始めるのです。


今はまだ十数名のファミリーですが、その「愛の糸」を放つために拡大していくことでしょう。

今回、この伝授を希望された方々は、大変な決断をされ、集まって来られました。
しかし・・・・じつは、魂は知っていたのです。
自分はその「一人だ」と。


ワウワクしますね~
愛の糸を各地から放っていく様子、それがキラキラと輝きだしていく様子!


ほんとに、感謝ですm(__)m

ありがとうございます。

by mamashiningmoon | 2014-10-02 23:16 | Comments(0)

お知らせ

お知らせ

9月30日から、Yahooのメールが届かない状態になり、
現在も回復していないため、メールを下さった皆様にはご迷惑をおかけしています。

Yahooの方の障害らしいのですが、まだ回復の見通しが立たないようですので、
ブログのメッセージの方に必要な方はメールをして頂けると、助かります。

よろしくお願いいたします。

by mamashiningmoon | 2014-10-02 21:58 | Comments(0)