LaughLife Official blog.
2004年5月に前身バンド結成。
2006年にGt.JUN-P加入を経て、現在のメンバーになる。2007年8月に待望の初音源『Life is music』をリリース。タワーレコード横浜モアーズ店にて即日売り切れ、そしてJ-POPチャート初登場2位を記録。初の全国ツアーを周り、レコ発ツアーファイナルでは、地元横浜FADでの初のワンマンライブを行い、満員御礼の中(300人動員)大盛況に終わる。
ハッピーなバイブスとグルーブが評判を呼び、自主イベントを開催すれば地方からも根強いファンが集まる等、確実に動員をのばし、話題をさらっている。そんな中、2008年9月10日発売の待望の新作、2nd mini ALBUM『For your life』から「ミナミカゼ」がタワーレコード / タハラ限定の先行シングル発売決定!そして、いよいよ7月21日(海の日)から全国ツアーをスタートし、年末のツアーファイナルでは渋谷Asiaでのライブも決定している。

〜横浜から誕生したクルーが全国へ新たな音楽の波を呼び起こす!〜



RELEASE INFORMATION
Laugh Life
1st SINGLE
「ミナミカゼ」

2008.7.16
JKF-004
¥300-(tax in)

1.ミナミカゼ
2.BIG UP!!
ペンギンの翼

ペンギンの翼_b0155059_4291570.jpg


わたしは ペンギンです。

日本ではない 遠い 遠い国の 少し大きい種類のペンギンです。



住んでるのは 冷たい氷の上なんかじゃありません。レンガで出来たかわいらしい家が並ぶ断崖絶壁の街。

ちょうど こんな街。



この絶壁の道沿いには 小さなさびれた動物園があって、わたしたちはなぜかそこから抜け出して、道路を挟んで向かいの 人が住んでないもう崩れそうな建物の 上の 上の 上のほうにいました。



枠しかない窓から下をのぞくと その崩れそうな建物の大きな扉の前で動物園の係員が



おーい


戻ってこないならもぅここをしめちゃいますよー?






わたしたちの返事がないと分かってしばらくすると 係員は大きくて 重いドアを
ガチャン と閉めてしまいました。



この崩れそうな建物の一番上には、今わたしたち2匹と ここに住み着くねずみの家族と



そしてなぜか迷い込んだ 小さな小さな 子犬が1匹。
わたしの手  (といっても ペンギンの手)に乗っかるくらいの子犬。  


わたしが どうしよう と困っていると、




もうすぐ嵐が来る。そうしたらここも危ないかもしれない。俺は先に戻るよ。






と 一緒に動物園を抜け出した友達のペンギンが言いました。

わたしに有無を言わさず、枠しか無い窓に立ちました。




そして 黒くて大きなそれをバサっと広げました。


翼です。



わたしたちペンギンには 翼があります。友達にはとても立派で大きな黒い翼。
わたしの背中には少し小さいけど白い翼があります。

でも    まだ使った事はありません。




大きな翼を広げた友達のペンギンは なんのためらいもなく まるで階段を一段おりるくらいの感覚で 窓から飛びたちました。

真っ青な海の上まで 少し急降下したと思ったらまた昇ったり

すいすい旋回したり すごく気持ち良さそうです。


そんなふうに立派に空を飛んで、動物園に降り立って行きました。






あんたが連れてってあげないと このコはひとりぼっちで死んでしまうよ。
空を飛んで動物園に連れていってあげなさい。




ねずみ (頼りがいのあるお母さんねずみ どうやら母子家庭) はわたしに言いました。




それは分かってるけど  枠しかない窓から下をのぞくと、
あまりの高さに足 (といってもペタペタ歩くよちよち足) がすくみました。


高いところは苦手。 すごく高い。 すごく怖い。 だって飛んだ事なんてない。 この翼がうまくひらいた事なんてない。 すごく怖い。 もし もしも 失敗したら。。。。。。




ペタペタの足が震えています。背筋だってぶるぶる。心臓だってバクバク。


もし 失敗したら!!





でもねずみの一家は






あんたなら出来るよ! 

出来るよ出来るよ! がんばれーーーー (小ねずみたち)




相変わらずすくんで震えてる足に力を入れて もう一度枠のない窓から覗き込みます。
飛ばなくちゃ。。。




でも やっぱりすごく高い! また足がすくむ。 こんなとこから落ちたら 飛べなかったら!





迷ってると 横にちぢこまった小さな子犬。震えています。目がうるうるして。  そうだ この仔もとっても怖いんだ。

この仔を連れて帰れるのはわたししかいない。助けてあげたい。


ぐっと力を入れて自分を奮い立たせて 震える足で一歩進みます。






勇気を持って飛ぶんだよ! あんたなら出来る! きっと飛べるよ!

出来るよ出来るよ!がんばれーーーーーーー (小ねずみたち)




心臓が飛び出そう。 足も 手も 体も震えたまま  子犬をくちばしにくわえて 





迷っててもしょうがない 怖い 自分を信じるしかない  でも怖い  勇気も持つしかない 

きっと出来る  自分を信じて
 
きっと飛べる 絶対にこの翼で   






飛べる!








ぐっと力を入れて大きく一歩を踏み出しました。

窓から空中にジャンプ。 その瞬間 頭が真っ白  風の音が轟音で  すごい重力で  まっさかさまに急降下。怖い 怖い 怖い!



まるでスローモーションみたいに 地面が近づいてくる。







ダメだ    もぅ 終わりだ!





近づいた地面が目の前に見えた時。





急に背中から バサッ  という音がしました。



次の瞬間 体が引っ張られるように空中に舞い上がって 無我夢中でそれを羽ばたかせた。






飛んでる。。      飛んでる!!!







さっきまで目と鼻の先だった地面はもぅ下のほう。いつのまにか 飛び降りたねずみ一家のおうちよりも高く 空を飛んでいました。



初めてひらいた大きな白い翼は バサバサと力強く風の中を羽ばたいて まるで空を飛ぶ鳥みたいです。

スイスイ風をかき分けて  まるで海を泳ぐ魚みたいです。





わたし飛べましたよ! わたしペンギンなのに! 空を飛ぶってなんて気持ちがいいんだろう!







風が 青い海が とてもとても気持ちが良くて 初めての翼で 風を切りながら旋回していると、
動物園の動物たちが  係員さんが  ねずみの一家が 通りすがりの人たちまで


みんなが拍手をしてくれていました。




子犬も気持ち良さそうに笑っています。

嬉しくて涙が出てきました。

でも楽しくて 楽しくて  嬉しくて  子犬を落とさないように 一緒に笑いました。


わたし やりましたよ!  飛べたよ!   空を飛ぶって



気持ちいい!!






そう思いながら何度も旋回して 急降下した瞬間








目が覚めました。










でした。








急いで目をつぶったけど  続きは見れませんでした。




急降下なんてしなきゃよかったです。。


でも    すごく爽快でした。 


また空を飛びたいです。





KINU
by laugh_life | 2009-06-16 02:49