Exciteホーム | エキサイト恋愛結婚トップ | Exciteサイトマップ
婚活お悩み相談ブログ
人にはなかなか相談できない婚活の悩みを解消する「婚活お悩み相談ブログ」。国内最大級の婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」の会員のリアルな悩み・相談と、恋愛のプロのアドバイスがぎっしり詰まっています。
相談受付(会員限定)
神原響子
神原 響子
サイトのバーチャルアドバイザー。恋愛全般、気軽にご相談くださいね。
略歴
エキサイトカウンセラー
カウンセラー
プロのカウンセラーが心をこめてお答えします。
エキサイトお悩み相談室
エキサイト占い師
プロ占い師
相手の気持ちや、あなたの未来もわかるかも?
エキサイト電話占い
響子さんの虎の巻
幸せな結婚★7つの法則
エキサイト恋愛結婚


「仕事」と「恋愛」、その両立が難しくて・・・  (30代 女性)_a0057510_16485464.gif私は今年36才になります。
一時は相手を真剣に探そうと思い、それなりに頑張った事もありましたが、残念ながらご縁がなく、未だに1人でいます。

一方、自分なりにキャリアウーマンを目指した時期もありましたが、自分の能力に限界を感じ、ふつうに会社に勤め、仕事をしてお金をもらい余暇を楽しむ、という生活をしていました。

でも、とある人との出会いで仕事を頑張ってみようと一念発起し、今は仕事一筋です。

このままでいいのだろうか・・・という思いもあるので、エキサイト恋愛結婚に登録しているものの、新たな出会いを探してという気持ちも時間的ゆとりもありません。
器用に、仕事も恋愛を両立できればいいのですが・・・


どう考えたらよいか分からず、相談させて頂きました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「仕事」と「恋愛」、その両立が難しくて・・・  (30代 女性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

お仕事に打ち込まれているご姿勢、素晴らしいと思います。
一念発起してがんばり始めると、熱気を帯びた仕事のサイクルが次から次へと回り出し、どんどん仕事がおもしろくなり、仕事一筋になってくるものですよね。

そして、忙しさはわずかずつ加速し、それにいつの間にか慣れてしまうもの。気がつくと恋愛に割く気持ちや時間のゆとりがなくなってしまうこともあるかもしれませんね。そうやって1年2年と時が過ぎ去っていくものなのではないでしょうか。

でも、このままでいいのだろうか・・・という思いがあなたを当サイトに登録させた。
そのお気持ちをもう一度、ご自分の中で再確認なさっていただきたいと思います。


どういう人生を歩みたいのか。
普段、そこまでは迫らないご自分の心の奥底に肉迫してみてください。


このまま定年まで勤めあげて蓄財し、余暇を楽しむ一生ももちろんアリでしょう。
やりがいのある仕事に恵まれているのは、とても幸せなことです。

でも、仕事一筋という現状を、婚活しないでいることの「言い訳」にしてらっしゃいませんか?

目の前にやるべき仕事が常に山積していると、他のことには目を向けなくていいような気がしてくるものではないでしょうか。

あなたご自身が、仕事人生も自分には合っていると本当に実感されるなら迷いはないはず。このままでいいのだろうか・・・というお気持ちがどのあたりから生まれてきているのか、それをご自分で確認する必要があります。

一般的に結婚ってするものだと思うから、という感じなのか、本当はすごく結婚したいけれど、仕事が忙しくて他に目を向けている余裕がない、という感覚が他人事のように感じられるなら、もしかしたら本末転倒で、忙しいからそれどころではないという大義名分を自分で作って、婚活できないようにしてしまっているのかもしれません。
ご自分の心は、なかなか認めたがらない部分かもしれないです。

もし、世間の一般的な生き方を自分もしたい・・・という感じ方であるなら、それは別に結婚しなくてもいいのではないでしょうか。
ご自分の励める仕事に邁進していらっしゃればいい。決して器用に仕事と恋愛を両立させる必要もないでしょう。そういう生き方をしていらしても、恋する時はすると思います。

ただ、あなたの問題は、婚活を自分の中でどう位置づけるか、だと思います。

一生独身を貫く気概をお持ちなのではないですよね。
できるなら結婚なさりたいでしょう?
子供はほしくないですか?

そう思って、こんな感じだったらいいな、と思えるライフスタイルを思いっきり想像してみてください。
現状とかけ離れていると机上の空論のような気がしてしまうかもしれませんが、大事なこと。


お忙しくて、あなたには少しだけ「イマジネーション」が足りなくなっているように感じます。恋する楽しさ、ワクワク感を思い出してみていただきたいです。

肩の力を抜いて、素敵なデートをイメージなさっていただけませんか。どんなお洒落をして、どんなコンサートか映画へ行き、どんなレストランで食事するのか。
女性らしさを楽しむことをどうぞ思い出してください。

そのうえで、とある人との出会いで仕事をがんばってみようと一念発起し、今は仕事一筋でいらっしゃるという努力家で誠実ながんばりやさんのあなたに提案したいことがあります。

当サイトでのネット婚活を、「部活」のように想定してみていただけませんか。

2週間に一度とか10日ごととか、あなたにとって可能な頻度で集中して活動するという方法です。
もちろん、実際にメールのやりとりが始まってしまったら、そうは言ってられなくなってしまうかもしれませんが、日々、ちょこちょこ活動しようと思ったらきっとご無理でしょう。

お稽古事をされたことがあるかどうか存じませんが、日常的にとりかかろうとすると難しいと断念してしまうことでも、週に1回、2週間に1回、と区切ってメリハリをつけると意識が変わります。

どういうふうにアピールするか、などご自分で簡単なテーマの目標を作ってもいいでしょう。
今回は趣味の話題から・・・とか、今回はこの3人にアプローチしてみる・・・とか、今回は相手の話を徹底的にフォローしてみよう・・・とか、今回は自分の女性らしさをいろんなかたちで表現してみたい・・・とか。

部活感覚で婚活を!

