骨気 ヒメ、お疲れさん!

「大阪サロンのスタッフになりたいです!」と、四国・愛媛県から
面接に来て、恵比寿で修行をしていた27歳の通称、ヒメ。
本日、恵比寿本店での゛骨気療法導入研修゛を終了しました。

今後は大阪サロンに配属され、全ての骨気療法メニューを
数ヶ月~1年間かけて学んでいきます。
右も左もわからない東京で一人ぼっち、骨気施術者になりたい
一心で上京し、私の下で5ヶ月間修行しました。
私は、直言居士の典型的なタイプなので、さぞかし辛いことも
多かったと思います。
骨気の研修指導中、出来ないことが何度も続くと、
「骨気を学ぶ前に、読解力を高めに公文でも行ってきな!」と。(笑)
ただ、採用面接時に履歴書を読み、『これはルックスに似合わず、
なかなかの根性モノだ』と判断し、採用した経緯がありますから、
厳しい研修にも耐えられるだろうと信じていました。

骨気はかなり腹背筋を使うのですが、ヒメは腹筋がほとんど無く、
『これは困ったなぁ~』と思っていると、同じ道を乗り越えてきた
先輩たちに、腹筋運動をするようにアドバイスされ、毎晩少しずつ
腹筋回数を増やし、最初は5回も出来なかったのが、今では毎晩
70回はしているとのこと。
腹筋が鍛えられると体が安定してきますので、しっかりとした
骨気施術が出来るようになります。
そして、ようやく骨気導入研修も終了し今週末は大阪に引越し。
来週からは大阪サロンで施術を行います。

そして今日は、大阪担当の大石も、定例研修日のため上京。
今夜は全員そろって、ヒメの恵比寿送別会!
ヒメに、「なんでも食べたいものを言ってごらん」と言うと、
「食べるものは何でもいいのですが、皆とワイワイおしゃべり出来る
ようなところがいいです・・・」と、とっても寂しそう。
恵比寿最後の1週間は、大阪に行く楽しみと、恵比寿を離れる
寂しさが入り混じり、とても複雑な心境の様子でした。
そんなヒメを見るたびに、私は、
「ヒメ、恵比寿もあとxx日だねぇ~」と、わざと言う。(笑)
すると、「もうっ、先生ったらっ!」と大きな目をクリクリさせて、
プンプン怒り、私の部屋を出ていきます。
ん~、いじめっ子の気持ちがわかる、可愛くてしょうがない。(笑)

そうかぁ、“皆でワイワイ”が希望となれば、この時期、鍋だなぁ・・・
鍋と言えば、福岡県出身の通称、“フク”が小うるさくて嫌だけれど(笑)
皆が気に入っている、コラーゲンたっぷりの恵比寿のモツ鍋だな、と。

骨気 ヒメ、お疲れさん!_d0339896_14094488.jpg


さて、これから、『ヒメ・恵比寿お別れ会』に全員で行ってきます。
既にヒメは、2日前からメソメソしているので、たぶん盛大に(?)
泣くのではないか?(笑)

>大阪サロンのお客様へ
いつも大変お世話になっております。
愛媛県出身のヒメですが、大阪へ送れるスキルは備わりました。
今後は大石共々ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

日本骨気協会
http://korugi.jp
林 幸千代
<< 骨気 大阪支店拡張! 軽井沢で刑事。(?) >>

Copyright © bizki Inc. All rights reserved.