出演します!RAM RIDERアルバムリリースライヴ!

出演します!RAM RIDERアルバムリリースライヴ!_d0032862_1223513.jpg


私は『ユメデアエルヨ』を歌いますよ〜。

RAM RIDER AUDIO GALAXY RELEASE LIVE!!!

開催日:2012年4月12日(木)18:00 OPEN

会場:渋谷SOUND MUSEUM VISION

料金:前売 1,500円:別途ドリンク代 / 当日2,000円:別途ドリンク代

※会場にてCDを2枚提示で特典あり

[出演]
RAM RIDER
野宮真貴
南波志帆
桃井はるこ
NAO☆(Addy)
藤岡みなみ and more…

http://www.ramrider.com/index.html
# by maki_nomiya | 2012-04-11 12:23 | Comments(0)

もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜

休憩を挟んで、第二部はしっとりと“悲しい歌”から。
続いて、アルバムでは□□□がプロデュースしてくれた" トウィギー・トウィギー”(この日2回目のTwiggy)
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_18362449.jpg

撮影 島田大介


ここでちょっとシャンパンタイム。ヘアメイクのnoboru登場!
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_18423458.jpg




衣装も変わって、ここからはアルバムに参加してくれたゲストが続々登場!
ももいろクローバーZなどアイドルのプロデューサーとしても有名で、ピチカート・マニアでもあるヒャダイン登場!素敵な祝辞の後に、ファンのみんなと“アリガトWe Love You"をサプライズで合唱してくれて感激。
そして、ヒャダインがプロデュースしてくれた“ベイビィ・ポータブル・ロック”を振り付けも合わせて披露。
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_1844129.jpg

撮影 島田大介

 
続いて渋谷系のプリンス、カジヒデキくんはお約束の半ズボン姿で登場!”メッセージ・ソング”で会場が大いに湧きました!
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_18405645.jpg

撮影 島田大介


アルバム『30』から新曲“私の知らない私”、この曲は作曲/末光篤、作詞/加藤ひさし、野宮真貴、プロデュース/テイトウワで、これから何かがはじまる予感でワクワクする曲。そしてラストはライヴのためにサンバ調に再構築された、DAISHI DANCE プロデュースの“スウィート・ソウル・レビュー”で、幕が下りる。
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_1853206.jpg

撮影 島田大介



アンコールはMIYAVIの超絶ギターと共に“スーパースター”!MIYAVIは“スーパースター”そのものね。
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_18544773.jpg

撮影 島田大介



今回は衣装を丸山敬太さんにお願いしたのだけど、この曲のペーパードレスは、私の写真をコラージュした力作!アートですね。衣装が素敵だとモチベーションが上がる!衣装からもパワーをもらいますね。
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_18585383.jpg

撮影 島田大介


そして、もうひとりの最高のギタリストで30年来の友人でもある、ブラボー小松を呼び込んで3回目の“Twiggy Twiggy”!!!爆音ギターで盛り上がりもピークに!
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_1859476.jpg

撮影 島田大介


ダブルアンコールは、中塚武くんによるピチカート・ファイヴ曲メドレーのインストから、着物にお色直しをして、ピチカート・ファイヴのラヴソングの中で私が一番好きな"マジック・カーペット・ライド”を感謝の気持ちを込めてラストに歌いました〜。
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_1904351.jpg

撮影 島田大介



私が30年間こうして歌って来れたのは、本当に様々な方の支えがあったからこそ。そして、聞いてくれるファンのみなさんがいるからこそ。感謝!!!
そして、私はこれからも色々な表情をしたTwiggyを探しながら、歌を歌っていこうと思う。
もう一度、ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ〜Twiggyを探して〜_d0032862_19172820.jpg



それにしても、ライヴ楽しかった!
みなさん、本当に、ありがとう〜!!!
LOVE♥
# by maki_nomiya | 2012-03-28 19:20 | Comments(0)

ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜

来てくれたみなさん、本当にありがとう!

3/19渋谷O-EASTで行われた30周年記念ライヴ、
おかげさまで大盛況のうち幕を閉じました。

この日はたくさんの方に祝福され、なんとも幸せな一夜を過ごさせて頂きました!

ロビーに飾られた、お祝いの提灯がお祭り気分を盛り上げてくれる!
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_13472813.jpg

えっ!?まさかの…。
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_13481842.jpg


東京は夜の七時1分前、ステージ上で最後のヘアメイクと衣装のチェック。
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_14594271.jpg


いよいよ!緊張!
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_151574.jpg


東京の夜の七時に、『東京は夜の七時』をお届けしたくて、
開演7時のオンタイムでスタート!
数ヶ月前から続けてきた恒例の「東京は夜の七時♫」ツイートが出来ないので、
特別に1曲目だけ携帯でフラッシュ撮影をOKにして、会場のみなさんに私の代わりに
七時ツイートをお願いしました!
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_13491224.jpg



今回のライヴは、アルバム『30』を中心に、
音楽監督の中塚武くん率いる8人編成の生バンドで再現。
このバンドが最高で、ゴージャスな音をお届けできました!

第一部後半は私のシンガーとしてのレキシ紹介のコーナーとして、
このライヴの主催者のサエキけんぞうくんのご挨拶から、
1981年リリースのデビューアルバム『ピンクの心』から“ツイッギー・ツイッギー”(佐藤奈々子 作詞/作曲)のオリジナルバージョンをBoogie the マッハモータースの演奏で披露。
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_13582961.jpg

撮影 島田大介


続いて、当時のプロデューサーである鈴木慶一さんが登場!鮮やかな黄色のニットにサングラス。アンディ・ウォーホールみたいだった。かっこ良かったなー。ギター1本で慶一さんが「人に書いた曲で3本の指に入る(この日1本の指に昇格)」と言ってくれている「ウサギと私」をお届け。
慶一さんから頂いた祝辞がとても嬉しく心に響いた。
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_14553755.jpg

撮影 島田大介


続いてソロの後に結成したバンド、ポータブル・ロックが登場。いつもの仲良しメンバーから花束をもらって少し照れる。ポータブル・ロックは去年『ビギニングズ+5』を再発してからゆる〜く活動を開始しているので、メンバーが後ろに控えていると思うと安心感に包まれる。" スウィート・ルネッサンス"他2曲を披露。
スウィート・ルネッサンスと当時に21年ぶりに発掘された曲“イーディー”(作詞:小西康陽、作曲:中原信雄)を収録したニュー・アルバム『LOST &FOUND』も発売中。6/2(土)、6/3(日)渋谷CLUB CRAWLでライヴも予定しています。
ライヴの時にメンバー紹介を忘れた私…。ここでメンバーを紹介させて頂きます。Gt.鈴木智文!Bass中原信雄!DJ&Electronics金津ヒロシ!
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_1456279.jpg

撮影 島田大介

第二部へ つづく…

速報!!!
ライヴ会場で、開演前に売れきれてしまった『マキのレキシ トートバッグ&Tシャツ』が、好評につき、急遽マッセ*メンシュON LINEで販売決定!予約は、今日から3/31(土)まで。買いのがした〜!という方は是非この機会に!
ありがとう!デビュー30周年記念ライヴ 〜Twiggyを探して〜_d0032862_1610235.jpg

# by maki_nomiya | 2012-03-24 16:12 | Comments(0)

昨日という日

いよいよ10日後に迫った、30周年記念ライヴのリハーサル。
昨日という日_d0032862_082311.jpg



写真家レスリー・キーのチャリティ・プロジェクト『THE COLORS OF HOPE』写真展。
昨日という日_d0032862_0101560.jpg



なまこ酢。
昨日という日_d0032862_0102980.jpg

# by maki_nomiya | 2012-03-11 00:20 | Comments(0)

野宮真貴
Maki Nomiya
1981年『ピンクの心』でデビュー。その後「ポータブル・ロック」を経て、80年代ニューウェイブシーンを代表する存在に。90年代に「ピチカート・ファイヴ」に加入、渋谷系文化のアイコンとして、日本及び海外の熱狂的な人気を集めた。現在、独創的な存在感と歌声で、音楽に加え、カルチャーやアート、ファッションなど多方面で活躍中。そのエッセンスを凝縮したシアトリカルなライブパフォーマンスが近年の白眉として、注目を集めている。 2011年にデビュー30周年を迎えるにあたり、2010年10月20日には、デビューアルバムがボーナストラックを加えて再発売された。

野宮真貴の詳しい情報はこちら
http://www.missmakinomiya.com/
LINK
lovefake

masse mensch

【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム