エキサイトブログ
Calendar カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 07月
2005年 07月
カテゴリ
ブログジャンル
画像一覧
ふと思ったこと。   
「大人になったんだと思います」とか
「大人になっちゃったねー」というような言葉。
ここ最近、インタビューや、
この間出させてもらった「君のぞらじおを振り返る」の番組などで
さらっと口にしたりしていたんだけどね。
…していたというか、
こぼれたってかんじかも。
それ以外にも、人と話しているときも含めて
ここ1ヶ月間で計3〜4回くらい言ったような気がします。
たぶん、それそれ会話の流れは違ったのですが
その「大人」という言葉が
どの状況にも当てはまっていたから、ということと
実際に大人の年齢だから
ぽろっと出てくる時が自然と多くなってしまうのと、
理由は様々ですが。。

便利でもあり、むずかしい言葉。
年を重ねると、自然になってゆく「大人」。
けど、なかなかそれらしくなれないものですね。


このあいだから
いつもの病院ではない病院で処方された薬を飲んでるんだけど
もらった薬が初めての種類だったので
ネットで調べたりして
いちいち確かめてから飲んでいた私の姿を見て、
お母さんが「あんた、薬は信じて飲まないと効かないよ」
と言いました。
本当にそうだなって思ったよ…
(ていうか、、こうして文字にしてみると
お母さんのセリフが
ちびまる子ちゃんと、まったく同じ口調なのが笑える)

わたしが大人になったと感じるのは
昔よりも、ここ数年
自分がとても慎重になっていると感じるからなのです。。
昔はね、目に見えないものを
わりと信じられたというか、
知らないということは強くもあるんだなって思うんだけど、
根拠のない自信のようなものがあった。
自分は大丈夫って思ってしまってる部分があったと思う。
風邪も「病院の薬を飲めば治る」と思っていたし。
けど、色んなことがあって
大人になってくると
そうも言っていられない。
苦い記憶が、良くも悪くも人をそうさせる。

良いバランスを保ちたいものです。
あまり慎重になりすぎると
何も出来ないままになっちゃうんだろうな、きっと。
…と薬を飲みながら、ふと思って
考えたのでした。

いつもの病院は何度も診てもらったことがあって
体調が悪い時に治ったことや、
その経過が、自分の納得のいく流れだったから
→信じられる。
新しい病院で、いつもと違う診察だったり、
注射をしてくれなかったり、違う薬を処方される。
だから
→効かないかもしれない。
の発想しか、わたしの中になかったんだよね。
いつもの薬より効くかも、、とは微塵も思わなかった。
そこに至るまでには、
色んな理由があると思うんだけど。

慎重になることは大切なことだけど
疑うから慎重になる。
信じることよりも
疑うことのほうが容易いので、人間はそうなりやすいけれど
そうなると、+の想いがどんどん弱くなっていって
良いことも遠ざかっていく気がする。
疑って、準備するという意味では
慎重さは必要だけど
慎重になりすぎると
大事なことを見失ってしまう気がする。
疑うよりも信じられるように、
強くなりたいな。
信じる能力を持っている人は
どんな状況でも強い。

負けたくないな。自分に。。
by m-kuribayashi | 2009-02-15 23:31
<< ア”ーーーー 日曜日だね。 >>

Minami Kuribayashi 2007-2015 All Rights Reserved.
Copyright © 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム