Exciteホーム | エキサイト恋愛結婚トップ | Exciteサイトマップ
婚活お悩み相談ブログ
人にはなかなか相談できない婚活の悩みを解消する「婚活お悩み相談ブログ」。国内最大級の婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」の会員のリアルな悩み・相談と、恋愛のプロのアドバイスがぎっしり詰まっています。
相談受付(会員限定)
神原響子
神原 響子
サイトのバーチャルアドバイザー。恋愛全般、気軽にご相談くださいね。
略歴
エキサイトカウンセラー
カウンセラー
プロのカウンセラーが心をこめてお答えします。
エキサイトお悩み相談室
エキサイト占い師
プロ占い師
相手の気持ちや、あなたの未来もわかるかも?
エキサイト電話占い
響子さんの虎の巻
幸せな結婚★7つの法則
エキサイト恋愛結婚
タグ:タイミング ( 21 ) タグの人気記事


こんな気持ちから婚活を始めてもいいのでしょか・・・?(20代 女性)_a0057510_16583379.gif最近登録して、何人かの方とメール交換を新鮮な気持ちで楽しんでいます。
ですが実は婚活を始めたきっかけが仕事で悩みが増えて、早く退職したいからという安易なものなのです。悩み自体も正直なところ、自分に甘いクセが露呈して職場の信用を無くしてしまい…という、非常に身勝手なものです。

こんな風に考えてしまう自分が本当は自分の問題から逃げているだけだともわかっていますし、今メールをしている方々にも大変失礼なことです。趣味の話など楽しいのですが、どこか後ろ暗い気持ちがあるのも事実で、こんな気持ちのまま結婚など考えてはいけないような気がします。

今のまま私は婚活を続けていいのでしょうか。
とても身勝手な話ですが、どうかアドバイスを下さい。よろしくお願い致します。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
こんな気持ちから婚活を始めてもいいのでしょか・・・?(20代 女性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。

婚活を始めるきっかけは、人それぞれでいろいろな理由があると思います。

たとえば、結婚を考えていた相手と別れた失恋の痛みからだったり、養子にきてくれる人がいいという条件が絞れる選択のためだったり、再婚希望で、子どもにお母さん、お父さんをつくってあげたい、だったり・・・。
その理由に対して、どこか後ろめたさをもっている人もいるかもしれません。

また、両親や周囲が早く結婚しろとうるさいから、ということもあれば、一人でいるのに疲れてしまって、などということもあるでしょう。
その理由のほうが後ろめたくないとは、一概に言えないと思うのです。

さあ、すべての環境が万全に整ったから、いつでも結婚、ドスコ~イ!
みたいな人のほうがもしかしたら少ないのではないでしょうか。
婚活を始めたのに忙しい部署に異動になってしまったとか、同居している両親の体調に問題が出てきてしまったとか、結婚もしたいが仕事で独立することになりそう・・・などなど、
人生という旅のシーンは刻々と変化していき、また私たちの心の状態も決してずーっと同じではなかったりしますよね。
誰かへの思いを引きずったまま、必死に前を向こうとしている場合だってあるでしょうし、心機一転、新しい自分になりたいとポジティブに活動し始める人もいるかもしれない。

私は、あなたがご自身の現状を冷静に見据えていらっしゃることに敬服いたします。

「実は婚活を始めたきっかけが仕事で悩みが増えて、早く退職したいからという安易なもの」で、「悩み自体も正直なところ、自分に甘いクセが露呈して職場の信用を無くしてしまい・・・という、非常に身勝手なもの」と自己分析していらっしゃるところに、驚いてしまうと同時に、逆にあなたの聡明さを感じるのです。

実際にどんな仕事上の悩みで、あなたがどうご自分に甘いのかは存じません。
それを聞いたら、「それはまずいよ。結婚どころじゃないでしょ。仕事をやり直したら・・・」と言いたくなるようなとんでもないことをなさったのか、かなり謙遜が含まれているのかもわかりません。
ただ、その言葉通りにはどうしても受け取れないような気がするのです。

「何人かの方とメール交換を新鮮な気持ちで楽しんで」いらっしゃるなら、「趣味の話など楽しい」のなら、その気持ちを信じてみてはいかがですか?

今のありのままのご自分を、ご自身で認めてあげてほしいです。

本当に楽しいのか、単にしんどい仕事から離れた世界が楽なだけなのか、しばらくおつきあいを続ければ、あなたには間違いなくわかるはず。

婚活のきっかけというのは、実は何でもいいと思うのです。
ただ、お相手への気持ちが自分にとって大切なものであるかどうか。
お相手への愛おしさが本物かどうかを、じっくり自分に問いかけてください。

確かに、恋愛や結婚が何かの引き換えになってはいけないとは思います。
後でトラブルが起こった時に、「だって仕事がしんどかったから結婚に逃げただけであなたのことなんて、好きでも何でもなかったんだもん」というのは大人として避けたい。

“優雅な生活が最高の復讐である”とばかりに、失恋した相手を見返してやりたいとか、不倫を清算するために、今すぐ誰でもいいから結婚したい、というような極端なものでない限り、恋愛、そして結婚は、人間の心身を満たし、幸福感を味わわせてくれると思います。

もし、あなたが、「こんな風に考えてしまう自分が本当は自分の問題から逃げているだけだともわかっていますし、今メールをしている方々にも大変失礼なことです」という思いが余りに強く、本当は結婚なんて全然望んでいないというなら、デートしててもあまり楽しくないと思うのですけれど。

婚活をすることで別な世界が広がり、2人の世界に閉じこもれることで、逆に見えてくるものが必ずあります。

酸欠状態に陥っていたかもしれない職場で、少し余裕を持てるかもしれません。
あなたご自身が感じていた甘さを、もし改めなければいけないとしても、恋愛を楽しみながらなさってはいかがでしょう。

“立つ鳥、あとを濁さず”と言いますが、もし寿退社(昭和な言い方ですが・・・)するとしても、最後まできちんと仕事の責任を果たそうとすることはできるのではないでしょうか。
信頼を完全に復活させることは難しいことだと思いますが、努力する姿勢は持てるはず。
いろいろ問題はあったけど、最後はがんばったよね、と言ってもらえるように。

自分のことを知らないと、なかなか結婚は難しい。
結婚はゴールのように見えてスタートですから
そして、結婚は仕事と同様、いえ、さらに総合力です。
仕事に対する姿勢も魅力ある人間性も女性としての輝きも含めて。

職場では果たせなかったかもしれない様々なプロジェクトを、結婚生活で生かすことは十分に可能です。
もしかしたら自信をつけて、また仕事に戻りたくなるかもしれませんね。

あなたの感じるように生きていいのです。

結婚に逃げた、と思われるかもしれないって?
どう思われても気にしないで。
結婚という大事業を引き受けていけばいいでしょう。

たぶん、仕事上でいろいろしなくてはいけないことが出てくるかもしれません。
でも、ひとつひとつ新たな気持ちで丁寧に誠意を示していけば、いい方向へシフトできるのではないでしょうか?あなたが今、一番気にかけているのは、職場の人間関係ですよね。
その解決の糸口に向けて、そっと肩を押してくれるのが恋愛のような気がします。

すぐに結果を出そうと焦る必要はありません。
一度貼られたレッテルというか、人間関係はすぐには変化しませんが、意識を変えれば必ず変わります。

明るく挨拶をして、表面を取りつくろうような会話はやめて、本当に思っていることをピュアなまま、愛情に裏打ちさせて語るようにしてみていただけませんか?誰に対しても!

恋愛しながら、反省とともに自分の問題を考える。
それがあなたらしい進み方のように感じます。

どうか楽しみながらがんばってください。
応援していますよ!

響子

★神原響子への婚活の悩み相談はエキサイト恋愛結婚から!(会員限定)

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2012-07-27 17:00 | 神原 響子の答え


連絡先を交換するのに抵抗があります  (20代 女性)_a0057510_1623415.gif登録して1ヶ月。
色んな方とメールしましたが、多くが直接連絡を希望されます。

せっかくサイト内でメールできるんだし、お互いメールでよく知り合ってから会って連絡交換じゃないんですか?
すぐに連絡先を教えるのって普通ですか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
連絡先を交換するのに抵抗があります  (20代 女性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。

お気持ち、すごくよくわかりますよ。

すぐに連絡先を教えることが普通では決してありませんし、よく知り合ってから連絡先を交換するほうが自然だと思います。

ですから、あなたはご自分の気持ちに従って行動なさってください。
「親しくなってから交換しましょう」とお断りなさっていいのです。


当サイトでは、直接連絡することに関しては、個人の判断にお任せして特に禁止はしておりませんけれど、無用なトラブルを避けるため、安易な個人情報の交換は避けてください・・・と、謳っております。

昨今の個人情報公開に対する状況をお考えいただければ注意が必要なのはご理解いただけると存じますが、ただ、だからといって、何もかも杓子定規というのもつまらない。

この人とは、ちょっと気が合う感じがするので、まだ会ってはいないけれど、個人的に連絡し合いたいなあ・・・と思われる方が登場してくるかもしれません。その時はその気持ちに従っていただきたいです。

男性側が直接的な連絡を望むのは、私が申しますのも変ですけれど、こういうかたち、つまりネット婚活での出会い方という枠組みを外れて、なるべく早く自然な感じでの友好関係からスタートしている状態だと感じたいからではないでしょうか?

もちろん、そのほうが簡単で面倒くさくない、ということもあるでしょうが。

すべては、あなた次第なのです。

早々と連絡先を交換している人がいるからといって、あなたも同じようにする必要はないですし、それが一般的ということではありませんから、「えっ、私って普通じゃないの?」などと案ずる必要もまったくありません。

ただ、早いうちに直接連絡できるようにすることを禁じてはいない、お互いが認めていることなら我々が関知できることではない、ということ。
大人同士なのですから、そのあたりの判断も責任を持って個人で対応していただけたら・・・と思っております。

そんなマニュアル通りの返答をお聞きになりたいわけではないと思うのですが、ネット婚活自体が新しいメディアですから、常識&良識の範囲内で・・・と申しあげても、何が普通でどうすると普通でなくなるか・・・
という判断が難しい場合もあるかもしれませんね。

とはいえ、人としての基本的なことは今も昔も変わりません。

あなたが、早いうちからの直接連絡をお断りなさったとして、それで面倒くさいやと思って連絡しなくなる相手がいたとしても、それは逆にお互いの価値観がはっきりわかったのだからいいことだと
思いますし、あなたの姿勢に共感を示すお相手もいらっしゃることでしょう。


そうやってお互いの価値観が、何かの折りに少しずつ、でも的確に伝わっていくことはとても大事なことだと思うのです。

たぶん、すぐ直接連絡し合えたほうが楽でいいじゃない?って思って何の不思議も感じない女性もいるかもしれません。それがその人らしさであり、そして、それは変化することもあり得るわけです。

あなたご自身が、「えーっ、みんなそうしてるの?」「私は無理、無理・・・」
「個人情報を教えるのは最後の最後」などと、もしお感じになるのでしたら、そのひとつひとつの感情に素直に対応されていいと思いますし、それはまた、相手との出会いやご自身のシチュエーションの変化などによって変わる可能性があっていいことなのです。

そのうえで、つまりご自身の価値観を意識なさったうえで、なるべく周囲に優しくされるとか、いい影響を与えられるようになさっていらっしゃればよいのではないでしょうか?

「私と直接連絡したいと思ってくれているんだな・・・」と感じられれば、「親しくなってからにしてください」というお断りの一言にも、「もうちょっと待っててくださいね~♪」とか、「シャイなんで、ごめんなさい。。。」などと、花を添えたりする余裕も可能になってくるかと思います。

ご自分の価値観を磨いていくことと、人への思いやりの部分がいいバランスで共存してくると、あなたの魅力はさらに光り輝き、あなたご自身もすごく楽になっていらっしゃることでしょう。

楽しんで活動を続けられるよう祈っております。

響子
by kekkon_sodan | 2012-04-07 16:24 | 神原 響子の答え


自分が本当に結婚したいのかどうか分からない (30代 女性)_a0057510_15324934.gif結婚を本当にしたいと思っているのか、自分の気持ちがよくわかりません。
周りの友達も結婚し出して、焦っているだけかも…とも思います。

とりあえず、合いそうな方とメールを始めるのですが、実際に会った後はものす
ごい疲労感に襲われます。
一体私はどこへ向かいたいと思ってるんだろう…。
相手の方に気に入ってもらえたりすると、罪悪感も感じてしまいます。

こんな時はどのように自分の気持ちを整理したらよいのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
自分が本当に結婚したいのかどうか分からない (30代 女性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。
お気持ち、ものすごくよくわかりますよ。

大好きな人とだったら疲れていても苦にならないようなことが、まだ未知数のお相手だと消耗の原因になってしまう・・・。

そして、本当に結婚したいかどうかすらわからなくなってしまう・・・。
かといって、一生独身でOKなどと達観できるかといったら全然違う・・・。
周りの影響で焦っていないと言えば嘘になるし・・・。
だって、みんな結婚して幸せになっているわけでしょう?
当然、私だって結婚したい!
でも今、結婚するためにいろいろしなくちゃいけないとなると・・・。


そういうふうにグルグルして、何が何だかわからなくなってしまいますよね。

ただ、方向性のマジックに陥ってしまうことがあると思うのです。
ちょっと問題を整理してみましょうか。

「①好きになる → ②恋愛 → ③結婚」という順序は同じなのですが、ネット婚活の場合、好きになる相手と出会うために、まず結婚を意識してその領域に踏み出していくので、③②①と逆流しているような気がする場合があるのですね。

それだと自然じゃない感じがして当然無理な気持ちになるでしょう。
まず心が疲れてしまいます。

お願いしたいのは、疲れそうなことはなさらないと決めること。
すべてはあなたが舵取りして進められる航海なのです、恋愛も結婚も!
自分で自分をいちばん大事になさらなかったら、次へは進めません。


あとは、恋するのって素敵~♪ という気持ちを持ち続けること。
それだけなんです。

基本はとてもシンプルです。

好きになると、不思議とエネルギーがわいて、普通だったら面倒くさいと敬遠するようなことでも、全然大丈夫になったりするものです。
そういう自分に気づけたら、それからがんばればいいのです。


おおっ、これは・・・と気になったらメールなさればいいですし、でも、会うのはちょっと・・・と思ったらお会いしないでいい。

自分の本当の気持ちを確認することは意外と難しいもの。
いつもご家族やお友達に決めていただくことに慣れていたりするとなかなかできなかったりします。私、本当はどうしたいの? と。

自分の心と常に対話する習慣を持っていらっしゃいますか?

そのうえで余裕があったら周りの人をどんどん助けてあげてください。
でも、まず自分が無理し過ぎない。
がんばって疲れ過ぎると、他に原因を見つけたくなったり
具合を悪くして周りに心配をかけたりしてしまうかもしれません。

第一、楽しいはずの恋愛感情に対する気持ちが変質してしまいます。

逆に、恋愛マジックにかかって、生きてるって楽しい~と思える方向へ持っていきましょうよ。あなたなら絶対できますから!
好きな人がいると免疫力も上がるそうですよ。

ご自身で意識し直すだけでいいのです。

私たちのチームで共有している感覚ですが、エキサイト恋愛結婚の目的は「ベストパートナーを見つけてもらうこと」。
真面目な出会いを応援していますし、もちろんその先に結婚を見越しているとは思うのですが、「結婚するために出会う」のではなく、「結婚したいと思える人に出会ってほしい」。
そんな思いで、私たちは日々、みなさまに向き合っています。


ちょっと宣伝みたいになってしまいましたが、単なる仕事としてただ出会いの場を提供するだけ・・・という感覚ではまったくありません。

あなたがここをひとつのステップにして、一生涯、心豊かな心潤う日々を楽しんで送っていただきたい。
そんな気持ちでいっぱいなのです。


気になるお相手ができたなら、楽しくデートできるように自分から一歩踏み出す勇気を持つことも必要でしょう。
数打ちゃ当たる・・・とばかりに行動することが苦にならない方もいらっしゃる。

でも、あなたはご自分の本心をガン見しながら、ご自身の感性を磨いて、それを信じて、それに従って行動なさっていただきたいと強く念じます。そして、そういう方のほうが直感が導いて結実するものが大きいと信じます。

どうぞ今から、楽しんでしまいましょうよ。
これから出会いがあって素晴らしい関係が生まれるのですよ。
あなたのとびっきりの笑顔が周りをめちゃくちゃ明るくしちゃうはずです。
ご健闘を心からお祈りしております。

響子

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2012-02-01 15:35 | 神原 響子の答え


仕事が忙しいお相手に対して・・・  (30代 女性)_a0057510_2128513.gifはじめまして。

こちらで知り合った方と現在メール交換をしているのですが、仕事がとてもお忙しい方のようです。
週1~2回のメールでも、いかに仕事が忙しいかをいろいろ書いてくださります。
メールの交換期間は今月で約半年になります。
会わないことには結婚どころか恋愛も始まらないと思うのですが…
忙しい方に無理に時間を作って欲しいといえず困っています。

彼は本当は会う気などないのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
仕事が忙しいお相手に対して・・・  (30代 女性)_a0057510_1924094.gif
ご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

真実はお相手ご本人にしかわかりませんが、半年間、会わずにメールだけというのは、いくら何でもちょっと期間が長過ぎるような気もします。
もちろん、本当に分刻みの怒涛の半年間を送っていて、職場ではいつ倒れるか、そのまま過労死するんじゃないかと思われているほど多忙な人物なのかもしれませんし、または忙しいのは体のいい言い訳であって、他の女性たちとはバンバン会って、会うことをせっつかないあなたを後回しにしているだけなのか、そのA to Zの距離はあまりにも遠く、事実は私にも推測できません。

少なく見積もっても、いかに忙しいかをいろいろメールには書いているそうですから、あなたをつなぎとめておきたい気持ちはあるのでしょう。

ただ、いわゆる一般的な出会いと違って、目的がはっきり定まったネット婚活の現場なわけですから、お相手からの何の約束やお願いもなく、普通のメールのやりとりだけであなたを半年間キープしてきたのかと思うと、私としては個人的に腹立ちを覚えます。

あなたは、その間、彼としかメールしてらっしゃらないのでしょうか?
とても寛容で優しい方なのだろうと想像しております。
とはいえ、半年間、もったいなかったなと思ってしまうのは私だけでしょうか。


もし、あなたの親友だったら、
「他の女性とはおつきあいしていて、たまたま結婚に至ってないだけなんじゃない? それ以外にも、気になる女性とは会ったりしてるんじゃないかな。それらが全滅したら、会おうって言ってくるかもね」
などと意地悪なことを言ってしまうかもしれません。

また、別の友達は、
「どんなに忙しいかメールすると、優しく『大変ですね』『がんばって!』なんて返信してもらえるから、いい気になって甘えてるんじゃない?だから、後回しにしてもいいと思われちゃってるのよ」
って怒るかも。


しかし、もしかしたら、本当に忙しくて、ただそれを正直に伝えるだけしかできない、不器用で女性とのおつきあいに慣れていない男性なのかもしれません。

でも、半年間、まがりなりにメールだけでも関係を続けていらしたあなたには、何か感じられていることがあるのではないですか?
彼の人間性、誠実さの部分に関して。

「思いもよらなかった大変な業務を抜擢されて、これから半年ぐらい、まったく自由な時間が取れなくなりそうです。でも、せっかく知り合えたあなたとの関係をこのまま終わらせたくありません。申し訳ないけれど、メールだけやりとりさせてもらえませんか? あなたが他の男性と会う
のは自由です。でも、僕がいることを忘れないで」

会えない理由が本当に多忙だけなら、これぐらいのメールは事前に欲しいところです。
これでしたら、半年キープもアリかもしれません。
もちろん、他の男性ともメールのやりとりはしながら・・・です。

でも、あなたはご自分からは一切、お相手を急かさなかった。
そこまで彼に惹かれるものがあったのか、それとも何となくお相手に引きずられるままに半年間が経ってしまったのか。

「忙しい方に無理に時間を作って欲しいといえず」困っていらっしゃるあなたの優しさ、そういう相手にはさっさと見切りをつけてお断りしてしまうのではないあなたの寛大さ、にお相手が甘えているのだとしたら、私はやはりムッとしないわけにはいきません。

かといって、この段階であなたから「会いましょう」というのも嫌じゃないですか。どちらに転んだとしても、違うなという気がします。
でしたら、こういうニュアンスのメールを送ってみてはいかがでしょう?

「お忙しくてお会いするのも難しそうですね。どうぞご無理なさいませんように。お仕事がんばってください。ご健康をお祈りしております」

会いたいと言わず、別れるとも言わない。

ずーっと宙ブラリンのままでも文句をおっしゃらなかったあなたなのですから、ここぞとばかりに愛想を尽かす態度をとるのは業腹だと思いますし、かといって、相手の言いなりになるのも限界ですよね。

はっきりさせずにあえて曖昧にしてみましょう。
でも、取りようによっては、別れを暗示させてるようでもある。
明らかに今までとは違うニュアンスではないでしょうか。


これで、お相手から、「いや~、やっと一段落しまして。来週あたり飯でもどうですか?」みたいな返信があるか、それともそれっきりか。それ次第だと思います。

あなたからは次のステージを予感させています。
これ以上は彼にアドバンテージを与える必要はないでしょう。

彼にはあなたが必要なのか否か。
あなたにとっても、彼じゃなくてはいけないのか否か。


長いようで短く、短いようで長い半年間。
ご自分を大事に丁寧に過ごしていただきたいと心から願います。

新たな一歩へどうか踏み出してください。
応援していますよ!

響子


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2011-08-12 21:33 | 神原 響子の答え


「休日」があわないと、すれ違ってしまうのが心配・・・  (30代 女性)_a0057510_1104887.gif今、気になる方がいます。
先日初めて会ったのですが、互いに印象が良かったので次の約束をしました。

初対面の時はお互い「土日祝休み」が共通してたのですが、私の急な部署異動で、来月から土日祝休が固定されない不定休になってしまう事態に・・・。

過去に、恋人と休みが合わず擦れ違いが生じて別れた経験があり、また同じ事が繰り返されるのでは・・・と、せっかくの出会いなのに不安を抱いています。

今の仕事は時間が不規則で、結婚後も続けたいわけではありません。次回彼に会った時、休日に対する考え方を聞きたいと思うのですが、そこで否定的な事を言われたら・・・と不安でいっぱいです。

そうなった時は、彼にどう伝えれば理解していただけるのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「休日」があわないと、すれ違ってしまうのが心配・・・  (30代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。

知り合って最初の頃って、ちょっとした環境の変化でも、二人の関係そのものに何か影響してしまうのではないかと、心配なお気持ちになったりするものだと思います。

ましてや、過去に、恋人と休みが合わず擦れ違いが生じて別れた経験があり、 また同じ事が繰り返されるのでは・・・、と不安を抱いてらっしゃるなら、なおさらですよね。

でも、大きくとらえてみると、休みが合わなくて別れたというより、休みが合わないことに対して、お互いが歩み寄ること・・・、つまり相手の状況になるべく合わせようと努力したり、自分の寂しい気持ちを素直に打ち明けあったりという愛情表現がうまくできなかったために、擦れ違いが生じて別れてしまったということではないでしょうか。

辛かったと思いますが、過去にそういうレッスンを受けているあなたは、今度は前向きに対応できると思いますよ。

休みが合わなくても、たとえ遠距離恋愛であっても、いい関係を築いているカップルはたくさんいらっしゃいます。
大事なのは気持ちを伝えて話し合うことです。

まず、「実は、私もショックだったんですけれど、急な部署異動があって・・・」と、事情を説明したうえで、「私としては、〇〇さん(お相手のお名前)のお休みにできるだけ合わせたいと思っているのですが・・・」と伝えてください。

これは、先々あなたがどれぐらいスケジュールを合わせられるかという具体的なことが問題ではなく、あなたが彼に対してどう思っているか、つまり、今の段階ではお付き合いを続けたいと思っている、という意志表示になるわけです。

これに対して、お相手がどういう反応を示すか。

本来なら、まだ正式なお付き合いに至ってはいない現状において、実際に休みがどうのということよりも、あなたが彼をどう思っているかという気持ちのほうが、彼にとっての関心事だと思うのです。

ですから、あなたがそういう気持ちでいてくれるなら・・・、と、あなたから示された好意を嬉しく感じて、「わかりました。ありがとう。そのことは大丈夫ですよ」というような反応になるかもしれません。

または、あなたの意志表示に気付かず、目の前に示された「休みが合わない」という事実にとらわれて、彼がちょっと困ったような表情を見せるかもしれません。

その場合に関して、
「今の仕事は時間が不規則で、結婚後も続けたいと思っているわけではないんですけれど、先日、話してたのと違ってしまったのでお話ししなきゃと思って。せっかく休みが一緒でよかったと思っていたのに・・・、ごめんなさい」
というニュアンスで一言。

その後は、お相手の休日に対する考え方を伺ってみてください。

これからお付き合いするかどうかを、お互いに決めていく段階ですから、あまり結婚後はどうのこうの・・・、という話題を連呼してしまうと、(結婚を前提とした恋愛のためのサイトではあっても)男性はちょっと引いてしまうかもしれません。

かといってあなたが前向きな姿勢を示さないと、お相手は自分が断られたかのような気持ちになってしまうかもれず、そのバランスだと思います。

「じゃ、君はどう思ってるの?」と聞かれたら、
「続けられたらいいなって思ってる」と強調なさってもいいと思います。

彼に誤解されないようにしてほしいのは、前回、いい感じでお会いしていても、次に会って断りたくなって、仕事が忙しくなったとか、休みが変わった・・・、などという理由を挙げているのではないか、と彼が思ってしまうかもしれないから。

彼が、自分は断られているのだと誤解しないように、誠意を尽くしてください。
あなたの本当の気持ちが伝われば、彼も安心して前向きに考えてくださると思いますよ。

実際にがんばらなくてはいけないのは、お二人がお付き合いすることを決めてからのコミュニケーションの取り方や、会えない時の心の持ちようだと思います。

あなたが笑顔をたやさずに前向きな態度を保てれば、きっといい関係が続いていくと信じています。

心からご健闘をお祈りします。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2009-12-01 11:06 | 神原 響子の答え


告白しようとしていたら「気になる相手ができた」と・・・  (30代後半 男性)_a0057510_2142459.gif「これはうまくいくぞ!」と思っていたのに駄目になってしまい、ジタバタしています。

3か月ほど前に当サイトを通じて知り合った相手と、初めて会いました。
趣味や趣向に共通点が多く、初対面とは思えないぐらい盛り上り、別れ際に相手から「今度ドライブにでも行きましょう」と言われたので快くOKしました。ところがその方と休日が合わず、1か月後に1回食事をしただけです。

初対面から3ヵ月後、なかなか会えないでいる間に、その方から「気になる相手ができた」と告げられ、頭の中が真っ白になりました・・・。

会えない間もお互いメールで「一緒に映画見たり旅行したりしたいね」などと話していただけにガックリです。実を言うと、3回目に会う時に思いを告げよう、と考えていたのです。

相手と対面して告白するのが一番だとは思いますが、なかなか会えない状況の時は、電話かメールででも一言気持ちを伝えておくべきだった、と思っていますが、いかがでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
告白しようとしていたら「気になる相手ができた」と・・・  (30代後半 男性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。
ご指名をありがとうございます。

タイミングが合わなくて本当に残念でしたね。
ガックリされるお気持ち、とてもよくわかります。

でも、これはまったくあなたのせいではありません。
早く告白していたら・・・とか、もっと会えていたら・・・とか、いろいろ問題点を絞ってご自身の反省へ結びつけていらっしゃる誠実な姿勢は素晴らしいと思いますが、仮にプロポーズしていたとしても、あり得る事態です。

ゲームのように、ある段階までクリアしていたら次はそこからスタートできる・・・という方程式ではないでしょう。
人の心の段階、特に恋愛感情というものは、一足飛びに飛んでみたり、かと思えば長い間そのままだったりすることもあって、規則的な生産性をあげられるものではありませんよね。

逆の場合を想像してみていただけませんか?
あなたが一定の期間、ある女性といい関係のおつきあいを続けてらしたとして、今日、めちゃくちゃタイプの人と出合ってしまったらどうしますか?
天動説と地動説ぐらいの違いがありますよね。

まだ結婚していないのであれば、選択できるわけです。
ましてや、実際に会ってからまだ2~3回という段階で相手がそういう反応をしている場合は、自分に何か問題があったのではないか・・・、と考えてみる必要すらないかもしれません。

「気になる相手ができた」と正直に伝えてくれた相手の女性は、あなたに対する誠意ゆえの行為だと思いますよ。自然消滅というか、そのままにしてしまう人も少なくないでしょうから。

タイミングは、私たちがコントロールできない部分が多々あります。
運命とまで言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、だからこそ、“ご縁”とか“赤い糸”というような感覚も生まれてくる。


人為的に操作する人もいますが、操作しきれるものではないでしょう。
いいご縁を引き寄せたいし、いいタイミングで出会いたいですよね。

自分の感受性を研ぎ澄ませておくことで、自分にとって必要なもの、本当に大事なことに気づける割合は確実に多くなると思います。

ただ、それ以上は無理に引き寄せなくていい。
まさにご縁があるか否か、ということになってくると思うのです。
というか、そう感じて、意識して気持ちを流せるといいなと思います。


今回の場合、惜しい気持ちが強くて、あきらめにくいとは思いますが、もしかしたら、可能性はゼロではありません。
あなたには、どうにか気持ちを切り替えていただいて、可能でしたらぜひ他の方とメールのやり取りを始めていただきたいと思います。

でも、1ヶ月ぐらいしてから、その問題の女性に対して、「気になる相手の方とは楽しくやっていますか? お幸せを祈っています」という“お幸せお祈り”メールを送ってみることもできると思います。

それで、「うまくいってます」とか、あるいは返信がないのであれば、完全に気持ちを切り替えるべきですが、相手の状況が変わっている可能性もなきにしもあらず。再びチャンスが到来するかもしれません。
“お幸せお祈り”メールと呼んでいますが、相手の状況確認メールなわけです。

そこで、決して「実は今度会ったら告白しようと思っていたのに・・・」などと告げる必要はありません。いえ、してはいけません。

もし、彼女がその相手と別れていれば、「実はうまくいかなかったんです。あの時はごめんなさい。よかったら、またお会いしませんか」というニュアンスの返信が来るかもしれません。
ただ、前者の反応でしたら、どうかすっぱりと未練を断ち切ってくださいね。

あなたの場合、まだデートをし始めたばかりなのに、終わらざるを得ない状況に不本意にもなってしまったために、自分が行動できていないことで、さらに気持ちが募ってしまっている傾向にあるように思えます。

“お幸せお祈り”メールでチャレンジし(自分の行動として達成感があれば)、相手の反応がNGでも、むしろすっきりあきらめられるのではないでしょうか。

ただし、そのメールはあくまでさりげなく、相手の幸せをお祈りする内容に徹してください。それ以外のことまでくどくど書くと、ストーカーのように受け取られかねませんから。

あなたと相性もタイミングもぴったりの女性との出会いを祈りつつ、心から応援しております。
どうぞがんばってくださいね。

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2009-08-31 21:46 | 神原 響子の答え


1日1回のメールじゃ物足りない・・・ (30代 女性)_a0057510_1146977.gif相手のことをもっと知りたい、もっと話したいと私は考えているのに、相手からのメールが1日に1回しかありません。

相手の都合も考えてはいるものの、1日に1回だけって、物足りない気持ちがいっぱいです。
正直に相手に伝えた方がいいでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
1日1回のメールじゃ物足りない・・・ (30代 女性)_a0057510_1143832.jpgこんにちは、ご相談ありがとうございます。
エキサイトお悩み相談室
カウンセラーの伊藤 歌奈子と申します。

さて、あなたはお相手とのメールのやりとりが1日1回しかできないことが物足りなく感じていて、それをお相手に伝えるかどうしようか迷っているのですね。

ご相談文を読んで、彼ともっともっと仲良くなりたい、と思い悩む、とってもキュートな女性像が浮かんできました。彼のことをもっと知りたいと、彼に興味があるからこそ、1日1度のメールのやり取りがもどかしくなってしまうのですよね。

結論から言うと、正直にお相手に伝えてもかまわないと思います。

その際は、彼ともっと仲良くなりたいと思っている気持ちもちゃんと伝え、だけど、自分の気持ちを押し付けすぎず、お相手の状況も気遣うこと。
そうすれば、あなたのキュートさと奥ゆかしさが伝わり、成功に近づくと思います。

また、さらに彼と親密になるためにいくつかのポイントを書いてみますので、参考にしてみて下さいね。


☆彼の連絡手段は携帯ですか? PCですか?

少し想像していただきたいのですが、仕事が終わって帰宅した後にPCを開く時間って、あなたの場合はどれくらいありますか?
1日何度もプライベートなPCでメールのやり取りをしますか?

中には、自宅勤務をされている方やフリーランスの方はで、自宅PCで何度もメールのやり取りができるという方もいらっしゃると思いますが、サラリーマンの方であれば、帰宅してPCを立ち上げてからメールチェックするのは、1日1回程度ではないでしょうか?

もし、彼がPCなら、1日1回のメールのやり取りは妥当かもしれません。
その場合は、メールのやり取り回数が増えることは難しいかもしれませんが、彼の事情も理解してあげてくださいね。

PCは長文を打つには適していますが、何度も連絡を取るのには向いていません。逆に携帯は、長文を打つのは億劫になりますが、何度でも気軽に連絡が取れます。

その特性に合わせたコミュニケーションのとり方を考えてみられてはいかがでしょうか。(※携帯会員の方にはPCサイトから見たとき、プロフィールに携帯マークがついています)

あなたが、「私は携帯だから彼も携帯でやり取りしてほしい」なんてことを言い出さない、オトナの女性であると想定してお話をさせていただきました。
どうぞ、彼への気遣いも忘れないでいて下さいね。

また、メールの頻度や文章の長さは、お相手にあわせたほうが失敗しにくい、という経験則があるのだそうです。
彼のこれまでのメールの長さや内容も参考にしながら、メールのやり取りをしてみて下さい。


☆もし何度もメールができれば、何を伝えたいですか? 何を聞きたいですか?

誰かともっと仲良くなりたい!
と思ったとき、必要なのは自己開示です。

あなたの心をオープンにして、自分から素直に彼に気持ちや出来事を伝えましょう。残念ながら、メールでは「ツンデレ」な態度は伝わりにくいように思います。

照れから来る、自己防衛の態度ではなく、恥ずかしさを超えて、オトナだからこその素直さを目指してみませんか。

男性は、この自己開示が苦手な方が多く、その分、自分に心をオープンに開いてくれる女性に魅力を感じます。
自分のことや気持ちをさらりと伝えることのできる女性は、多くの男性にとって魅力的なのです。


一方、だからと言って自分の話ばかりしてしまうのもNGです。
彼に伝えたいことはたくさんあるかもしれませんが、彼への気遣いも無しに、自分のことばかり話すのはやめましょう。

たくさんのやり取りを繰り返しながら、お互いの状況を少しづつ知ってゆくのも、このようなサイトの醍醐味ですよね。
あなたの恋を応援しています。


アドバイザー: 伊藤 歌奈子

by kekkon_sodan | 2009-07-27 11:49 | カウンセラーの答え


お断りした相手の状況に、心中穏やかではありません (30代 女性)_a0057510_9453768.gifこのサイトで知り合った方を好きになりましたが、彼との結婚は難しいと思い、数か月前に自分から身を引きました。私自身が彼の相手にふさわしくない、と判断したからです。

その後会うことはなく、メールで互いの近況を報告していました。
そして互いに別の相手ができ、私には結婚の話も出ましたが、破局を迎えました。

しかし、彼は結婚前提の同居を近く始めるそうです。
私は別の方と交際していた時期も、彼を忘れられずにいました。

「良かったね」と返信しましたが、心中穏やかでいない自分がいます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
お断りした相手の状況に、心中穏やかではありません (30代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。

最初、彼との結婚をなぜ難しいと思ったのか、ご自分がふさわしくないと判断なさったのはどんな理由だったのか、私にはわかりませんが、その後もお互いに近況報告していたということは、友人としてのつながりが続いているのですよね。

それはわりと珍しいことなのではないでしょうか。
もちろん、本サイトで知り合って友人関係を続けることに何の問題もありませんが、恋愛結婚という目的がはっきりしているわけですから、やはりお互いにあきらめきれない部分があったのでしょう。

別の方と交際していた時期も、彼を忘れられなかったとありますが、結婚の話が破局を迎えたのも、もしかしたらあなたが、ご自分から破局に導いてしまったのでしょうか。

そんなに好きな彼のことを、自分から身をひいたこと、言い方を変えれば、ご自分から断ってしまったことを後悔されているのですね?

では、彼を断った理由を覚えていらっしゃいますか?
それは、あなたが考えに考えた末に、納得して出した結論だったのではないでしょうか。
それとも、はっきりと今、彼と結婚したいと思っていますか?

あなたの心の状態が重層的だと感じるのですが、もともと嫌いではない相手に対して、条件的な部分で結婚は難しいと思い、断ってしまったものの、どこかで、「どうしても君じゃなきゃ結婚したくない」と言われたら、結婚してもいいと思う気持ちがありましたか。

あるいは、あなたが別の方との結婚を意識した時、やはりその彼じゃないといやだ、と思う自分の気持ちに気づき、何とか修復できないかと思っていましたか。

それとも、彼が結婚前提の同居を始めると聞き、急に心中穏やかでない気持ちになったのでしょうか。

最後の部分が決定打だったとしても、それ以前、つまり彼から同居の話を聞く前に、あなたから「もう一度、会ってもらえない?」という話はしてませんよね。

ご自分にも別な結婚話が持ち上がっていた、というタイミングと微妙に重なっているのかもしれませんが、彼は、あなたがすぐにも別の人と結婚してしまう・・・という状況を知った上で、今の相手と交際してきたわけですよね。

彼の状況が順風満帆なのかどうか私にはわかりません。
あなたと同様の逡巡を抱えたままでの同居なのか、それとももうあなたのことは恋愛対象ではないのか、私には想像がつかないのです。

常識的に考えれば、断った側であるあなたが、次の幸せをつかもうとしている彼の生活に、水をさす行為をしようとしているように思われてしまうかもしれません。

ただ、人生という長いタームで考えた時、やはり後悔してほしくない、と私は、あなたに対しても、彼に対しても、強く思います。
彼も、まだ結婚したわけではないのですから。

確認したいのは、あなたの本当の気持ちです。
今、彼と結婚したいと本気で思っていますか?

そうでしたら、手紙なりメールなり電話なりで、あなたの気持ちを伝えるか、一度、会って話したいと提案し、実際に会ってから説明なさってはいかがでしょう。

それが、彼の同居を知って、彼が自分から完全に離れてしまうことが惜しく、寂しいだけであるなら、自分の気持ちを戒めて、次へとチャレンジできる自分へと心を建て直していただきたいと思います

あなたは、ご自分から身を引いたと言っておられるけれど、かたちとしては、彼は一度、あなたから振られているわけですよね。それなのに、あなたとメールをやりとりしてきた。あなたに対する好意は続いているのでしょう。

でも、結婚は非常に厳粛なものです。

あなたが彼との結婚を心底望み、かつて身を引いたことを心から後悔し、お侘びの気持ちで彼に再会をお願いするのでない限り、彼をこれ以上迷わせてはいけないと思います。

ご自分の心にもう一度、問いかけてみてください。
あなたの賢明な判断を期待しています。

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2008-08-15 09:55 | 神原 響子の答え


女性に告白するタイミングがわかりません (30代 男性)_a0057510_105166.gif告白するタイミングがよくわかりません。

僕は、付き合うにあたっては、告白してお互いをどんな存在と考えているのか明確にすべきだと思うし、特にこういうネットの出会いでは、言葉によるコミットメントというのは重要だと思っています。

しかしこのタイミングがよく分かりません。
2度会っていいなと思っていた女性には、告白することなく、3度目会って欲しいと言ったときに、「なんかお友達かな」と断られてしまいました。

次に、別の女性に2度会って告白したら、「考えさせて欲しい」と言われて、一週間後に断られてしまいました。相手はもっと時間をかけてお互いを理解したかったようです。

もちろん相手によって異なるわけで、一概に何回会って告白というものでもないと思いますが、一般にどういうタイミングで行うべきものなのでしょうか。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
女性に告白するタイミングがわかりません (30代 男性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。

告白のタイミングって本当に難しいですよね。
おっしゃる通り、言葉によるコミットメントは非常に重要だと
私も常々思っております。

確かに、2、3度会ったあたりから、
告白の可能性というのは十分に生じており、
女性によっては、5、6回、会っているのにそのままだと、
「おつきあいしようという話が男性からないのが不安」
という声も聞かれるぐらいです。

プロポーズでなく、おつきあいの約束なのですから、
あなたのように早めに告白して、それからじっくりお互いを
知り合っていきたい、という姿勢はとても素晴らしいと思います。

ただ、あなたが懸念されているように、
早めに告白したがために、女性に決断を焦らせてしまい、
結果、お断りされることになってしまったりもすれば、
逆に、時間さえかければいいというものでもなく、
相手の女性のタイプ、その女性が置かれている環境などによって
まったく異なるので、一概に言えないわけです。


一般論で言うなら、2、3度会ってから・・・というのは
まったく問題ないし、むしろ優等生ですよ。

一般的な方法に関しては、この響子の虎の巻でも記載していますので、
ぜひご参照ください。

★虎の巻(男性向け) ~交際を進める~

やはり一番肝心なことは、
相手と会っている時の感触をキャッチする感受性、
ということになると思うのです。

あなたは、相手の女性になぜ告白しようと思われたのか。

あっ、いいな・・・と感じたのは、彼女のどこに惹かれ、
つきあってみたい・・・と決めたのは、どのポイントだったのか。
もし彼女に尋ねられたら、あなたは説明できますか?

会っている時に、お互いが心を合わせられるような瞬間が
どのぐらい存在していたでしょうか。
心の通い合う時間が長くなれば長くなるほど、
告白のタイミングとしてはOKなわけです。


とりあえず告白しておかないと先に進めないから・・・
という感じであったりすると、女性としては、
「そんなに話が弾んだという印象もないのに、何で???」
と思うのではないでしょうか。

1、2度会い、すごく好きになったりしないかもしれませんが、
あなたの中に、彼女に対する明確な告白理由があれば、
それは伝わるものだと思います。

ですから、初めて会ったのに、ものすごく盛り上がったら、
その場で告白もアリだということ。
じょじょに理解を深めて行って、5、6度目に会った時に・・・
ということもあるでしょう。

おつきあいするという形をまず確立してから・・・という
あなたのお気持ちや誠意は素晴らしいのですが、
もう少しだけ相手とのひとときに耳を澄ませ、心を研ぎ澄ませ、
自分の感じ方をもチェックしながら過ごしてみていただけませんか。


抽象的に感じられるかもしれませんが、そうされているうちに、
自然と告白するタイミングが見えてらっしゃると思います。
ご健闘を心からお祈りしております。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2008-04-07 10:51 | 神原 響子の答え


メールを重ねるほど、内容が乏しくなります・・・ (30代 女性)_a0057510_13171629.gifメール交換で、何を書いていいのかわからなくなってきます。
特に回数を重ねるほど、メールの内容が乏しくなっていきます。
どんなことを書けば盛り上がるのでしょうか?

また、会ってみようというタイミングがいまいちわかりません。
男性のほうからは、なかなか誘っていただけないようです。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
メールを重ねるほど、内容が乏しくなります・・・ (30代 女性)_a0057510_1334333.jpg
はじめまして。
エキサイトカウンセラー 植田真由美と申します。
ご相談、拝見いたしました。

回を重ねるごとのメールの内容が乏しくなり、何を書けば盛り上がるのかしら?ということから見ていきましょうね。

このサイトでの出会いはメールがきっかけになりますし、ここであなたのアピールをすること、いかに相手の人を知っていくかという点で、大切な段階かと思います。

回数を重ねるほど、メールの内容が乏しくなっていく・・とありますが、何度もメールのやり取りをされているとうことから、お互いに好感情を持っていらっしゃるのではないかな?と感じます。

どちらかの印象が違ったものであれば、手間をかけて何度もお返事しようと思わないものです。まずは、そのことについてご自分に自信を持ってくださいね。

メールの内容について、あなたとお相手の趣味や性格、好きなことやもの、嫌いなことやもの、仕事や家庭環境や友好関係、将来の夢、またニュースなどの話題からでる考え方や価値観など、思い起こすとたくさんの話題が挙げられるかと思います。

ただ、ポイントはあります。

自分の情報+自分の考えや感じていること+次へ続く質問を加えること、です。

それは、「私の趣味は映画を見ることです」とか「好きな食べ物はイタリアンです」だけでは、相手の人にその客観的な事実だけしか伝わりませんよね。

例えば、上記の文にポイントを加えてみるとこうなります。

→「私の趣味は映画鑑賞です。ジャンルは問わず見ますが、特にコメディが好きなんです。今まで見たなかでは○○が一番面白かったです!笑いあり、感動ありでラストが心温まるのです。○○さんも映画が好きだということですが、どんな映画が好きですか?」

→「私、イタリアンが大好きなんです。特にトマトソースのパスタが好きで、毎日食べても飽きないぐらい(笑)。私の得意料理もイタリアンなんですよ。最近いった○○という店は特にオススメです!○○さんの好きな食べ物は何ですか?」


・・・どうでしょうか?

ポイントを入れることで、あなたの情報が豊富に入り、相手にも伝わり、この中で共通点や共感できる面が広がる可能性がでてきます。

お相手は映画はあんまり・・でも吉本が好き、お笑い番組が好き、というコメディの共感になったりするかもしれませんよね。
また、相手に質問を投げかけることで、次の返信がスムーズになるきっかけに繋がりますし、同時にお相手の情報を知ることができます。

これは、相手の人のメールが、「私の趣味は旅行です」「好きなスポーツはサッカーです」とだけ書いてきたときの返信にも応用できますね。

→「○○さん、旅行が趣味なんですね!私もときどき旅行に行きますが、まだまだ知らない土地が多いなぁと感じてます。国内・海外問わず、○○さんのお薦めの場所はありますか?」

→「サッカーが好きなんですね!私は見るほう専門ですが、ワールドカップとかはやっぱり興奮してしまいます。まだ生でサッカー観戦をした経験がないのですが、○○さんはサッカー観戦もするのですか?」


このように、相手との共通が見つかった時は、共感すること、そしてもっと相手の話を聞きたいなぁ・・と伝わるように質問をすることがポイントです。すると、お相手からのあなたの印象も更にアップすると思いますよ。

会話はキャッチボール、という言葉を聞いたことありませんか?

投げっぱなし、受けっぱなし、ではキャッチボールは続きません。
投げるときは返しやすいボールを、受けたときはしっかりキャッチしてから受けやすいボールを返すことが大切です。

メールの様々なポイントや会うタイミングについては、アドバイザー響子さんの「虎の巻」も参考にしてみてくださいね。 

【虎の巻】
「メールで相手を探ろう」
「会うべきか、会わざるべきか」


次に、会うタイミング、そして男性からなかなか誘いがこないことについて。

一般的には、男性から誘ってもらう方がスムーズであるかもしれません。
しかしメールだけのやり取りの中で、男性側も誘いたいけれど誘っていいのかタイミングを見極めるのが難しくてなかなか出来ない、ということもあるのではないでしょうか。

ここは、先ほどのメールの内容のやり取りの中で、美味しいお店や映画などの話から、
「一緒に行ってみたいですね!」
「私もそれ、とっても興味あります~!」

などとふってみてはいかがでしょうか。

女性側もただ待つのではなく、『誘われたら嬉しいし、お誘いを待っている』ことをそれとなく男性に伝えると、会うタイミングを掴むチャンスになるのではないかと思いますよ。

あなたは、メールの回数が重なってきていること、また、メールでの内容に行き詰るほどお相手とのコミュニケーションが図られているのではないかな、とも思うのです。

これは、もう既にあなたとお相手は『会う段階』に入っているのかもしれません。
ですから、あともう一歩、あなたの勇気も出してみてくださいね。

これからの、あなたの恋愛が発展していくことを心から応援しています。


アドバイザー: 植田真由美

by kekkon_sodan | 2007-10-17 13:25 | カウンセラーの答え