白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
エキサイトエキサイトブログホーム | ブログトップ | サイトマップ
白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
spirit of yukoh
単独世界一周ヨットレース「5-OCEANS(5オーシャンズ)」にspirit of yukoh号に乗り込み、日本人初のクラスⅠにてチャレンジする海洋冒険家、白石康次郎の公式(オフィシャル)ブログページです。
by kojiro_shiraishi
 公式ホームページ
 ライフログ
 カテゴリ
 以前の記事
 フォロー中のブログ
 最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 05:03
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 04:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:42
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:25
感動的に読ませていただき..
by 市川美佐枝 at 21:42
お邪魔します。 ようや..
by ガク at 00:06
はじめてコメントさせてい..
by ちぃ at 09:39
お邪魔します。 過日(..
by ガク at 18:09
とても素敵です ありが..
by ゆう at 22:05
 最新のトラックバック
 検索
 タグ
 その他のジャンル
 ファン
 記事ランキング
 ブログジャンル
 画像一覧
2007年 02月 23日 ( 1 )
康次郎の世界一周 Ship's Log 2-22
LT11:00 UTC15:00 日本時間:2月23日 00:00

緯度:29-28,3S 経度:42-28,6W 
天候:BC 風:北北東8kt 気圧:1021hp 気温:31℃ コース:310度 艇速:6,5kt


昨夜から風が無くなり、10kt以下になった。
風は僕の行きたい方向の真正面。
タックをしてもそのアングルが110度を越える。
潮の影響もあるのだろう。
右へ左へ、ちっとも行きたい方向に進まない。
大きくジグザグで進んでいるので、いつもの半分の効率だ。
つまり2倍走らないと目的地へいけない。
おまけに、この風で艇速はまったくのびない。
岸へ近づきたくないが、沖へ出ると風が無いし、難しいところだ。
踏んだりけったりである。
リオデジャネイロを越えるまで苦労するだろう。

気温も30℃を越えてきた。
発電すると、船内は灼熱地獄。

ベルナールは赤道を越え北半球に入った。
おめでとう。
ベルナールの走りには脱帽である。
言うことがない。

こちらは、進めなくてもイライラしてはいられない。
先ほどソレントの下に破けた所があったので、
パッチをあて、糸ではがれないようにステッチした。
手際よく作業ができた。
作業にはとても良い条件だった。
どんなときにも、やらなければいけないことがあるようだ。
その一瞬に善処しなければならない。

マストトップのNKEウインデックス、バーティカルの風力計が動かなくなった。
3つの小さなおわんが回り、風の強さを測るのだが、そのお椀が動かない。
塩で固まったかな?
今はポートのウインデックスを使っている。
3つのうち満足なのはこれだけだ。
何とかノーフォークまで、持ちこたえてくれよ!

夜には冒険授業の予定あり。
こちらは真夜中だが、日本はちょうどお昼に当たる。
回線が無事につながればいいと願う。


康次郎

康次郎の世界一周 Ship\'s Log 2-22_d0073005_94042.jpg
康次郎の世界一周 Ship\'s Log 2-22_d0073005_9401350.jpg
康次郎の世界一周 Ship\'s Log 2-22_d0073005_9402338.jpg

写真:白石康次郎(撮影:CANON EOS KISS デジタルX)
タグ:
by kojiro_shiraishi | 2007-02-23 09:41 | Comments(5)


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム