レストラン難民

GWや夏季シーズンは、
町民2万人の軽井沢町が、20万人となるため、
レストランの予約が非常に困難。
そのため、近隣の別荘の方々と
「今夜はレストラン難民で…」なんて話が
よく出ます。

今夜のディナーは、フレンチ「シェ草間」。
レストラン難民にならないために
2ヶ月前の3月に予約を入れておきました。
今夜は、RMシャンパン・タルランで。
レストラン難民_d0339896_10023951.jpeg

鴨のコンフィが美味しい草間シェフとは、
創業時から14年のお付き合い。
軽井沢の情報交換も楽しみの一つです。
レストラン難民_d0339896_10022342.jpeg

さて、GW後半からは、
軽井沢もようやくベランダで
楽しめる季節となりました。
アボガドディップや生ハム、葡萄などで
ササッとおつまみを作ってシャンパンアワー!
最高だね…
レストラン難民_d0339896_10121691.jpeg

レストランのシェフ達からは、
「林さんちが最高じゃないですかっ!
店に行く必要ないですよ」と言われてしまう。
確かに、どこの店より眺望は良いな。笑

この季節は、1日ごとに景色が違います。
1週間でこんなに緑が増えました。
レストラン難民_d0339896_10280951.jpeg

最高な季節の到来ですね。
あぁ、ぼちぼち東京に戻らなくては…

ヒトは生かされているんだから、
社会貢献できるうちはしないとね…

林幸千代




<< 臨時営業 軽井沢の街中、大渋滞! >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.