LaughLife Official blog.
2004年5月に前身バンド結成。
2006年にGt.JUN-P加入を経て、現在のメンバーになる。2007年8月に待望の初音源『Life is music』をリリース。タワーレコード横浜モアーズ店にて即日売り切れ、そしてJ-POPチャート初登場2位を記録。初の全国ツアーを周り、レコ発ツアーファイナルでは、地元横浜FADでの初のワンマンライブを行い、満員御礼の中(300人動員)大盛況に終わる。
ハッピーなバイブスとグルーブが評判を呼び、自主イベントを開催すれば地方からも根強いファンが集まる等、確実に動員をのばし、話題をさらっている。そんな中、2008年9月10日発売の待望の新作、2nd mini ALBUM『For your life』から「ミナミカゼ」がタワーレコード / タハラ限定の先行シングル発売決定!そして、いよいよ7月21日(海の日)から全国ツアーをスタートし、年末のツアーファイナルでは渋谷Asiaでのライブも決定している。

〜横浜から誕生したクルーが全国へ新たな音楽の波を呼び起こす!〜



RELEASE INFORMATION
Laugh Life
1st SINGLE
「ミナミカゼ」

2008.7.16
JKF-004
¥300-(tax in)

1.ミナミカゼ
2.BIG UP!!
WHAT'S GOING ON!!

ただいまLaughLifeです。昨日打ち上げ終わって朝9時すぎころ大阪からうちにかえってきました。


昨日は大阪RUIDOでMOB TRACKのイベント 「WHAT'S GOING ON!!」
アットホームなイベントでみんなあったかかった☆ MOB TRACKありがとぅ☆☆




いろいろ書きたいんだけどひさびさにパソコンが復活したから書きたかったこと


わーーー



と書くので順番にしばらくお付き合いくださいませ。




ラ・マシン




コレコレ 横浜の150周年の開国祭プレイベント。 
前からみたかったんですだってすごいから。
 
すごくおっきなクモがたくさんの人に操られて動いてます。ちゃんと歩いてるようにリアルに。
3日間ショーはあったんだけどちゃんと1日ずつストーリーがあって、火が燃えたり 水がばーんて出て寒い中ずぶ濡れになってたのしかったり。

一番感動したのが、場面に合わせて変わる音楽がすべて生演奏だったこと。

5つくらいのブースに分かれてクレーン?で高く空に上げられたそれぞれの楽器が

生演奏。


とてもかっこよくて、最後にばーんてなんか出たとおもったら真っ白い雪。

泡で出来た雪。


幻想的な音楽の中でとてもキレイに舞って 感動で涙が出てしました。素敵☆☆



絵を描いて飾ったり写真を撮ったり なにか作品を作ってみんなに見てもらうって今はネットとかもあるし簡単に出来てそれが代表的な方法かもしれないけど、


これは「展示」とかじゃなくて 「生きている機械」として、すべての景色、すべての人たちをまきこんでそれで初めてこの作品が完成する。



赤レンガの景色とか埠頭、日本大通りをあるいたクモは、みなとみらいのこのすべての景色も人も 作品の一部にしちゃったわけです。


そんなおっきいアートって あたしは初めてでした。インスタレーションっていうのかな ちょっと違うかもしれないけどとっても素敵です。

とにかくコレを見てから 何かを作りたい衝動にかられまくって 今 何を使って 何を作るか いろいろ考え中。 楽しみ☆☆


ラ・マシンの他の作品 巨人の女の子 とか ゾウさん とか もっとすごくてYou Tubeでいろいろあがってるから気になる人は見てみてくださぃませ。



ちなみにコレ。 ナニカ作りたいと思ってて思い出したらあった。


WHAT\'S GOING ON!!_b0155059_063674.jpg


小学3年の夏休みの宿題で作ったらしい 紙粘土で作った うさぎのパン屋さん。

マサコが大事にとっておいてくれました。



かわいらしぃ。


小学生らしぃです。


犬ちゃんに壊されないように気をつけたいと思います。





KINU
by laugh_life | 2009-04-26 00:05