エキサイトブログ ホーム | ブログトップ | サイトマップ
カンツォーネの夕べ
先週末は金、土、日と演奏会3連荘でした。
1つずつご案内しておきましょう。

金曜日は”チャオ!みんなでうたおう、素敵なカンツォーネ”というコンサートでした。場所は東武東上線の大山駅にある板橋区立文化会館。
出演は、まずナポリを代表するナポリターナ歌手のマリオ・マリオーネさん。実は今年の5月にナポリへ行った時にもお会いしたのですが、もったいなくもホテルのラウンジでカンツォーネを2曲もプライヴェートで歌って頂き、素晴らしい歌声、フレージング等に、感動したものです。そして、日本のカンツォーネ歌手の第1人者の松本淳子さん。この2人が交互に歌ったり、一緒に歌ったりと、とても楽しいステージとなりました。また、マリオーネさんと一緒にイタリアから来日したギタリスト、ジャンニ・パラッツォさん、ピアニストの中上香代子さん、そしてパーカッションの佐藤英樹さん、3人とも素晴らしいテクニックと音色でした。彼らのソロもぜひ聞きたかったです。

実はマリオーネさんは日本に来てから風邪をひいてしまったらしく、喉の調子が悪く、音声障害ちょっと手前と聞いていたので、心配していましたが、それらをまったく感じさせない歌唱には本当に驚かされました。
松本淳子さんも素晴らしかったですが、あれほどナポリターナをキチンと歌える日本人が何人いるでしょうか?また、中音域の声はクラシックも歌えるのでは?と思えるような声です。
会場の人たちと一緒に歌うコーナーもあったりして、とても盛り上がっていました。

1つだけ注文は、ステージ幕開けで舞台にスライドのようなものが映写されるのですが、ナポリとイタリア語が”Napoli”ではなく、Napori”となっていたのです。これは100%主催者の責任でしょうが、歌が始まる前からがっかりしてしまいました。
by hikari-kozuki | 2006-10-16 18:46 | Comments(0)
<< ロイヤルチェンバーオーケストラ... 劇場におけるマイクの問題 >>






Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム