世界中に散らばる聖石

世界中に散らばる聖石_a0258233_23595920.jpg



様々な、美しくパワフルな石たちが世界中の人々に愛されている。
その石の持つエナジーは、人の魂を惹きつけてやまない。

きっと、人々は無意識に自分の魂と繋がる石に引き寄せられるのだろう。
いや・・・・石に刻まれた記憶、石がその人に語りかけ繋がりを示している。

通り過ぎようとしても、何か気になりその石を手にしてしまうことがある。
それは必ずと言っていいくらい、今の自分に的確なメッセージを持つ。

そんな石たちが気の毒でならなかった・・・・・・・
山や谷、川や海を削り取り破壊して、その石たちは持ってこられた。
たかが・・・・・人間の欲する人間のために。

母なる地球が誕生したと同時に、最初の石が生まれ、
そこから様々な変化で様々な石たちが生まれた。
石は、大長老・・・・・・

気づけば、墓石もビルも階段も道路も・・・・いたる所で石は使われている。
人間のために世界中の山が削られ姿を消して行くのではないか?と、心配でもあった。
山は削られていくと、二度と作れない、再生できない。


なんて悲しいことだろう・・・・・

つい最近まで、そう感じていた。

そして、最近といってももう昨年になってしまいますが。
「セドナストーン」に出会った時・・・・・・・かなりのショック、でした。
セドナからまで持ち出されるようになったか・・・・・と。

その後続くように、シャーマンストーンがもたらされまして。
砂漠に嵐が来た時、その石はクルクルとダンスをし、塊が残るという。
その石を見ていたら、石から砂金のようなキラキラした砂の柱が建つのが見えまして。
螺旋を描きながら天中と繋がるのだと、まさに、シャーマンストーンといわれる所以だと。

そう感じた時・・・・・セドナストーンが語りだした。
「悲しむことはない。我らは虹の戦士。世界中に散らばる必要があるのだ。
ある時がきたら、世界中に置かれた石たちが共鳴し合い、まるで鐘が鳴り響くように、
そして世界中が、地球が、素晴らしい波動に包まれる。
そのために私たちは自ら世界中に旅立ったのだ」・・・・・と。

そうか!そうなのか!
嬉しかった。
魂がワクワク、キラキラ、喜んでいる。

虹の戦士は、人間だけではないのだ!

私は初めて、知りましたよ。
真の「石」の力というものを。

すべての「石」に、同じくそのパワーがあるのですよ。

セドナストーンに、シャーマンストーンに、心から感謝致します。
同時にそのご縁を結んで下さったお方に、ありがとうございますm(__)m

どうぞ、みなさんがお持ちの「石さんたち」を大切にされますように。

by mamashiningmoon | 2014-01-30 00:01 | Comments(0)