ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

2010年 02月 14日 ( 1 )

大人巣ごもりライフ

完全なる巣ごもり化、加速中。
もっと東京っぽくて、ファッションっぽいネタはないわけ???
とは思っても、2月って短いし寒し、シーズン的にも微妙です。

ということで、DVD鑑賞です。
1本めは大人気SATCの脚本家が書いたという
軟派系『そんな彼なら捨てちゃえば?』。goo 映画
大人巣ごもりライフ_c0249163_1843397.jpg


スカーレット・ヨハンソンやジェニファー・アニストン、
ドリュー・バリモアなど旬な新30代女優たちが登場。
あるある、そういうこと! とか、
いるいる、こういう男! とか、
ソファにだらだらしながら、お気楽に笑える映画。

そして一転、2本めは硬派系。
NHKでドラマ化したものの続編的な『ハゲタカ』。goo 映画
大人巣ごもりライフ_c0249163_1843367.jpg


気になる男、大森南朋主演。
なんか素っ気なさそうなのに、
甘いようでピリッともしてて母性本能くすぐる系ですよね〜。
経済も金融も得意じゃありませんが、
こういう男っぽい人間ドラマ好きなんです。

もちろん夜ごはんもおウチです。
冬は鍋がベスト。世の中でもバリエーションが増えました。
本日は寒過ぎたので「鶏だんごの辛味噌鍋」。
大人巣ごもりライフ_c0249163_1843371.jpg

<だし>
お水に長ネギの青い部分、しょうがの欠片、干し貝柱で沸かします。
そこに顆粒の鶏ガラだしを大さじ2くらい。お酒、塩も少々。先に別鍋に製作。
<お味噌>
豆板醤とお味噌を同量で混ぜる。
<具材>
鶏ひき肉にみじんぎりの長ネギ&生姜、卵を入れ粘るまで混ぜた鶏だんご。
細く切った白菜。ニラ。もやし。春雨。お豆腐。しめじ。

鍋にだしを沸かし、辛味噌を溶かします。ゴマ油も少々投入。
そこに鶏だんごから、順に具材を投入するだけ!
濃すぎず、酸っぱくない、から〜い刺激希望だったので、
ベストチョイスでした。

さて、サッカーの日本代表、
明日の韓国戦はこの鍋のように、
ピリっとした戦いぶりを見せてくれるでしょうか?
くれぐれも私のほうがこの鍋のように
グツグツと怒りで煮えたぎらないことを祈るばかりです。。。。
by koizumi_hiroko | 2010-02-14 01:22 | Comments(0)