エキサイトブログ
Calendar カレンダー
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 07月
2005年 07月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
2009年 05月 13日 ( 1 )   
「トキめきメスシリンダー溢れる」の巻。   
アニサマのテーマソングの仮歌が
送られてきました。
まじやばいです。。。
あーーー作曲やらせていただいて、本当に幸せです。

この曲をアーティストの方々と
レコーディングするのかと思うと・・・って言っても
想像しようと思っても浮かばないんだけど、、
ヘッドフォンしてる、それぞれの姿はなんとなーく浮かぶけれど、、
やっぱり想像に限界がある。
だって、いっつもアニサマの本番だって想像以上のものになるし、
レコーディングだって一緒だもん。
いろんなものが合わさって生まれるものは、
その時になって初めてわかることだもんね。
あぁ楽しみだなー。

今の時点では、素敵アレンジと奥井さんの仮歌に感動して
鳥肌の繰り返し、、、そんなかんじです☆
幸せに浸ってるよ。
この種類のトキめきは音楽でしか味わえないな。
本当に音楽や歌には不思議な力があるね。
わたしは一生、音楽とは恋愛関係にあるんだと思います。
今みたいに、嬉しくて気分があがるときもあれば
泣かされることもあるしね。。
そして、感動で泣く日も沢山あります。
"トキめきメスシリンダー"が溢れたときね。
「やばい」ばっかり言って、うかれるね(笑)。

とりあえず、レコーディングで自分もしっかりと歌えるように
歌の練習に励もうと思う。
あとは、感動で泣いてレコーディングが中断することが泣いように、
その日は心を鉄にします。
心のまっぷたつ法の別名→心鉄(ここてつ)。


余談ですが、、
制作中は、毎日イライラしてました。
ふつうに、責任も感じていたし
自覚のないプレッシャーもあったと思います。
でも、そういう中で制作することの大変さを学ばせてもらったことに
すっごく意味があったと思います。
このイベントの作り手側の方々の気持ちを、
曲を作りながら、ずーーっと想像していました。
想像だった部分に、自分が制作で関わることによって
少しですが、確実に触れることは出来たと思います。
あくまでも触れる程度です。
だって、歌い手側に見えている部分なんて、ホンの少しだから。
全体の欠片にも行き着かないだろうなって思う。
でも、作ることによって
去年までは考えもしなかったことを考えたわけなので、
去年とはまったく違う心境で、レコーディング→本番に
臨むことになると思います。
スタッフの皆さんは、私たちがステージで気持ちよく歌えるように
最善を尽くしてくださいます。
きっと、沢山の人たちがいろんなものを抱えて、頑張ってきて
今回の5年目に行き着いたんだろうなって思います。

大勢が歌うための曲を書くことは大変でした。
曲をかくという行為じたいはいつもと変わらないのにね。
想いが強い時っていうのは、
人間の心にいろんなものを降らせるなぁ…と思った。
良いものにしたいって思うと、
それだけ自分の中に、選択肢がふえていく。
自分の曲や、個人の曲を作るときとは
全く違う感情でした。
自分が頼まれた意味がある曲にしなくちゃって思うけれど
自分の色を出しすぎるのは、違うよなーって思ったり、、
でも、作るってことは栗色はどうしたって出るわけだから
どうしたら、みんなは歌いやすいだろう。
観に来てくれるみんなはどんなメロディがノリやすいんだろう、とかね・・・
とにかくいっぱい考えました。

私を応援してくれてるファンのみんなは
今回の作曲のこと、すごく喜んでくれていると思います。
わたし、今回作らせていただけたのは
みんなの応援のおかげと思ってる。
みんなが居てくれるおかげで、わたしは毎年
新しいチャンスを沢山もらっています。

時々、闇で埋め尽くされそうになったりもするけれど
わたしの中に、光がなくなったことは無いです。
それは、今までもこれからもずっと変わりません。
みんながいてくれたり、
こういう大事な仕事をさせてもらったり、、
人にも仕事にも、、私はすごく恵まれている。
光を忘れたらいけないね。
そして、わずかな光を
見逃したらいけないなって思います。
疲れてたりすると、よく分からなくなってしまうから
そういう時は気分転換したり
ちゃんと休みもとらないといけないね。


それにしても長いな・・・
余談が半分以上じゃん。

そろそろ終わるね〜。
よんでくれてありがとう。
久しぶりの更新だったから
いっぱい書いちゃった☆


ベストは尽くしました。
楽しみにしててね。
by m-kuribayashi | 2009-05-13 02:23

Minami Kuribayashi 2007-2015 All Rights Reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム