エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ
カテゴリ:Others( 48 )
告知を4題
今日は告知を4題


*まずは演奏会。日本楽劇協会主催で”初夏の夢”というコンサートがあります。
テノールの錦織健、ピアノの小原孝、河原忠之という実力派アーティストにも関わらず、クロスオーバー的な活動もしており、トークも上手いという3人のエンターテイナーによる楽しいコンサートがあります。曲目は山田耕筰作品を中心に楽しそうなプログラムが組まれています。
6月8日(日)14時開演 初台の東京オペラシティ・コンサートホールです。
チケットのお申し込み、問い合わせは下記まで。ぴあ等でも売っています。
http://www.yamadakousaku.com/concert/index.html

*もう1つ演奏会。私の大学時代からの親友で池本和憲というテノールがいます。その彼が、東京駅の近くにある「響」丸の内店というところで「トスカ」のカヴァラドッシを歌います。このサロン・コンサートはいわばディナーショーで、「響」の特選料理に講談師の一龍斎貞花の口演(講談)、そして「トスカ」のハイライト上演という盛りだくさんで楽しそうなイヴェントです。「トスカ」の共演もタイトルロールの小濱妙美、スカルピアの長谷川寛と豪華です。
豪華ディナーと口演、オペラで12,000円(しかもフリードリンク)は安いと思います!
6月7日(土)と8日(日)の2公演で、両方とも開演は17時、終了は21時とのことです。
興味のある方は下記まで
http://r.gnavi.co.jp/g068277/menu8.htm

*次は書籍。アスキー新書から発売されている宮本文昭の”疾風怒濤のクラシック案内”という本です。宮本文昭は超一流のオーボエ奏者だったにもかかわらず、オーボエをきっぱりと止め、指揮者、音楽プロデューサーへの道を突き進んでいる不思議な方です。でもこの本を読んでいて何だかその気持ちが少し分かるような気がしました。
この本は、非常に気楽に読むことが出来、私は1時間くらいで読めてしまいました。数人の有名な作曲家の代表的な作品にスポットを当て、自分の意見を思うままに書き綴るというスタイルで書かれていますが、自由な発想はさすがに芸術家です。クラシック初心者の方が読んでもきっと楽しいと思います。特に共演した一流のアーティストたちとのエピソードやオーケストラの舞台裏の話もとても楽しいです。定価は733円+税ですので770円でしょうか。
http://shinsho.ascii.co.jp/books/books/detail/978-4-7561-5075-2.shtml

*最後は私事で恐縮ですが、「男の隠れ家」という雑誌の今月号(7月号)”大人のクラシックPart2)”にいろいろと書いています。パリ国立オペラ総裁のモルティエ氏のインタビュー”風雲児モルティエが教える、オペラ400年史”はかなり気合を入れて書いた内容になっていますので、ぜひご笑覧下さい。私が編集部の方にインタビューをされた記事や写真も載っていたりします。この本は定価680円です。もちろん女性の方でも楽しめる内容になっていますのでぜひ!
http://www.idea-life.jp/kakurega/new.html
by hikari-kozuki | 2008-06-02 19:43 | Others | Comments(0)
ウィーンです。
今、ウィーンにいます。
4月23日からイタリアに行き10日間滞在して、5月2日いったん帰国しましたが成田空港に4時間だけ滞在して、再びヨーロッパへ戻り、ザルツブルク、ウィーンと廻っていました。

いろいろと報告したいことは山ほどありますが、明日日本へ帰りますので、それからにします。
by hikari-kozuki | 2008-05-08 08:11 | Others | Comments(0)
1周年
禁煙を始めて今日でちょうど1年が経ちました。
自分のことながら良く頑張ったものです。まだまだ月に1、2回は吸いたいなあ、と思うシーンがありますが、吸うか我慢するかを迷うことはありません。もう完全にタバコは止められたと思います。

さて、先々週くらいからかなりのオペラや演奏会に行っていますが、まったく報告が出来ていません。少しずつレポートしますので、もう少々お待ち下さい。
by hikari-kozuki | 2008-04-01 21:35 | Others | Comments(0)
新年、あけましておめでとうございます。
干支も一巡し、ネズミ年となりました。
ウシ年の私は来年が年男で、いよいよ50へのカウントダウンが始まってしまっています。
案の定、年明け早々にインフルエンザA型が発症してしまい、文字通りの寝正月となってしまいました。昨年はタバコを止めて、マラソンを始めて、ある程度の減量も出来て、かなり健康になっているはずなのですが、なかなか難しいものです。

さて、皆様にとって、昨年の音楽シーンは如何でしたか?
私にとって最大の出来事はやはりパヴァロッティの死去でしょうか。
確実に1つの時代が終わりを告げてしまいました。

国内でも海外でも素晴らしいオペラ、演奏会はたくさんありました。今年も幾つの素晴らしいコンサートに遭遇できるか分かりませんが、出来るだけホットな話題として、皆様へ紹介して行きたいと思います。

また、世界一のサッカークラブ、ミランですが、もはやスクデットは絶望的な状況で、現実的な目標は、セリエAの4位以内(CLの出場権)とCLの連覇でしょうか。決勝リーグの相手がいきなりプレミエの強豪チーム、アーセナルということで決して油断できません。しかし彼らはやってくれるでしょう。
by hikari-kozuki | 2008-01-09 09:24 | Others | Comments(0)
諏訪湖ハーフマラソン
もはやオペラ日記ではなく、マラソン日記の様相を呈していますが、昨日、遂に諏訪湖ハーフマラソンに出場し、無事に完走してきました。
多数の方にご心配や励ましの言葉を頂きまして、本当にありがとうございました。

当レースは2時間40分が足きりだったのですが、まあ1km7分のペースで行けば、2時間30分くらいでは行ける計算になるので、そこが当初の目標でした。もちろん最低限の目標は2時間40分以内で完走でした。

最初の5kmは30分を切っていたので、無理なく6分を切るペースで走れていたのですが、5kmを過ぎたあたりから厳しくなって6分30秒になり、40秒、50秒と落ちていき、10kmくらいからは7分前後を行ったり来たりというペースになってしまいました。
さほどキツイという感じはなかったのですが、足が前に進まずスピードが上がらないという経験を味わいました。

諏訪湖の回りは快晴で、風もなく、ちょっと暑すぎたかも知れませんが、山々は紅葉も始まっており、最高の環境だったと思います。

ということで肝心なタイムですが、
上月 光 2時間23分21秒 男子40歳代 1020(種目順位) 5156(総合順位)
です。
このタイムはグロスで、スタートの号砲が鳴ってからの時間ですが、スタートするまで2分以上かかったので、実際の手元の時計では、2時間20分43秒という、目標よりもかなり良いタイムで走りきることが出来ました。
約8,000人の出場で5,156位というのは決して良くありませんが、今まで5kmが最長のレースでしたので、自分ではまずまず満足しています。そして、次は2時間を目標にまた頑張ろうと思います。
by hikari-kozuki | 2007-10-29 16:39 | Others | Comments(4)
昨日のトレーニング
いよいよ諏訪湖ハーフマラソンが6日後の日曜日に迫りました。
昨日は、時速8.7kmで120分走に挑戦しました。17kmちょっと走ったことになるのでしょうか。そして、無事に走り終えましたが、今日は太ももや膝の下が筋肉痛です。
時速8.7kmというのは1kmを7分を少し切るペースなので、速い方にとっては停まっているような速度ですが、つい1年前までは100m走ることすらままならなかった私にとっては信じられないくらいの進歩です。もうは知る時間はないと思うので、あとは本番に向けてゆっくりと体を休めようと思っています。

諏訪湖で私を見かけた方はどうぞお声かけ下さい!
by hikari-kozuki | 2007-10-22 12:46 | Others | Comments(0)
ご無沙汰していました。
本当にお久しぶりです。
9月末から10月にかけて、出張が3回続いてしまったことなど、業務が超多忙でなかなか投稿できませんでした。これからはしばらく日本にいますので、投稿させて頂きます。

さて私と言えば、まず禁煙はもちろん続いています。
もう半年をクリアしましたので、立派なノンスモーカーの仲間入りできたと思います。そして、よくタバコを止めたら太らない?って聞かれますが、私の場合には、昨年の健康診断時よりも6kgも痩せていました。

それからシンイチロウさんからの質問にもありましたが、諏訪湖ハーフマラソン、もちろんエントリーしていますよ!8月に諏訪市文化会館で"ミラノ・クラシカ・アンサンブル”のコンサートでMCをした際に、観客の皆様にも10月に帰ってきます!と宣言してしまいましたから(笑)。
昨日、松山のマラソンの師匠N居田氏からの助言どおりLSDをやり、時速8.5kmで100分間走りましたが、大丈夫そうなので、今週末は更に距離を伸ばして20kmまで挑戦してみたいと思っています。

12月に来日するわがミランはスクデットでもCLでもやや不調のようですが、先週のLazio戦の大爆発がきっときっかけになってくれると信じています。
by hikari-kozuki | 2007-10-15 22:25 | Others | Comments(2)
8月11日
弊社(ラテーザ)は、医療学会や移植関係の手配やツアーを始めた関係もありまして、五反田のオフィスでは人が入りきらなくなってしまいました。
そこで、本日、飯田橋へ事務所の移転を行いました。

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1-8-10 クリエイトビル2F
TEL:03-3263-8900、TAX:03-3263-8906
メールアドレス等は一切変更ありません。
飯田橋の駅から目白通りを九段下方面に5分くらい行ったところですので、どうぞお近くにいらっしゃった際にはぜひお寄り下さい。

今後も音楽と医療を2つの話に頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
by hikari-kozuki | 2007-08-11 21:11 | Others | Comments(3)
再び現在
今日8月9日は、ム-ミンの日らしいですが、私の46回目の誕生日です。そして、私とちょうど干支が一回り違いのピッポ・インザーギは、今日が34回目の誕生日のはずです。
例年ヨーロッパにいることが多いので、日本にいること自体、珍しいのですが、やはりこの時期の日本は暑いですね。クーラーのない子供の頃は大変だったと思います。

そうそう、禁煙はまだ続いていますよ。
もう丸4ヶ月を過ぎ、5ヶ月目に入りました。
by hikari-kozuki | 2007-08-09 16:02 | Others | Comments(2)
近況報告
昨日、7月22日(日)は、六男の仲間、”すずかん”こと、鈴木寛氏の参院選挙の応援で、渋谷のハチ公前で3曲ほど歌ってきました。狭い選挙カーの上から落ちそうになりながらも、何とか無事に歌い終えました。それにしても彼の演説はさすがに抜群に上手く、感心しました。
彼は民主党の若手のホープで東京都選挙区から再選を狙い、出馬しています。
ちなみに私は彼のことは個人的に応援していますが、特に民主党を応援しているわけではありません(笑)。

今日は、7月23日(月)は、東京中央新ロータリークラブの依頼を受け、”オペラの楽しみ”というタイトルの講演をしてきました。30分という限られた時間の中でオペラの魅力を語りつくすのは非常に難しいことですが、今日の話がきっかけでオペラファンが1人でも増えてくれれば良いと思っています。
by hikari-kozuki | 2007-07-23 20:57 | Others | Comments(0)






Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム