2013年 12月 08日 ( 1 )

ヒマラヤが繋がる~繋がる


ヒマラヤが繋がる~繋がる_a0258233_0353659.jpg


一昨日、ヒマラヤマンダラ・ワークの前の時間に開催されていた、
ヒマラヤ精油の会。
その方たちも数人参加してく下さり、マンダラを作ったのです。

そのヒマラヤ精油の会が我が家の近くであるとお聞きし、伺いました。
それは、アニマルメディスンの勉強会に参加されていた方が主催でしたので、
これもご縁ですし、応援したい気持ちもあり参加しました。

そこへ行く途中、鈍いノコギリの音が響いてきました。
通りながら見ると・・・・・大きな樹が無残に切り刻まれた姿が・・・・・
あ~~なんてこと!
大きな楠木さんでした。
ごめんなさい・・・・・酷いことをしてしまい、許してください。
そして、たとえどんなに切り刻まれようと、いつまでもその生命力、
生き続けてください。
そんな風に話しかけながら歩いていると・・・・なんと、芳しい~
楠木の香りが辺り一面に広がっています。
こんなにいい香りを・・・・・ありがとうございます、素晴らしいです、と。

そのまま歩いていくと、何と!迷子に。
すごく遠回りして戻ってくると、また、先ほどの香りが・・・・・・
そうか、もう1度この香りに包まれる必要があるのね。
ありがとう~

そんな最中に携帯に」メールが。
「見つけました~ライン始めましたので、よろしく」と。
その方は、九州の方でヒマラヤ岩塩を紹介している方・・・・何というタイミング?

そして、目的地はすごく近かった。

日本庭園の中の茶室でのヒマラヤ精油の会。
素敵な方々が集まり、その大元の方がヒマラヤ精油との出会いなどお話され、
参加者の方のお手製のとっても美味しいスイーツ(また食べたい!)を頂いたり、
各精油の香りや説明。
なかなかいい香りでしたね~(^-^)

ヒマラヤが繋がる~繋がる_a0258233_0351874.jpg


楠木の香りといい、ヒマラヤ精油の香りといい、素晴らしい~(^-^)
で、ヒマラヤ精油を始められた大元の方のお名前が、なんと「楠山さん」!
「楠」ですね~?

ん・・・・・楠・・・・クス・・・・玖珠・・・・・大分の玖珠「九頭龍」さんですか?
思わぬところへ繋がっちゃいましたね~?
だから、九州からメール?なの?

色々精油を嗅いだり付けたりしたせいか、一晩中夢を見ていた。
覚えているような、覚えていないような・・・・

以前頂いた水晶、「ヒマラヤ水晶(イシス)」、早速、精油と対面。
帰りに参加者全員に分けて下さったのです。
ヒマラヤアプリコットに、自分が好きな精油を混ぜて。
私は、アメリカインディアンもその葉っぱをくわえて長距離を走るというウオーターグリーン。
きっと、喜んでいることでしょう。

そして今日、またまたヒマラヤが!いつも行くスーパーに。
マンダラと同じ八角形の入れ物に入ったヒマラヤ岩塩。
買わずにはいられず、買ってしまった~!

ヒマラヤが繋がる~繋がる_a0258233_036857.jpg


ヒマラヤが・・・・・こんなに集まってくるとは・・・・・?

そこにニュースが入ってきました。
「数十頭のゴンドウクジラが座礁」・・・・・・と。

鯨・・・・・古代の記憶の保管庫・図書館。
古代の記憶と、いっそう繋がるよう思い出すよう促されているような・・・・・

考えてみれば、アメリカインディアンのメディスンホイールを世の中に出したのが、
原宿のタリムという占いの館でした。
その「タリム」というのは、ヒマラヤとロシアの間にある、タクラマカン砂漠のタリム盆地という意味。
そのあたりからヒマラヤやロシアの地、古代が気になっていたのです。

それが今、新たに始まろうとしているようですね・・・・・

さて・・・・どう動いていくのか?
私にもわかりません・・・・現時点では。

来年はもうすぐ、午年ですね~馬に乗って必要なところへ運んでいただきましょうかね、笑。

by mamashiningmoon | 2013-12-08 00:38 | Comments(0)