exciteブログ
ブログトップ
News
劇場情報
スタッフ日記
携帯公式サイト
キャンペーン



こまねこ ブログパーツ
● 設置方法 上記のHTMLをコピーして、ブログのHTMLテンプレート内に貼り付けてください。

公式サイト

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新のトラックバック
最新のコメント
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゲーム開発スタッフ話 キャラクター制作その2
少し間が空いてしまいましたが、今回は我が社の誇る
ベテラン女性グラフィックデザイナーからの話をお伝えします。

* * * * * * * * * * * * * * * * *

今回のこまねこDSに登場する
こまちゃんやラジボーなどのキャラクターは

 ①3Dでこまちゃん達を作る
 ②3D空間内でこまちゃん達の動きを作る
 ③②を1枚ずつコマ撮りする
 ④1コマずつまわりの余計な色を消して仕上げる

という手順で作られています。

3Dと聞くとなんだかすごいことのような気がしますが
やっていることは動きのひとつひとつを作っていく
人形アニメーションとほぼ同じです。
(③の撮影だけはコンピュータが自動でやってくれますが)

しかもコマ撮りした後の仕上げ作業は、1ドットずつ
微妙な色の変化を見分けながら手作業でやっていくのでとても大変です。

 ※参考画像
ゲーム開発スタッフ話 キャラクター制作その2_c0084780_17213749.jpg







こまちゃん達の動きは特に「なめらかさ」にこだわって作ったので
普通のDSのゲームよりもアニメのコマ数がとても多くなっています。

* * * * * * * * * * * * * * * * *

いかがでしたでしょうか?
キャラクターの動きの滑らかさ、是非、御期待下さい!

米澤 正弘(ゲーム会社プロデューサー)
by komaneko-movie | 2008-06-01 17:34 | DS情報 | Comments(1)
Commented by まこ at 2008-06-06 12:27 x
ドットの修正作業、大変そうですね…
動きのなめらかさ、
こまねこファンとしては、嬉しいですね~♪
<< ゲーム開発スタッフ話 キャラク... 公式サイトと、DS発売情報の特... >>
吹奏楽グッズ カートゥーンネットワーク 渋谷シネマライズ       ラナタウン
Copyright c1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 | ヘルプ | 会社概要 | エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム