顎関節症

『林 幸千代美容研究所』の【顔骨気】をご予約の方で、小顔目的や
たるみの悩みに次いで目立つのが『顎関節症』のお客さま。



何を隠そう音楽大学卒業の私は、当然のことながら医者では無く、
しかも、生まれてこの方、病気らしい病気はしたことがないので、
大勢が煩う病気というと風邪程度しかわからず…

しかし、病名から何となく歯科医に関係していそうなので(?)、先日、
歯科医である弟に尋ねてみました。
まぁ、小学校、中学校と同じ学校でいつも勉強を教えてあげた弟に、
難しい質問をしたところで、果たしてまともな回答が出来るのか?!と
一抹の不安を抱きながら…
結果、まぁ何となくそんなこと?程度の指導は受けたものの、最近、
あまりに多いこの『顎関節症』のお客さま。

この病気を煩っているお客さまは皆さん、「顔がこって仕方が無い。
顔が動かしづらい。頭痛も慢性化して…」と言います。
最初は何のこちゃ?という感じで、『肩コリ』の延長か?と思って
いましたが、その顔に触れた途端、ビックリ仰天!
顔がパンパン、コチコチ…(!)
ようやく、言っている意味がわかって、早速、骨気施術開始。

『骨気』は骨と骨の間の老廃物を取り除くので、骨をいじります。
病気が無い方でも施術後は、「顔がスッキリ軽くなりました!」と
言いますので、゛顔のコリを無くしてスッキリ軽くする゛というのは、
えっへん!私は得意中の得意。
特技とも言える。(?)
『まぁ、任せなさい!60分後楽しみにしていてね』と自信タップリに
骨気施術開始!

60分後…
満面の笑みで心から嬉しそうに、「顔がこんなに軽くなるなんて、
数年ぶりです。嬉しい…病院では顔のコリが取れなくて。。。」と
言って帰られるお客様に、『良かったねぇ…。ホント、良かった』と
内心涙ぐむ私…
よ~し、明日からまた頑張るぞー!
『骨気療法』、アッパレ!
<< Urb7月号 骨気施術が大々的に! Jazz/六本木『サテンドール』 >>

林幸千代 ブログ


by Sachiyo Hayashi

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.