◆2010年4月1日(木)
  三番町cafe【半蔵門】
ご予約;03-3265-9071
◆2010年4月20日(火)
  BODY&SOUL【南青山】
ご予約;03-5466-3348
1980年10月31日生まれ
B型・さそり座
沖縄出身・アメリカ系クォーター
デビュー当時から今も変わらず昼間は東京有楽町にある外国特派員協会の会員制レストランでウエイトレスをしながら、夜は都内のジャズクラブなどで活躍中。
1stアルバム
『LAN』
発売日:2008年6月4日
品番:HUCD-10044
価格:3,150円(tax in)
大城蘭の歌声にはなんともいえない癒しが宿っている。
JAZZにも沖縄にも音楽の神様にまでも愛されてしまったヴォーカリスト誕生。
ジャズスタンダードから、カントリー、ロックナンバーなどのカヴァーに加え、初のオリジナル曲も収録。
J-WAVE推薦「Sounds Green」に決定!
<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
唄や耳薬 (mimigusui) 2~~amazing grace~
最近この曲をライブにて歌う事があります!!

皆さんからも良い反応を頂けてとても嬉しいです!

有難うございます☆


この曲は、古謝美佐子さんという沖縄を代表する歌手の「廻る命」というアルバムで
ウチナーグチで歌っているのを聴いてとても感動しましたのが始まりです。

ぜひ皆さんにも彼女の本家の古謝さんバージョンをきいて貰いたい、とてもとても暖かいアルバムなんです。

私としては、やはりこの曲との出会い無くして最近の my  musicんは語れないので、ご紹介させて頂きました。

名曲は形やアレンジは変わっても、大事なひとつを伝える為にずっと歌い継がれて行くのですね。
私もそれを伝えて行ける歌手でありたいと思います。

去った20日、日比谷公園であった沖縄フェスタには、豪華ウチナンアーティストが集結していて、
古謝さんも来ていたみたいです。。。知らなかったわー(>。<);;  聴きたかった。 


どなたか行った方いたら感想聴かして下さーい 。。。。 
by lanblog | 2009-09-26 00:19 | 沖縄
唄や耳薬(mimigusui)〜1  今日は浜離宮ホールでマニアックな夜
最近出会えたとっても素敵なソプラノ歌手 森朱美さんの出演するコンサートに行ってきました!

 エドガーアランポー生誕200年記念
音楽になったエドガーアランポー ドビュッシー『アッシャー家の崩壊』をめぐって

という青柳いづみこさんというピアニストが主催なさっているイベントです。

私はクラシック音楽には今迄は馴染みがなく、コンサートにはあまり行った事が無かったのですが、
今回のこのイベントはクラシックを知る人から見ても、とてもマニアックなイベントだったようです

何も知らないで行っただけに、頭の理解は難しかったですが、出演者の方々の洗練された素敵な演奏はイメージを沢山膨らませてくれました。
マニアックといいながらも、会場は大盛況で、
お客さんの反応や、聞き方、暗黙にあるマナーのような物があるのですね。とても新鮮に思いました。

そして、森朱美さん、とても素晴らしかったです。

歌姫という言葉は彼女の為にある、そのようなオーラを感じるとても魅力的なステージでした!


私もこれだけの表現をできる楽器(体)を育てたいし、人にも成りたい!
ぜったい必要だと思いますし、ぜったい身につけたい!! やるしか無い!

つよく思いました。
by lanblog | 2009-09-26 00:01 | 日記
OTOAJITO OTOMATSURI
秋の気配漂う 涼しい午後の4時

恵比寿ガーデンプレイスのセンター広場にて

ライブをしてきました♪


いつも応援に来て下さる方、

久しぶりに駆けつけて下さった方、

沢山の人の中から、

おなじみの顔ぶれをみつけては嬉しい!そんな夜の始まりでした♪


暫く控えていたお酒を ライブ後の乾杯!での グイ飲みに

調子良く、その後は珍しくワイノワイノ♪

飲んでしまいすっかりご機嫌♪

今朝も朝からバイトでしたが、朝はやはり朝寝坊、、
ぎりぎりで 豆乳と干し芋を持ちながら走りました!! 


(間に合いました!)


c0196050_224046.jpg



 会場は沢山の人でしたが、最後の夏の思い出をつくるぞ!!といわんばかりに

それぞれのテーブルは皆どっしりとテーブルに腰を落ち着けて、楽しんでいる様子で

会場の雰囲気はとても色鮮やかで 楽しかったです!


お越し下さった皆様、どうも有難うございました!
by lanblog | 2009-09-23 23:06 | LiveReport
ゴーギャン展
初めての国立近代美術館


広くて、各階ごとに常設展示 企画展がやっており、日本の近代美術から、人間国宝の作品まで
幅広く、ゆっくりたのしめました。


しかし、今回のお目当てのゴーギャン展は、やはりとても混んでいました。

彼のブルターニュ〜アルル〜タヒチ〜南島と拠点を変えて行く中での画風の変化とエピソードがとてもわかり易く展示されていて、一人の画家の人生を、物語を読むようで、とても感動しました。

「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」
Where Do We Come From? What Are We? Where Are We Going?


小さなポストカードで知るこの絵は 想像していたより はるかに大きく 強く 圧倒されてしまいました。
彼はこれを書き上げた時には、死を決意した、と言います。

それ程までに自らのその全てを注いだ作品
それを前にしてただただ 。。その絵のメッセージを想像し
、幼稚な言い方かもしれませんが、怖かった。。。。


ところでゴッホとの共同生活はいったいどんな毎日だったのだろう。

狂気ともいえる程、何かにむける情熱を持った二人のやり取りはどんなだろう。
早起きだったか、運動していたのか、とか、どんなもの食べてたの、、
変な事ばかり考え始める始末。。。


頭がover heatしそうになり、ぼーっとしていましたら、

ここにもいました。

ぼーっと向かい合う二人。(一人?)

c0196050_9221531.jpg


なにかと向き合うことで、自分と向き合い生きているんだねー。
 そう思わせてくれる。
 artは深いです。素晴らしい作業ですね。
by lanblog | 2009-09-20 00:03 | 日記
オープニングを務めるBeの浜崎君とカシャ!美味しいビール&おつまみたくさんありますよー!
c0196050_15281149.jpg

by lanblog | 2009-09-18 15:28 | 日記
いま恵比寿ガーデンプレイスに来ています! OTOMATSURI 始まりました!
c0196050_15233531.jpg

by lanblog | 2009-09-18 15:23 | 日記
女の子物語

「想像していたより人生は重くて辛い、
そう気づいた時を覚えている?」


金曜の午前中に、
事務所のKさんからチケットを貰った、
「女の子物語」を有楽町のシネカノンで観てきました。


上の言葉はその中の主人公がいう言葉です。


一人で、何だか余裕こいて、なんにーも考えず、
身構えもせず、
本編を2分くらい始まった所でシートに腰を沈めました。

でも30分位の所ですでに大泣き。

涙で顔がかぶれて痛い。

呼吸困難になるは、

膨れ上がるは、

さんざんにやられてしまいました!!  


誰にでもある子供の頃の思い出。  青春の思い出。


苦すぎる  青すぎる!


今は別の街で、
それぞれの世界に生きる あの頃の友達の姿を思い出して

とても懐かしくなりました。

あるシーンで、


「幸せってなに?」

「何が幸せで 何が不幸なの?」

「夢があったら幸せで 夢がなかったら不幸なの?」

「夢を持たないと幸せになれないの?」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あ!  すみません!
もうこんな時間!!

続きは帰ってから書きます!  
行ってきます!
これから 今週2回目のシャドウです!
by lanblog | 2009-09-12 15:50 | 日記
こんにちはー!
今週も、はじまりましたー!!

ってもう木曜日ですね。


実は先日、月曜日の朝に、更新した気になっていて、
いま確認しましたら、載ってないので、 大ショック受けています。


皆さん、いつも読んで下さるのに、こんな調子な更新でしたら、
読むテンションもなくされてしまう!  そう思って、自分では勢いこんだ一週間の挨拶を
皆さんに送った気になり満足していたのに、、、、。


ご無沙汰してしまいましたが、皆さんお元気でいますか?

私は元気です。

最近はライブが無いのでちょっと、つまらないなあ、というのが本音です。

でも、神様がくれた折角のチャンス。


練習せい!!と  雲の上で見て下さっている気がします。

最近は、朝起きて、ヨガして、ヘルシアと豆乳を飲んで、参拝して、時間に追われダッシュでバイトに向かい、

終わって練習、バイト、週1でマラソン、ユージ先生のヨガ、そんな日課を順番に繰り返す日々です。

次のライブは9月の22日に恵比寿ガーデンプレイスにて歌う様ですが、イベントの広告関係により

内容は実はまだ私もわからないのですが、 どんな枠で、どれだけ歌えるのか、今からイメージイメージ、

イメージばかりが膨らんでおりまする。

話は変わりますが、サイトのコメントの所で、皆さんがお友達に成って会話して下さるの凄く嬉しいです!

「LAN」だー!  なんて強引につなげてみたくなります。

色んな乱、いや、らん、がありますから、  

皆さんの力をおかりして、楽しいページをつくって行きたいです!


いっぺーにふぇーでーびる!


これから事務所に練習にいってきまーす!!

c0196050_15221181.jpg

by lanblog | 2009-09-10 15:23 | 日記
今週のCランチ!
c0196050_14464068.jpg

by lanblog | 2009-09-10 14:46 | 日記
上京後 初めて 単独ライブをした KEI
今日は、私が東京に上京してきて、初めてライブをした

出発点となった赤坂のjazz club KEIをご紹介いたします!


今日
お店の前を通りがかった時に、
夜の景色に浮かぶ赤く燃える様な看板が、
オーナーママの、ケイさんの、太陽の様にカキーン!と突き抜けた笑顔を思い出しました。
c0196050_19592526.jpg


ここは赤坂 ケイさんのお店 Bossa nova &Jazz Club KEI


思えば上京して、歌手としての活動をつかめていなかった頃の12月、仕事のライブイベントの帰りに、ある方に連れて行ってもらったのがケイでした。

その頃の私にとって、東京のネオン街は幻の様に思うほど、華やかで儚い印象。

ましてや、赤坂のjazz clubというだけで鼻血が出そうなほどカッコイイ大人の世界でした。


初めて聴くケイさんの歌  GINGIに胸がきゅっとしびれたのを今でも覚えています。

目を閉じて、小さく、優しくのびのびと歌うケイさんの姿が。
赤い看板とともに鮮やかに蘇ってきました。

「貴方おうたいになる?」

そういわれ、TRISTEZAを歌いました。

最初は遠慮がちにそして最後はケイさんと肩を並べて、楽しく踊りながら

Lala Lala Lalalala~Lala~la!!


その翌年の2月に出演オファーを受けたのでした。

わずか10曲のレパートリーを引っさげて


いまでもその笑顔を思い出しては遊びにいく楽しいお店です!


間近で生々しい! 楽しい音楽を体感できる楽しいお店です
赤坂に行くことがあったらぜひ遊びにいってみてくださいね♬

c0196050_19594625.jpg

by lanblog | 2009-09-04 20:12 | 日記


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。