パワーアニマル・ワークショップ

お知らせ

パワーアニマル・ワークショップ_a0258233_1450892.jpg



パワーアニマルに逢う!


ご要望にお答えして~ワークショップをさせていただきます~感謝。

鎌倉にて~10月17日(木)開催決定。

学芸大学にて~11月17日(日)開催決定(塔也さんとコラボです)


早々開催できませんので、気になる方はこのチャンスを逃さないでね(^-^)


関西方面の方へ~京都で開催予定ですが日程調整中ですので、
決まり次第お知らせいたします~なかなかないチャンスです(^-^)


材料費&簡素セッション込み~¥5000縁
約4時間前後必要。


お申し込み先 tatebatafurai★yahoo.co.jp
★を@に変えて送信して下さい。


パワーアニマル・ワークショップ_a0258233_14503658.jpg



パワーアニマル・ワークショップ

精霊の国を訪ねて~自分のパワーアニマルを探す。

パワーアニマルは、ガーディアン・スピリット(守護霊)です。

動物のスピリットは高次の霊的存在、その動物種の集合的なスピリット、
最終的には神の至高の力の監督下にあるといわれます。

したがって、私たちを助ける動物の背後にあるのは至高の力ということになります。
見返りを求めない、与えっぱなしの無償の愛です。(ペットも含まれます)
それは、彼らの魂の進化の一部とみなされています。

今回は、自分の「パワーアニマル」を見つける!
そして~パワーアニマルとの絆を深めるため「フィティッシュ」を作ります。

パワーアニマルに出会うためには~精霊の国を尋ねます。
そして、精霊の国の長老にお会いしその許しを乞います。

許しを頂いたら~あなたのパワーアニマルに遭う冒険が始まります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現れたパワー・アニマルさんには心からの敬意を示してください。

パワーアニマルとの「仲立ち」となる物体とは、その動物の形をした木や石の彫刻など。

その物体はパワーアニマルとの接続を強めるのに役立ちます。
そして、それ自体がパワーを持つようになります。

パワーアニマルに呼びかけて、その物体を覚醒させ、
その動物自身のパワーの一部を吹き込んでくれるよう頼みます。

その時から、その物体にはもう生命が宿ります。
ですから、粗末に扱うことはいけません。

その物体はいつも持ち歩く方法や、いつもお話できる場所に置き、
パワーアニマルと常にコンタクトをとることをお薦めします。

その「物体」というのが~「フェティッシュ」と呼ばれる、アメリカ先住民族の伝統的なものです。

フェティッシュはそのクラン(家系)に代々受け継がれているものがあります。
石を削ってシャーマンがお祈りを捧げ、フェティッシュとし、信仰の対象へと昇華させます。
(日本の神社で「御札」を頂き、祈祷して頂く・或は仏像に魂を入れるのに近いです)

メディスン・ホイールのように、四方向と上(空)と下(地)を司るアニマルメディスンがいます。
各方向には色があり、意味があります。(部族によって、方角の色は異なる場合があります)

お一人お一人の「パワーアニマル」さんの説明をします。
同時に、粘土石で個々のパワーアニマルさんを作ります。
ご自分が大事にしている「石(小さ目のパワーストーン)」がありましたら、お持ちください。
パワーアニマルさんの背中に背負わせることでパワーが、増します。

by mamashiningmoon | 2013-09-19 14:57 | Comments(0)