白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
エキサイトエキサイトブログホーム | ブログトップ | サイトマップ
白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
spirit of yukoh
単独世界一周ヨットレース「5-OCEANS(5オーシャンズ)」にspirit of yukoh号に乗り込み、日本人初のクラスⅠにてチャレンジする海洋冒険家、白石康次郎の公式(オフィシャル)ブログページです。
by kojiro_shiraishi
 公式ホームページ
 ライフログ
 カテゴリ
 以前の記事
 フォロー中のブログ
 最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 05:03
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 04:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:42
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:25
感動的に読ませていただき..
by 市川美佐枝 at 21:42
お邪魔します。 ようや..
by ガク at 00:06
はじめてコメントさせてい..
by ちぃ at 09:39
お邪魔します。 過日(..
by ガク at 18:09
とても素敵です ありが..
by ゆう at 22:05
 最新のトラックバック
 検索
 タグ
 その他のジャンル
 ファン
 記事ランキング
 ブログジャンル
 画像一覧
2007年 02月 04日 ( 1 )
康次郎の世界一周 Ship's Log 2-3
LT12:30 UTC22:30 日本時間:2月4日 07:30


緯度:54-47,2S 経度:137-07,1W 
天候:F 風:西北西7,5kt 気圧:1020hp 気温:12℃ コース:73度 艇速:7,5kt


天候はF(霧)のまま。
しかし、空は晴れているようだ。
海面だけ霧がかかっているのだろう。
風が安定しない。
昨日までアビームで走ったので、ジェノアをあげていた。
昼前に風が落ち、風が後ろに回ってきたのでまたC5を揚げ直す。
微風でもセールチェンジが忙しい。
また風が北に回ってくればジェノアにチェンジする。
弱い風ながら、スピードを維持しようと一生懸命だ。
なんとか風と同じスピードなら出せるが、カタマランのように風より速くは走れない。


予報はこの先少しずつ風が北に回り強くなってくる見込みだ。
心配なのはまたアイスゲートに高気圧ができること。
僕の行きたい方向に必ず高気圧が待ち構えているのは、なぜ?
それにその高気圧が過ぎると非常に強く大きい低気圧が来る。
これは強烈そうである。
注意が必要だ。
まだ一週間以上先の話で、予報も変わって来るだろうから確かなことはいえないが、

たまには良い方に変わって欲しいものだ。

昨日、この航海初めて、イルカの映像を納めた。
このパンダイルカ(僕のつけた名前、本当の名前を教えてください)はいつも南氷洋で出会う。
私はこれで3度目の世界一周だが、このイルカはいつも天気の悪いときに見る。
よってシャッタースピードが速くないのでちょっとピンボケですいません。
黒と白のツートンカラーで、なかなかシックなデザインである。
3頭がユーコー号としばらく遊んで、帰っていった。
私はまだ、野生のオルカを見ていないので、どこかで出会わないかと期待している。


2月3日は節分。日本は昨日かな。
去年は女房と小さな家で、娘がすやすや寝ている時、ささやかな豆まきをした。
小さな幸せだ。
僕が7つくらいのころかな
家で豆まきをする。
歳の数だけ豆を食べようと、集めたがたった7つ。
しかし、お婆ちゃんはあの時60以上の豆を食べられた。
その圧倒的な数に驚いたものだ。
お婆ちゃんはすごいと、ビジュアルで分かった。
赤茶けた茶箪笥の前に、いつも優しいお婆ちゃんが座っていたのを懐かしく思う。

康次郎

康次郎の世界一周 Ship\'s Log 2-3_d0073005_9485025.jpg
康次郎の世界一周 Ship\'s Log 2-3_d0073005_949019.jpg
康次郎の世界一周 Ship\'s Log 2-3_d0073005_949979.jpg

写真:白石康次郎(撮影:CANON EOS KISS デジタルX)
タグ:
by kojiro_shiraishi | 2007-02-04 09:58 | Comments(3)


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム