メイド・イン・カッシーナ展 公式ブログ
blog.excite.co.jp/madeincassina
ブログトップ | ログイン
about blog
カッシーナ社の家具100点を、1000㎡もの会場に一堂にそろえ、技術とデザインが融合した歴史的な名作を、一気に鑑賞できるのがこの
Concierge
本間美紀
デザインジャーナリスト
インテリア、デザイン、キッチン、暮らし関係のフリーエディター&ライターとして活動。
松浦明
ライフスタイルジャーナリスト/
エディター
デザイン、建築、旅、食などをテーマに、ライフスタイルを幅広くカバー。雑誌・ウェブなどを中心に執筆活動中。
長山智美
インテリアスタイリスト
「Casa BRUTUS」「Pen」などのインテリアやプロダクトページのスタイリングなど。
宮沢洋
「日経アーキテクチュア」副編集長
日経アーキテクチュアにて「建築巡礼/ポストモダン編」を連載中。建築一筋。
下野康史
自動車ジャーナリスト
自動車評論を中心に幅広く活躍中。親しみやすくわかりやすい文章が支持を集めている。自転車好き。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
カテゴリ
最新のトラックバック
へーリットT.リートフェ..
from 50歳からの楽しみ
ウィンク・チェアーのデザ..
from 50歳からの楽しみ
ウィンク・チェアーのデザ..
from 50歳からの楽しみ
MiChiとスキマとカッ..
from 時計仕掛けの眠る犬
帝国ホテル「ライト館」(..
from フォトブログwdbear
タグ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
青山本店にFIAT500・チンクエチェントが出現
 いよいよ開催迫る中、カッシーナ・イクスシー青山本店では展覧会に先駆けて、ショーウインドウ スペシャル ディスプレイがはじまった。

 「展覧会の開催中、こちらの青山本店はメイン会場となる六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーと連動する第2会場と位置付けて、お楽しみいただく予定です」と広報担当のN氏。
青山本店にFIAT500・チンクエチェントが出現_b0166527_14175522.jpg

 この店頭では、FIAT500・チンクエチェント(イタリアFIAT社の名車)が入口付近に展示されている。白地に緑と赤、イタリアンカラーのラインをあしらったスペシャルエディション。奥の壁面には、名作椅子「SUPERLEGGERA(スーパーレジェーラ)」を山積みしたFIAT1100の写真(1950年代半ばのもの)が展示されている。

 また、ジオ・ポンティ作「SUPERLEGGERA」や、ル・コルビュジエの「LC1」、ヘーリット・トーマス・リートフェルトの「ZIG-ZAGチェア」、チャールズ・レニー・マッキントッシュの「HILL HOUSE, 1」など、往年の名作椅子がチンクエチェントの横にディスプレイされている。
青山本店にFIAT500・チンクエチェントが出現_b0166527_14184821.jpg
青山本店にFIAT500・チンクエチェントが出現_b0166527_14225349.jpg


 見どころは2Fの随所にも散りばめられている。シャルロット・ペリアンの「513 RIFLESSO」(キャビネット)といったプロパー品から、張地にリネン地を使用したフェザー仕様の「LC 3」(下写真)、「Z革」と呼ばれる最高級レザー仕様のフィリップ・スタルク「PRIVÉ」(ソファ、下写真)といった受注製作品まで。
青山本店にFIAT500・チンクエチェントが出現_b0166527_14192488.jpg

青山本店にFIAT500・チンクエチェントが出現_b0166527_14194658.jpg

 ここでしか見られない商品に直に触れたり座ったりすることができる点は、第2会場の最大の旨みといえる。たとえば展覧会の公開後は、実際の展示とこちらの第2会場の体験を上手にシンクロさせると、お楽しみはさらに倍増しそうだ。

 ちなみに、2Fメインコーナーのディスプレイは、イタリアCassinaのスペシャルコーディネイトによって構成されたもので、嬉しい見どころが満載。

 青山通りを下ばかり向いて歩いていると、場合によっては気づかないかもしれないが、青山本店2階のウィンドーディスプレイにもぜひ注目を。「LC4 シェーズロング」が展覧会の展示さながらに宙づりになっている。こちらのインスタレーションは「夜暗くなってからの時間帯が断然おすすめです」(広報・N氏)。

 裏会場? としてついに始動したカッシーナ・イクスシー青山本店。展覧会が待ちきれない!という人にはプレビュースポットとして。展覧会開始後は、さらなる知欲を高めるスポットしておすすめしたい。

取材/松浦 明
# by madeincassina | 2009-04-13 14:22 | 松浦明