帰ってまいりました!

どうもどうも。無事ロシアより戻りました。
2日に日本を発ち、マイルドセブン主催のパーティでライヴ。
しかし、もっちんさんの旦那様ライヴに来ていたとは!そして最速のリポートありがとう!
そう、招待状についていた赤い人形はこれね。帰ってまいりました!_d0032862_19581330.jpg
















ロシアの有名な人形作家の作品が、このパーティで展示されていました。
ロシア人って人形好きとみた。マトリョーシカしかり、ホテルのレストランにも人形がディスプレーされていたし、そういう意味では確かに着せ替え人形のようなouiouiは良かったのかも。
会場は高級日本料理のおしゃれなレストランその名も「先」って、意味わからないけど、最先端って意味らしいっす。
湯山玲子さんの美人寿司も大好評!レストランのシェフたちが興味津々で遠巻きに見ていたのが笑えた。

3日はサンクトペテルブルクへ移動。
こちらのパーティは、またもや最先端の水上レストラン「aquarel」。
帰ってまいりました!_d0032862_20244382.jpg















かなりトレンドな店らしく、長ーいリムジンで乗りつける、タキシード姿のセレブたちも・・・。しかし、ヘアメイクとリハーサルのため早々と会場入りした私たちは、微妙に揺れている船上で軽い船酔いに見舞われた。そんなときは、お酒を飲んで酔っ払うしかない!船酔いよりは酒酔いだ!

ロシアでは今でも根強いピチカート・マニアが多く、ouiouiのライヴでもファンのためにピチカートの曲を2曲ほどプレゼントしました。みんな盛り上がってましたよ。

ライヴの写真はまだ手元にないので、届き次第アップいたします。

続く・・・
by maki_nomiya | 2005-06-10 20:41 | Comments(1)
Commented by at 2005-06-11 21:00 x
さすがよ、おねぇ・・・。
野宮真貴
Maki Nomiya
1981年『ピンクの心』でデビュー。その後「ポータブル・ロック」を経て、80年代ニューウェイブシーンを代表する存在に。90年代に「ピチカート・ファイヴ」に加入、渋谷系文化のアイコンとして、日本及び海外の熱狂的な人気を集めた。現在、独創的な存在感と歌声で、音楽に加え、カルチャーやアート、ファッションなど多方面で活躍中。そのエッセンスを凝縮したシアトリカルなライブパフォーマンスが近年の白眉として、注目を集めている。 2011年にデビュー30周年を迎えるにあたり、2010年10月20日には、デビューアルバムがボーナストラックを加えて再発売された。

野宮真貴の詳しい情報はこちら
http://www.missmakinomiya.com/
LINK
lovefake

masse mensch

【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - 会社概要 - ヘルプWoman.exciteBB.exciteGame.exciteエキサイト ホーム