◆2010年4月1日(木)
  三番町cafe【半蔵門】
ご予約;03-3265-9071
◆2010年4月20日(火)
  BODY&SOUL【南青山】
ご予約;03-5466-3348
1980年10月31日生まれ
B型・さそり座
沖縄出身・アメリカ系クォーター
デビュー当時から今も変わらず昼間は東京有楽町にある外国特派員協会の会員制レストランでウエイトレスをしながら、夜は都内のジャズクラブなどで活躍中。
1stアルバム
『LAN』
発売日:2008年6月4日
品番:HUCD-10044
価格:3,150円(tax in)
大城蘭の歌声にはなんともいえない癒しが宿っている。
JAZZにも沖縄にも音楽の神様にまでも愛されてしまったヴォーカリスト誕生。
ジャズスタンダードから、カントリー、ロックナンバーなどのカヴァーに加え、初のオリジナル曲も収録。
J-WAVE推薦「Sounds Green」に決定!
沖縄姫歌LIVE2009 SWEET SUMMER
Jimama san 玉城千春san 大城 の三人の  打ち上げでのこの日最後の3ショットです!
似顔絵とともに、、、。  森琢磨さん作

c0196050_8453778.jpg


玉城さんの歌いたい!!という声を始まりに、これまで実現出来なかった沖縄のアーティストとのコラボライブ!!ということで、二回目のsweet summerは、私も出演して参りました!!

当初、彼女達の様に、自分の歌、曲、を持っていない私がどのようにして、彼女達と音楽を作り上げてゆけるのか、当初、話を聴いた時には不安な気持ちが沢山ありましたが、4月に沖縄に行き、初めて玉城さん、jimamaさんにお会いしてその不安は一気にどこかへ行きました。  玉城さんが、二人に会う前にそのインスピレーションで曲を書いたんだ〜、と一曲の詩をプレゼントしてくださったのです。そしてお互いに出来る事を無理無く、でも挑戦して頑張ろうね〜、と勇気づけて下さいました。

その後、jimamaさんがこの歌に曲をつけてくださり、とてもドラマチックな素敵な曲になり、
東京でのそれ迄の日々は、どの様にこの歌を歌えるのか、その課題と向き合う日々でした。
実際時間が限られている中で、サウンドプロデューサーの平岡さんの力をお借りしてさらにドラマチックな展開になり、自分は後は素直にこの歌を歌うのみだ、と、明確なこの曲へのイメージをできるようになりました。

イヴェントは、私からはじまりそれぞれのステージが全部終わった後で最後に3人でこの曲、
『Dady』 を歌いました。

私自身はN,Yで父の訃報を受けた時のあの場面を思い出しましたが、冷静に、その場面を映画か、なにか、こう、客観的に見ている様な気持ちで歌いました。

写真はこの日、お世話になったスタッフと、演奏者の皆さんと記念撮影です!
とても暖かい沖縄での最終日でした!!

c0196050_9205964.jpg

by lanblog | 2009-06-14 08:41 | LiveReport
<< 仕事の後で、、、 桜坂劇場にて 、、、ドキドキ演奏前 >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。