白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
エキサイトエキサイトブログホーム | ブログトップ | サイトマップ
白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
spirit of yukoh
単独世界一周ヨットレース「5-OCEANS(5オーシャンズ)」にspirit of yukoh号に乗り込み、日本人初のクラスⅠにてチャレンジする海洋冒険家、白石康次郎の公式(オフィシャル)ブログページです。
by kojiro_shiraishi
 公式ホームページ
 ライフログ
 カテゴリ
 以前の記事
 フォロー中のブログ
 最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 05:03
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 04:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:42
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:25
感動的に読ませていただき..
by 市川美佐枝 at 21:42
お邪魔します。 ようや..
by ガク at 00:06
はじめてコメントさせてい..
by ちぃ at 09:39
お邪魔します。 過日(..
by ガク at 18:09
とても素敵です ありが..
by ゆう at 22:05
 最新のトラックバック
 検索
 タグ
 その他のジャンル
 ファン
 記事ランキング
 ブログジャンル
 画像一覧
<   2006年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧
康次郎の世界一周Ship's Log 10-6
出発

 今、12時をまわったところです。

今日、いよいよ日本を出発します。

日本の皆さん。本当にありがとうございました。

皆様のおかげをもちまして、スタートに向け出発できる事を幸せに思います。

精いっぱい、がんばってきます。

今後とも、応援よろしくお願い致します。

来年の5月、楽しいご報告ができる事を信じています。

それでは、いってきます!

康次郎
by kojiro_shiraishi | 2006-10-06 00:17 | Comments(24)
康次郎の世界一周Ship’s Log 10-4
24

 日本に帰国してから、たぶん初めてだと思うが、今日、24時間家族と同じ時を過ごした。
朝一緒におきて、朝ごはんを一緒に食べ、ディズニーランドで一日遊んだ。
これだけ多くの時間娘を抱っこできて幸せであった。
本来であれば、皆さんに多くの応援をいただき、24時間がんばらねばいけないのですが、お許しください。
 皆さんに素敵な時間をいただいたこと感謝申し上げます。

さて、この帰国でほとんどの方に出発のご挨拶ができたと思う。
ありがとうございます。

一つ悪いにユース。
 現地スペインで強風のためSpirit of yukohがダメージを受けてしまった。
バウとハルを桟橋にぶつけ、割ってしまったようだ。
今さら悔やんでも仕方が無い。
ローランが必死に修理しているとのこと。
しかし、一週間以上かかるらしい。
戦力を取られることになるが、今はクルーを信じてできることを一所懸命に取り組むだけである。
こういう時こそ、一致団結するときだろう。


 先日、お墓参りの後、鎌倉の鶴ヶ岡八幡宮に御参りに行った。
そこで、いつものようにおみくじを引く。

「吉」と出た。

僕はあまり「吉」や「凶」の評価に興味は無い。
そこに書かれている文章がいつも素敵なのだ。

「身にあまる
 重荷車をひきながら
  いそがぬ牛は
   つまづかずして」

運勢

「自分をよりよく知っていることが運をよりよく開くことになる。
 千里の道万丈の山もその一歩幅の歩と速力とに依って究め得る。
  あせらずかこたぬ性質は必ず目標をつかむ」

今の私にぴったりの教えである。

胆に銘じておく。

康次郎

 
by kojiro_shiraishi | 2006-10-04 23:40 | Comments(3)
康次郎の世界一周Ship’s Log 10-2
いろいろな応援団

週末は地元横浜の人たちに、集まっていただき出発式をしました。
今までお世話になった人や同級生も、来てくれました。
人数が少なかったため、直接お話ができたことがとても良かったです。
子供たちにも応援していただき、とても勇気付けられました。
横浜の皆さんありがとうございます。

今日は、朝からFM横浜、日刊スポーツ、プレジデント、めざましテレビ打ち合わせ、豊洲ららぽーとのヘリーハンセンの開店記念など、一所懸命仕事をしました。
なかでも極め付けは菅原文太さんのラジオ出演。
ニッポン放送朝ののラジオの番組です。
僕ら世代はトラック野郎が印象的です。
どんな人かと楽しみにしていましたが、皆さんが想像する菅原文太さんそのままでした。
すごい!と言った感じです。

d0073005_2305377.jpg

その後、テリー伊藤さんに出発のご挨拶。

ここ二、三日でずいぶんいろいろな人に会いました。

皆さん、心から応援してくださいます。

とても大きなプレッシャーですが、皆さんの声援を胸に精一杯がんばる所存です。

康次郎
by kojiro_shiraishi | 2006-10-02 23:02 | Comments(4)


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム