ブログトップ | ログイン

★ ファッションエディター 古泉洋子の「本能のグルメ」★

blog.excite.co.jp/koizumihiroko

こういう贅沢に憧れます

肌寒い春の休日、いかがお過ごしですか?
桜祭りも終了し、GW前とあって、
お家でゆっくりしている人も多いのかも。
気がつけば、ブログ更新も久しぶりでしたね。
今日は、こんな日にぴったりなお話。

少し前のこと、イタリアのブランド、
マッシモ アルバのとっても素敵な
パーティが行われたんです。

仕事柄、ブランドや商品をPRするための、
いろいろなアプローチを拝見する機会が
多いのですが、この日の会は、マッシモ アルバの
根底に流れる哲学を、間接的でありながら、
心に染み渡る形で享受することができました。

聞けば、マッシモ氏からのリクエストは、
ガーデンのあるスペースだったそう。
選ばれた場所は、目黒の八雲茶寮。
立派な日本家屋を改装した隠れ家です。
エントランスには、今季のプリントにも
使われている四ツ葉のクローバーと、
日本語で「美」と描かれた暖簾が。
こういう贅沢に憧れます_c0249163_15334665.jpg

こういう贅沢に憧れます_c0249163_1534257.jpg

こういう贅沢に憧れます_c0249163_1533452.jpg

特徴である上質素材が生む、極上のリラックス感を
ライフを感じるディスプレイだけで表現。
そして食のおもてなしにも、その心が感じられます。
卵焼きや煮物、そしてしゃぶしゃぶも。
最後はその場でできたての和菓子とお抹茶を。
こういう贅沢に憧れます_c0249163_1534360.jpg

こういう贅沢に憧れます_c0249163_1535767.jpg

こういう贅沢に憧れます_c0249163_15341723.jpg

こういう贅沢に憧れます_c0249163_1534226.jpg

普段はあくせく働いている業界の仲間たちも、
この日はマッシモ アルバが奏でる、
豊かな空気感のなか、ゆったりと過ごす人多数。
上質が細胞に染み渡り、贅沢ってこういうことよね、
と余韻に浸りつつ、帰路に。

改めてマッシモ アルバについて検索していたら、
ミラノでも行われたガーデンパーティでの、
とある写真が、この気分を体現してくれていました。
こういう贅沢に憧れます_c0249163_15351989.jpg

(ファッションディレクターの山下氏のツイッターより)

よい週末を。
ではまた!
by koizumi_hiroko | 2013-04-20 15:43 | ファッション | Comments(0)
<< ケモノづくし あの服がずっと素敵な理由 >>