エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ
オスタリッヒ・カップ
一昨日、5月15日(火)、オーストリア政府観光局が主催する”オスタリッヒカップ”というゴルフコンペが開催されました。実は前回の同コンペは昨年の10月に真名カントリークラブで行われたのですが、40/43の83で優勝してしまったので、今回はディフェンディングチャンピオンとしての参加だったのです。

今回のコースは、茨城のノースショア・カントリークラブでしたが、常磐自動車道から霞ヶ浦を越えて延々走り、鹿島灘のちょっと手前になるので、家から130kmもかかってしまいました。
前半は42回というスコアでしたが、ドライバーは曲がるし、2、3mの短いバーディーパットを3回ほど外したりして19パットもするなど、納得の行かない内容でした。
そして後半はかなりの気合を入れて臨み、1番で4mのバーディーパットを外してパー。2番355ヤードのパー4でドライバーが初めて真っ芯を食い、残り60ヤードのセカンドショットを打とうとした時、マーシャルが来て、避難して下さい、とのことなのです。
そうです、関東地方の方はもうお分かりでしょうが、当日は茨城でも昼ごろから雹が降り、雷鳴が轟き、豪雨が降り出したのです。1時間ほどクラブハウスで雷雨が去るのを待ちましたが、相当量の雨が降ってしまったので、ゴルフ場側はもうプレイの続行は出来ないと判断し、そこで終了となってしまいました。がっかり。

そしてコンペの方は、運よく全員が前半のハーフを廻ることが出来ていたので、急遽、前半のハーフだけのスコアで、新ぺリアによる表彰式をやることになりました。
私のスコアはグロスで2番目でしたが、隠しホール対象ホール以外の3ホールがすべてパーというラッキーさでハンディキャップが7.2も付いて、またも優勝してしまったのです!(ゴルフが分からない人は全然意味が分からないですね、ごめんなさい)
これでV2ということになりましたが、今年の秋は沖縄で同コンペが開かれるそうなので、頑張って沖縄でV3を目指します。

何だか自慢話みたいになってしまってごめんなさい。政府観光局のヤインドル局長、モラスさん、当日同伴頂いた木下さん、館野さん、どうもありがとうございました。
by hikari-kozuki | 2007-05-17 12:53 | Others | Comments(0)
<< 男の隠れ家 オンライン 4月28日(土)アンギャンレヴ... >>






Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム