Woman.excite

杉田かおるさんの出版トークイベントにいとうゆきさん
こんにちは!
L-café 土曜日「メンタルケア」担当 かこいりえ(栫井利依)です。

今週の木曜日、杉田かおるさんのトークイベントに行ってきました。
杉田かおるのオーガニックライフ
杉田かおるのオーガニックライフ 野菜のチカラで「優しさ」を知りました


著書の中に登場する、L-cafe金曜日を担当するいとうゆきさん(日本リビングフード協会代表)が登場しました。

登場シーンですが、、、この姿勢の美しいこと。
ヨガ教室も開催されているだけあって、姿勢いいのに柔らかい歩き姿です。
a0133244_103495.jpg


トークセッションの様子。
ゆきさんが、酵素栄養学に基づいたリビングフードを説明しています。
杉田さんは番組の企画でダイエットに成功後、ゆきさんの料理教室に通っているそうです。
a0133244_10562.jpg


簡単!マンゴーのスムージーのデモンストレーションと試食がありました。
a0133244_1063687.jpg


著書の中で触れられているのですが、
杉田さんはもともと肉食で、野菜はめったに食べなかったそうです。
有機野菜を食べたとき、「美味しい」と感じ、少しずつ食べられるようになったとか。
いまは、肉食と野菜食(生食)を組み合わせて無理のない食生活を送っているそうです。

その影響から、性格まで穏やかになってきたそうです。
ご本人の感覚では、2日肉食すると、以前の攻撃的な性格が現れてくるとか(^^)


この本の中で、"気持ちを聞き合う"を体験するワークショップ が載っています。

   その作業を繰り返しながら、私は、自分の判断で相手を評価しないことの大切
   さや、人間そのものを否定するのではなく、その人の心の傷を否定する、
   ということの大切さを学びました

      (「杉田かおるのオーガニックライフ」より抜粋)


ほぉ~
いいワークを体験されたようですね~?

私の講座(内面育成塾)でも、「過去を書き換える」要素を入れています。

過去に受けた傷、「私のあの体験はひどい、辛い」という思いは、
過去のあなたにとってはそうだったかもしれないけれど、
現在のあなたにとっては違うものかもしれません。


過去の体験に重要視しすぎて、
現在の自分の自信を失わせている人がかなりいます。


過去のネガティブを思い出す作業は、自分だけでやると「ああ、やっぱりダメじゃん」と
小さな記憶を大きくして、再保存してしまいます。
それを繰り返すうちに、小さな事実が 大きな事実として記憶されてしまい、
余計に自分を苦しめることになるんです。


こわいですよね~
現在の自分が過去の苦しみを大きくしてしまうんです。
ですから、いまは「過去をいじる」カウンセリングは、
主流ではありません(アメリカでは)。


「過去」は「現在」より力を持っていると思う必要はないんです。
現在の自分のほうが、数倍、知性もあり優しさもあります。



自分を肯定する要素を100にしてから、
過去の小さな傷に向き合うと、意外と解釈がガラリっとかわっていきます。


短所をみるのは、長所が100見つかってから。

あくまで、自分好き!が出発点です。



 ・ ・ ・ ・ ・

a0133244_172524.jpg土曜日 メンタルケア担当
かこいりえ(栫井利依)
記事一覧

by r1ekako1 | 2010-07-31 10:05
<< 暑中お見舞い ブライダル産業フェア >>



曜日毎にテーマを変えて“心身ともに美しくなる”秘訣や現場レポートを、タイムリーにご紹介していきます。
by l--cafe
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
L-cafeスタイルチェック
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム