骨気 ベストホテルとお客様

私は20代、30代と、
公私共にあまりに頻繁(毎月2回)に
海外へ行きましたので、
最近では全く興味が失せてしまい、
国内旅行一筋となりました。

そんな理由から、
「ベスト3はどこ?」とよく聞かれます。

何に対してベストか?でずいぶん違いますが、
まずは、国内編としては朝食。
これは大変重要!

夕食はどこの旅館も精一杯頑張りますが、
朝食が立派だと評価も高くなり、
すご~く嬉しくなります。

まず、朝食だけで評価をするならば、
甲乙つけがたいのが、
箱根・翠松園と那須高原の二期倶楽部ですね。

静かに夏を楽しむならば沖縄のジ・アッタテラス。
また、全体評価としては
九州・由布院の亀の井別荘ですが
あまりに遠過ぎますので、
東京からの利便性も考えての総合評価としては
湯河原の海石榴かな…

そして、サービス面で他の追随を許さないのが、
何と言っても、リッツカールトン大阪!
スタッフの質の高さはもちろんのこと、
客の心を掴む心憎いサービスがたくさんあります。

その中の一つ、全室にファッショ雑誌が置かれています。
強羅花壇などのように、所謂そういう層を狙った
『セブンシーズ(現・廃版)』が置かれているホテルは
多々ありますが、ファッション雑誌というのは、
女性客にとっては嬉しいですね。
昨年は、大好きな『VOGEU』だったのですが
今年は『25ans』。

骨気 ベストホテルとお客様_d0339896_14094956.jpg


夕べは寝付かれず、台風の音をBGMに(?)
なんとな~くペラペラめくっていると、
あらっ、xxxxさま!
私の骨気のお客様がモデルとして出ていました。

このお客様は、数年間、骨気をご継続されている
お客様ですが、何といっても嬉しかったことは、
小顔がお約束のモデルさんがずら~っと並んでいる中で
xxxx様が、一番、小顔だったこと!

『やったぜ骨気!』と、
一人、お部屋でガッツポーズ!(笑)

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代



<< 軽井沢便り_5 セルフ骨気 主婦の友社【健康1... >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.