一念発起して、とりあえず3ヵ月ぐらい取り組んでみていただけませんか?
やってられない、と思われたらおやめになってけっこうです。
でも、仕事のおもしろさを実感されているあなたなら、必ずや何かのかたちで、達成感なりあなたにふさわしい出会いなりを得られると信じております。

言い訳や大義名分でなく、本当にやりたいことをしていると、自分が生き生きしてくるのがわかります。
もっと言うと、自分は本当にやりたいことをしている、と自分が実感して生きていると、です。同じ仕事や部活であっても、です。


相手を真剣に探そうと思い、それなりにがんばったという以前のあなたではなく、仕事一筋を体験されている現在のあなただからこそ、私は自信を持ってそう申しあげたいと思います。

ご健闘を心からお祈りしております。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2010-11-25 16:53 | 神原 響子の答え


相手のメールの返事がいつも遅いのはなぜ? (40代 男性)_a0057510_17461267.gifこんにちは。こちらでは1年以上活動しています。
最近、メールの間隔について思うことがあります。

私はハートメールをいただくと、次の日にはお返ししするようにしています。
今、10通以上メールしている方がいますが、忙しいとのことで、長い時は次のメールまで1週間かかるときがあります。

忙しいのは分かりますが、家に帰ってちょっとパソコンを開いて返信する時間(数分)もないのでしょうか?疑問に感じます。
私は、あまり返信を遅らせると申し訳ないと思うので、夜が遅くても翌日~2日後にはメールを出しています。

私は真剣にメールをしていますが、相手からすればたくさんいる男性のなかの単なる1人ぐらいにしか思っていないのでしょうか?
メールの間隔が短いほど相手も真剣、と聞いたことがありますが、実際のところどうでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
相手のメールの返事がいつも遅いのはなぜ? (40代 男性)_a0057510_13553924.jpgご相談ありがとうございます。
エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの山下 ちなみと申します。

ハートメールをもらった後は、次の日には返事のメールを返していらっしゃるのですね。
ご自分の帰りが夜遅くても、返信を遅らせては申し訳ないと考え、1~2日後にはお返事を返していらっしゃるということは、きっと相手の気持ちを気遣うことのできる、素敵な男性なのでしょうね。

一方で、相手からのお返事が遅いと、いろいろと考えてしまいますよね。表情も見えず、声による抑揚も、文字によるニュアンスもないからこそ、よけいにかもしれません。
そうでなくても、気遣い上手なあなたのことですから、相手の気持ちを慮って悩んでしまうのかもしれませんね。

これは、別の見方をすれば、あなたが気を使いすぎて、どこかで遠慮があるのかもしれませんね。

例えば、今回のように疑問に感じていることを、何らかの形で表現していますか?

メールですし、なかなか表現しつくせない部分もあるかと思いますが、物理的にきっちり書けているかというよりも、ご自分が納得できているかが満足度につながりますが、いかがでしょうか。

あなたのように気遣いができることは素晴らしいことですし、そんなあなただからこそメールが続いているのでしょう。ただ、相手の気持ちを考えるあまり、自分の気持ちを出していない部分があるのかもしれませんよね。

自分の気持ちを表現する前に、まずは、自分の気持ちを整理してみましょう。
例えば、早く返事をしていらっしゃるということですが、もしかしたら、毎回というのは負担に感じることはなかったでしょうか?

誰にでも、疲れているときや気分が落ち込んでふさぎこんでしまうことはあると思いますし、逆に嬉しくて早く誰かとコミュニケーションしたい、と思うこともあるでしょう。
もちろん、それでも相手を不安にさせたくないから、どんなときでも早くメールを返していらっしゃるのですよね。

そんなご自分の優しさを、ご自分ではどんなふうに感じていらっしゃるのでしょうか。
せっかくのあなたの優しさを、しなければならないこと、『義務』のようにしていませんか?

また、返事が遅くて気になってしまう、というのは、どこかに不安な気持ちが隠れていることが多いです。

相手は自分のことを思っているだろうか、つまり、自分は嫌われるようなところがあるのだろうか、自分はそんなに価値がないのだろうか、自分が迷惑かもしれない、という気持ちが刺激されてしまうんですね。

これは、悪いことだと思う必要はありません。そうではなく、こうした自分の中にあるどんな気持ちもしっかりと受け止めてみて欲しいのです。
そして、それを、次のコミュニケーションにつなげていけるといいですよね。

コミュニケーションするときに、自分の中にあるさまざまな気持ちを受け止めることができると、もっと幅の広いコミュニケーションをとることができます。

例えば、自分は早く返事をしているけど、実は毎回はしんどいんだよなあ、と自分で認めることができたなら、相手もメールできないほど疲れて帰ってきているのかもしれないなあ、と思う『ゆとり』ができますよね。

「お仕事、がんばっておられるのですね。無理しないようにしてくださいね」と、いう具合にコミュニケーションしていくことができます。相手は返事をしやすくなりますよね。

もしかしたら、相手はもともとメールがあまり好きではないかもしれませんし、いつも週イチが彼女のペースなのかもしれませんし、メールがまとまって終わっている場合、次の返事を書きにくいということもあります。
やんわりと、「ペースってどれくらいがいいんだろうね?」と相手に聞いてみてもいいのかもしれませんね。


ちなみに、響子さんの恋愛結婚・虎の巻では、「メールの長さ・頻度は相手にあわせるのがおすすめ」としています。他にも、あなたのご相談に沿った内容のことも書かれています。よろしければ参考にしてみてください。

★響子さんの「虎の巻」~男性編
(中ほどの「やるとよいこと」に書かれています)


また、自分は数ある中の一人ぐらいと思われているのではと思っているのであれば、自分が不安に感じていることを伝えることもできますし、あなたがそうして欲しいなら、短くても返事がくれば安心するのだとリクエストしてみることもできます。

あるいは、「もしかしたら相手にも何か不安があるのかもしれない。だとしたら、不安をとってあげるにはどうしたらいいだろう」、そんな風に考えて、自分なりの答えを表現できたらもっといいかもしれません。

あなたなら、こんなとき、どうしてくれたら嬉しいでしょうか。
自分がしてもらって嬉しいことをしてあげるのも、あなたらしい表現のひとつです。

上手でなくても、あなたの気持ちが出ていればそれでいいんです。そこに、本当のあなたらしさが出ます。そこに、相手はあなたの優しさを感じられるのですね。

メールを早く返すのも優しさの表現のひとつですが、自分の行動や発言に対して、さまざまな反応を返してくれるのは、さらに嬉しいもの。

それはスペシャルだと感じられるからです。
彼女がしていることや言っていることに対して、あなたが感じていることを伝えてあげる、というのは、それぞれがスペシャルな言動・反応ですよね。

といっても、気負う必要はなく、あなたがあるがままに感じたことを表現できればいいんです。ただ、感じたことをどう表現していくかも、あなたらしさのひとつですので大切にしてくださいね。

お互いがスペシャルな存在なら、相手と自分は違うことが前提です。
あなたにはあなたの優しさがあるように、相手はあなたが考えもつかないような思いやりで、あなたに接しようとしているのかもしれないのです。

例えば、すぐに返事をすることよりも、しっかりと言葉を選んで返すほうが思いやりだ、と彼女は考えているかもしれませんよね。
違うからこそ、表現しなければ伝わらないのです。

「いつ」「何を」「どんな風に」表現していくか、そのやりとりの心地良さを楽しむのが、恋愛の醍醐味ではないでしょうか。あなたは、どんなことをどんな風に表現したい人ですか?

もちろん、自分の気持ちを書けば、相手はどんなふうに受け取るのだろう、という不安は出てきます。そんなときには、こう考えてみてください。

あなたは、結婚にいたるほど理解しあい、信頼できる女性を探しているのだと。
さまざまな気持ちや、お互いのいいところも悪いところも分かち合っていけるようなパートナーを求めているのだと。
だから、不安がないわけではなく、不安を越えて、近づいてみるのだと。


疑問を抱えたまま、本当の信頼は得ることはできませんよね。
お互いに理解しあい、信頼しあえる関係になるために最も必要なのは、「愛」というよりも、まず一歩を踏み出す「勇気」です。もちろん、愛情があるからこそ、勇気もあるのですね。

女性は、相手の気持ちに敏感です。だから、あなたが自分のハートをほんの少しオープンにしただけでも、相手は反応をしてくれるでしょう。

こうして、お互いをもっと知り合って、それからお付き合いや結婚をするかどうか判断しても遅くはないはずです。もちろん選ぶ権利はお互いにあるわけですから、あなたが遠慮する必要はありません。

今の段階では、彼女とうまくいくことをゴールにおくのではなく、彼女と理解しあえること、ともに楽しむことや、信頼しあうことを目標に考えてみてはいかがでしょうか。

ご自分の幸せのために、あなたらしさやあなたの感じることを表現することにチャレンジしてみてくださいね。
ご相談ありがとうございました。


アドバイザー: 山下 ちなみ

by kekkon_sodan | 2009-05-22 09:52 | カウンセラーの答え


メールの返信が早いと急に冷めてしまう  (20代 女性)_a0057510_10341229.gif響子さんこんにちは。
私は最近入会して、何人かの方とメールのやりとりを始めたところです。

ここでの出会いに限ったことではないのですが、私は男性からのメールの返信が早いと急に冷めてしまい、面倒くさく感じてしまいます。

今まで好きになった男性は、仕事や趣味にエネルギーを注ぎ込むタイプの人で、あまりかまってくれない人ばかりでした。

ほっとかれるのは寂しいんですが、かといってあまり寄ってこられても引いてしまい、友人からは「そんな人ばかり追いかけていると、結婚して幸せになれないよ」と言われます。。。

これはまだ私が精神的に大人になりきれてないということでしょうか?
少々冷めた気持ちになっても、とりあえず連絡を取り続けてみてもよいのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
メールの返信が早いと急に冷めてしまう  (20代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

そんなふうに思われるお気持ち・・・、わからなくありません。

本人の人間性以前に、連絡の頻度といった物理的な要素で、気持ちが左右されてしまうことは、実際、多々あると思います。(もちろん物理的でなく、本人の人間性や生き方にかかわっている場合もあるでしょう)。

連絡の頻度は、「どうとらえるか」という範囲がすごく広いですよね。

分刻みの忙しさなのに、それだからこそメールの返信だけはマメという人から、全然忙しくないのにただ不精で返信しないという人まで「幅」があり、また、相手の関心を惹くために、作為的に操作するという人もいるかもしれません。
反面、忙しいと音信不通で、そうでないと即レス、というありのままな人も。

さらに、それが相手によって、その時の関係性によって変わり、いろいろな要素が混じることもある。かと思えば、一貫して誰に対しても同じパターン、という人もいるでしょう。

ある程度親しくなっても、相手のスケジュールや気分、その時のメール内容によって、どういう反応になっているのかというのは、なかなか推し量れない部分があると思います。

ましてや、メールのやりとりを始めたばかりの頃は、相手の環境やキャラクターをよく知らないのですから、あなたの感じているような気分はより顕著なはず。

相手からの連絡が3回続くと冷めてしまう、と言っていた男性もいますし、すぐ返信が来ないと、どんなに忙しいとわかっていても不安になって、そういう人とはつきあえないと思ってしまう・・・、という女性も知っています。

最近の時流としては、あっさりしたやりとりを好む人が多く、熱心な内容だったりすると、すぐプレッシャーに感じたり、うっとおしいとか暑苦しいと引いしまう人が多い傾向にあるようです。

連絡がないからクールな人かと思ったら、携帯をなくしていただけだったり、誠実なキャラクターゆえに即レスしているだけなのに、相手は「自分にかなり気がある」と思い込んでいたりして、一概に判断できないのがもどかしいですが・・・。

様々なケースがあるわけですけれども、あなたはご自身の感性に忠実でいらしていいと思います。ただ、今まで述べてきたような様々なケース、いろんな可能性があるのだということを意識していらしてくだされば・・・、です。

もちろん、あなたはお友達のアドバイスも聞いてらっしゃいますし、精神的に大人になりきれていないのか、と気にもしておられます。

でも、ほっとかれるのは寂しいけれど、あまり寄ってこられても引いてしまう、というのは、決してあなただけではありません。多くの人がそうなのではないでしょうか。

作用・反作用というか、こちらが迫れば相手は逃げ、逃げれば相手は追ってくる、というのはひとつの真理でしょう。

それに、盛んに寄って来た人が、つきあい始めてもずっとそのままとは限りません。結婚後もそうかどうかはさらにわかりません。

男性は一般的に、最初のうちは熱心なのではないでしょうか。
言いなりになると飽きられてしまうからと、わざと冷たくしたり、距離を取ったりする女性もいるかもしれません。

とはいえ、かけひきが過ぎるとお互いに疲れてしまいます。

親しくなって、相手のライフスタイルやキャラクターを知ったうえで、忙しそうだからほっといてあげようとか、苦しい時期だろうからわざと関係ない話題でなごませようとか、そういう配慮は素敵ですが。

確かに、誰ともいい距離感でつきあえて、自分は見返りを求めず、押しつけがましくならずに優しくできたり、さりげなく励ましたり、なごませたりねぎらったりできる人が大人なのだとは思います。
そうなれたらいいですね。難しいですけれど。

あなたは、連絡をちゃんとくれない人、あまりかまってくれない男性をお好きなのではなく、仕事や趣味にエネルギーを注ぎ込むタイプがお好きなのですよね。
気になるのは、仕事や趣味に忙しい人と、あまりかまってくれない人が、あなたの中では同一視されているのではないかということ。

その場合、多忙でもちゃんと連絡をくれる人に対しては、連絡をくれない人より、好きな度合いが落ちるのではないでしょうか。

だとしたら、その感受性を変えるのは難しいと思うのです。
あなたの気持ちにグッとくる返信の頻度の男性でないと、まず親しくなりたいと思わないでしょうから、そういう男性と出会ったら、その人が単に連絡をくれないだけの人なのか、それとも仕事や趣味にエネルギッシュな人なのか、両者を混同しないで見極めてほしいです。

それが、あなたが出会いを幸せな恋愛、結婚に結実させるポイントだと思います。面倒臭いと感じる相手と連絡を取る必要はありません。

ただ、ここまで読んでいただいて、あなたの中で連絡を取り続けたい相手の範囲が少し変わってきてはいませんか?

その感じ方を大事になさってください。
あなたにふさわしい出会いがあるよう心からお祈りしています。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2009-02-24 10:38 | 神原 響子の答え


仕事で忙しいという相手からの連絡を1ヶ月待っています・・・ (30代 女性)_a0057510_1815246.gif今、気になっている方がいます。1ヶ月間ほどメール交換して、互いの予定が合う時に食事を、と約束をしました。

ただ先月はお相手が多忙で、休日出勤や残業があり、事前に予定を立てるのが難しいため、ご都合があえば行きましょう、と誘っていただきました。
私は、「楽しみにしてます。ただ、仕事が大事な時なので無理なされないで下さい」と返信しました。

それから、連絡がありません。お相手のプロフィールには、「返信が遅れがちになると思いますが、よろしくお願いします」という趣旨は書いてありました。

でも、1ヶ月間待って連絡がなければ、1度こちらからメールしてもよいのでしょうか?
それとも、メールが無いのが答えと思って、今は他にメール交換してる方に目を向けた方がよいのでしょうか?


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
仕事で忙しいという相手からの連絡を1ヶ月待っています・・・ (30代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

もし1ヶ月間待って連絡がなかったなら、ぜひあなたからメールなさってください。
メールが無いのが答え、と決めてしまうのは早過ぎます。

ただし、「一ヶ月過ぎましたが、まだお忙しいですか?」とか「食事の約束は覚えていますか?」といった彼の言質を確かめるようなフレーズは避け、「お元気ですか? お忙しいと思いますが、どうぞくれぐれもご自愛くださいね」というニュアンスの文章だけを送ってみていただけませんか。

現状だと、お相手が本当に忙しくて返事ができないのか、ついそのままにしてしまって連絡しづらくなっているのか、それとも、他にいい人ができてしまったのか判断できませんよね。

たぶん忙しくてそのままになってしまっているのではないかと推測しますが、その場合でも、催促のようなニュアンスに誤解されるといけませんし、あなたご自身も、彼のことが気になってはいるものの、まだ思い込むまでには至ってらっしゃらないと思うので、あまり「ずっと待ってました!」的に受け取られるのも違うでしょう?

相手にも自分にもプレッシャーを与えず、でも、このままあきらめてしまうのは自分の気持ちに反するし、「返信が遅れがち」とわかっている相手なのだから、こちらから歩み寄ってあげる優しさも表現したい・・・、といった諸々の気持ちを代弁するのが前述のメールです。

ただの挨拶のようですが、彼はアッと思うでしょう。
「ずっとそれきりだったのに、覚えていてくれたんだ・・・」と嬉しい気持ちになって返信してくると思いますよ。

その時に以前の約束の話を持ち出さなくても、あなたの気持ちは十分に伝わります。
むしろ、何のプレッシャーも与えずに、自分のことをねぎらってくれたあなたに対して、奥ゆかしい印象を持つと思います。

仮に、あなたからメールをもらって嬉しい気持ちになったとしても、忙しさはどうなっているかとか、自分のことをどう思っているかといった内容を書いてしまうと、忙しくてメールできずにいて申し訳ないと思っていたとしても、やはりプレッシャーです。

そういう時、男性は、自分のことはタナにあげ、まるで相手の女性から追いかけられているような印象を持ってしまうもの。

さりげなく、でも優しいニュアンスは大事に。

もし、それでも返信がなければ、潔くあきらめてください。
さらに、どういうことなのかを尋ねる必要はないでしょう。

生々しい段階に進んでないのなら、なるべくさりげなく対応して、あなたの人間性や品性の香りだけを印象づけておく・・・、というのが素敵な大人のマナーだと思うのです。

そして、あなたは現在メール交換していらっしゃる方とのやりとりは、ずっと丁寧に続けてらしてください。

現在の段階(まだ実際のおつきあいが始まっていない状態、という意味です)でも、何人もと同時期にやりとりするのが気持ちにそぐわないなら、お一人ずつでも構いません。でも、できる範囲で、気の合う何人かとやりとりすることで、保てるバランスもあります。

ご健闘をお祈りします。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2008-11-18 18:18 | 神原 響子の答え


デートのドタキャン後にフォローがなく誠実を感じられません (30代 女性)_a0057510_13553027.gifエキサイト恋愛結婚で知り合って、2~3回お会いしてる方がいます。
でも会う約束をした日に、「仕事などが入った」と当日の早朝などにドタキャンのメールが入ります。初回デートからそうでした。

私も仕事をしているのでお忙しいのは理解できるのですが、ドタキャンされたことよりも、ドタキャンされた後のフォローなしに思いやりというか、誠実さがいまいち感じられないのが気になります。

趣味などは合うのですが、もっと大切なこともあるのではないでしょうか。小さなことですが、それがその人となりへの評価につながることもあります。

まだお付き合いしているわけではないので、ご縁がなかったのではとも思います。アドバイスをお願いします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
デートのドタキャン後にフォローがなく誠実を感じられません (30代 女性)_a0057510_13553924.jpgはじめまして。
エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの山下 ちなみと申します。
ご相談ありがとうございます。

エキサイト恋愛結婚で知り合った方と、初回からドタキャンのメールが届いたのですね。さらに、その後のフォローもないことから、誠実さや思いやりを感じられないとのこと。

これからお互いをよく知っていこうという時ですものね、自分を大切にされていないように感じたり、悲しかったり、いろんな気持ちになるのではないでしょうか。
あなたは、相手の気持ちを思いやって細やかな配慮をされる、とても気のつく女性なのでしょうね。

2~3回会っているということですから、相手はあなたのことをそれだけの魅力がある、会いたい女性、と思っているのではないでしょうか。

出会ったばかりのころは、とかく相手にいいところを見せたいと思うものです。初回からドタキャンがあり、フォローがないのであれば、先方はあまり悪いことをした、とは思っていないのかもしれません。

たとえば、警察や医師といった職業の方なら、仕事で急に呼び出されて先約が反故になることは、もう当たり前で仕方ないと感じているかもしれませんし、同様に彼の中では、(あなたに)分かってもらえているだろうと、言葉足らずになっているのかもしれません。つまり違う環境で育っているのですから、価値観が違うのは当然のことですよね。

こうした違いを補うためにも、ご自分が感じていらっしゃることをコミュニケーションしてみてはどうでしょうか。
趣味などは合うのですから、あなたが伝えたいことを伝え、相手の気持ちを確認してからでも、ご縁がなかったかどうか決めるのは遅くないと思いますが、いかがですか。

ところで、一般的に、男性は罪悪感が強い、といわれています。
たとえば、女性が「今日は話があるの」と言ったら、男性は反射的に「うわ~っ、オレ何かしたかなあ~」と思っちゃうくらいなんです(笑)。女性にまったく責める気持ちがなくても、男性は罪悪感を感じやすいようです。

罪悪感があると、私たちはつい言い訳をしたくなったり、逃げ出したくなったりして、健全なコミュニケーションを妨げてしまいます。
そこで、よりよいコミュニケーションをするコツを伝えたいと思います。

「アイメッセージ」というものをご存知でしょうか。
コミュニケーションするときに、
主語を「私」にするのです。


「あなたはなぜ●●してくれないの?(●●したの?)」ではなく、
「私はこういう風にされると、こんな風に感じるの」
「私はこういうときには、こんな気持ちになるの」

というように、主語を「You(あなた)」ではなく、「I(私)」にします。

こうすることで、相手は自分が責められているとは感じにくく、かつ、あなたの気持ちは伝わりやすくなります。あなたの気持ちを聞いて、どうしたいのか、どう感じるのかを、素直に見つめることができるのです。

こうした会話を通じて相手が見えてきた段階でも、やっぱり思いやりや誠意が感じられない、ということであれば、どうか、ご自分の感性を大切にしてくださいね。それは勇敢な決断である、と私は思います。

もし、相手を教育可能(?)と思ったなら、ぜひ優しく教えてあげてください。
ちょっとした配慮だけで女性がナーバスになったり喜んだりするものだ、と男性はあまり気づかないようです。でも、本当は「女性を喜ばせたい!」と思っているのですよ。

男性は、そんな自分を理解し優しく育んでくれる女性を、愛しい、手放したくない、と感じるようです。

あなたにとって、よい出会いがありますように、心から祈っています。


アドバイザー: 山下 ちなみ

by kekkon_sodan | 2008-11-07 14:00 | カウンセラーの答え


普段の生活を優先し、時間を空けてくれない方 (30代後半 女性)_a0057510_10375342.gifエキサイトには、いろんな経歴や普段の生活では出会えないタイプの方も登録されていて、とても刺激になります。

その中で私がいいなと心動かされる方は、自分で起業されていたり、仕事に没頭されていたり、趣味がとても充実していたりと、既に生活に十分充実されていることが多いのです。
そんな方々とお会いして、それから…という段になると、毎回こういう方特有の『壁』に当たってしまいます。

というのも、こういう方は大抵とても忙しく、初回はなんとか都合をつけてくださって会って、「とても楽しかった、是非また会いたい」と言ってもらえても、その後は普段の生活を優先されてしまいます。「会いたい」と言いつつ、時間を私に空けては下さらず、その後のお話が発展しにくいんです。

相手にやる気があるのか、見込み無しとして他をあたるのがいいのか、私は判断がつかず、いつも戸惑います。

こういう「別に結婚しなくて今のままでも十分だけど、将来ちょっと心配だし、恋人がいたらいたで楽しい」という感じの方とは、どうお付き合いしたらいいのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
普段の生活を優先し、時間を空けてくれない方 (30代後半 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。

あなたは、自分で起業していたり、仕事に没頭していたり、趣味がとても充実していたり・・・という男性に、いいなと心を動かされるのですね。確かに魅力的ですよね。

そして、既に生活が十分充実しているそういう方たちには特有の『壁』があって、おつきあいが2回目以降につながらないとのこと。それを、「別に結婚しなくて今のままでも十分だけど、将来ちょっと心配だし、恋人がいたらいたで楽しい、という感じの方」とあなたは評しておられます。

あなたからご覧になるとそう見えてしまうかもしれませんが、彼らが本当にそう思っているかというと、私は違うと思います。

というのは、やりたい仕事が充実している多忙な男性は、自分の好みや結婚生活のビジョンがはっきりしている場合が多いからです。限られた時間をやりくりして、なるべくロスしないで、的確に目的を得ようとするでしょう。

だから、恋人がいたらいたで楽しい・・・ぐらいの気持ちで本サイトに登録されているとは、逆に考えにくいように思います。
そういう人ほど、自分にぴったりの相手と出会って恋愛したい、そして結婚したい、という気持ちは非常に強いと思うのです。

あなたのご相談は、あなたが心動かされるタイプの男性とおつきあいするためにはどうしたらいいか、であって、「別に結婚しなくて今のままでも十分だけど、将来ちょっと心配だし、恋人がいたらいたで楽しい、という感じの方」とどうおつきあいするか、ではないですよね?

そうだとしたら、答えはひとつ。

彼が自分の普段の生活を優先するより、あなたを優先させたい、と思わせる女性になることです。

これは一般論からは少し離れているかもしれません。
(一般的には、自分より優れている相手は敬遠してしまう、という男性のほうが多いですから)

あなたが心を動かされるタイプの男性は忙しいわけですから、たとえば会えない時期が続く時、「今度いつ会えるの?どうして会えないの?私を何だと思っているの?」などと言いそうな女性や、彼女の誕生日など記念日を忘れでもしたら大騒ぎされそうな女性は、瞬間的にまずパスするでしょう。

また、自分の話についてこれる人、さらには自分以上にエネルギッシュで知性的な女性を歓迎する傾向もあります。単に、教養が深いという表現だとぴったりこないのですが、知的探究心、自分の生きる姿勢というか、スタイルをはっきり持っている女性を好む傾向があるということです。

学歴や専門、趣味の違いではありません。
彼が発した言葉に感受性豊かに反応し、彼がワクワクするように話を聞き出して展開させ、かといって決して知識をひけらかすのではなく、自分がスッと引いて男性を立てることもでき、必要な時には男性と互角に議論もすれば、母性愛で包み込むような優しさを根底に持っている・・・。

そんな女性であれば、彼らはまた会いたいと思うのではないでしょうか。

「俺をぎゃふんといわせるような女性がいたら紹介してくれない? 」とうそぶいていた大学教授の友人は、彼の専門分野で彼以上に博学な研究者と出会って結婚し、嬉しそうに尻に敷かれています。

商社マンで、日本に外国のお客様を招いた時、茶会、観能、料亭でのディナーなど、日本的な趣向のアレンジをアドバイスしてくれたガールフレンドに感激して結婚を即決した、という人もいれば、趣味のフルマラソンを同じくする女性とつきあっている企業家の知人もいます。

