exciteブログ
ブログトップ
News
劇場情報
スタッフ日記
携帯公式サイト
キャンペーン



こまねこ ブログパーツ
● 設置方法 上記のHTMLをコピーして、ブログのHTMLテンプレート内に貼り付けてください。

公式サイト

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
最新のコメント
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゲーム開発スタッフこぼれ話…苦労話編その3
今日の苦労話編第3回は、以前にも登場していますグラフィックデザイナー
永吉(ながよし♂)と安藤(♀)の話をお送りします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

【永吉】
 こまちゃんたちの3DCGモデルをつくる際には、独りよがりなイメージにならないよう、
 制作スタッフを含め、いろいろな人から意見をもらっています。

 また、3DCGからDSで表示する画像にした場合に、イメージが変わってしまう
 こともあり、その最終的な画像を見越して3DCGモデルを作成する必要もありました。

 映画のこまちゃん、みんなのこまちゃんになるよう、微妙な調整に気を使いました。

【安藤】
 資料が少なかったので、映画を見てキャラクターイメージを作り上げないと
 いけなかったのが大変・・・でした。
 ももいろちゃんは元気いっぱいでちょっと強気な子で、はいいろは物静かで大人びていて、
 おじいはたまにお茶目なお年寄りで・・。というように自分でイメージを作っていきました。
 それが合っているかはわかりませんが、DS版では映画で見ることの無かった
 新しい一面がみれると思います

 作業順番が、ももはい→おじいという順だったのですが、
 サイズが違うのと動かせる関節の数が違ったので慣れるのに時間がかかりました。。
 特におじいは年寄りだったので、どうゆう動きが年寄り感を出すのかわからなくて、
 自分で動いて動き方を確認していました。(社内では恥ずかしかったので、トイレに行って
 コソコソ動いていました)

 アンチをきる作業も大変でした。ももはいは1ドット削ると体型が変わってしまいますし、
 おじいは逆にドット数が多くて正直うんざりしました。
 (この作業に関しては先輩にも作業をしていただいたので、
 先輩が「おじいみたくない」と言った言葉が忘れられません。)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

安藤が制作したアニメーションの中には、おじいがまるで演歌を歌いながら
コブシを振っているように見える超面白いモーションがあります。
残念ながらゲームではこのモーションは採用されなかった為、普通では
見ることができない激レア映像として我が社のデータの中に眠っています。
機会があれば、その動画を公開したいと思っていますのでお楽しみに!

米澤 正弘(ゲーム会社プロデューサー)
by komaneko-movie | 2008-06-23 19:37 | DS情報 | Comments(2)
Commented by uniemo at 2008-06-24 10:58
あぁー早く発売日にならないかなー。
待ち遠しくてたまりません(´;ω;`)
Commented by まこ at 2008-06-25 12:43 x
トイレでコソコソ!
色々苦心して、作って下さった動きでも、やっぱり未採用のものがあって、残念ですね…
激レアおじいの演歌、是非見たいです!!
<< DS発売情報の特設ページを更新... 渋谷シネマライズにて、イベント... >>
吹奏楽グッズ カートゥーンネットワーク 渋谷シネマライズ       ラナタウン
Copyright c1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 | ヘルプ | 会社概要 | エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム