Exciteホーム | エキサイト恋愛結婚トップ | Exciteサイトマップ
婚活お悩み相談ブログ
人にはなかなか相談できない婚活の悩みを解消する「婚活お悩み相談ブログ」。国内最大級の婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」の会員のリアルな悩み・相談と、恋愛のプロのアドバイスがぎっしり詰まっています。
相談受付(会員限定)
神原響子
神原 響子
サイトのバーチャルアドバイザー。恋愛全般、気軽にご相談くださいね。
略歴
エキサイトカウンセラー
カウンセラー
プロのカウンセラーが心をこめてお答えします。
エキサイトお悩み相談室
エキサイト占い師
プロ占い師
相手の気持ちや、あなたの未来もわかるかも?
エキサイト電話占い
響子さんの虎の巻
幸せな結婚★7つの法則
エキサイト恋愛結婚
タグ:過去のこと ( 17 ) タグの人気記事


男性は「あなたが初めて」と言われたがるもの・・・?  (20代 女性)_a0057510_15393456.gif私は今までネットでの出会いから会った方が8人います。まだうまくいった方はおらず、一期一会です。

そして会うと「今までサイトで知り合って会った事はありますか?」と必ず聞かれます。
私はいつも人数は言わず初めてではない事だけ言いますが、だいたいちょっと引いたような反応をされます。

私としては食事しただけでやましい事もないですし、良い経験になっていると思っているのですが、ネットでの出会いは特殊だからかと思います。
やっぱり男性は自分が初めてだと言ってもらった方が良いのでしょうか。

私は付き合うまで(もしくはその直前くらいまで)いってから過去の恋愛話をする機会に経緯として一緒に話したいのですが、初対面でいきなり聞いてこられると困ってしまいます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
男性は「あなたが初めて」と言われたがるもの・・・?  (20代 女性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

あなたのお気持ち、すごくよくわかりますよ。

「今までサイトで知り合って会ったことはありますか?」という質問の意味が、男性は自分が初めての相手だったら嬉しい・・・ということとイコールかどうかは、女性の私には確定できませんけれど、8人が同じ反応ということは、たぶんそうなのでしょうね。

「僕、周囲からは“婚活クン”て呼ばれていて、いろんなデータ集めてるんですよ。
ネット婚活の場合、バーチャルからリアルになる瞬間に特徴があるでしょう。
何人目でどういう変化があるかデータ化してるんで、よかったら感想教えてもらえません?」
なんてことがあるとも思えませんからね。

男性がなぜ自分が最初の相手だと嬉しいか。

男は最初の恋人になりたがり、女は最後の恋人になりたがるとか(「女の子は何時でも現在(いま)が初恋でしょう♪」という名言〈by椎名林檎〉もありますが…)、自分が初めての男性になることで感じる優位性が男性のプライドをくすぐるとか、古今東西、それに類する様々なことが言われています。

でも、実際は、そうでないケースに収まることがほとんどなわけです。

そういう気持ちを確かに感じていたけれど、実際に女性とおつきあいを重ねるうちに、トゥルー・ラブはそういうこととは必ずしもリンクしないと男性諸氏も実践を積むほど理解してくる。

最近、年上のシングルマザーと結婚した男友達(彼は初婚)が、しみじみ言ってました。
「男は、何色にも染まってない無垢な女の子を自分好みに染めていきたい欲望があって、僕もずっとそうだったんだけど、なぜか自分が一番素直になれる相手は、他の男性と結婚して子供作ってバツイチになってた彼女だったんだよね。それも、彼女が独身の時に出会ってたら、たぶんこうはならなかったんだろうなあ」と。

余談に思えるかもしれませんが、ちょっと古臭い価値観を重んじる頑固で硬派な男性でもこんなに変わることがあるわけですよ。その奥さんと知り会った時、彼はまだ20代でしたから。

ただ、そういう感覚を持つのは、男性の一般的な意識でしょう。
生殖作用から発している非常にプリミティブな反応で、女性性との違いがおもしろいですよね。
もちろん、現状はおもしろがってばかりはいられません。

あなたの感じていらっしゃる不具合というか、困惑してしまう状況にどう対処したらいいのか。

「今までお会いした方は全員、同じ質問をなさいましたよ。これで答えになってますか?」
なんて言ったりしたら、コワい女だと、好戦的だと思われてしまうでしょうか。

「質問に質問でお返しするようで恐縮ですが、では、私は何人目ですか?」
というのも同様かしらん。

「なぜ、その答えを知りたいのですか? 初めてとそうでない場合と、何か違いがあるのですか?」
こういう切り替えし方も、相手の男性はきっとびっくりするでしょうね。

たいていの場合は、特に、様々なタイプの女性に慣れているわけではない男性の場合は、質問に質問で返されただけでショックを受けたり、この女は生意気だ、と思ったりするかも。

だからといって、「あのっ、あのっ、初めてなんですぅ・・・」と頬を赤らませ、もじもじしながら答える小芝居を打つのも片腹痛いじゃないですか。男性は、女性の恥じらいながらのこういう反応が大好きですけどね。
相手がたまたま好きなタイプで、自然にこういう反応になってしまったら別ですが。
あなた自身、「自分に嘘をつかせないでほしい」という気持ちになると思うし、逆につきあい始めていろいろわかった後、相手のほうから「あれ、嘘だったの?」って言われてしまいますからね。

私は、「私は付き合うまで(もしくはその直前くらいまで)いってから過去の恋愛話をする機会に経緯として一緒に話したいのですが」とおっしゃるあなたの感覚、素晴らしいと思います。

とても誠実だし、自然だし、あなたの人間性の魅力をすごく感じて、尊敬の念を抱きますね。
あなたのその感じ方こそ、人間関係として非常に正しく、初対面でいきなりそういう質問をしてくる男性のほうが、本人は全然悪気はなくても、それだけにずうずうしいなあと思います。

ですから、あなたのお気持ちをそのまま伝えてみてはいかがでしょう?

「初対面でいきなりそういう質問をされるとびっくりしてしまいます。もちろん何か隠そうとしているわけじゃないですけれど、だんだん親しくなってから、話したいことってあると思うんですけれど・・・」

「初めてではないのですが、まだ全然こういうことに慣れていなくて、めちゃくちゃ恥ずかしいですよ。初対面でいきなりそういうこと聞かれて、マジめんくらってますよ。傷つきましたよ」
なんて、ちょっと悲しそうな微笑みを浮かべながら言ってみてもいいかもしれません。

「自分が初めてか」という質問をして、相手の女の子の反応を見たい・・・、
女性がちょっと困ったような表情をするのに萌えるんだよね、という男性は多いと思います。
若い女性であるあなたに対してなら、そんなに失礼じゃないはず・・・という計算もあるかも。
そう意地悪に解釈しなくても、あなたの若さに、ついはしゃぎたくなってしまうのかもしれません。

とはいえ、一番大事なことは、あなたがその質問をどうかわすか、ではなく、そういう状況を踏まえながら、どう婚活していくか、ですよね。

その質問をされたがために、あなたが「ゲッ、またか」となってしまい、何となくモチベーションが下がる方向に行ってしまうことのほうが問題なのではないでしょうか?

男性は必ずその質問をする生き物と心得て、いくつかの答を用意しておいて対処すると同時に、そのことに動じない、心を揺さぶられないご自身を保てるよう、気持ちをアゲることが肝心です。

舞台女優のオーディションだと思って臨んでみてもいいでしょう。

女性はみんな女優です、特に恋愛という名のステージにおいては。

正直で相手の気持ちもよく理解なさっている思いやり深いあなたは、若くして既に名女優ですよ。
ご活躍をお祈りしております!

響子

★神原響子への婚活の悩み相談はエキサイト恋愛結婚から!(会員限定)

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2012-08-10 15:42 | 神原 響子の答え


離婚経験者の方とはどのように交際を進めれば良い? (30代 男性)_a0057510_2133149.gifこんばんわ。離婚して約一年、再婚活動をしてます。

独身のように恋愛を楽しもうとしていたのですが、離婚していることと、子供が別居中でいますと伝
え真面目に婚カツをしています。
私は正直に子供が大好きなので相手にその話もしています。
今は相手の女性の心情もやはり気になり離婚経験者とか子供と同居されてる女性にアタックさせていただいてますが、私もお相手とどう付き合おうと迷ってしまい踏み出せません。
離婚経験者でお子さんがいるとお子さんにもどう説明、接し付き合っていくか、又付き合い始めるきっかけをどうするか先に進めません。どこか誘うのにもお子さんにも始めにコンタクトしなければならないですし。

離婚経験者の方と交際を進める術をご教授お願いいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
離婚経験者の方とはどのように交際を進めれば良い? (30代 男性)_a0057510_1235336.jpgはじめまして。
エキサイト電話占い
所属の占い師、紗璃(さり)と申します。
ご相談をお受けいたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

現在のあなたのご様子を拝見したところ、同じように離婚を経験された方へのアプローチの仕方がわからないというような具体的な事柄もですが、それ以前に、初婚の場合との「根本的な違い」に戸惑われているようです。

では、あなたを戸惑わせているその「根本的な違い」とはどんなものでしょうか。

それは、そこにかつてお相手が築きかけた「家庭生活」が見え隠れしているにもかかわらず、その実情が見えにくい、ということのようです。

たとえば、過去に家庭を持ち、子供がいるというような事実はわかっていても、その家庭において、どんな思いで日々を過ごされてきたかというのは、お相手様から伺わないかぎり知りえない、想像がつかない事柄でしょう。

パターンや形式はいろいろとあっても、結婚しようと決める気持ちの所以にそれほどの違いはありませんが、離婚に至る過程や気持ちの理由は千差万別。
同じ離婚経験をしていようとも比べようがないというか、想像がおよばなくても、ある意味当然です。


離婚を経て目の前にいるお相手が、離婚により痛みをともなったであろうことは想像できても、痛みの度合い、傷の深さまでは計り知れないでしょうし、
また、時には、過去にあった苦い経験だけでなく、その前にあったであろう幸せの時間にさえも想像がおよんでしまうこともあるかもしれません。

つまりあなたは、そういった相手とどういう「間合い」をとっていくかが掴めず、戸惑われているように思われます。

その解決方法としては、とにかく言葉にして、感じていることを形にして伝えていくこと。
二人でよく話し合うことです。
直接お会いする時間がとりにくければ、メールを活用されてはいかがでしょうか。

負ってしまった傷だけでなく、幸福であったことさえも言葉にしてお互い伝えていくことができたら、そして触れてはいけない過去でさえも背負い合うことができれば、それが幸せへの道につながっていくはずです。

まずは、相手を「好きである」「付き合いたい」ということより、自分のことをお相手に伝えるよう心がけてみましょう。
お子さま好きであることはお伝え済みのようですが、もっともっと様々なことをお相手に知ってもらいましょう。

それが、お相手に対して「心を開いている」証となります。

さらに、お相手とそのお子さまの過去も今の時間も受け入れる準備があることも伝え、お相手にたずねたいことはたずねましょう。

そして、心して欲しいのは、ご自身でおっしゃっているように恋愛活動ではなく、お子様を含めての婚活であるということ。

お互いの違いを知り、分かりあうことは家庭を築いていくのにとても大切な作業です。
気になるお相手とは、お付き合いをはじめてからではなく、気になったその時から、互いを分かち合い、知ろうとする姿勢で臨むことで、その結果、お付き合いや結婚へと繋がっていくのではないでしょうか。

お二人の話題が、思い出話から現在、未来の話題へ変わっていく過程で、補え合えるもの、支えあえることを見つけていきましょう。
見つける都度に、お二人の距離は縮まります。
また、お二人の距離が縮まれば、お子さまのことは後からついてきます。

結婚も家庭も、社会常識の範囲の中にはあるけれど、答えは一つではないはずです。

でも、あなたはその生真面目さゆえに、正しい答えは一つだとお思いになられがちな面があるようです。
再度、家庭を築こうとしている今、正しいやり方を探してその方法をどうしようと躊躇してしまわれているのかもしれません。

とはいえ、人生は様々な答えを見つけていく、追求していく過程です。

二人でたくさん話し合って、それぞれの経験だけでなく二人の経験から新しい答えを見つけながら、家庭が紡がれていくイメージをお持ちになってみてください。

離婚された方が「一度、結婚には失敗しまして・・・」と発言されるのを時々耳にしますが、より良い人生を送るためのスタートラインに立っているご自身を、もっともっと頼もしく感じ、表現できるといいのにな、と感じています。

以上お伝えしたことに関しては、「すべき」ではなく「してみよう」の気持ちで臨まれることを大切に。

具体的なアドバイスというより、「心の持ち方」といった回答になってしまいましたが、タロットカードは、意識の方向性を間違えないでと伝えています。

~~しなければならない、という手順や術はありません、

ということだと思います。
家庭の数だけ、そこに至るまでの形があるのですから。

以上、参考にしていただければ幸いです。

アドバイザー: 紗璃(さり)
by kekkon_sodan | 2011-06-24 21:49 | 占い師の答え


自然消滅してしまった人が、まだ気になって・・・ (30代 女性)_a0057510_17113178.gifエキサイト恋愛結婚を通じて初めてお会いした方がいました。
私はもう少し会って話をしてという時間を持ちたかったのですが、その後だんだん連絡がこなくなり、自然消滅のように終わってしまいました。

それからも、他にメールしたり、会ったりした方はいましたが、どの方とも気持ちが通じ合わず、今に至っています。

最初の、連絡が途絶えた方が今でも気がかりで、なかなか前に進めません。どうしたらよいですか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
自然消滅してしまった人が、まだ気になって・・・ (30代 女性)_a0057510_1235336.jpgこんにちは。
エキサイト電話占い
所属の占い師、紗璃(さり)と申します。

ご相談をお受けいたしました。
どうぞよろしくお願いいたします。

現在のあなたのご様子を拝見したところ、「もう少し会って話をしてという時間を持ちたかった」のに、「叶わなかった」というお気持ちが、あなたを縛ってしまっているようです。

でも、そのお気持ちの中に「ご自身のどこがいけなかったんだろう?」というようなものがあるのであれば、今回の場合、それを気にする必要はありません。

お誕生日から推察して、あなたはどことなく気品があり、物質より精神、外見より中身を大切にし、見掛け倒しの嘘やごまかしを嫌う、自分なりの道義や正義を守る力をお持ちだと思います。

一方、ご自身の理想がはっきりとあるだけに、ご自身の意に反したり、自らの理念が砕かれてしまった時のダメージにとらわれやすい面があるかもしれません。

多分、そういったあなたならではの特質から、最初の方のことが気がかりでいらっしゃるのではないでしょうか。

さらに、タロットカードおよび易をたてて、お相手の心情などを鑑定してみたところ、自然消滅に至ったのは、お相手の方が気持ちが定まりにくい方だったから、というのが大きな理由でしょう。
ですから、けっしてあなたに何か「足りないもの」があったわけではありません。

さらにお相手の方は、もともとのそういった優柔不断さに加え、『結婚に結びつくような出会いに対しての心構え』がまだしっかりしていなかったようにも思えます。

もちろん、恋愛そして結婚を真面目に望むからこそ、みなさんエキサイト恋愛結婚に登録されているわけですけれども、すでにご自身の理想がしっかりあって、出会いの機会において、その方をじっくり見極める派もいれば、様々な方と出会っていくその過程の中で『この人像』を固めていく方、いろいろいらっしゃるとお考えになってみてはいかがでしょう。


さて、以上のことをふまえて、これからの出会いについて、です。

ポイントは、出会ったお相手と自分の『似ている点』『共感する点』に注目すること。

「この人」を決めようとする際に、慎重になればなるほど、自分や自分の理想との違いに目が留まりがちで、そうなると、相手を『探る態度』『探る目』が前面にでてきてしまいます。

もちろんそれは、お相手に興味があるからこそですけれど、『探られている』と感じた方は、萎縮してしまったり、自信をなくしたり、時には憤慨したりして、本来の良さを出せなくなってしまうのではないでしょうか。
せっかく『きっかけ』があったにもかかわらず、それでは進展しにくいですよね。

だからこそ、「それ、私も一緒です!」と言えることをいろいろみつけましょう。
たとえば、「あんパンに目がない」というような、他愛もないこと、些細なことでいいのです。

まずは、不安というか、「この人どうかしら?」という目をもって相手を眺めないこと。
楽しい気持ちを先に味わいながら、その肯定的な気持ちをもってしてもどうしてもぬぐえない違和感があったら、「この人は違うのかな・・・」見極めモードに入っていくような感じです。

あなたが生まれ持った、どことなく漂う品のよさや、正統派ともいえる理念はかけがえのないあなたの美質です。
ただそれゆえに、特に男女の出会いの場において、お相手を見つめすぎてしまうと、お高くとまってみられたり、上から目線と感じられてしまい、近づきたいのに遠慮・敬遠されてしまう、ということになりかねません。

でも、共感やあいづちといった相手を無邪気に受け入れている雰囲気は、お相手に『あなたにアプローチする勇気』を与えますし、何よりも、あなたが自分で自分に課している「こうありたい」「こうあるべき」といった理想から解放されて、もっと様々な方向に可能性がひろがります。

あなたは共感する能力が高く、豊かな感受性を持ったとても魅力的な女性です。
そして人と出会っていく毎に、その魅力がますます磨かれていく方です。

どうかそのことを信じていただき、過去の「どうして?何故?」にとらわれず、期待をもって新しい出会いと向き合っていかれて欲しいと思います。
きっとそれほど時間がかからずに、伴侶となる方と出会われることでしょう。


アドバイザー: 紗璃(さり)
by kekkon_sodan | 2010-12-22 12:46 | 占い師の答え


離婚理由や結婚観を話せるタイミングは?  (30代 女性)_a0057510_1137316.gifこちらでの活動も半年以上になり、皆さんの話を聞いて、お相手探しの『条件』を少なくし、出会いのチャンスを広げたい、と考えを変えてみました。

最近は結婚の意識が強くなっています。私は未婚の方を希望していましたが、こだわらずに婚姻経験のある方もいいんじゃないかと。

ただ、離婚された理由は気になります。ナイーブな部分だし、お会いしてお付き合いしたいって思うまでは、触れないほうがいいんでしょうか?

これまでメールした方とは、好き嫌いや趣味のような軽い話がメールで多く、結婚観や恋愛観を話すようなことは苦手で、特にしてきませんでした。歩み寄ってお付き合いすることはできるのですが、結婚となると・・・。

年齢のこともあり、子供を絶対ほしいと思われることも、少し怖く感じてしまいます。私から重い話を早い段階でされても、男性は引くと思いますし。
何かアドバイスをいただければと思います。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
離婚理由や結婚観を話せるタイミングは?  (30代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

相手探しの条件を少なくして、チャンスを広げようと前向きにがんばっておられる姿勢が素晴らしいですね。離婚歴のある方へ目を向けることも大賛成です。

その場合、お相手の離婚理由を知りたいと思うのは当然ですし、できるなら早めに、可能なら会う前に知りたい・・・というようなお気持ちもわからないではありません。

ただ逆から言えば、会ってもいない相手に対して、人はどこまで正直に本当のことを話せるものでしょうか。

人間関係は信頼関係だと思います。

あなたのことを信頼して好意を感じていると、普段なら言わないような本音や、誰にも言わないでいた心の秘密を打ち明けたくなるかもしれないわけで、そういう段階に至っていない場合は、どうしたって世間一般のお愛想を言うか、あるいは嘘をついてしまうことになるのではないでしょうか。

たぶん「性格の不一致」とか「価値観の相違」とか、未婚の方から見ると、「そんないかにもありがちな・・・」、「そんなの、結婚前にわからなかったのか・・・」などと言いたくなるような答えが返ってくるでしょう。

そこをさらに突っ込んで事実を知ろうとするなら、相手はガードを固める側にまわるか、おつきあいする気持ちとは反対の方向へ向かってしまうと思うのです。
離婚は、その理由は人によって様々ですが、未婚の人間が想像し得る以上に、体験した人は非常に傷ついているもの。

もちろんあなただって根掘り葉掘り聞きたいわけではなく、その理由が彼の暴力であったり、今は返済されているけれど、借金であったり・・・など、そういう過激なケースはできるだけ避けたいから、事前に知って会わずにすむなら会わないでいたい、というお気持ちがあるかもしれません。

でも、会わない段階でお相手が、「実は酔った勢いでケンカして、何度か妻を殴ったら出て行かれて・・・」とか、「公務員なんですが、根がギャンブル好きで・・・」などとメールで答えてくれるとはとても思えません。

つまり、事前にというか、会う前に離婚理由を知ろうとして、すべての真実を知ることのできる確率は決して高くないと思うのです。
プロでもデリケートな部分を聞くことは難しいと思います。

あなただってたとえば、「なぜ今までお一人だったんですか?」とか、「どういう人とおつきあいしてきたんですか?」などと聞かれたら一瞬、「へっ?」という感じで即答できないのではないでしょうか。

そのことと離婚は全然違うレベルじゃないかと思われるでしょうが、そのぐらいの衝撃が相手には行くということ。
では、親しくなって結婚を意識するまでは離婚理由に一切触れないほうがいいのか? 
それはまた違います。

会って顔を見ながらでしたら聞いていいと思います。それも、メールのやりとりが安定して続いていたり何度かお会いして気心が知れてきたりしてから、つまり信頼関係が少しは築けてからがベスト。それなら、結婚する意志があるかないかはまだ視野にない段階であっても、伺っていいと思います。

それ以前に、たぶんお会いして親しい関係になれば、お相手のほうからポツリポツリと、あるいはきちんと改まった感じで、離婚についての話があると思います。あるいは、離婚体験者にはそうあってほしいと願います。

もちろん離婚体験者は、相手に自分の辛かった体験を最初から包み隠さず話す必要はありません。

でも、相手の不安を解消してあげると同時に、自身が新たな結婚に向けて気持ちや生活をシフトして行くこと、つまり自分の体験を客観的に語れることはそれを後押しし、それは新しい二人にとって必要条件だと思うのです。

離婚自体が問題なのではなく、その事実に対して相手にどう誠意を示していくかが問題なのですから。

あなたがいちばん気にしていらっしゃるのは、お相手が子供を絶対ほしいと思っていたらプレッシャー、ということかと思います。

でも、子供はいらないという人と出会いたい、というほどではないでしょう? 
あなたご自身も、できるなら子供はほしいけれど、そのことをあまりせっつかれたり、もしできなかった場合は離婚・・・というぐらいの勢いの男性だと困るなあ、という感じではないでしょうか。

子供の問題もデリケートですよね。
子供のいる人はわりあい無神経に「早く産みなよ」とか、「産めるうちに産んでおいたら」などと発言してしまうものですが、若くても産めない肉体の女性もいれば、年齢的な問題も微妙で、なかなか気軽に発言できない部分があります。

もちろん、男性で子供を作りにくい肉体の人もいれば、親からは「早く孫の顔を見せろ」と言われているけれど、自分はそんなに子供はほしくないという男性も。

そういった様々な世の中の状況も踏まえて、あなたがこれまで苦手だとおっしゃっていた恋愛観や結婚観について、わりと気軽に問題提起・・・というとおおげさですが、話題提供する習慣を身につけるといいと思います。

「少子化って言われてずいぶん経ちますけど、こんな時代ですから、いろいろ考えちゃいますよね」などと、とりあえず水を向けてみる。それ以前に、「こんな結婚生活が夢・・・みたいのって何かありますか?」と聞いてみるとか。

その場合に大事なのは、必ずあなたも答を用意しておくこと。

「年齢的にプレッシャーを感じてて・・・」とか、「こんな話題をあまりしたことがないので、自分で聞いておきながら何ですけど、ちょっと緊張しちゃってます」などど、あなたの本音に近い意見を言えるようにしておくと、今後のお互いのためにとてもいいと思います。

そういう話題だけでなく、「犬派? それとも猫派?」とか、「ワインと焼酎のどっちが好き?」といった質問と同じように話せるようにしておくことで、あなたはとても楽になるはず。

普段ほとんど話題にしたことがないのに、いきなり「なぜ離婚したんですか?」とか「子供は絶対に欲しいですか?」と聞こうとするから、あなた自身にも重い質問となり、それが相手に伝わるのです。

恋愛観や結婚観を話し合うことは楽しいし、重要です。
それは会っていない段階でも、慣れてくれば可能です。


ご自身が緊張を解いてオープンマインドになって、結婚のためなんだからいろいろ聞いとかなくちゃ・・・とガチガチになったりせずに、聞きたいテーマも会話として楽しめるようになっていただきたいと思います。

そういう存在でいると、どんな重いテーマを話題にしても引かれません。むしろ相手が食いついてきてくれるはず。結婚に前向きな姿勢にシフトし始めたあなたになら、必ずできると信じています。

どうぞがんばってくださいね。
心からご健闘を祈っております。

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2010-05-06 11:40 | 神原 響子の答え


「休日」があわないと、すれ違ってしまうのが心配・・・  (30代 女性)_a0057510_1104887.gif今、気になる方がいます。
先日初めて会ったのですが、互いに印象が良かったので次の約束をしました。

初対面の時はお互い「土日祝休み」が共通してたのですが、私の急な部署異動で、来月から土日祝休が固定されない不定休になってしまう事態に・・・。

過去に、恋人と休みが合わず擦れ違いが生じて別れた経験があり、また同じ事が繰り返されるのでは・・・と、せっかくの出会いなのに不安を抱いています。

今の仕事は時間が不規則で、結婚後も続けたいわけではありません。次回彼に会った時、休日に対する考え方を聞きたいと思うのですが、そこで否定的な事を言われたら・・・と不安でいっぱいです。

そうなった時は、彼にどう伝えれば理解していただけるのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「休日」があわないと、すれ違ってしまうのが心配・・・  (30代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。

知り合って最初の頃って、ちょっとした環境の変化でも、二人の関係そのものに何か影響してしまうのではないかと、心配なお気持ちになったりするものだと思います。

ましてや、過去に、恋人と休みが合わず擦れ違いが生じて別れた経験があり、 また同じ事が繰り返されるのでは・・・、と不安を抱いてらっしゃるなら、なおさらですよね。

でも、大きくとらえてみると、休みが合わなくて別れたというより、休みが合わないことに対して、お互いが歩み寄ること・・・、つまり相手の状況になるべく合わせようと努力したり、自分の寂しい気持ちを素直に打ち明けあったりという愛情表現がうまくできなかったために、擦れ違いが生じて別れてしまったということではないでしょうか。

辛かったと思いますが、過去にそういうレッスンを受けているあなたは、今度は前向きに対応できると思いますよ。

休みが合わなくても、たとえ遠距離恋愛であっても、いい関係を築いているカップルはたくさんいらっしゃいます。
大事なのは気持ちを伝えて話し合うことです。

まず、「実は、私もショックだったんですけれど、急な部署異動があって・・・」と、事情を説明したうえで、「私としては、〇〇さん(お相手のお名前)のお休みにできるだけ合わせたいと思っているのですが・・・」と伝えてください。

これは、先々あなたがどれぐらいスケジュールを合わせられるかという具体的なことが問題ではなく、あなたが彼に対してどう思っているか、つまり、今の段階ではお付き合いを続けたいと思っている、という意志表示になるわけです。

これに対して、お相手がどういう反応を示すか。

本来なら、まだ正式なお付き合いに至ってはいない現状において、実際に休みがどうのということよりも、あなたが彼をどう思っているかという気持ちのほうが、彼にとっての関心事だと思うのです。

ですから、あなたがそういう気持ちでいてくれるなら・・・、と、あなたから示された好意を嬉しく感じて、「わかりました。ありがとう。そのことは大丈夫ですよ」というような反応になるかもしれません。

または、あなたの意志表示に気付かず、目の前に示された「休みが合わない」という事実にとらわれて、彼がちょっと困ったような表情を見せるかもしれません。

その場合に関して、
「今の仕事は時間が不規則で、結婚後も続けたいと思っているわけではないんですけれど、先日、話してたのと違ってしまったのでお話ししなきゃと思って。せっかく休みが一緒でよかったと思っていたのに・・・、ごめんなさい」
というニュアンスで一言。

その後は、お相手の休日に対する考え方を伺ってみてください。

これからお付き合いするかどうかを、お互いに決めていく段階ですから、あまり結婚後はどうのこうの・・・、という話題を連呼してしまうと、(結婚を前提とした恋愛のためのサイトではあっても)男性はちょっと引いてしまうかもしれません。

かといってあなたが前向きな姿勢を示さないと、お相手は自分が断られたかのような気持ちになってしまうかもれず、そのバランスだと思います。

「じゃ、君はどう思ってるの?」と聞かれたら、
「続けられたらいいなって思ってる」と強調なさってもいいと思います。

彼に誤解されないようにしてほしいのは、前回、いい感じでお会いしていても、次に会って断りたくなって、仕事が忙しくなったとか、休みが変わった・・・、などという理由を挙げているのではないか、と彼が思ってしまうかもしれないから。

彼が、自分は断られているのだと誤解しないように、誠意を尽くしてください。
あなたの本当の気持ちが伝われば、彼も安心して前向きに考えてくださると思いますよ。

実際にがんばらなくてはいけないのは、お二人がお付き合いすることを決めてからのコミュニケーションの取り方や、会えない時の心の持ちようだと思います。

あなたが笑顔をたやさずに前向きな態度を保てれば、きっといい関係が続いていくと信じています。

心からご健闘をお祈りします。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2009-12-01 11:06 | 神原 響子の答え


再婚したいのに、バツイチはダメ・・・?  (40代前半 男性)_a0057510_1120624.gif僕は離婚歴があります。離婚して7年になり、前妻との間に子供がいて、子供は前妻と暮らしています。
子供も大きくなり、僕もそろそろ再婚したいと思い、このサイトに登録しました。

率直に教えて欲しいのですが、僕のように離婚したら再度恋愛するのはいけませんか?

このサイト以外で出会うこともありますが、離婚歴があるだけでダメだと言う人もいます。どうしたらいいでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
再婚したいのに、バツイチはダメ・・・?  (40代前半 男性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

率直に尋ねてくださったので、私も率直にお答えいたしますが、離婚して再度恋愛するのは、もちろんいけないことではありません。ぜひ恋愛なさってください。

ただ、あなたも離婚を体験されていろいろ痛感されてらっしゃるかもしれませんが、人によって本当に様々な考え方の違いがあるということを、理解して臨まれてほしいと切に願います。

人は共通点があるから好きになるとは限らず、違うところに惹かれるということも多々あると思いますが、何も共通する話題がないと接点が持ちにくいのは事実ですし、自分との違いを面白いなぁと好意的にとらえるより、否定的に感じてしまう人のほうが多いかもしれません。

育った環境や受けた教育、趣味、好きなもの、生きるうえでの様々な価値観のようなもの・・・、それらの違いは、
「コーヒーと紅茶、どっちが好き? 」
「犬派? 猫派?」
「髪の長い女性とショートの女性とどちらがタイプ? 」
などといったことから始まって、非常に多岐に展開しますよね。

家族や古くからの友人であっても、「えっ、こんな映画好きだったの? 」とか、全然そう見えなかったけど、「そんなに苦しんでいたのか」と知って驚いてしまうようなことがあるもの。

エスニック料理は好きなのにパクチーは苦手とか、同じ作家を好きなのに、好きな作品がまったく違うとか、細部を知れば知るほど人ってわからないもの。
それが個性なのだと思います。
その違いが一番凝縮されたかたちで対峙することになるのが恋愛、そして結婚ではないでしょうか。


一般的にも、再婚がいけないことでないのは周知のこと。
ましてあなたのように、離婚して7年が経ち、お子さんも大きくなってきたので、そろそろ・・・、という考え方は、とても理性的で常識的であると思われます。

離婚直後の再婚であったり、別れたお相手との間に何か問題があったりすれば、関わっている方たちや周囲の人たちの感情を逆なですることがあるかもしれませんが、そうでなければまったく気になさる必要はありません。

ただ、結婚するなら初婚の人がいい、という人もいれば、相手の過去はまったく気にならない、という人もいる。
それだけのこと。

あなたが好きになる人が、あなたの離婚歴を否定的にとらえなければ問題ないことです。万人にそれを求める必要はありませんよね。

逆に、あなたご自身はいかがでしょう。
女性に2度の離婚歴があると知ったら・・・、
女性に3人のお子さんがあると知ったら・・・、
どう思われますか?

これから出会いを進めていく中で、離婚に否定的な人と出会うことがあるかもしれませんが、まずあなたご自身が、現在の自分に自信を持ってポジティブに活動していらっしゃることが何より大切だと思います。

ハンディに思う必要はないけれど、謙虚な姿勢は重要でしょう。
初婚の人より深い体験を味わってらっしゃるから、包容力や忍耐力が増し、何に対しても優しくなれるかもしれないけれど、傷ついていて、人の痛みに敏感になっているから、遠慮しすぎたり、すぐ引いてしまったりするかもしれません。そのあたりのバランスを自分で意識されるといいと思います。

そして、一番大事なことは、実際に相手の女性と話す時に、自分の過去について、どう誠実に相対するかでしょう。

もしかして、お付き合いするうちに説明することになるかもしれない離婚の原因の話、お子さんに対して今後どう接していくかという話。
あなたとしては責任をきちんと取ってらっしゃると思いますが、それを相手にわかってもらえるよう説明しようと努力できるご自身でいらっしゃれれば、相手の女性は逆にあなたへの信頼感を深めるのではないでしょうか。

あなたの中で、最初の結婚に対する反省点がもしあるとしたら、それは相手に必ずしも説明なさらなくていいですから、上手く活かしていけるといいですね。

また、初めに、離婚を体験していない人というのは、離婚について何もわかっていない、と思って知り合われたほうがいいと思います。

わからないことを否定的にとらえる人もいます。
それ故、離婚体験者、即NG、という人も存在するわけです。


相手の女性は、離婚を体験しているあなたに対して、離婚原因の深い部分に触れる以前に、ただ漠然と
「何で離婚したんだろう」
「離婚しなければならないような何がこの人にあるんだろう」
「離婚に至った問題が、自分にもかかわってくるのだろうか」

・・・ぐらいのことしか、考えていないと思います。
あなたにとっては残酷な視線かもしれませんが。

でも、それはあなたと知り合った最初だけのこと。
「もう一度、お会いして(僕がどんな人間か)確かめてみませんか?」
ぐらいの気持ちをお持ちになっていいと思います。

“婚活”で有名な白河桃子先生は、良い男性は既に結婚してしまっているケースも多いけれど、離婚体験者に範囲を広げれば、本当にタイプの男性に出会う確率は非常に高くなるので、「バツイチ男性は絶対お勧め!」と強調されていました。

離婚歴があってもOKの方との出会いを探りつつ、離婚歴を否定されてもあなたが強く惹かれる方がいらしたら、もう一歩踏み込んでみる勇気も必要だと思います。

あなたご自身の素敵な部分が、好きなお相手に伝わるようどうぞ力を尽くされてください。心からご健闘を祈ります。

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2009-06-26 11:24 | 神原 響子の答え


どうしても昔の彼と同じタイプを求めてしまう・・・ (20代 女性)_a0057510_14434429.gif以前(半年前)結婚しようとしていた男性と別れ、こちらに登録させていただいています。

けど、どうしても彼と同じようなタイプ(フィーリング)を求めてしまい、うまくいきません。
未練がある訳ではありませんが、好きになろうと努力しても無理なんです。

やはり一緒にいて楽しいと思える方ではないと、結婚はできませんし、どうしたらよいのか悩んでいます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
どうしても昔の彼と同じタイプを求めてしまう・・・ (20代 女性)_a0057510_16382674.jpg
こんにちは。エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの松井 友香と申します。

半年前に結婚しようとしていた彼と別れ、こちらに登録したものの、以前の彼と同じタイプの人を求め、新たに出会う人とうまくいかないことにお悩みなのですね。

前に進もうとしてもなかなか進めないような、もどかしさや歯がゆさを私は感じました。ご自身でもどうしたらいいのか分からない、戸惑いや不安などもあるかもしれませんね。

また同時に、以前お付き合いしていた彼は、あなたにとても大きな存在だったのだろうと想像できます。彼と同じようなフィーリングを求め、一緒にいて楽しいと思える方でないと…というのは、まさに彼のことを指しているのでしょうね。
あなたととてもフィーリングが合い、とても楽しい時間を共有してきたことが、文面から見て取れます。

どんな理由で別れを選ばれたのかは分かりかねますが、結婚しようとしていたほどですもの。あなたにとって居心地の良い素敵な彼だったことでしょう。そのような彼と恋愛ができたということは、とても幸せなことですね。

まずはご相談を読み、私が感じたことをお伝えします。

> 好きになろうとして努力しても無理なんです。

この一文からは、とても強い思いを感じました。
「無理」と思うほど、ご自身では精一杯の努力をなされてきたのでしょう。

頭では「この人を好きになろう」や「この人はいい人じゃない」など色々と思いながら、自分に言い聞かせてきたのかもしれません。しかし最終的にお付き合いという親密な関係に至らなかったわけですね。

頭では好きになろうと努力をされてきた、しかし心は納得せず気持ちが動かない。そんな状態に焦りや戸惑いを感じているようにお見受けできたのですが、いかがでしょう?
新たに出会ったお相手を受け入れたいと思いつつも、心の扉が開かないというイメージを私は思い浮かべました。

恋愛というのは、まさに心(気持ち)が動くものですよね。いくら頭の中で「好きになれー!」と呪文(笑?)を唱えたところで相手を好きなるかというと、そういうものではありません。
考えや意識だけでは、どうにもこうにもコントロール出来ないような不自由ささえ感じられます。だからこそ、恋愛というのは楽しくもあり、切なくもあるわけです。

自ら動けば、新しい人と出会うということは可能です。合コンする、こういったサイトで出会う、お見合いパーティーに出る、友人に紹介してもらう・・・など、自分が行動を起こすことで、外には新しい人と出会う機会というのは多くあります。

しかしその出会った人のなかから、好きになるというのは自分の意識や行動だけではなく、心や気持ち・感情の動くときなので、そう簡単に好きになるということは実際のところ難しいですよね。

またフィーリングがぴったりな人というのも、早々簡単には出会えないものです。ぴったりとまでは言わなくても、空気感が合うとか、なんとなく雰囲気が合うとか、理由は分からないけれど心地よいとか、本人にしか分からない感覚があります。理屈では説明できない何かが。

その感覚こそが、心・気持ち・感情の動くとき。恋に落ちる、惚れる、魅かれる、夢中になるなどと表現しましょうか。こういったときは、「なぜ彼のこと好きなの?」と言われても、理由や理屈はありませんよね。

なので、あなたが感じている「無理なんです。」というのは、とても自然な声だと私は思いましたよ。だって心が「無理」と言っているんですもの。
それであれば、うまくいかないのも当然ですね。 

まずは、今回のように心の声を意識し、そのまま受容してあげましょう。

「無理」と言葉にされたのは本音だと感じました。そう感じるなら、「好きにならなくちゃ」とか「彼氏を作らなくちゃ!」など、それこそ「無理に」背伸びをせず、自然に身を任せてみてもいいかもしれませんね。

また、以前の彼に
> 未練がある訳ではありませんが・・・
と書かれておりましたね。

どのようにお別れをし、今はどんな関係性になっており、またあなたの心の整理がどのくらいなされているのか分かりませんが、客観的に受けた印象としては、彼のことを今でも想っているかのように感じられます。これはご相談を拝読した上での印象ですので、もし違っていたらごめんなさいね。

先ほどの「頭」と「心」のように、頭では「もう終わったし」「整理ができているから大丈夫」など思っているけれど、心はどこか納得していないことがあるのかもしれませんね。

「本当は別れたくなかった」「寂しい」「まだ忘れられない」といった心の声がかすかに残っているような感じを受けました。こちらもまた、心の声を意識しながら耳を傾け、もし本音が聴こえてきたら、そのままのご自身を受容してあげてくださいね。

万が一、心の声が「本当は別れたくなかった」など、未練が残っていたとしましょう。だとしても、その声を頭で押さえつけず、感情のまま、気持ちのままに表現をして下さい。

思いっきり泣くこともいいでしょう。誰かに話をしてもいいでしょう。枕を投げつけてもいいでしょう。彼と連絡を取ってもいいでしょう。
心の言い分にたっぷり耳を傾け、そしてどっぷりと感情に浸ってください。

未練があるということは、かっこ悪い、情けない、弱い、恥ずかしいことでは決してありません。むしろ、未練が残るほど相手を愛し、信頼しているわけです。とても純粋な心ですよね。

未練があるということは、伝え切れていない想いがあったり、まだ手放すことが出来ない『何か』が眠っている可能性があります。
手放すことが出来ないということは、受け取りきれていない『何か』とも言えるでしょう。

心の声を聴いたり感情に浸ることで、新しい一歩が踏み出せたり、何か新しい気づきが得られたり、意外と大きなプレゼントを受け取ることができます。

新しい何かを手にするときには、同じくらいのものを手放さないとなりません。
もし心当たりがあるようでしたら、心と対話する時間を設けてくださいね。


そして最後に、別れた彼と同じようなフィーリングを求めてしまい、楽しいと思える方を望まれていることについて。

冒頭でもお伝えしましたが、これは以前の彼を指しているかのように感じました。だとしたら、彼はあなたと出会った最初から、あなたの望むような男性だったのでしょうか?あなたの理想の男性だったのでしょうか?

確かに、出会ってすぐ意気投合する人や、フィーリングが合っているように感じられる人はいますよね。楽しいというのも、そういったフィーリングが合っているからこそ、何をやっても楽しい。一緒にいるだけで楽しい、となります。
おそらく、あなたが求めてらっしゃるフィーリングは、彼と同等のフィーリングを指しているのでしょうね。

しかし、それはあなたと彼がお付き合いをしていくうちに、時間をかけて作り上げたものなのです。

よくカップルや夫婦は似てくるというものです。感性が合うというのは、共有している時間が長いからこそ、作られるものですね。

また楽しさを求めるだけであれば、極論、お笑い芸人さんでもいいわけです。あなたが求めているのはお笑い芸人さんでしょうか?
違いますよね。フィーリングの合う彼と一緒に共有し、さまざまなことを体験するからこそ、楽しかったわけですね。

お付き合いのなかで築かれた、あなたと彼の信頼関係・フィーリング・共通了解・楽しさを含めた感情や気持ちが、あなたの相手に求める基準だったり、新しく出会う相手へ望むことだとすれば、とてもハードルが高いですよね。
それではあなた自身が「無理」と思ってしまうのも、致し方がないように感じられます。

もしあなたが正方形の枠を手に持っていたとしたら、丸い形や三角、ひし形など持った男性が現れたところで、「これは違う」「あれも違う」「それじゃないわ」と片っ端から除外していくことになります。

その手に持っている正方形の枠は、以前お付き合いしていた『彼専用の枠』なのです。

正方形の枠を広げて、丸や三角、ひし形をすっぽりと入れてしまうか、正方形の枠を一度分解して、相手に合わせながら柔軟に枠を組み立てていくか・・・。それはあなた次第です。

当然お付き合いや結婚を目的に登録されているでしょうし、新しい出会いを求めているわけですから、容姿や性格や条件なども気にされるでしょうが、まずはゆっくりと、お友達として共有する時間を作っていく、というのも一つではないでしょうか。

また先述のように「無理」と思った瞬間、自然に身を任せ、自分の気持ちを優先することも一つです。選択はいろいろとあります。

まずは心の声を聴いてみてください。
その声が新しい一歩となることを願っております。
ありがとうございました。


アドバイザー: 松井 友香

by kekkon_sodan | 2009-06-12 14:50 | カウンセラーの答え


元夫にそっくりな方で動揺してしまいます・・・ (30代後半 女性)_a0057510_10292584.gif先日、こちらのサイトでお会いした方のお話しをさせてもらいます。
ショックでした・・・元夫に、顔も体型も雰囲気もそっくりだったんです。

事前に写真交換したのですが、顔の部分が少し影になっててハッキリとは表情が分からず、気にしなかったのもありましたが。

その方はとても優しく話しやすい人でしたが、昔の夫を彷彿とさせるお顔に私が動揺してしまい、2回目のお誘いを受けたのですが、会うべきか躊躇しています。

人が違うから関係ないし、断るのは失礼と分かっているのですが、よくここまで似た人がいるなぁと、神様が与えた試練・戒めかな?と思ったら眠れませんでした・・・。
こんな私はもう、誰とも縁がないような気さえしています。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
元夫にそっくりな方で動揺してしまいます・・・ (30代後半 女性)_a0057510_11152581.jpgこんにちは。
エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの木村 祥典と申します。

お会いした方が前の旦那さんにそっくりで、ショックを受けたのですね。
せっかくあなたが実際に会いたいと思う方に出会えたのに、そのように感じられてしまったのは残念ですよね。

「人が違うから関係ないし、断るのは失礼と分かっている」と書かれているとおり、頭では理解されているのだと思います。

しかし心では、逆に関係があるように感じ、断りたいと感じているようですね。
その、“心で感じているもの”というのが鍵になると思われます。

このご相談内容から垣間見える、“心で感じているもの”を挙げてみましょう。

・顔も体型も雰囲気もそっくりだったのがショック
・その方はとても優しく話しやすい人だが、昔の夫を彷彿とさせる顔に私が動揺
・2回目の誘いを受けたが、会うべきか躊躇
・これは神様が与えた試練・戒め?
・こんな私は、もう誰とも縁がないような気がする


こうして心が感じているものを挙げてみると、あなたの心(意識)は、“彼”ではなく、“お別れした元旦那さん”、“私の心の中にある痛み”の方を向いているようです。

どのような経緯で離婚されたかわかりませんが、元旦那さんのことが今も心に引っ掛かり、何か消化不良で溜まったままになってしまっている気持ちが、心の中にあるように見受けられます。

そして、離婚の経験を通して傷つき、さらに今も自分のことをひどく責めている気持ちが心の中にあるようです。

そうしたものを心に抱えたまま次の恋愛に向かおうとすると、出会う人に対して元旦那さんの要素を感じる度に、ショックを受けたり、ブレーキがかかったりするだけでなく、せっかくの出逢いや進展も、新たな試練や戒めと感じてしまうことになります。

この状態を解消するには、自分の心と向き合い、心の中に溜まったままになっている感情を解放し、傷ついた部分を癒していくことが必要になります。

大事なポイントは、
『過去の失恋の痛みを癒すために新しい恋愛をしない』
ということです。

新しい恋愛を通して過去の失敗を取り戻そうとしたり、過去の痛みを癒そうとしたりすると、結果的に、無用に自分も相手も傷つくことが出てきます。

もしまだ過去の離婚で傷ついた痛みが残っているならば、新しい恋愛以外のところでその痛みを癒していって、離婚を「1人の人を愛し抜いた証」というふうに感じられる心の状態を作っていくことをお勧めします。

それでは、ちょっと想像してみてください。

「昔離婚したんだけど、そのおかげで本当に大事なことに気づけたんだ」
「離婚したおかげで、本当に人を愛するということがわかるようになったんだ」
「そんな離婚の経験の後に、あなたに出会えてよかったよ」


と、心からそのように感じ、それを笑顔であなたに話す人がいたとしたら、どのように感じますか?

あなたがそのような人になることで、素敵な恋愛ができる可能性はグッと上がると思いますよ。
素敵な恋愛を楽しめるよう、応援しています!


アドバイザー: 木村 祥典

by kekkon_sodan | 2008-06-02 10:32 | カウンセラーの答え


中途半端な気持ちで、再婚を考えるのは早い? (30代後半 男性)_a0057510_11182797.gif僕はバツイチの会社員です。前妻に未練はなく、子供は居ましたが会うことはありません。

なので、前の結婚の事は忘れて誰かとお付き合いをして、いずれ再婚したいと強く思い入会したのですが、交際相手と将来どんな結婚生活をしたいのか、まだはっきり決められません。

具体的には、二人の間に子供を作り育てていきたいのか、子供なしで二人の生活を楽しみたいのか、自分でも決めかねています。
子育ての苦労をまた最初からは懲り懲り・・・という気持ちがある一方、子供の全くいない生活は寂しいかなと思ってみたり、かといってお相手の連れ子を実の子のように愛せる自信もありません。

こんな中途半端な状態なので、良いなと思う方がいても、その方のプロフィールにある「結婚」に対する考えの明確さに、交際を申し込むのは申し訳ないかな・・・と考えたり、自分の気持ちを聞かれて答えられなかったら結局は続かないかな・・・などと思ってしまい、なかなかアプローチできません。

僕はまだ、再婚(結婚)を視野に入れた女性とのお付き合いを考えるには早すぎるのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
中途半端な気持ちで、再婚を考えるのは早い? (30代後半 男性)_a0057510_16382674.jpg
こんにちは。エキサイトカウンセラー 松井 友香と申します。
メール相談を拝見いたしました。

あなたは再婚したいと強く思い、結婚を視野に入れた女性とのお付き合いを考えているのですね。しかし、結婚生活へのビジョンを決めてらっしゃらないとのことで、良いなと思う方がいらしてもなかなかアプローチができないでいるのですね。

まず再婚したいという強い思いがあり、こちらのエキサイトへ入会されたという行動力をうかがうと、その思いの強さと前向きな姿勢を感じました。再婚を真剣に考えていらっしゃいますね。
再婚を真剣に考えるというのは、自分の幸せに対して真剣に考えているということと同じことだと思います。あなたはご自分の幸せに真剣に取り組んでいますね。

また真面目で誠実な方なんだな、とも感じました。はっきり決められていない自分が、明確な考えを持つ相手に交際を申し込むのは申し訳ないと感じるとのことで、そこには「相手に失礼であろう」という、謙虚で誠実なお人柄が表れているように感じましたよ。

あなたは結婚生活をどう築いていきたいのかが明確ではないという理由からアプローチに躊躇い、お付き合いを考えるには早すぎるのかも、と疑問に思われるのですね。


ズバリ!! 私からお伝えしたいことは3つあります!

まず将来の結婚生活像をハッキリ決めないと、アプローチしてはいけないでしょうか?

確かにお相手が結婚に対する考え方を明確にしているだけに、アプローチに躊躇われるお気持ちもわかります。準備が出来ていないまま飛び出すわけですから、それは怖いことかもしれませんね。

しかしそれは、チャンスを逃してしまっていることにもなります。
なぜなら、良いなと思う人が現れているのは、あなたにとってのチャンスだからです。

そのチャンスを「将来の結婚生活を決められていない自分」がストッパーとなり、自ら可能性を狭めていることになります。しかも“自分”という一人の男性をアピールしないまま。
私は思わず「なぁ~んて勿体無いのぉ!!」と心の中で叫んでしまいました。

交際を申し込むか、申し込まないかは、あなた次第です。
その申し込みを受け入れるか、受け入れないかは、相手次第です。


ですので、まずあなたから表現をしないと相手には何も伝わりませんし、何も始まらないのです。
宝くじは買わないと当たらないというのと、似た感じです。自分からアクションを起こさないと、チャンスすら引っ掛かってこないわけですね。

ここに誠実で謙虚な男性が一人いることを、相手は知らないままになってしまいます。もしかすると相手は、結婚うんぬんよりも、あなたのような男性を探しているのかもしれませんよ。

結婚に対する考え方は、あくまでも基準です。考え方が同じだからといって、必ずしも結婚に至るわけではありませんし、逆に相性が合えば、結婚に対しての考え方がどうであれ、自然の流れでお互い歩み寄る努力をします。

考え方で相手を選別するのではなく、まずは関わってみて、お互いの結婚に対する考え方などから話してみてもいいかもしれませんね。


次に、あなたにとって“子供”とはどういう存在でしょうか?


以前の結婚生活では、子育ての大変さを体験されていますね。懲り懲りと感じてらっしゃるとのことですから、とても苦労されたのではないでしょうか。一つの命が誕生し、大人になるまで育てていくわけですから、想像以上に大変だったと思います。しかしそれは、必要な苦労であったかもしれないですね。

そして同時に、子供のいない生活を寂しいかも…と思われるとのこと。 それは、あなた自身が『子供という存在がかけがえのないものだ』ということを知っているからだと、私は感じましたがいかがでしょうか?
もしかすると以前のご結婚の際に、お子さんとの時間があなたにとって、とても大切なひとときだったのかもしれませんね。

ここでお忘れにならないで頂きたいのが、親の寂しさを補うために子供が存在するのではない、ということです。

結婚するということは、家族を作っていくことですね。家族は奥さんとの2人生活でも家族ですし、お子さんがいらっしゃる数人生活でも家族です。家族の形というのは、夫婦あってこそ築かれていきますよね。

現在、あなた一人で子供を作りたいのか、夫婦二人の生活を楽しみたいのか決めかねているとのことですが、それはお付き合いされていく女性と共に考え、築いていくものでは?と、私は思ったのです。

今、お一人で決めようとされる理由は何でしょう? 
そこを一度お考えになってみてもいいかもしれないですね。


最後に、
>こんな中途半端な状態なので…

という文が気になりました。あなたは、今の自分を中途半端だと思っていらっしゃるのですね。では、あなたが求める完璧な図とは、どういう状態なのでしょうか?

・将来の結婚生活をハッキリ決められた状態
・子供を作るか、作らないかを決められた状態
・「結婚」に対する考えが明確に表示できる状態

・・・もしかしたら、上記以外にあるかもしれませんね。

では、これらはいつ決められるのでしょう?
決めるには何が必要なのでしょう?

あなたが今後の将来に対して不明確な状態でも、交際を申し込むことは出来ますし、自由です。ただ申し込んだ後に、相手が受け入れるか否かは相手の決断になります。不明確な状態でも受け入れてくれる人がいるかもしれませんし、いないかもしれません。そればかりは、申し込んでみないとわからないことです。

また、自分の気持ちを聞かれて答えられなかったら、結局続かないかな・・・と思っているのですね。実際に続かなかった経験や体験など、事実はいかがでしょうか?
もし相手に聞かれて自分が答えられなかったときに、どんなことが起こると思っていますか?

もしかすると、そこには“心のつぶやき”がメッセージを送っているのかもしれませんね。例えば「答えなければならない」「答えられない自分はダメ」「答えられないなんて恥ずかしい」・・・など。

もしそうだとすると、申し込むのは申し訳ないと考えることや、答えられなかったら続かないと考えることで制限をかけているのは、他の誰でもなく、あなた自身になります。

しかしそれが決して悪いことではなく、そこには自分にとって都合のいいことがあるのかもしれませんね。だとしたら、どんな事でしょうね。
傷つかずに済む、怖いものを見なくて済む、などでしょうか? ・・・その答えは、あなた自身の中にあると思います。

お付き合いを考えるのに、早い・遅いというのはありません。
あなたの決めるタイミングが、その時期だと思います。
ですので一度立ち止まり、あなた自身が一歩を踏み出すかを決めればいいのです。


素敵な方と巡り合えるよう、心からお祈りしております。
ご相談、ありがとうございました。


アドバイザー: 松井 友香

by kekkon_sodan | 2008-05-09 11:24 | カウンセラーの答え


妻子ある人を忘れられません・・・ (30代 女性)_a0057510_1054249.gif新しくて、本当に実のなる恋愛がしたくて、サイトで活動をしています。

でも、妻子もいる中学の同級生がどうしても頭から離れず、思い続けてしまいます。そんな人をいつまでも思ってても仕方ないのは十分わかっているのに、気持ちが一向に冷めません。

季節はもう春で、桜が咲いたり、ぽかぽかと陽気がいいのに、私の心がついていけず、そのギャップがつらく苦しいです。

どのように思えば、ふっきることができるのでしょうか?
本当に、次の新しい恋愛がしたいんです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
妻子ある人を忘れられません・・・ (30代 女性)_a0057510_1222340.jpg
ご相談、ありがとうございます。
エキサイトカウンセラー 寺島やすこと申します。

もう季節は暖かくなってきたというのに、心の中はずっと冬のままというのは、とてもつらいですね。。。

私の魔法の言葉でパッと溶かしてあげたい。。。というところですが、せめても何かのきっかけとなればと切に祈って回答させていただきますね。

今回の恋愛が、もし、ドラマ『冬のソナタ』ばりの、偶然、本当に素晴らしい方にめぐりあってしまわれたということであれば、逆にそこまで想える方にこの世で会えたということ自体が、とても奇跡的な幸運な出来事である、ということになります。

その場合、心の中を春にする方法としては、二人が思ったように結ばれなかった悲しみよりも、この時代、この場所で、お互いに巡り会えたという幸運をより認識されることをオススメいたします!!


けれども。。。。

もし、あなたに幸福な感覚がいつまでも訪れない、あなたの恋に常にずっと不公平感や悲しみばかりがつきまとうのであれば、もしかして、あなたの抱えていらっしゃるものは、恋愛ではなく、『トラウマ』の可能性があります。

その違いをさらに確認するためには、以下をチェックしてみてください。


・私の恋愛には、常に慢性的な悲しみの感覚がかなりある

・自分の好きな小説、ドラマは悲劇的なストーリーばかりである

・男兄弟がいない、女子高、女子大出身者、今の職場は女性ばかりである
 (※男性がほとんど側にいない生活パターンが身についているという意味)

・幼少の頃より、父親が側にいない環境で育っている

・男性には、とても憧れているが、実際には男性とは怖い思い出の方が多い

・学校や、職場の人間関係もうまくいかないことが多い

・父親と母親の男女関係は、うまくいっていないと思える

・親族にも幸せな人が少ない、というよりむしろ不幸な話ばかりである
 または、逆に幸せな、問題のない人ばかりで、不幸な話がほとんどない

・自分は子供の頃から迫害されてきた、苦労してきたという記憶がかなりある



いかがでしょうか?
どれくらい該当するものがありましたでしょうか?

まったくあてはまらないというのであれば、やはり、めったにいない素晴らしい男性にめぐりあわれたのではないと思います。

しかし、あてはまることが多い場合は、無意識レベルで男性と関わりを持たないパターンを持っている、無意識レベルでは男性に恐怖感を持ってしまっているために、頭の表層意識ではパートナーが欲しくても、実際には男性を近づけない、拒否する行動をとってしまっている可能性があります。

そういうケースの場合は、自分で気づかずやってしまっているそのパターンに気づき、自分の生活習慣を変えていくことが大事です。
あたかもダイエットする、禁煙するというようなイメージで、男女関係に関する生活習慣を変えていくのです。

後者のケースではあれば、定期カウンセリングなど、とても有効ですので、よろしければぜひお電話くださいね。

いつもでも、お待ちしております。


アドバイザー: 寺島やすこ

by kekkon_sodan | 2008-04-21 10:58 | カウンセラーの答え