Exciteホーム | エキサイト恋愛結婚トップ | Exciteサイトマップ
婚活お悩み相談ブログ
人にはなかなか相談できない婚活の悩みを解消する「婚活お悩み相談ブログ」。国内最大級の婚活サイト「エキサイト恋愛結婚」の会員のリアルな悩み・相談と、恋愛のプロのアドバイスがぎっしり詰まっています。
相談受付(会員限定)
神原響子
神原 響子
サイトのバーチャルアドバイザー。恋愛全般、気軽にご相談くださいね。
略歴
エキサイトカウンセラー
カウンセラー
プロのカウンセラーが心をこめてお答えします。
エキサイトお悩み相談室
エキサイト占い師
プロ占い師
相手の気持ちや、あなたの未来もわかるかも?
エキサイト電話占い
響子さんの虎の巻
幸せな結婚★7つの法則
エキサイト恋愛結婚
タグ:つりあい ( 11 ) タグの人気記事


歳の差婚を両親に反対されています (30代 女性)_a0057510_14562943.gif年齢差で親が結婚を反対しています。
私は、現在34歳。このサイトで50歳の人と知り合い結婚相手として考えています。
まだメールの交換を始めて1ヶ月。1度デートをしただけです。

外見は好みではありませんが、これまで外見重視だった私が、あまり気にしないほど、男性として魅力を感じています。
私は、7年ほど前から、お友達、またはそれ以上の関係を持ってお付き合いしてきた男性が何人かいて、年齢は、1つ下~22歳上まで。
お友達に50歳代の人がいます。しかし、恋愛を50歳代の人としたことはありません。
でも、私はもう27ではなく、34なのです。
母は、我が娘は歳を取らないと思っているのか、お相手が50歳と知った途端、声がひっくり返りました。
どうすれば、両親に分かってもらえるでしょう?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
歳の差婚を両親に反対されています (30代 女性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。

そんなに魅力的な方と出会えたなんて本当によかったですね!

「外見は好みではありませんが、これまで外見重視だった私が、あまり気にしないほど、男性として魅力を感じています」とは何と素晴らしいのでしょう!

あなたが彼のどこに魅了されたのか具体的にはわかりませんが、その部分をご両親にきちんとご説明してらっしゃいますか?

ご両親からすれば、弟さんぐらいの年齢かもしれません。
一般的に見て、男女の平均寿命を考えると云々・・・などと、ご両親が心配される要因は想像できなくないですよね。

これまでの7年間のことを、あなたがどれほどご両親にお話しされているか、あるいはご両親があなたの恋愛関係やお相手についてどう思われているかによりますが、あなたに幸せな結婚をしてほしいと願っていらっしゃることは間違いないはず。

ご両親がやきもきされておられるのなら、あなたが今まで何人かとおつきあいしながら、迷いつつもどうしても結婚には踏み切れなかったのが、この人とだったら・・・と初めて思える相手と出会えた、と説得するのがベストなのではないでしょうか?

7年間、あるいはそれ以上、誰と結婚するのか、いつするのかと、ご両親が心配してくださっていたのなら、その間ずっと、うちの娘は何が気に入らないんだろう、こういうところはダメだろうな・・・などと、相手についても思い巡らしていらしたのではないかと推察いたします。

ですから、そのあたりを強調してみるのです。
たとえば、
「私って、ワガママでしょう(私が勝手に想像して作ったシナリオです。あくまで一例で、事実無根ですから、どうぞお許しくださいね)。 だから今まで、ケンカしちゃうと収集つかなくなって、相手に逆ギレされたりしてうまくいかなかったけれど、今の彼は全然違うの。
ううん、すごく寛大だとか包容力があるってだけじゃない。何ていうか、私が彼の存在そのものを認めざるを得ないって感じなのね。

たとえばだけど、私、煮魚が苦手じゃない? 彼はブリ大根が大好物なのよ。それで、一生一人かもしれないから、料理なんてやったことなかったんだけど、ネットで調べて自分なりに一番美味しい作り方を極めた、とか言ってすごく喜んでるのね。

いつもの私だったら、わあ~、料理中は換気扇回して~って感じなんだけど、私、それ聞いて感動しちゃったの。そんなちょっとしたことにも努力できるっていうか、一生懸命になれるのって、何てピュアで素敵なんだろうって!

それで、ああ、この人のために美味しいブリ大根、作ってあげたいって思って、来月から料理教室に通おうと思ってるんだ」


こういう日常生活に根ざした、そしてご両親がよくご存じのあなたのキャラクターが反映されたエピソード、何かありませんか?

もちろん、あなたが料理好きでもともと男性に尽くすタイプだったら説得力がありませんが、あまり家事が得意でなければ、ご両親は驚かれるでしょう。

あるいは、こういうのはいかが?
「彼、よく空の写真を撮ってるんだって。私も絵とか写真が好きじゃない? 
たまに写メしてくれるんだけど、一緒に送ってくれる文章もいつも素敵なの。

そりゃまだ若くてこれからバリバリって男性もいいとは思うけど、でも結局、夫婦って二人が基本でしょう? 子供を持てるかどうかはわからないけど、最終的には、やっぱり二人ということになっていくんじゃないかしら。

そうなってもどんな時でも、常にお互いの美意識でお互いを楽しませられるのって素敵だと思わない? 生活の安定とか保障みたいなことも、もちろん大事だってわかってるけど、自分が好きな世界を捨ててまでするものじゃないよね、結婚て。私がこんな自分らしくいられる男の人、初めてなの」


どこをポイントにしたら、ご両親に訴求するか私にはわかりません。
ただ、ご両親があなたに対して心配しているところがもしあるとしたら、その心配をくつがえせるようなポイントなら、非常に説得力があるでしょう。


あなたのことを、いくつになっても夢見る夢子でしょうがない・・・と心配されてるなら、彼が世界経済や時事問題に詳しいのでニューズウィークを定期購読し始めたとか、逆に、タカビーな感じを心配されてるなら、手鍋提げても・・・の感覚になっている自分をフィーチャーするとか。

外見重視でいらしたとおっしゃるあなたなのですから、もしもご両親もそのことをご存じで、結婚相手は顔ばかりでえり好みしちゃいけない、というニュアンスでいらしたのならば、「彼と出会って、初めて男は顔じゃないって実感できたの。なぜなら・・・」と理由を説明なさってもいいでしょう。

あなたが彼との結婚に対して真剣に向き合っている、という姿勢がご両親に伝わることが重要だと思うのです。
そのために、きちんと言葉で説明してさしあげてください。


そして、その後に彼を紹介すること。
順序が逆ではいけませんよ。
自分が初めて結婚したいと思った男性だから、ぜひ会ってほしいと丁寧な言葉でお願いするのです。

そこまでしてみてだめだったら、ご両親に手紙を書いてください。

今までなぜ自分が結婚しなかったか、そしてなぜ今、彼と結婚したいと思っているのか、彼の魅力も含めて、誤字脱字に注意して言葉を選んで文章を作ってみませんか? 決して上手く書こうと思わなくて大丈夫。
ただ誠意を込めてください。

そして、冒頭か文末に、今まで育ててもらったことへの感謝、結婚のことで心配をかけていて申し訳ないと思っているなどと、ご両親へのメッセージもさりげなく付け加えていただきたいです。

普段あまり、ご両親と深いお話をなさらないなら、手紙を書くだけでも効果的だと思います。
ただ、普段から「お母さんの子でよかった。生んでくれてありがとう」「パパ、大好き」といった会話をされているのなら、「今まで心配かけたけれど、絶対幸せになるから安心してほしい」「これからは彼と親孝行するからね」といった内容にまで言及されてもよろしいかと思います。

いつものご家族トークの雰囲気からあまり逸脱し過ぎず、かといって、「スマホだタブレットだと騒いでる今時の娘が、手紙を!」という驚きは与えてしまっていいでしょう。

子供っぽく意地を張っているように思われてしまうと成功しません。
穏やかに辛抱強く、ご両親の気持ちも優しく思いやりながら、話すタイミングなども考慮してさしあげてください。


どうぞがんばってくださいね。
心から応援していますよ。

響子


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2011-12-28 15:04 | 神原 響子の答え


歳の差のある恋愛の発展は難しい? (50代 男性)_a0057510_15344338.gif友達以上の関係には発展しないのは…年齢差があるからでしょうか。
私は50歳のバツ1、彼女は30代。

度々食事に行ったり、カラオケや居酒屋で朝まで一緒に飲んだり、そんな付き合いを一年していますが…手を繋ぐ事がやっと。
本人に直接聞く勇気も無く…。

彼女と一緒に居ると落ち着くので、アプローチして失う事が怖いです。

一般庶民では大年齢差は大問題なんでしょうか?
告白し諦めるしかないのでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
歳の差のある恋愛の発展は難しい? (50代 男性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。

彼女にアプローチして失う事が恐いとおっしゃるせつないお気持ちが痛いほど伝わってきます。

ただ不思議に思ったのは、度々食事に行ったり、カラオケや居酒屋で朝まで一緒に飲んだり、そんな付き合いを一年していらっしゃるとのこと。
それって完全にデートですよね。
しかも、手を繋ぐという段階には至っていらっしゃる。
この場合、ただの友達ではないでしょう。

お相手が、そういうデートに毎回来てくださっているのですから、あなたに対して好意がないとはどうしても思えません。

職場の上司と部下ではないのです。
年齢が近ければ、気が合って友達づきあいということもあるかもしれません。
しかし、当サイトはあくまで恋愛結婚という目的がはっきりしていますよね。

たまたま趣味が同じだからたまには会いましょうか・・・という関係には、まったくないとは言いませんが、なりにくいでしょう。

ましてやお相手の女性からすれば、時間も労力も無駄にはしたくないはず。

彼女があなた以外の会員さんとも、メールのやりとりをしたりデートしたりしているのか否か、私にはわかりませんけれども、もしかりにそうだとしても、あなたと一年間、お付き合いを続けていらっしゃるわけです。
あなたとの年齢差が気になるなら、とっくに「ごめんなさい」してらっしゃるのではないでしょうか?

それ以前に、好意のない男性と二人だけでの“朝まで飲み”は正直しんどいです。
それを一年間も! 彼女にそんなことをする必要がどこにあるでしょうか?

一年間付き合っていらっしゃるのですから、年齢差が障害になっているとは考えにくいです。
一般論はこの際、関係ないでしょう。
あえて言うなら、世間で話題なのは30歳差ぐらいの場合で、あなたと彼女では10数歳差ですよね?社会問題を招くような大年齢差とは思えません。


最近、周囲に多いのは、女性が年上でその年齢差の場合の恋愛ですが、世間の目を気にするなら、そのほうが気になると思いますよ。
男性が上の場合のほうが目立たないと思います。
男友達から多少妬まれたりはするかもしれませんが・・・。

それにネット婚活では、年齢という制限に縛られず、年齢差のある方と大恋愛をする可能性は、普段の生活の出会いの場よりも高いように思えます。

仕事関係とか社会的な制約とは違った環境のポジションで出会えるからで、それはとても素敵なことだと思います。形骸的なことをとっぱらって、純粋に恋愛対象の男女として向かい合いやすいわけですから。

「友達以上の関係には発展しないのは…年齢差があるからでしょうか」とのことですが、発展しないのではなく、あなたが発展させてないのではないでしょうか?
あなたは彼女と結婚したいと思ってらっしゃいますよね?
失いたくないけれど、自分が結婚したい気持ちに発展しないのはなぜだろう・・・
というお悩みではないですよね?

それとも、彼女に発展させてほしいのですか?
女性から、しかもかなり年上の男性にプロポーズするほうが、はるかに難易度が高いと思いますよ。それを待っているのだとしたら、それこそあり得ないです。

あなたから発展させてください!

年齢的なことと離婚体験があるということで、消極的になっていらっしゃるのではないでしょうか? きつい言い方に聞こえたら謝りますが、それで、誘えば会ってもらえる現状維持に甘んじていらっしゃるように思えます。

お相手の身になって考えてごらんになったことがありますか?
ずーっと待たされっぱなしなのですよ。

それなのにあなたは、肝心な話からは逃げていらっしゃる。
私はお相手の女性が非常にかわいそうだと思いました。

ぜひ勇気を出して告白なさってください!

と、力を込めて申しあげたいところですが、たぶんあなたには、そうできない彼女からの独特のオーラというか、何か空気を感じていらっしゃる部分があるのかもしれませんね。

これまで、彼女にご自分の気持ちをどこまで伝えてらっしゃるのか・・・、
たとえば、一緒にいて落ち着くとかホッとするとか、今日も会えて楽しかったとか
こんな気持ちになれるのは君だけだ、とかおっしゃったことがおありでしょうか?

または彼女から、一緒にいると楽なんだよね~とか、しばらく会わないと落ち着かないとか、そんな言葉を聞いたことはないでしょうか。

一年経つうちに、会員同士というより、前々から知っていた友達のような気分になって、わざわざ好きだ嫌いだという表現をするような感じじゃなくなっているかもしれませんが、でもそれは表面上のこと。彼女だって、この関係がどうなるのか、薄氷を渡るような気持ちを忘れたことはないはずです。

そしてあなたも、思い続けているけれども言えないせつなさを抱えている。
それでしたら、あなたのその思いを、そのまま彼女に伝えてみてはいかがでしょうか?

「ずっと告白したいと思ってきたけど、告白したら断られて君を失うんじゃないかと思って、怖くてどうしても言えなくてね。ずっと年上だしバツイチだし、あなたにはふさわしくないと思うと、勇気が出なくて・・・。僕はあなたといると一番落ち着くんだ。楽しくて時間を忘れてしまうぐらい。でも、こういうかたちであなたを束縛してきて本当に申し訳ないと思っている。勇気がなくて本当にごめんね。僕のこと、さぞ不甲斐ないやつだと思っているでしょう・・・」

というようなことを、ブツブツつぶやいてみていただきたいのです。

モロ告白して、即レスを待つにはリスクを感じるなら、プロポーズじゃなくても、告白しようとしている佇まいを感じさせることで、告白した場合にかなり近いお相手のリアクションを確かめることができます。

それにこの一年、あなたとお付き合いする中で、あなたがそんなに行動的なタイプでないことは、お相手も感じてらっしゃるでしょうから、あなたがこんなふうに具体的な話題を振ってきたこと自体に、変化を感じて耳をそばだててくれるはず。

その時の彼女の反応が、期待に満ちて目をキラキラさせていたらガツンと告白に持っていらしてください。

私としては、あなたが全部はっきりとはおっしゃらなくても、彼女のほうから、「わかった、わかった」とか「それってコクってるの?」とか何か反応を示してくださるような気がしますが・・・。

最悪、彼女が全然気乗りのしないつまらなさそうな反応だったとしても、そのままムニャムニャとうやむやにしてしまえばよろしいのです。
「俺って情けないよね~。よく会ってくれてるよね~」などと言いながら。

表面上は何も変わらず、現状のまま関係続行が可能だと思います。
でも、彼女の中には、あなたの気持ちが砂金のように残るはず。
それによって、次第に自然に発展していくかもしれません。

今のままでも楽しいでしょうけれど、ちょっと苦しみもありますよね。

結婚したらもっと楽しいし、ぐっと安心できると思いますよ。

彼女を失うことが一番怖いであろうあなたのお気持ちに沿って回答いたしました。
本来でしたら、バシッと背中を押したいところです。
ご健闘をお祈りしております。

響子

アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2011-11-16 16:03 | 神原 響子の答え


彼の理想と本当の自分との差が不安・・・ (30代 女性)_a0057510_19432651.gif最近出会った年上の彼がいます。
ただ、惹かれる分部もあるものの威圧感を感じることもあります。

彼は「女性は素直で従順で可愛く、甘えてくれることが一番」と言います。
私はそのように見えるようですが実際は反対で気が強くて可愛げのない女です。
彼の理想と本当の自分との差が不安です。

お互いに好意を持っていることは確かなのですがこの先のお付合いに迷いがあります。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
彼の理想と本当の自分との差が不安・・・ (30代 女性)_a0057510_1924094.gifご相談を拝見いたしました。

従順で甘えてくれる女性が好みで、威圧感を感じさせることもある男性というのは、いかにも男性的で“俺について来い”タイプかと思えますが、うがった見方をしてしまうと、女性から甘えられることで、「俺は頼られている。俺がいなくちゃこの人は生きていけないんだ・・・」と、逆に自分の存在理由というか、生き甲斐にしている場合もあるかもしれませんよね。
本人は決してそう思っていないでしょうが。

「彼女は俺が守ってあげないといけないんだ」
という発想は、男性にとってはある種、自然な発露でもありますし、男性がまったくそういう発想を持っていないと女性は困ってしまいます。


かといって、「俺がいるから彼女は生きていけるんだ」とまでの思い込みになってしまうと、やや勘違いが加わり、女性を自分の所有物のように思ったり振る舞ったりする場合が出てきたりして、女性が他の男性と一言話しただけで激怒したり、ちょっとしたものを買うのにも相談しないとひどく怒ったり、あるいは傷ついたりということに及んでしまうことも。

そして、それを男性本人はまったくおかしいとは思っておらず、「こんなに思っているのに、心配しているのに、愛しているのに・・・」という感情だと思い込んでいる場合があるわけです。
女性側もそう思い込んでいる共依存の場合もあるでしょう。

また、「威圧感を感じさせる」という現象は、多くの男性に見られるもので、「バカにされたくない」「なめられたくない」という気持ちが女性以上に強く、仕事柄、立場柄、偉そうにしていないと対外的にまずいという場合もあるでしょうが、たいていは、動物と同じで強く出ることで相手を威嚇し、相手が下手に出ることで自分が強く思えて快感を得る、ということのようです。

本当に優れた強い人というのは、どんな時も謙虚で、決して自分の能力や経験をひけらかしたり、人を見下したりしないものだと思いますが。

ただ、これらの感情的発露というのは決して異常ではなく、あくまでバランス次第。

あまりにちょっとしたことでキレまくったりスゴんたりしていたのでは、反対に「ちいせえヤツ」とレッテルを貼られてしまうものですが、そういうこだわりに自分でがんじがらめになっている人もいます。

かといって、男らしさのかけらもプライドもなく、いざという時に女性を見捨てて逃げてしまったり、それどころか女性を楯にして自分だけ助かろうとしたり、「俺はどうなるの?」と、泣いてばかりいたのでは、それこそ困ってしまいますが。

男性の男性性は、まさに性欲と同じで、強すぎても弱すぎても問題になる場合があります。
でも、それによって世界が回っているのもまた厳然とした事実。


妻や恋人に「愛してるからがんばって!」と言われて、発奮しない男性は少ないでしょうし、女性に誉められることで元気になれる男性だからこそ、バーやキャバクラといった場所に通ったりするのではないでしょうか。

実際、女性の誉め言葉ほど男性を男性として輝かせるものはありません。
たとえば、かつてのアメリカ大統領夫人ジャッキーは、夫のジョン・F・ケネディに、
「あなたって最高! あなたは世界一! あなたほど強い男はいない!」
と、毎日言い続けていたそうです。

彼女のそういうささやきによって彼は大統領になれたというので、男性に自信を持ってがんばってほしかったら、ずっと誉め続けましょう・・・というアドバイスの事例としてよく目にするエピソードです。でも、実際は、ジョンの両親が不仲で父親が母親に暴力を振るうことが多かったせいか、ジョンは大変傷つきやすい弱さを持ったキャラクターで、結局は自らも同じ方向へ、さらには変態性欲へと駆り立てられていってしまった・・・と、書かれた書籍を読んだことがあります。

ここまで極端な話は別として、もののわかった女性なら、甘えるところは甘え、男性のプライドを傷つけないよう立てるところは立て、お互いにとっていい方へとうまく誘導してしまうもので、それができてこそいい女、という意見もあります。

ここまでお読みになって、何がとうとうと始まってしまったんだ・・・とお思いでしょうね。

私が申しあげたいのは、男性が男性らしく振る舞っているからといって、事実は本人がそう見せているように単純ではないかもしれない、ということ。

もしかしたら、あなたの彼は、心の奥底では非常な孤独を抱え、魂レベルでは甘えたくてたまらないかもしれない。でも、それをすると自分が崩れてしまいそうで恐い。甘えてくれる女性を守っている、と思うことでどうにか支えられているプライドであったり、男らしさの呪縛や見栄であったりするかもしれないのです。

また、問題は、彼の理想と本当のあなたご自身の差、ということ以上に、あなたの本当の理想と彼のギャップ、ということではないでしょうか?

あなたご自身の理想の恋愛、理想の結婚とは?
そのビジョンを明確にお持ちになることが先決だと思います。


そのうえで、今後のおつきあいの在り方を考えてみましょう。

あなたがご自分で言っておられる「私は実際は気が強くて可愛げのない女」
という描写を、そのまま受け取ることはやはりできません。
というのは、見た目はどうあれ、そういう要素が本当に強い女性に、男らしさを全面に出したい
男性は本能的に近づいてこないものだから。

そして、実際は違っていたとしても、男性から見た女性らしさというものを、あなたはちゃんと持っていらっしゃるのだと思うのです。
それはとても素敵なこと!

彼が認めてくださっているその部分を存分に発揮して、あなたがあなたらしく生きられる方向へと彼を誘っていってさしあげていただきたいと思います。
相手にそういうふうに見えてくれてないと実現できないことなのですよ。

その前に、本当のあなたってどんな女性なのですか?

気が強いとおっしゃっても、カッとなったらいきなり街中で彼に往復ビンタをくらわせても全然平気・・・とか、そういう感じではないのでしょう?
一応、何でも「はい、はい」と聞いてあげることはできるけれど、本当はそうしたくないとか、彼に対して口答えと思われそうな自分の意見をぶつけたくてたまらなくたくなるとか、そういう感じなのではないですか?

それとも、どこかで彼のことを冷笑していらっしゃるのですか?
もしもそうなら、もう一度、彼のことを本当に好きだと思っているかどうか、ご自分の心によくよく尋ねてみてください。好きでないなら意味のないことです。
まだよくわからないけれど、かなり好きは好きで、もうちょっとつきあってみたいと思っている自分がいる・・・と思われるのでしたら、ここでやめては惜しいですよね。


「私はジャッキーになんかなれない」と思われるかもしれませんが、あなたが、可能であるなら表現したい本来のご自身のキャクターを、いきなり雄々しく宣言するのではなく、彼が受け入れられるテンポで小出しにしていらっしゃることをお勧めしたいです。

彼が疲れていたり落ち込んでいたりする時に、「たまには甘えていいんだよ」、「頼りにしてるけど、私の前ではいつもカッコつけなくていいからね」と言ってみるとか、「いつも男らしくしてると疲れない?」って聞いてみるとか。
決して吐き捨てるようにでなく、それこそちょっと甘えて言ってみてください。

その段階で、彼が不機嫌になったり怒りだしたりして収集がつかなくなったら、その時のあなたの感じ方次第ですが、「私はおつきあいしたいと思っていたけれど、残念ながら無理みたい」と、伝えてさしあげてください。

そこをクリアしたら、その次は、あなたご自身の意見をおっしゃること。

彼の意見を全部聞いた後で(決して途中でさえぎってはいけません)、どうしても言いたいことがあったなら、「私はこう思うんだけど・・・」と穏やかに話し始めてみてください。

その段階で、彼から「男の仕事に口を出すような女は嫌いだ」とか、「女のくせに・・・」といった発言が出るようなら、あなたのその時のお気持ち次第ですが、前記と同様、お断りなさっていいのではないでしょうか?

こういった段階をまったく踏まないで、今、おつきあいをやめてしまったのではあなたはきっと後悔なさるのではないでしょうか?
でも、手に負えないなと思ったら、どうぞご無理なさらないでくださいね。

弱い男ほどよく吠える、などと言っては失礼かもしれませんが、おつきあいがあまり深くなってからだと、他人に威圧感を感じさせずにはおれないプライドの強い男性は、どんなに真実の理由を伝えても、自分を否定されたと思って、必要以上に傷ついたり凶暴になったりする場合があります。

あなたに必要以上のリスクを冒してほしくありません。
とはいえ、ご自分のキャラクターと彼の理想との距離感を、冷静に見据えていらっしゃる知性的なあなたのことですから、必ずやポジティブな会話へと導いていらっしゃれることと信じています。

あなたが彼に惹かれていらして、お互いに好意を持っていることが確実だと感じられるなら、もう少しだけおつあいの範囲を広げてみることです。これはあなたが、自分自身をさらに知るうえでも有意義なレッスンとなるでしょう。

男性に命令されたり指図されるのが大嫌い(大好き)、
男性に甘えるのが(甘えられるのが)大好き、
自分の言う通りに相手がしてくれないとイライラする(しない)、
などなど・・・、自分は本当はどうなのか、今一度、自問なさってみてください。


そのあたりのニュアンスを確かめ、相手次第で違ってくるかどうかを知り、その時その時で自分の感じ方が変わるかどうかを気にしてみてください。
想像しているだけではわからないことが、ご自分に関してもあるものです。

人生において、いろんな役柄を持てるほうが、そしてそれを許容できる相手とつきあえたほうが、さらに楽しく豊かなものになるような気がしますけれど、それもあなた次第です。役割分担がはっきり分かれていて、ずっと甘えられる側担当と決まっていたほうが気が楽、という人もいらっしゃるでしょう。

あなたがご自身本来のキャラクターを小出しにしながら、彼に惹かれているのはどこなのか、彼の望んでいるタイプじゃないと感じながらも好意を感じているのは何でなのか、ということ意識なさってみてください。

さらに信頼関係が進めば、彼は意外にあなたに甘えてくるかもしれません。
そうなったらあなたとしてはどうなのでしょうか?
これからの様々な変容に、全身を研ぎ澄ませながらどうぞ楽しんでくださいね。
心からご健闘をお祈りしております。

響子


アドバイザー: 神原 響子

タグ:
by kekkon_sodan | 2011-07-15 19:43


仕事の話をするとき、難しさを感じます・・・ (30代 男性)_a0057510_1065010.gifいつもありがとうございます。おかげ様で数人の方からメッセージをいただけたりお会いできて、自分を見つめ、成長してる実感をつかみつつあります。

本題に入ります。
お相手とメール交換をするとき、仕事の話になります。
私は比較的堅いイメージの仕事ですが、「具体的にどんな業務ですか?」と聞かれて説明すると、「頑張る姿を見ると、自分と比較して辛くなる」と言われます。

お互い頑張っている姿を見て刺激を受けたり、同業の方なら相談しあえると思うのですが・・・
仕事内容の嘘を言うわけではありませんが、ぼかした言い方ではお相手の信頼を受けられないでしょうし、かといって仕事に対して理解は求めたいですし。
仕事の話というのは、どの程度まで話したらよいのでしょうか。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
仕事の話をするとき、難しさを感じます・・・ (30代 男性)_a0057510_11303578.jpgこんにちは。エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの三吉野と申します。
ご相談ありがとうございます。

文面からお察しすると、パートナー候補の方々との出会いは順調なようですね。きっとお話が弾んで、好感触を得られているのではないでしょうか。あなたがサイトでの出会いを誠実に受け取っていらっしゃる様子からもわかります。

今回のお悩みは、出会ってからその後のお話ですよね。
あなたは成長意欲が旺盛で正直なのでしょう。相手に対して正直で誠実でいたいとか、お互いに成長し合いたいと願う姿そのものを、私はとても清々しく感じます。でも関係が浅い間柄では難易度の高いコミュニケーションかもしれません。

一概に言い切ることは避けたいのですが、できれば無用な心の揺らぎ(不安や悲しみや劣等感などの葛藤を含む)を感じたくないのが人間です。特に日本人はそうですね。
ハッキリ物を言うのは無粋だとか、相手を真正面から見据えるのは失礼だとか、直接的に問題を指摘したり声高に議論したりするのはみっともないだとか。機転を利かせて人情の機微がわかる(つまり空気を読む)のが人格者だとか。

私はこれらを「察して文化(自分を表現せずして相手に理解やいたわりを求める文化)」と密かにに呼んだりしています。
カウンセラーという私の立場では、「察して文化」がもたらす心の病もあるのではと思うので、自己開示をしたり自分の意見を伝えたりといった、相手との関係を積極的に作ることも推奨しています。

相手との対決を避けて言いたいことを言わないとか、聞くに聞けないことで悶々とするのは、昔から日本人の特徴のようなので、自己表現をすることで問題解決をすることも大事というスタンスです。それでもデリケートな日本人に、傷つかない距離でのコミュニケーションは無くならないと思います。

良心的なサイトでの出会いは、微妙な心の距離感を上手に保ちながら、誠実で建設的な人間関係を構築できるようにセットされているはず。
そこで生じたあなたの悩みは、もっと積極的なところにあるような気がします。

つまり、あなた自身が大切にされている人間関係の本質とも呼べる部分のお悩みだろう、ということです。

私は生粋の日本人ですが、西洋で発展したカウンセリングを学んだ後から、結婚生活における本当の人間関係の難しさを痛感しています。
例えば私は白黒つけたい場面でイニシアチブを取ろうとすると、年上で純粋な日本人の夫からは「情緒がない」と敬遠される。私は感情や考えを公開して自由でいたくても、「何でも正直に言えばいいってもんじゃない」とたしなめられ戸惑うといった具合です。

まったくチグハグというか、笑ってしまうくらい考え方が違うのです。
これはどちらがいいというわけではなく、本当にコミュニケーションを行う上での初期設定が違うのだと思うのです。
そのあたりからすり合わせていくことを考えると、「結婚ってえらいたいへんなことだな」と思うこともあります。


さてあなたのお話に戻しましょう。
きっとあなたは、ご自身を清明に表現する術や効果も、自分を高めることの心地よさも知っている方だと思います。ですから正々堂々と清廉潔白に自分の価値を自覚し、それを資源として大いに活かしたいという気持ちや、常に成長し続けたいという気持ちを相手の方と共有したい思いがおありなのでは?

・自分自身を認めている
・自分を活かして生きる
・互いに成長しあう
・互いの違いをみとめあう
・互いに精神的に自立している


ざっと挙げましたが、あなたが求めている女性像は、上記のように精神的に自立し「私もOK、あなたもOK」という相互尊重ができる人なのでは?

恋愛や結婚は、人と人との距離がぐっと近い関係性なので、見栄を張ったり誤魔化したり無関心でいたりというコミュニケーションではとうてい成り立ちません。

あなたのおっしゃるように、いずれ互いに成長し刺激を与え合う存在になったり、相手に敬意を払いながらも対等でいたり、ということが可能でしょう。
特にあなたが建設的な人間関係を強く望んでいらっしゃるので、その関係性は実現できると思います。

それでも新しい人間関係のはじめは、相手が受け取れる範囲の好意や自己開示をすることが必要でしょうね。

そういった面倒な不明瞭なようにも見える手順・時間が必要な理由として、人は他人を通して自分の至らない点や優れた点を知って成長していくことが挙げられます。

1人なら感じなかったコンプレックスや優越感も、誰かと一緒にいると見え隠れします。
その心の揺れに適応する時間が必要なのです。


それは関係が深まるときに必ず起こることであり、逆にそれなしに理解しあうことは難しいと思います。

結論として、どうか相手の方にも時間をあげてほしいのです。

あなたが自分の情報を清明に公表するのがポリシーならば、それを貫くのも素敵だと思います。ただ、お相手が情報や新しい状況を咀嚼する時間を考慮してあげてください。

お相手の女性が、「彼は彼の魅力があり、私には私の魅力がある」というスタンスを取れるまで根気強く付き合うことも大事ですね。

もう1つ、これは推測ですが、「常に一生懸命努力せねばならない」「完璧で正しくなくてはならない」という無言のメッセージが相手に伝わってる場合、そのことでお相手が窮屈に思うことがあります。つまりあなたが自分に厳しく人にも厳しすぎる方ならば、ということですが、これは文面からはあまり感じられないので参考程度にお読みください。

この場合、これまで頑張ってきたご自身を認めねぎらった上で、自分と違う人間と共に歩む歩幅を探りあてる努力が大事でしょう。自分と違う相手の魅力を積極的に認めてあげるとか、お相手のどんな部分を尊敬してるのかを伝えてあげると良いのではないでしょうか。

ここまでお読みいただいて、いかがでしょうか。
人と心の距離を縮めるのに近道や王道があればよいのですが、あなたのように誠実に1つ1つの相手の反応を受け止め、そして自分の気持ちを相手に返していくことなしに信頼のある人間関係は成り立たないように思います。

少し近づいたら、また少し自分のことを知ってもらう。そして相手のことも教えてもらう。
その繰り返しで、世界でたった1人のパートナー築きを続けてみてくださいね。
応援しています。


アドバイザー: 三吉野 愛子

by kekkon_sodan | 2009-10-14 10:10 | カウンセラーの答え


彼との「学歴」の釣り合いに悩みます・・・ (30代前半 女性)_a0057510_11374837.gif私はいわゆる難関私大卒で、これまではお相手の方にも自分と同等以上のレベルの大学卒であることを希望してきました。

今回のお相手は、プロフィールには大学名は非公開だったものの、他の記載内容に魅力を感じて私から申し込み、実際に会ってみると話も弾み、とても楽しい時間がすごせています。

しかし彼の出身大学が無名の私立大学(失礼ながら)とわかり、おつきあいを一歩進めるのを躊躇しています。

おそらく、私が学歴にこだわっているのは、
【1】知性の豊かさの目安として。
【2】努力できる力の目安として。
【3】他者の目(釣り合い)が気になる。
・・・の3つが理由だと思います。

今のところその方と話していて、【1】の知的な面で違和感はありません。【2】はこれからの見極めが必要と思いますし、【3】は自分のわりきり次第とも思うものの、すぐに解決しそうにはありません。

お互いに好感を持っていることがわかるだけに、今後どうしたものか悩んでいます。ちなみに婚活も2年目に入り、そろそろ妥協も必要かと思い始めています。ご意見をお願いします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
彼との「学歴」の釣り合いに悩みます・・・ (30代前半 女性)_a0057510_16382674.jpg
こんにちは。エキサイトお悩み相談室 カウンセラーの松井 友香と申します。

このサイトで出会った方と話が弾み、楽しい時間を共有したけれど、お相手の学歴が後に判明し、無名の大学ということから、今後のお付き合いを進めていくことに躊躇されているとのことですね。

難関大卒とのことで、あなたは大変な努力をされてきたのかもしれませんね。おそらく私の想像範囲を超えるでしょう。その努力をされてきたことに対して、自信と誇りを文面より感じました。

頑張ってきた自分をきちんと認め、評価をしてあげている証拠ですね。ご自身の人生を承認し、大切にされているようにも感じます。その分、相手にも努力というところを求めるのかもしれませんね。

また大学というのは、あなたにとって大きな挑戦だったのかもしれません。ご自身で決められた進路だとは思いますが、自ら選択をし、決断をし、挑戦をしたという過程全てが“努力”に凝縮されているような感じを受けます。

それほどに頑張ってこられたんですもの。相手の方に同等以上のレベルを求めるというのも、よく分かります。
ご自分の人生に誇りを持ち、大切にしているからこそ、相手にも近い価値観を希望したくなるのかもしれないですね。

ご相談を拝読していてまず思ったのは、とても論理的に、そして客観的にご自身のことを見ていらっしゃるような印象を受けました。

また同時に、お気持ちの面では理性と気持ちの葛藤、今後の不安を感じます。
彼との今後をイメージしているからこそ、その葛藤や不安があるように感じられますが、いかがでしょうか?

もしあなたが“ご自身の希望や条件”を最優先にしているのであれば、今回の件は悩むこともなく、すでに交流をお断りしていたかもしれません。
楽しい時間を共有し、彼の事を素敵な人だと思われたことがとても伝わってきます。その彼と今後も繋がっていきたいと思うからこそ、葛藤が起きたり、不安を抱いたりするのでしょうね。

またお相手の方へ求めるこだわりの強さも感じられます。あなたにとって“学歴”という条件は、とても譲りにくい部分なのでしょうね。

生涯のパートナーとなる相手ですから、慎重になるのも当然でしょうし、真剣だからこそ自分のこだわりや条件も重視されるでしょうね。
また、計り知れない努力があったからこそ、その部分を共有したり、分かり合える人を求めているのかもしれないですね。

ここで一つ、私から質問です。

あなたは恋愛や結婚を“何のタメ”にするのでしょうか?

学歴にこだわっている理由が3つありましたが、そのこだわりの理由の内2つ、「知性の豊かさ」と「努力できる力」については、あくまでも一つの目安=基準のためとのことでしたね。

ある程度の目安や基準・目標を定めるというのは、目的を達成するために道標となるものなので、必要ではあります。

何の目安もなくパートナーを探していくというのも、漠然としすぎており、とても労力を使いますし、人生の伴侶となる人が「誰でもいい」というわけにはいきません。
タイプや優先したい条件、こだわりというのは、少なからず誰でも持っていることでしょう。その目安が“学歴”で測れるのであれば、それは一つの方法かもしれませんね。

しかしながら、その方法であなたが測りたいとしていたものを、今回は測れたでしょうか?

知性の豊かさの目安として学歴を基準におき、今回彼と会ってみた結果はというと、知性の面では特にギャップを感じることもなく、むしろ楽しく話しも弾んでいるとのこと。“話も弾み、とても楽しい時間がすごせています”というのは、一つの結果であり事実を証明したものになりましたね。

結果として先に「楽しい時間を過ごせた。」となり、後々、無名の私立大だと分かったところで、彼との楽しい時間は消えるのでしょうか?
彼への想いは消えるのでしょうか?


答えはNoですよね。

また努力できる力の目安についてですが、みなさん知的レベルは異なりますし、自分のレベル以上を目指す人も多いことでしょう。

例えば名門校を出たからといって人並み以上の努力をしたかというと、余裕で入学出来てしまう人もいれば、例え無名であったとしても、本人にとっては大きな挑戦だったかもしれません。
またその挑戦に至るまでの間に、計り知れない努力があったかもしれません。本人にしか分からない事情があったのかもしれませんしね。

努力の力とは、目には見えないものですし、努力する矛先も人によって異なってきます。例えば中卒の人であっても努力次第で社長になる人もいるわけです。

であれば、努力できる力の目安を学歴で測るというのは、実際のところ難しいのではないかと感じましたが、いかがでしょうか?

目安はあくまでも目安に過ぎませんね。
目安・基準・目標は、目的を達成するために定めるもの。

今、彼と出会い、楽しい時間を共有し、お互いに好意をもっており、今後も考えられる、フィーリングが合ったお相手を見つけたわけです。

要するに、あなたの目的の一つ(出会い)は達成されましたね。
であれば、次はその方と、どんな関係を創り出していくかというところに基準をシフトする、次のステージへと入ってきています。

もしそれでも、この目安が気になって離れられないということであれば、学歴にこだわる【理由】ではなく、学歴にこだわる【目的】を明確にしてみるとヒントがあるかもしれません。

また同時に、恋愛や結婚を“何のタメ”にするのか、というところも、今一度振り返ってみてもいいかもしれませんね。


そして、もう一つ質問です。
あなたは恋愛や結婚を“誰のタメ”にするのでしょうか?

理由の最後にあった「他者の目(釣り合い)が気になる。」については、具体的に誰からの目が気になるのでしょう?

極端な例ではありますが、彼と街中を歩いていて、すれ違う人たちは「あの二人の学歴は釣り合ってないわ。」と見る人は誰もいませんね。卒業した大学名を掲げて歩いているわけではないので・・・。

ということは、おそらく他者というのは、ご両親やご友人など、身近な人を指しているのではないかと感じられました。

そして、その身近な人たちからどのように思われると困るのでしょう?
また学歴のバランスが、具体的にどういう形で支障になると予測されているのでしょうか?

・うしろめたさを感じる
・恥ずかしさを感じる
・両親から何かを言われる
・友人から見下される


など、詳しくは分かりかねますが、気になっているということは、この先の展開を予測した上で懸念されているということですね。

学歴というのは、その相手のパーソナリティそのものではなく、彼の人生の一部を切り取った歴史です。元々の彼という個人が、知識を得るため、学びを得るために大学というツールを利用したという“手段”に過ぎないわけです。

彼の持つ知識や学びも含め、彼のパーソナリティを知って、今回あなたは彼に惹かれたのではないでしょうか。
彼の魅力というのは、学歴以外のところにあって、そこを感じ取ったから、彼との今後を考えるようになったのではないでしょうか。

もしあなたと同等以上のレベルの大卒の方と出会ったとしても、あなたが魅力を感じたり、気が合ったり、楽しい時間を過ごせるかといったら、その保証はどこにもありませんね。

早々に魅力を感じる人、フィーリングの合う人、一緒にいて楽しいなと思える人、好感の持てる人、話の弾む人というのは、簡単に出会うことはありません。
今回彼と出会ったのは、もしかすると、学歴以外のところで人を見るという力を付けるためかもしれませんね。

目に見えないもの、それを何らかの物や形で測りたくなる。
このお気持ちはとてもよく分かります。だって不安ですものね。
目に見えないものというのは、とても不安を駆り立てます。

例えば、彼の愛情を測ろうとしたり。
彼の本気度を測ろうとしたり。
彼の優しさを測ろうとしたり。
よくある話です。

目に見えないから、測れるモノサシを一生懸命探します。
しかし、いつしか人はモノサシしか見えなくなってくるのです。
目に見えるもの全てが真実と思い込んでしまうんですね。

でも実は、目に見えないところに真実があります。

それはどこかというと、あなたが“感じたこと”が真実です。


彼は無名の大学卒かもしれない。
しかし彼と一緒にいて、あなたは楽しさや心地よさ、魅力を感じ、お互いに好感を持っていますね。知的面が気にならないほど楽しさを感じた。

魅力を感じていれば、自ずと歩み寄る努力をすることでしょう。
いくら周りが気になったところで、あなたが好意を感じていれば、彼を求めます。
それが答えなのではないでしょうか。

心のままに、感じたことを大切に。

素敵な恋愛になることを、心から祈っております。
ありがとうございました。

アドバイザー: 松井 友香

by kekkon_sodan | 2009-09-16 11:45 | カウンセラーの答え


13歳年上の男性。歳の差が気になります・・・ (20代 女性)_a0057510_1034535.gif今、ハートメールをやり取りしてる男性がいます。
プロフィールとメールの雰囲気はとても、好意持ってます。

ただ年齢差が気になっていて、13歳差なんです。
彼が年上なんですけども。

「年齢なんて気にしない!中身だ!」と思うときと、ふと「年齢がナ~」と考えていることがあり、会ってみればわかるものなのかな・・・と悩んでます。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
13歳年上の男性。歳の差が気になります・・・ (20代 女性)_a0057510_1214483.gifご相談を拝見いたしました。

これは、やはり会うことをお勧めします。

あなたからすれば、20代後半の男性はかなり大人で、30代となると
相当オジサン・・・という印象を持たれているのではないでしょうか?

でも、周囲を見渡すと、同世代でも結構老けてるなあ、と思える人もいれば、
えっ、少し上かと思ったら、40代なんだ・・・と思える人もいたりしませんか?

一般的に、男性は何歳になっても子供っぽい部分があるといわれていたり、
もちろん年齢なんて関係ない、中身だ、という意見もありますが、
基本的には個人差と相性だと思うのです。
それは、やはり実際に会わないとわからないですよね。

友達選びだったら、世代が違って、見てきたTVや流行っていた音楽、
映画の話が合わないと、つまらないと感じるかもしれません。

ただ、友達でも、趣味や価値観のまったく違う人とたまに会うと、
人間って何て様々なんだろう、何ていろんな生き方があるんだろう、
と目の前が開けるような感動や解放感を味わうこともありますよね。

また、恋人や夫選びなら、単に話や趣味が合うだけでなく、
自分のことを客観的に見て示唆してくれたり、
2人の関係を俯瞰してとらえられる視野の広さを持った相手だと
こちらを引き上げてくれたり、一緒に成長できるような気がしませんか?

そして、生涯をともにする「伴侶」であるなら、
欠点に感じられる部分をも含めた相手の人間性、
自分の欠点も含めて受けとめてくれるかどうか、
といった相性が重要になってきます。


どんな場合も、最初は、プロフィールやメールの雰囲気がいいなあ、
と思う段階からのスタートでいいのです。
実際に会ったら、その時に感じた自分の感覚を、後々も何度も思い出し、
それを積み重ねて判断基準を作ってほしいのです。

あなたが結婚相手に求めるものは何でしょう?

それと、結婚生活のビジョンがはっきりあればあるほど、
判断することはたやすく、楽しいものになるでしょう。


ただ漫然と会っているだけでも、実際に異性と身近にいると、
様々な思いが自分の中に込みあげてくると思います。
それは、自分にしかわからないもの。

たとえば、相手が専門分野の話ばかり長々とするとしたら、
たいていの女性は退屈しまうでしょうが、
彼が相手だと、あなたはそれがちっとも嫌ではないかもしれません。

彼の好きなタレントさんをあなたが知らなかったとしても、
あなたが夢中なアイドルの名前を彼が覚えられなかったとしても、
問題はそのことではなく、
あなたがそれをどう感じるか、
です。

へえ、面白いもんだなあと思ったり、世界が広がったように感じたりするか、
この話題ができないんじゃ、一緒にいる意味ないじゃない・・・
と思うか、そのあたりが相性になってくるのではないでしょうか。

年齢差にかかわらず、趣味や好みの違いは気になるものですが、
実際に重要なのは、その違い自体より、そこから派生する
お互いの気持ちのあり方だと思うのです。


あなたが夫になる人に望むものの中に、一緒に同じ趣味を楽しめる
ということが、どれだけのポイントでありますか?

食の好みが合っていて、美味しいレストランに一緒に行きたいとか、
旅行が好きだとか、インドア派でPCやゲームが好きだとか、
あるいは、2人でスポーツしたい、好きなバンドのライブに行きたい、とか。

また、生活や情緒の安定、愛し愛されるワクワク感を維持できる人かどうか、
お互いに成長し続けていける相手か、自分を受けとめてくれる人か、
自分も相手を受けとめられるか、人間として尊敬できるか、男として頼れるか、
そんなことも、夫に求める要素としてあるでしょう。

そして、
・この人とずっと一緒にいたい
・この人とならお互いに変化しながらも受けとめ合っていきたい
・ポジディブに生きていけそう
・この人といる時の自分が好き

といった気持ちがよぎるかどうかも大事なポイントの要素です。

あなたが、男性に頼れる要素をどのくらい強く求めるか、
わりと甘えられるのが好きか、自分が甘えられないと嫌なのか、
何でも一緒にやりたいのか、一人の時間もかなり好きなのか、
そのあたりの自分らしいバランスを知ってください。

かなり年上だからといって、甘えさせてくれるとは限りませんが、
スポーツも旅行も、何でも一緒にすることが好きで、
行動パターンにまったく違和感がない場合もあるでしょう。

どんなに年上であっても、少年っぽいピュアな部分を感じて
ドキっとするかもしれないし、それでいて、あなたの知らないことを
いろいろと教えてくれるかもしれません。

実際、会った場合のあなたの判断のお手伝いになりそうなことを
書き並べてみました。

いろいろ申しましたが、
一番大切なのはあなたが楽しいかどうか、です。

どうぞ自分の感受性を信頼してください。
会えば、あなた自身でわかることが必ずあるはずです。
楽しいデートとなるよう祈っています。


アドバイザー: 神原 響子

by kekkon_sodan | 2008-07-07 10:37 | 神原 響子の答え


「僕にはもったいない人」と言われてしまう・・・ (30代 女性)_a0057510_1111193.gif20代の頃は「彼氏がいない」というと、「高値の花なんだよ」と言われることがよくありました。一方、私をよく知る女友達は「しゃべらなきゃいいのに」と笑って言ってました。(それも問題ですが・・・)

30代になって少しお付き合いした人からは「僕と付き合うにはもったいない女性」と言われ、エキサイトでお会いした人からも「素敵な人だけど、自分にはもったいない・・・」と言われました。

全てがそういうケースではありませんが、そうしたコメントは男性が私を尊重して言ってくれるお断りと思ってよいのでしょうか?
実際の私の恋愛経験は少なく、逆に仲間・同僚として男性と信頼関係を築いてきたことが多いです。

「男性は自信がない」という話は聞きます。でも、私も自分をみたら自信を失う中、自分の良いところを認めていこうと思うので、「自分なんか・・・」という発言を聞くと、「またか」と少し悲しく残念に感じます。どうぞ、男性心理を教えて下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「僕にはもったいない人」と言われてしまう・・・ (30代 女性)_a0057510_11152581.jpgこんにちは。エキサイトカウンセラー 木村 祥典と申します。

わかりにくい表現をする男性の心理を知りたいのですね。
確かにこの表現は、真意を掴みにくいですよね。
短い表現ですが、その裏側には様々な気持ちが隠れていることが推測されます。

推測するに、相手の方は、あなたに魅力を感じていると同時に、自信のなさも感じているようです。

そして、一番後ろの裏側の奥の方に隠れている気持ちというのは、
「素敵なあなたとは釣り合わないような僕ですが、そんな僕でもいいですか?こんな僕でも愛してくれますか?」
というものではないかと推測できます。

わかりやすく言い換えると、お断りしたいという気持ちよりは、もっと仲良くなりたいという気持ちなのだと思います。

「あなたにとっても魅力を感じて惹かれています」
「あなたに愛されたいと望んでいます」

・・・これがストレートに表現できなくなってしまっているんですね。

どうしてこれがストレートに表現できなくなってしまっているかというと、“恥ずかしい”、“怖い”、“嫌われたくない”、“惨めな思いをしたくない”、などのネガティブな感情が、ブロックとなってしまっているからです。

男性心理という点から見てみると、男性は、女性よりも感情を感じること自体が苦手な人が多いです。その中でも特に、“弱さ”、“惨めさ”、“恥ずかしさ”といった感情を感じることに抵抗を感じます。

これは、男性の成長過程において、社会が求める『男』像(強くて、逞しくて、理性的で…等)に合致するように育てられることと関係しています。
例えば、小さな男の子が「男のくせにメソメソしないの!」と怒られることで、「泣いちゃいけないんだ」と、感情を抑圧することを覚え、いわゆる『男』になっていくんですね。

だから、感情そのものや、男らしさと反する“弱さ”や“自信のなさ”といったものが苦手なのです。これは、優劣や善悪ではなく、男女の間の「違い」です。

その違いを理解するということは、パートナーシップを築いていく上で、女性にとっても男性にとっても必要な部分ですよね。


相手が感じている“自信のなさ”が、「自分にはもったいない」と言われることでお断りされていると感じるあなたの“自信のなさ”を刺激してしまうところから、悲しい気持ちになるのかもしれません。

あなたは、「自分にはもったいない」と思われるほど魅力的な女性なのですから、相手の人が感じる、あなたが持っている魅力を受け取って自分の自信とすることで、素敵な恋愛のチャンスは広がることでしょう。

そして、「自分にはもったいない」という相手に、
「そうかしら?あなたにはこんな素敵な魅力を感じるわよ」
と、あなたが相手に感じる魅力を伝えることで、チャンスはさらに広がるでしょう。

お互いの魅力を感じ合って伝え会う、素敵な恋愛を楽しんでくださいね。
応援しています!


アドバイザー: 木村 祥典

by kekkon_sodan | 2008-03-10 11:07 | カウンセラーの答え


「家庭環境」の違いがコンプレックスで… (30代 女性)_a0057510_12345218.gifこちらでお会いした方をとっても好きになりました。
自分からメールした方で、実際お会いしてみても想像以上に素敵な方でした。

ただ、彼との家庭環境の差が気になってしまい、積極的になりきれません。

彼のお家は、ごくふつうの仲良し家族。
ご両親も定年後、悠々自適にお暮らしのようです。

私の家は、昔に父親の借金問題もあって両親が不仲で、経済的にも両親の定年後は、私が支えていかなくてはなりません。

よく、結婚相手は家庭環境が似た相手が良いといいますが、私はできれば、明るい家庭に育った方と結婚したいと思っています。

お相手を好きになればなるほど、コンプレックスが強くなってしまいます。
でも、この壁を越えないと、今回のお相手に限らず結婚はできないと思っています。
是非アドバイスをお願いいたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
「家庭環境」の違いがコンプレックスで… (30代 女性)_a0057510_10582614.jpgはじめまして。エキサイトカウンセラー 尾崎 かおる と申します。
ご相談をありがとうございます。

エキサイト恋愛結婚で、素敵な方と出会うことが出来たのですね。
お会いしても、しみじみその方の素敵さを感じていらっしゃるのですね。

その方を大切にしたい、自分だけではなく、彼のこと、そして周りの家族の方々も含めて、皆で幸せになりたい、というあなたの思いが伝わって来るようなエピソードです。

そうするとやはり慎重になりますよね。
互いの家庭環境のことも非常に気になるお気持ちは分かります。

それでも、これまでご両親のこと、経済的なことなどでずいぶん苦労をなさって来たあなただけに、是非これからは、ご自身のために生きて、ご自身の幸せをつかんでほしいと心からお祈りします。

あなたの『明るい家庭に育った方と結婚したい』という思いを叶えてほしいのです。それは『明るい家庭を築きたい』という願いの実現にも繋がって行くことだと思います。

まず、ご相談を拝聴して気になったのは、『結婚相手は家庭環境が似た相手が良いといいますが』というお言葉でした。
実は、私と私の周りでは、こんな言葉を言う人は今まで皆無だったのですね。

もちろん、世の中にはこういう考え方の方もいらっしゃるでしょうし、現に私の周りでも言っていた人が存在したかも知れません。
でも、私の耳には止まりませんでした。だから、私の場合、この言葉を読んで「??」と首を傾げます。

一方、あなたの耳には、世間の人々が思っている常識かのように、あたりまえに何度も聞える言葉だったのかも知れませんね。

これは何を意味するのでしょうか?
実はあなた自身が、『結婚するなら同じような環境の人』という思い込みを持っているからこそ、耳が拾ってしまうのです。

何も今回のことに限らず人間はさまざまな思い込みを持ちがちで、その原因の多くは、幼い頃に親か、もしくは親代わりになるような人々から植えつけれたり、彼らの発言から幼い心が選び取った価値観が元になっています。

そしていつのまにか、その『思い込みの範囲内で許される程度の幸せ』を探してしまうようになる人も多いかも知れません。自分を世の中に合わせ過ぎてしまうのですね。
これは自分で自分の自由を、著しく奪い取ってしまう行為かも知れません。

でも、こうして冷静に考えて見ると、この考え方はすごく昔の日本の、家柄や身分の差を重んじていた時代の価値観のように思いませんか?

お父様がどんな事情で借金を作られたのかは、このご相談では伺い知れません。でもそれらは、お父様本人、もう少し広げたとしても、ご両親の責任の範囲内の出来事です。

大人になるとこの事が理論的に分かって来るのですが、幼い頃からご両親の不仲な場面を繰り返し目撃して育った子供はどこへも逃げられません。
多くの子供は、無意識の中で「自分のせいで両親が不仲なんだ、自分のせいで苦労しているんだ」という思い込みを持つこともあります。

現にあなたも、本来ならお父様が持つならわかるようなコンプレックスを、あたかも自分のものかのように抱えていらっしゃるのですから。
ここはまだ、親離れができていないところかも知れません。

今のあなたは立派な大人の女性です。
自分だけのことではなく、相手や周囲の方々のことも考えたり思いやったり出来るように育っています。

もう大人の女性に育っているのです。
ですから、自ら、親離れをしてください。

ご両親の面倒を見て行こうと決心されているのは立派なことだと思います。
でも、できればそれを、コンプレックスではなくて、自分の立派なところだと自負してください。
過ぎてしまったことは仕方ありませんが、そんな環境の中でも強く生きてきたご自身を誇りに思ってください。

何故なら、あなたが素敵な異性と結婚したいと感じるように、相手の方もまた素敵な女性と結婚したいと思っているのですから。
例えば、相手の方があなたに好意を寄せ愛してくれる瞬間が訪れたとき、あなたが自分自身を愛せていないのでは、家柄云々よりずっと失礼な話ですよね。

心からありのままでお付き合いができる素敵なパートナーを探してくださいね。
そのために、あなた自身がまずあなたという女性を愛し、大切にしてくださいね。

ご多幸をお祈りします。


アドバイザー: 尾崎 かおる

by kekkon_sodan | 2007-07-04 12:36 | カウンセラーの答え


魅力ある彼に惹かれる反面、自信がもてません (20代 女性)_a0057510_2095328.gif片思いだった相手との失恋をきっかけにこのサイトに登録し、3ヶ月が経ちました。数人の方と会ってうまくいかず退会を迷っていた時、素敵だなと思える人に出会いました。

彼はバツイチですが、そんなこと全く気にならないほど魅力のある人です。まだ2回しか会っていないのに、私はかなり好感をもっています。

嬉しい反面、彼には他にもやり取りをしている人がいるようだし(メールだけなら自分もですが)、また片思いで終わったらと思うと、何も考えないで好きになることができずにいます。

彼は歳も少し上で、結婚歴もあるし、私自身が頼りなく見えてしまっているかな・・・とすごく気になり、彼のちょっとした言葉や行動に過剰反応してしまいます。

2回しか会っていない彼一人に的を絞らず、もっと沢山の人と会う機会を持つ方がよいのでしょうか?
こんな10代の頃のような悩みを、また持つとは思いませんでした・・・。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
魅力ある彼に惹かれる反面、自信がもてません (20代 女性)_a0057510_11152581.jpgこんにちは。エキサイトカウンセラー 木村 祥典と申します。

素敵な人との出会いがあってよかったですね。

しかしながら、彼の魅力を感じるほどに、不安が大きくなってきてしまっているような感じですね。

言い換えると、彼には魅力を感じることができているのですが、自分自身の魅力は感じられなくなってしまっているために、あなたが、彼の魅力と自分の魅力が釣り合っていないと感じている状態のように思われます。

そうすると、彼に魅力を感じれば感じるほど、「魅力のない自分とは釣り合わないんじゃないだろうか?」「また失恋につながってしまうんじゃないか?」という不安が出てきます。

この種の不安というのは、あなただけではなくて、多くの人が持ちます。
ひょっとしたら、彼も同じような不安を持っているかもしれません。


一般的な話になってしまいますが、離婚を経験されている人は、「夫婦関係を築いていくことができなかった」という失敗感を持っていることが少なくありません。
その失敗感を持っていると、次の恋愛や結婚に対して不安や怖れを持ちがちになります。

あなたには魅力的に見える彼も、ひょっとしたら今のあなたと同じように、失敗感などの痛みから、自分の魅力を感じることができなくなってしまっているかもしれません。

彼のことが魅力的に見えているあなたには、信じられないかもしれませんね。

こんなに魅力的な彼なのに、「俺はそんなにたいした人間じゃないから・・・」と、あなたの元から去って行ってしまったとしたら、どんな感じがしますか?

ひょっとしたら、あなたが彼の元から去っていくことで、そんな気持ちを彼に感じさせてしまうことになるのかもしれません。
そんな誤解から関係が終わってしまうのはもったいないと思いませんか?

個人的にはもったいないと思います。
なぜなら、あなたには魅力も価値も十分あるのですから。

もし本当に、あなたに魅力や価値が全く無かったとしたら、おそらく彼はあなたと会おうとは思わなかったでしょう。

しかし、実際の状況は、そうではないですよね。
彼は、あなたに魅力を感じているから、メールでやり取りをしたり、何回も会ったりしたのだと思います。

自分で自分の魅力や価値を決めてしまわずに、彼に、あなたの魅力や価値を自由に感じるチャンスをあげてみてはいかがですか?

この不安のために、今、関係を深めることをやめて別の人との関係を築いていっても、同じようなことが起きてしまいます。そうすると、極端な話、誰との関係も深めることができなくなってしまいます。

そういう観点から見ると、今の関係を深めていくことにチャレンジされることをお勧めしたいと思います。
そうして関係を深めていってからどうするかを決めても、遅くはないと思いますよ。

まずは、あなたの感じている彼の魅力を彼に伝えることと、「彼の見る私」に目を向けてみることから始めてみませんか?


アドバイザー: 木村 祥典

by kekkon_sodan | 2007-02-28 20:12 | カウンセラーの答え


キャリアのため?「釣りあわない」と断られます・・・ (30代 女性)_a0057510_164539100.gif私は一般的にキャリアウーマンといわれるような経歴があり、年収も相応に高いほうです。でも、家庭より仕事を優先させる考えは毛頭なく、結婚して子供ができたら家庭で子育てに専念したいと思っています。

サイトを通じて男性にお会いすると、私はプロフにあまり仕事のことを記入してないためか、詳しい仕事内容を尋ねられます。
控えめに説明しても「すごいキャリアですね」と驚かれ、彼らのビジネス談義を長々とされてしまうことが往々にしてあります。そんな話は恋愛にプラスにならないと思うので、違う話をしたいのですが・・・

また、私が料理好きなことを聞くと皆さん一様にビックリされるので、それには内心ちょっと傷ついたりもします。

会社帰りのデートは明るい色の服装で必ずスカートですし、バリバリのクールな印象だとも言われたことはなく、外見だけならキャリアっぽく見られることはありません。話し方も柔らかいと言われます。

それでも、「刺激は受けるが自分とは釣りあわない」という言葉や態度でお断りされたことが続いています。どうしたらこの状況を改善することができるでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
キャリアのため?「釣りあわない」と断られます・・・ (30代 女性)_a0057510_16455062.jpgこんにちは! 潮凪洋介です。
相談内容を拝見しました。

最近30歳を越えた男性に多い傾向なのですが、交際相手の女性と仕事の話を楽しみたいという方がいます。
もちろん恋愛関係ですから、それ以外の遊びの話、趣味の話、笑い話などもするのですが、それだけでは「足らない」という男性です。

彼らはビジネスの話も創造的に楽しみながら、自分を高めたいと考えています。
交際相手に対し、「仕事のビジョンをどうしたら実現できるか?」「目の前の問題をどうやって解決するか?」などを相談したいと考える男性も少なくないのです。

その視点から考えると、あなたは交際相手としてとても魅力的です。
一歩下がって“ついていきます”というだけではなく、“一緒に人生を切り開く、頼りがいのあるパートナー”だからです。

目標を描いて、計画をたて、行動し、実現してきたというある程度の成功をおさめた女性だからこそ、パートナーの男性に対しても的確なアドバイスをすることができるのではないでしょうか。

ただし、1つだけ変えたほうがよいことがあります。
それは「交際相手探し」の方法を変える、ということです。

これまであなたは、相手の職業や収入や向上心というよりは、人間性などを重視してこられたように見受けられます。それはとても大切なことで、恋愛には最重要ポイントだと思います。

でも、ここはひとつ、同じレベルの自信と成功体験を持つ男性を選んでみましょう。

「僕とは釣り合わない」と言う男性では、あなたのこれまでの人生を理解して、愛してくれるのは難しいでしょう。
あなたの人生そのものを愛してくれる男性とは、同じくらいの自信を持つ男性だと感じます。

相手を探すときの条件を変えてみることで、安定した幸せな恋を手にすることができるはずです。


アドバイザー:潮凪 洋介

by kekkon_sodan | 2006-08-08 13:23 | 潮凪 洋介の答え