優しくてかわいい、一通りの教養があるというだけでなく、人生を一緒に歩んで行けるか、目的に向って努力し合っていけるか、という部分でのさらに強い希求が彼らにはあり、それに応えられるかどうかだと思うのです。

本や音源の蒐集に熱心な人だったら、部屋が狭くなる、片付かない、などと文句を言う女性とはつきあわないだろうし、スポーツ好きな人は、「また観戦?買い物はいつ行くの!?」と言うような女性とは、いくら美人でも結婚しないでしょう。

かといって、女性が我慢してまで自分に合わせてくれることを彼らは望んでいるのではなく、共通の部分は思い切り大切にし、後は自分の世界を持って、その世界で一人楽しむこともできる女性がベストなのではないでしょうか。

そんな都合のいい女にはなれない、と思いますか?
でも、それは都合のいい女ではありません。

そういう男性は、あなたにとっても都合がいいでしょうし、それ以上に、お互いにお互いを高めあっていける最高のパートナーだから。

彼らは決して、自己中心的なオタクではないですよ。「とても楽しかったのでぜひまた会いたい」と言える優しさも持ち合わせているのですから。(皮肉っぽく思わないでくださいね)

当意即妙な会話、女性らしい優しい仕草、あくまでも聞き上手で、「すごいなあ」と聞いてあげるけれど、「それはおかしいよ」と自分の意見も言える。
誠実に生きている姿勢や公徳心をさりげなくアピールする、相手の専門分野に関心を持ってひそかにチェックしているもののそれに振りまわされず、知ったかぶりをしない。


そんな感じで相対してみていただけませんか?
くれぐれも「次はいつ・・・」とはメールせずに、話題に出た彼の得意分野、守備範囲に言及するややインサイドな内容のメールに終始するのがお勧めです。

そういうタイプの男性は、これぞと思ったら必ず行動しますから。

映画の話題で盛り上がったなら、「○○監督のデビュー作、完全版よりディレクターズ・カット版のほうがおもしろいと思いました」とか、彼がプロスポーツの話題を好むのだったら、「○○選手、どこそこに移籍するそうですね。ショック!」とか、そんな感じはいかがでしょう。

ここまで、あくまであなたが心動かされるというタイプの男性を対象に書かせていただきました。

本来、そういうタイプではない男性にも、もっと目を向けてみることをお勧めしたいのですが、あなた自身、たぶん今はそちらに目が向かないだろうと思い、こういうかたちになりました。
心からご健闘を祈ります。

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2008-09-12 10:43 | 神原 響子の答え


メールの返事のない相手、待つべき?諦めるべき? (40代 男性)_a0057510_13114729.gifプロフィールに「多忙」とある方へメールを送りました。
メールは読んでいただけたようですが、2ヶ月以上たっても返信がきません。

「都合の良い時に返信を下さい」とは書いたのですが、返信を待っている旨のメールを送っても良いものでしょうか。複数の方に同時にメールを送るのは不実に思い、このままでは先に進めません。

この様な場合、今少し待つか、返信を待っている旨のメールを送ってみるか、それともきっぱり諦めるべきなのか、アドバイスを戴きたく思います。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
メールの返事のない相手、待つべき?諦めるべき? (40代 男性)_a0057510_1222340.jpg
初めまして。
エキサイトカウンセラー 寺島やすこと申します。
ご相談、ありがとうございます。

ご相談からうかがって、とても一途な方でいらっしゃるのですね。
心に決めた一人の女性だけに、操を捧げたい(←少し古い言い方でしょうか・・・)
1人のお姫様に、忠誠を捧げつくす中世の騎士物語を思い出しました。

その考え方はとても真面目でステキなのですが、
今回はそのやり方を適応するのが、まだ早いようです。
1人に決めるのは、もう少しお付き合いの段階を進めてからにしましょう。

そうですね、一般的に現代では、お2人が直接会って出かけたり、
手をつないだり、キスしあったり、そして、
「恋人としてつきあうのは、あなた1人にする」と、
双方がちゃんと言葉で誓い合ってからがスタートになります。

この誓いができないうちに、1人に決めてしまう必要はありません。
また、勝手に決めてしまうのも、失礼になってしまいます。

大事なのは、お互いに意思確認ができていること、
それからやっとスタートなのです。


また、こちらのエキサイトは、最終目的は恋愛結婚にありますが、
それはあくまで最終目的。最初はゆっくり、まずはお互いが
友達になれるかどうか、というところから始めてみてください。

恋人と違って、異性の友達は何人いてもいいのです。
そして、たくさんできた異性の友達の中から、
特に素晴らしいと思う人、相性の合う人を、恋人に選ぶようにしてください。

よく、カウンセリング現場の相談で、
「友達はいりません、恋人が欲しいのです」とおっしゃられる方も
いらっしゃるのですが、そういう方にはまず
「異性の友達をつくれないと、恋人はなかなかできませんよ」
と、アドバイスさせていただいております。

例えば、運転で説明させていただきますと、
「異性の友達を作り、維持する」のは、自転車の運転を覚えるようなもの、
「恋人を作り、維持する」のは、自動車の運転を覚えるようなもの。

異性の友達は複数同時に選べますが、恋人は1人しか選べない分、
選ばれるようになるには、難易度が高いのです。
ですから、いきなり知識や練習もなしに、難しいレベルに挑戦するのではなく、
まず簡単で優しいレベルのことからやってみてくださいね。

つまり、異性のお友達をたくさん作り、その関係を維持し続け、
異性の友達といても、同性の友達と過ごすのとかわらないくらい、
落ち着いてて、楽しく、自然にふるまえるようになるまでを目指しましょう。

特に今回の相談ケースの場合はどうしたら良いか?ですが、
2ヶ月たってもお返事がない場合、そのままそっとしておいてあげましょう。

お友達になりたいと片方が望んでも、全員が応じてくれるとは限りません。
残念ながら、相手が忙しいとか、相性があわないといったこともあるのです。


ですから、今はお返事のない方に関しては、そっとしておき、
彼女から、もし今後お返事がやってきた時、またその時になってから
さらにお友達関係を続けようか考えてみてはいかがでしょうか。
返事がこない場合、そのまま忘れてしまうくらいの方が良いでしょう。
そして今は、たくさんのお友達を作るために、
いろいろな方にメールを出してみてくださいね。

パートナーシップというものは、常に1人だけではなりたたず、
相手あってこそのものです。けれど、相手がいるということは、
自分以外のコントロールできない人の気持ちとお付き合いしていく、
ということ。
なので、いつも白黒ハッキリできるというものではありません。


人の心・感情というものは、お天気のように、今日は晴れでも
明日は雨がふるかもしれしない、昼は曇りだったけれども、
夜は雲が晴れて星空が綺麗にみえるというように、
常に変転し、予測も完全にできるものではないのです。

真剣にパートナーシップを手に入れて、維持したいと望むなら、
人の心の不安定さというものに、少しずつ自分を慣らしていきましょう。


晴れの日だけでなく、雨や曇りの日、嵐の日もあってこそ、
お天気の良い日の喜びも倍増するのですから、
お天気を楽しむように、恋愛を大いに楽しんでみてくださいね!


アドバイザー: 寺島やすこ

by kekkon_sodan | 2008-01-08 13:16 | カウンセラーの答え


「忙しいから待って」という彼、信じていいの? (30代 女性)_a0057510_14441533.gifこちらで知り合った方と先日、初めてお会いしました。
メールのやり取りでも感じていましたが、実際会ったらとても素敵な方で好意を持ちました。

ですが、今は年度末。彼の仕事もかなり忙しいようで、先日「仕事が落ち着くまでやりとりは待ってほしい」と言われました。

私は以前、忙しさを理由にフラれた経験があるので、「迷惑ならハッキリ言ってほしい」と伝えました。

すると、「そうじゃなくて、メールをもらっても激務で返信が遅れて申し訳ないと思っていた。更に忙しさにかまけて片手間で返信するのは失礼だし、自分も嫌だから」と返ってきました。

仕方なく了承しましたが、不安です。しかも彼は最近になって退会してました。
このまま信じて待っていていいのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「忙しいから待って」という彼、信じていいの? (30代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

もう新年度になってしまいましたが、
彼の忙しさの状態は、年度が切り替わったからといって
急に時間ができるというものでもないかもしれませんね。

あなたの「迷惑ならハッキリ言ってほしい」という問いに、
「そうじゃなくて、メールをもらっても激務のため返信が遅れて
申し訳ないと思っていた。更に忙しさにかまけて、片手間で
返信するのは失礼だし、自分も嫌だからだ」
と答える態度には誠実さを感じますが、
信じて待っていていいのか、というあなたの不安もわかります。

問題は、彼が本当に忙しいのかそうでないのか、ということより、
この限られた(彼が多忙で返信できないという)状況設定の中で、
あなた自身の魅力をいかに彼にアピールできるか、
ですよね。

こういう状況で、
「いつまでこの状態が続くのですか?」とか、
「まだお忙しさは続いているのでしょうか?」とか、
「いつまでお待ちすればいいのでしょうか?」などとメールしたら、
あなたは彼のリストから、残念ながらハズされてしまうかもしれません。

同じことを何度も言わなくてはいけなかったり、
そのために自分が罪悪感をもってしまったりする状態は、
誰にとっても好ましくないでしょう。

『忙しさ』は、単なる一時的なことと思われるかもしれません。
でも、『忙しさ』が理由になっている事柄については
(本当に忙しい場合もそうでない場合もありますが)、
相手は、そういう状況にある自分に対してのあなたの言動や態度を
観察する立場にいるわけです。
それを意識してみてください。

たとえば、筆舌に尽くしがたい忙しさに耐えている時に、
これから一生つきあうことになるかもしれない相手が、
不機嫌になったり、ヒステリックになったり、
「私と仕事とどっちが大事なの?」などと叫んだりしたら、
どんな気持ちになるでしょう。

このことは男女ともにいえることではありますが、
男性の場合は、特にシビアに反応する傾向があると思います。
本当はそんなに忙しくない場合でも、
急かされたり問い詰められたりすると、妙に反発したくなるという・・・。

逆に、そういう時の反応をこちらの本当のキャラクターだと思われて
しまいがちなのですから、こちらは先手を打って、
相手を居心地のいい状態にしてあげたほうが良策だと思います。

あなたが感じる、あまり多くない頻度で(週に1~2度でしょうか)、
返信のいらない何気ないメールを送ってみてください。

「桜が散ってしまいましたね。川面を流れる桜の帯もきれいです。
お忙しいと思いますが、どうぞご自愛ください。お返事はいりません」
とか、
「お疲れ様です。今日は月がとても美しいのでメールしたくなりました。
お返事はなさらないでくださいね。風邪に気をつけて」
とか。

別に花鳥風月がテーマでなくてもいいのですが、
肩の凝らない、プレッシャーを与えない、短いメールを。
そして、相手の返信がどうの、忙しさがどうのということは、
少しの間は忘れてみてください。

数週間くらい続けてみて、相手がそれっきりだったら諦めましょう。
あなたの努力に反応できない相手なのですから、断っていいのです。
その間、他の方々とメール交換をされてかまわないと思います。

あなたが好意を感じられる素敵な方はきっと他にもいますよ。
心からご健闘を祈ります。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2007-04-10 14:51 | 神原 響子の答え


高収入・激務の女性との「釣り合い」で悩みます (20代 男性)_a0057510_1043940.gifいつもアドバイザの皆様の真摯で優しさに溢れたお答えにとても感心しております。
自分も相談に乗っていただければと思い、メールいたしました。

私は、ある年上の女性と週1回ペースでやりとりをしています。
彼女は私の数倍の年収がある職業で、仕事も激務です。
私が2~3日で返信するのに対し、彼女は4~7日というペース。
メールの文章も、私のほうが長いことが多いです。

少なからず好意を持ってもらえているのは感じつつも、情けないことに経済力や生活ペースなど、自分との『釣り合い』というものを時々考えてしまいます。

いつか砕けたやりとりができればと思っても、今はかしこまったやりとりです。釣り合いなどを意識していては、遠慮したまま当たり障りのないやりとりが続くのでは?という不安もあります。

彼女は忙しくてネットに頻繁にアクセスしていないようです。
私からの返信を楽しみにしていると言ってくれますが、テンポが掴めずに盛り上がるものを感じられず、どのような気持ちで相手を探しているのかも量りかねています。
また、実際にお会いしてみるタイミングも難しいだろうな・・・と感じています。

惹かれる面が多くてとても素敵な女性だと感じ、彼女の生活やペースを尊重したい反面、どうすれば距離を縮められるか、メールの段階で悩んでいます。

今後も彼女とのやりとりを大切にしたいと考えています。
こういう場だからこそ出会えた女性ですが、どんな出会いでも恋愛において『釣り合い』とは重要な要素なのでしょうか。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
高収入・激務の女性との「釣り合い」で悩みます (20代 男性)_a0057510_1214483.gif
ご相談拝見いたしました。

お相手が非常に激務の女性でありながら、
素敵だと惹かれる面が多いと感じられるあなたは
感受性が豊かで包容力のある優しい方だと思います。

釣り合いが重要な要素かということでしたら、
もちろんそれは軽い要素ではないでしょう。
特に結婚を視野に入れたこういう出会いにおいては
諸条件が事前に見えていることが前提ですから、
そのあたりを考慮せずに出会うことはあり得ませんよね。

ただ、好きになるということは、もっとプリミティブな
要素が重要になっている気がします。
どんなに条件がよくても、会ってみたら違うと感じることもあれば、
メールのやりとりで自分らしくいられて楽しい相手が
必ずしも希望の条件を満たしているとは限らないかもしれません。

恋しく思わなければ結婚には至らないわけですから、
どんな場合もまずは好感を持てるか否かでしょう。

あなたが今、彼女に感じている心地よさ、ワクワク感、
もっと親しくなってみたいと思えるその気持ちが
一番重要なことだと思います。

優しいあなたは、相手の立場をとても思いやっておられますね。
本当はもうちょっと突っ込んでみたいけれど、
そうしたら忙しい彼女のペースを乱してしまうのではないか、と。

彼女は、ネットにアクセスするペースは異なっていても、
あるいはあなたのバックグラウンドを知ったうえでも、
あなたの返信を楽しみにしているとのことですから、
それを信じていいのではないでしょうか。

そのうえであなたに申しあげたいのは、
普通ならここで、もう一歩勇気を出して踏み込んでみてくださいと
アドバイスさせていただくところなのですけれど、
彼女に関しては、どうぞ彼女のペースを大事にしてあげてください、
ということです。


物理的に難しい部分はどうすることもできません。
無理をすると、それこそ彼女の健康状態が心配です。
彼女のペースの中で、最大限にあなたの魅力を発揮してほしいのです。
彼女の心労をねぎらい、ちょっぴり笑わせ、
あなたのこういうところが素敵で魅力的だと思うと具体的に述べ、
ことあるごとに心から応援していると伝えてください。

今、メールをやりとりをされてどのぐらい経つのでしょう。
1ヶ月? 3ヶ月? それとも半年?……それによっても違いますが、
もし3ヶ月を過ぎていらっしゃるなら、メールの頻度は増やさないまま、
「お会いしたい気持ちが募りますが、忙しいあなたには
プレッシャーになるかもしれませんね」といった文章を入れてみてください。
決して、「会えませんか? 」とか「いつなら会えますか? 」
といった質問形にはしないこと。

1、2ヶ月、そのことに関する話題が相手から出なかった場合、
あるいはトータルで半年が経過してしまった場合、
「僕はお会いすることを望んでいましたが、
僕ではあなたに釣り合わないのではないかと気にしてました。
その場合はどうぞお返事くださらなくて結構です。
今まで本当にありがとうございました。
楽しいメールりのやりとりに心から感謝しています」
という直球のメールを送ってみるという手もあります。

とはいえ、あなたはまだお若いのですから、
1年ぐらい、週1ペースのメールを続けてもいいぐらいのお気持ちも
おありなのではないでしょうか?

激務と重責を担っていて出会いが難しいからこそ、
彼女もこのサイトに入会されていると思うのですが、
実際、本当に忙しくてなかなかおつきあいに進めない場合も多いはず。
そういう女性にとって、常に優しく受けとめてくれる男性の存在は
次第にプライオリティーがあがっていくと思いますよ。

ご健闘をお祈りしております。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2006-05-15 10:05 | 神原 響子の答え


携帯メールの頻度が低い男性の気持ちは? (20代 女性)_a0057510_164539100.gifとある方と、このサイトでメールのやり取りをして、そのうち携帯のメアドを交換しました。

で、携帯のメールでやり取りしてるんですが…メール頻度が低いんです。

私は即日、遅くても翌日には返事をしますが、相手は2~5日に1回のペース。
私は3日ほど待ってから、様子見のメールを送ったりします。

メールの度に「忙しくて」と言いつつ、「会いたいですね」みたいなセリフが入ってます。

これって男性からしたら「脈なし」なんでしょうか?
それとも相手がメール不精なだけでしょうか?

私としては、趣味が合うので一度お会いしたいのですが…。
こういうタイプ、と言うなら、そのつもりで待ちたいと思っています。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
携帯メールの頻度が低い男性の気持ちは? (20代 女性)_a0057510_16455062.jpg
こんにちは!潮凪洋介です。
相談内容を拝見しました。


まず最初に知っていただきたいことなのですが、男性のなかには携帯メールによるコミュニケーションに慣れていない方が、実はかなりたくさんいます。

「携帯メールは、大きな労力がかかる割には自分の思いを伝えきれない―」
など、携帯メールへの苦手意識を克服できない男性は、女性の皆様が思うよりもずっとずっと多くいます。とくに30代以上に多いようです。

電話やパソコンからの返答ならすぐにするのに、携帯メールに限っては返答をしなかったり、再び連絡がくるのを待っていたり、2~3日後に返答したりと消極的なようです。
したがって、実際に相手の男性があなたを思っていても、「冷めている印象」を与えてしまうことが多いようです。ここで「脈ナシ」と判断する必要はありません。

今回喜ぶべきことは、彼が「会いたいですね」というメッセージをあなたにむけて発信しているところです。ここはひとつ「社交辞令」と決め付けずに、具体的に実際に2人が会うためのコミュニケーションに移るべきかと思います。

今は「恋人関係」を意識しすぎないほうが上手くゆきます。すべては「会ってから」はじまります。今必要なのは、この「まず会う」という行為です。

「趣味の合いそうな二人が会って気軽に会話を楽しむ」、これだけにまずは集中してみましょう。まさしく、肩の力を抜いて、2人の時間をひたすら楽しむだけで結構です。

その場を自然に楽しむことができれば、あなたは自然な笑顔で振舞うことができます。つまりあなたの魅力が最大限に発揮されます。逆に、かしこまりすぎてはあなたの魅力は最大限に発揮できなくなります。気軽に「会う約束」をしてみましょう。

なお、質問の中に、恋人の脈アリ、脈ナシ?がありましたが、今の段階ではどちらとも言えません。「脈アリ、脈ナシ」は、お互いが何度か会って同じ時間を共有し、互いを理解しあうなかで「可能性」を高めてゆくものです。

まずは「いつお会いしましょうか?」といったやり取りをあなたの方から仕掛けてみましょう。それと「携帯メール」以外にも、電話やパソコンのメールなどのコミュニケーション手段も用意すると、2人のやりとりが今よりスムーズになりますよ!


アドバイザー:潮凪 洋介

by kekkon_sodan | 2006-01-18 11:58 | 潮凪 洋介の答え