白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
エキサイトエキサイトブログホーム | ブログトップ | サイトマップ
白石康次郎 spirit of yukoh ブログ
spirit of yukoh
単独世界一周ヨットレース「5-OCEANS(5オーシャンズ)」にspirit of yukoh号に乗り込み、日本人初のクラスⅠにてチャレンジする海洋冒険家、白石康次郎の公式(オフィシャル)ブログページです。
by kojiro_shiraishi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 公式ホームページ
 ライフログ
 カテゴリ
 以前の記事
 フォロー中のブログ
 最新のコメント
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 05:03
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 04:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:42
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:28
こんにちは 返信してく..
by دانلود آهنگ at 03:25
感動的に読ませていただき..
by 市川美佐枝 at 21:42
お邪魔します。 ようや..
by ガク at 00:06
はじめてコメントさせてい..
by ちぃ at 09:39
お邪魔します。 過日(..
by ガク at 18:09
とても素敵です ありが..
by ゆう at 22:05
 最新のトラックバック
 検索
 タグ
 その他のジャンル
 ファン
 記事ランキング
 ブログジャンル
 画像一覧
康次郎の世界一周 Ship's Log 3-13
LT13:30 UTC18:30 日本時間:3月14日 03:30

緯度:31-29,1N 経度:72-25,0W 
天候:B 風:北4kt 気圧:1025hp 気温:25℃ コース:310度 艇速:4kt


そろり、そろりと進んでいる。
高気圧に入ったようだ。
でも、昨日かなり西へ走ったので高気圧の中心は避けられそうである。
これから、SWの風を早くもらえればよいのだが。

あと364マイル。
ノーフォークはフィニッシュのアプローチが非常に難しい。
本船航路が2本あり、無数のブイが浮いている。
夜は、ブイと町の明かりが重なって、非常に分かりにくい。
できれば明るいうちに入りたい。
しかし、何を言っても風しだいである。
最後まで慎重に事を運びます。

イギリスのセーリング専門HPに、「KOJIはまた高気圧に捕まりそうだ」と、同情の言葉が書いてあるそうだ。
その通りです。本当に高気圧と縁の有るレグだ。

同情するなら風をくれ!

康次郎
タグ:
by kojiro_shiraishi | 2007-03-14 10:21 | Comments(7)
Commented by shoji at 2007-03-14 11:10 x
日本からみんなで風をおこして白石さんの所へ送りたいです!
ノーフォークまで364マイル・・・昨日、日本では前輪が故障して出ない国内線の旅客機が無事、胴体着陸に成功したという出来事がありました。
すばらしい機長の判断とテクニックにでした。スピリットオブユコーも長いレグでだいぶ故障もあるようですが白石さんの判断力とテクニックでノーフォークの難しいアプローチをクリアして下さい。
そして待ちに待った、ビックマックとダブルチーズバーガーを!!
第2レグあと少し、ご健闘とご無事を心より祈っております。
Commented by Layla at 2007-03-14 12:39 x
>同情するなら風をくれ!
このテのオヤヂギャグが出る時の精神状態はすごく良いハズ。
ビッグマックとダブルチーズバーガーにしたのも、
アメリカだからではなく、「ノーフォーク」だからですよね?(笑
冗談はさておき、いよいよですね。
遠く日本の地から、めいっぱいUW旗振ってます!
Commented by ジョニー・エンジェル at 2007-03-14 15:33 x
今日14日、フジテレビ「めざましテレビ」の星占いのバックに流れていた映像は康次郎さんの喜び・普通・泣きの三種類の表情でした。
 (今日だけじゃないのかな?今週ずっと?)

>最後まで慎重に事を運びます。

ピリっとした「ひとこと」
いいですね。^^
ご幸運を祈っています。


Commented by ライフイズビューティフル at 2007-03-14 16:51 x
ナイス 風なき子! ナイス ノーフォーク!
このおもしろさがイギリスに伝え切れないとはもったいな~い。
今日のブログを読んで吹き出した人も多いはず。
「アメリカで蝶が羽ばたくと北京で猛吹雪」のバタフライ効果のように
SWの風(限定)が海を越えて行っちゃうかも。
Commented at 2007-03-14 20:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by サウスポー at 2007-03-14 21:29 x
本線航路、無数のブイ、たしかに気を使うアプローチになりそうですね。
本船との関係の記述は、航路なり港近くになると、必ず出てくるところですね。まあ、昼間ならほとんど問題なし、なのでしょうが、夜は怖いですね。yukoh自体が決して小さなフネではありませんし、最後まで気を抜けないところが辛いところです。
Commented by kaxi at 2007-03-15 05:35 x
康次郎さん、おはようございます。ゴールまでもう少しのようですね。なぜか少し寂しい思いもしますが、康次郎さんの散りっぷり、感じてみたいと思います。旅の安全を滋賀の地よりお祈り申し上げます。


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム