エキサイトブログ
Calendar カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 07月
2005年 07月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
素直に書いてみる。   
お手紙とか、いっぱいありがとうね。
大阪と東京の分で沢山いただいていたので
やっと全部読む事ができました。
「wonderful worker」の感想が
ものすごく多くて驚きました。
生きていくためには
仕事って、どうしてもしないといけないものだから
それぞれが思うところがあるんだなぁと思った。
泣ける話もいっぱいあって
ホント、この曲をCDに入れることが出来て
あらためてよかったと思いました。
みんなの力になれることは
わたしの誇りです。


東京公演もすごく盛り上がったね。
久しぶりに緊張しました。
サウンドホライズン→名古屋→大阪まで
一度も緊張しなかったんだけどね。
それもいままでの私からしたら
凄いことだけど。
撮影っていうことが
ものすごいプレッシャーだった。
弱い人間だよ、わたしは。ダメ人間です。
けど 
途中から、まったく意識しなくなった・・
わたしは撮影のためにやってるんじゃないってことに
みんなの顔を見ながら歌っていたら
やっと気づけたんだ。
目の前のみんなのためだけにやればいいんだ!
って半分過ぎたときに、やっと思った。
おそいよね。。
だから
きゅうに自由人になっちゃって
しゃべり始めたんだけど。。
チケットを買って、見にきてくださった人のために
歌うし、しゃべるんだから
ここにきた人だけが
きけることがあったっていいんだっておもったから。

わたしの声で、わたしの言葉で
みんなに伝えることに意味があるって
今回のツアーで初めて思った。
「歌だけはがんばるよ」って言ったけど
でもね
終わった時は、そんなこと思わなかった。
歌にはもちろん魂こめまくったけど、
MCも、
今までよりは、みんなに伝えたい事を言えた気がするから
それでいいんだっておもった。
声にだして、みんなに言うってことは
凄く勇気がいることだよね。
しかも、あれだけのひとたちが見ているまえで。
でも、だからこそ宣言するべきだと思った。
この先も、自分自身を保っていくために。
なにがあっても歌は続けていくし
ライブも続ける。
もし、ひとりぼっちになることがあったら
道ばたや小さなライブハウスでうたってるかもしれないし。
人生なにかあるかわかんないからさ。
どんな状況であっても
続けると自分の中で決めています。
faツアーのときよりも
いま3カ所終わって
強く決心できています。


ライブ後の飲みも
かなり楽しくて濃かった。。
ほんとうに良い現場です。
皆さんから、沢山のことを
勉強させていただいています。
すき焼きおいしかったなー。
…なんて
今日思い出してたら
すき焼きが食べたくなって
吉牛の牛すき鍋を買って
亜季ちゃんのこと部屋で待ってた。
亜季ちゃん仕事終わりで
うちにきてくれたんだ。
牛すき鍋たべて
まったり話したり、鉄人28号をみたり
楽しかった。
てゆーか私、
吉牛の話題よく出すよね、このブログで。


そんなこんなで、、
残された場所は静岡のみです。
やっとまとまってきたのに
あと1カ所でおわりなんだよね。
けど、これは受け止めなければいけないことなんだ。
もっといろんな場所で演奏したい。
いろんな人に、演奏をきいてほしい。
東名阪を終えた今
前回とは比べものにならないくらい
考えることが変化しているのが分かる。

音楽はやっぱり最強です。

そう思えるのも
素晴らしいミュージシャン、ダンサー、スタッフのみなさんと
仕事をご一緒させていただいているからです。
そして、さらに最強なのはみんなの存在だね。
聴いてくれるみんなから
沢山の力をもらって、頑張れます。
みんなが私たちの演奏を何倍にもパワーアップされてくれます。
本当にありがとう。

静岡も精一杯がんばるので
楽しみにしていてね。

f0143188_10204369.jpg
by m-kuribayashi | 2008-10-08 02:57
<< サイン えっと。 >>

Minami Kuribayashi 2007-2015 All Rights Reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム