ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

<   2010年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あるサッカーファンの叫び

今日という今日は言わせていただきたい!
あの2時間をサッカーファンはどれくらい楽しみにしていたか、
本当にわかっているのだろうか?
まったく得点の匂いも、入る気配もなく。。。。
ほんのちょっとした見せ場は闘莉王のプチギレシーンくらい。

午前中にすべての原稿を書き終え、午後は青山のハンズオンにてネイル。
ヌーディなピンクベージュにシルバーラメをさりげなく。
井上さんはいろんな意味でプロ。
上手い、早い。しかもものぐさな私の爪が伸び切っても
バレない逆フレンチ方式に。
あるサッカーファンの叫び_c0249163_18425569.jpg


そして打ち合わせを経て、仕事に追われていない優雅なひとときを
久しぶりの日本代表戦を、家でゆったりTVで観戦するために、
白ワイン&ペックのデリまで用意してたんです!

というのに、です!!(怒)
あるサッカーファンの叫び_c0249163_18425539.jpg

お気に入りの玉田選手の欠場が、
ヴィジュアル的にも、試合的にも痛過ぎます。


コンセプトを意識しすぎなのか、何なのか!!!!
今日は私とて「本能のグルメ」なんて
コンセプトにはとらわれてる場合じゃありません。

あるサッカーファンの叫び_c0249163_18425530.jpg

フィービーが作る新生セリーヌのバッグも、
(c)ユナイテッドアローズblog、
それからステラのレーストップも、
エトロのドレスも我慢するからお願いです!
いま以下になっても文句は言いませんから、



「監督を代えてくださ〜〜〜い」
もう4年前の喪失感は味わいたくはありません。
サッカーはある部分興行です。魅せるサッカーを強く希望!

何はともあれ、すべての仕事は結果がすべてです。


by koizumi_hiroko | 2010-02-03 00:27 | Comments(0)

雪の夜のジンジャラー

雪が舞っています。
粒が大きくて湿っぽい感じです。
雪の夜のジンジャラー_c0249163_18425375.jpg


寒いような、それほどでもないような。
今あればいいのにな〜。香ばしいひれ酒。
雪の夜のジンジャラー_c0249163_18425312.jpg


こんな日にはワコールの薄・軽・暖インナー「スゴ衣」も出動。
かなりあったまるんです。
雪の夜のジンジャラー_c0249163_18425361.jpg


体を温めるってことでいま、生姜がブーム。
冷え性で、スパイシーなものに目がないので生姜大好き!
そんな人を巷ではジンジャラーっていうらしいです。
金沢ではお菓子にも生姜を使ったものがたくさん。
雪の夜のジンジャラー_c0249163_18425496.jpg


砂糖生姜を吹き付けたおせんべい「柴舟」と、
米と麦だけ、砂糖を使っていない俵屋の飴「俵っ子しょうが」。

水切りした木綿豆腐に、練りゴマと西京味噌、砂糖でつくった
春菊と人参の白和えにも生姜。
雪の夜のジンジャラー_c0249163_18425427.jpg



明日の朝には積もっているでしょうか。。。
by koizumi_hiroko | 2010-02-02 01:43 | Comments(0)

気分転換という名の寄り道アトラクション

ブログを始めて、気がつけばすでに2ヶ月経過。
書くことはまぁ本業なので、とは思っていましたが、
心配していたシステム事も案外無事クリアして、
ブログを書くことがいい気分転換、
そしてますます食べることに拍車がかかりつつあります。
危険な兆候です。。。。

月末は原稿の締め切りに追われ、土日と言えどもPCを前に格闘していることが多いです。
そういうときも、実はお料理は気分転換になるんです。
帆立貝とグレープフルーツ、クレソンの爽やかサラダを製作。
気分転換という名の寄り道アトラクション_c0249163_18425211.jpg


っていっても得意のあえただけ料理。
しかも原稿書かなきゃって言いながら、これって正直おつまみ系です。
グレープフルーツは普通のみかんを食べるときのように
房から取り出し、その果汁とオリーブオイル&塩こしょうを
混ぜて乳化させたソースです。帆立貝はお刺身用を適当に切って。
左のサツマイモとガーリックのマリネは、目黒の駅ビルにてPlantsのデリ。
1500円くらいのテーブルワイン、ボルドーのピュイマルソー。
値段の割にいい味だったけど、製作したサラダには冷えた白ワインでしたね〜。

料理もだけど、香りってすごく気分転換になります。
けれどコレ!っていうものになかなか出会えないんです。
でもこの間久々に出会ってしまいました!
カプリ島生まれ「カルトゥージア」のメディテラネオ。
気分転換という名の寄り道アトラクション_c0249163_18425254.jpg


レモンの葉とグリーンティを組み合わせた爽やかな香り。
つけると脳内が妄想地中海に飛んでいきます。
イタリア行きたいな〜♪

そうやってやるべきことに集中するまでに、
アトラクションが多すぎるのは、子供のときから成長なし。
でも今日はノルマ達成してるので、心おきなく眠ります。。。。
by koizumi_hiroko | 2010-02-01 01:56 | Comments(0)