ホーム | ブログトップ | サイトマップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
動画を見たい
by 城山荘 at 15:52
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 15:33
また、やるんですかね?
by ブッフォン at 11:47
本当にお疲れ様でした。 ..
by デルピエロ at 19:01
レオナルドさん、お疲れ様..
by paola77 at 17:45
ダ・ビンチさん、ジャッポ..
by toni at 16:08
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 21:16
いいです
by mesou at 16:21
九州は雨ですが、気をつけ..
by MAX at 11:28
ダ・ヴィンチさん、忍者な..
by happymango at 11:58
もしかしたら・・・と思っ..
by sunflower2000t at 11:07
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 12:35
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 12:34
ガソリンスタンドで、ダ・..
by paola77 at 18:04
家の近所で「ダ・ヴィンチ..
by david_2980 at 13:24
最新のトラックバック
SCIENCE・ART
from カミケン 広告とかメディアア..
ダビンチの旅日記
from ねこブログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記(10)
神秘のキャスティーロ
 
e0124180_182159.jpg

Oggi e’ sereno.
Ormai e’ una settimana che sto viaggiando, ventiquattro ore al giorno, insieme alla mia guida; e anche dentro alla macchina sono molte le mie domande sul Giappone.
Anche se so che per la guida posso risultare noioso, non riesco a frenare la mia curiosita’.
Da oggi iniziero’ una nuova creazione. La tela che ho scelto per questa mia seconda opera e’ la regione del Giappone che viene chiamata “Chubu”.
Il posto che ho visitato per primo e’ il Castello di Nagoya, e la cosa che mi ha interessato maggiormente sono state le sculture dorate che si trovano sopra il suo tetto. Stando a quanto ha detto la mia guida si tratta di animali immaginari chiamati “Shachihoko”. Queste misteriose creature hanno il corpo di pesce e la testa di tigre, e sono una sorta di dei che proteggono il castello dal fuoco.
Il fatto che gli uomini creino i propri dei e’ una cosa impensabile per il mio paese.
Ma la sensibilita’ della gente del Giappone e’ invece sorprendente.


今日は快晴。
画伊土(ガイド)氏と24時間を共にするこの旅も1週間が過ぎたが、
ダ・ヴィンチ号の中は相も変わらずジャッポーネに対する
私からの質問で持ちきりである。
画伊土氏は、些かうんざり気味だが、
湯水のように湧き上がるこの好奇心は押さえようもない。

そうした中、いよいよ今日から新たなアートの創作が始まった。
私が、第2作目の作品を描くキャンバスに選んだのは、
ジャッポーネでは「中部地方」と呼ばれる場所である。

こうして始まった新たな旅の中で、私が最初に訪れた場所は、
「名古屋城」というキャスティーロである。
この場所で、私が最も着目したのは、最上部で金色に輝く不思議な彫刻である。
画伊土氏によれば、それは「シャチホコ」という想像上の生き物であるという。
「頭は虎、体は魚」という、なんとも奇妙な形状をしている。
なんでもこの「シャチホコ」は守り神の一種であり、
キャスティーロを火災から救うのだというから驚きである。

それにしても、人間が「神」を創造するなどということは、
我が祖国では信じがたい行為である。
ジャッポーネの人々の感性は、まったくもって摩訶不思議である。
by leonardo-da-vinci | 2007-06-20 18:44 | 旅日記