exciteブログ
ブログトップ
News
劇場情報
スタッフ日記
携帯公式サイト
キャンペーン



こまねこ ブログパーツ
● 設置方法 上記のHTMLをコピーして、ブログのHTMLテンプレート内に貼り付けてください。

公式サイト

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
最新のコメント
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゲーム開発スタッフ話 キャラクター制作その3
今回は入社2年目の"ピチピチ"女性グラフィックデザイナー安藤の話をお伝えします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

私は最小キャラサイズ(ももはい)と最大キャラサイズ(おじい)を担当しました。

 [作り方]
  ①3Dソフトをつかってキャラクターをつくります
  ②そのキャラクターにアニメをつけます
  ③出来上がったアニメを今度は一枚ずつ静止画にします(ぱらぱら漫画のようなものです)
  ④キャラクターのアンチエイリアスを削ります(根気のいる作業です)
  ⑤できあがり

  これできれいにDSに表示されます

 [ももはい]
  とても小さい子達なので、アニメを作っている時とDS画面で動いているのを
  見るのとでは全く印象がちがいます。
  「ちょっとオーバーかな?」というくらいのアニメが、画面でみるとちょうどいいので
  その加減が難しかったです。
  気をつけたのは小さいサイズだからこそかわいく見えること。ピョンピョン飛び跳ねるのは、
  ももはいならではの動きだと思います。

 [おじい]
  お年寄りといってもおじいは現役の映画監督なので、
  あまり年寄りくさくならないように注意しました。
  またいぬこママのコーヒーをふぅふぅするシーンなどをみると、
  優しいだけではない意外な一面があると思ったので、
  アニメを考える際もそこを表現できるように気をつけました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今回のゲーム開発には多くの女性スタッフが関わっています。
これからも続々登場しますので御期待?下さい。

米澤 正弘(ゲーム会社プロデューサー)
by komaneko-movie | 2008-06-04 19:14 | DS情報 | Comments(1)
Commented by まこ at 2008-06-06 12:37 x
ももはいちゃんのピョンピョン、想像するだけでワクワクします!!
おじいも沢山出てくるんでしょうか…♪
作品上では、まだ出会っていないラジボー&いぬ子が
一緒に遊んだりするのかと、勝手に考えて、楽しんでいます^^
<< ゲーム開発スタッフ話 キャラク... ゲーム開発スタッフ話 キャラク... >>
吹奏楽グッズ カートゥーンネットワーク 渋谷シネマライズ       ラナタウン
Copyright c1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 | ヘルプ | 会社概要 | エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム